田人オートキャンプ場の魅力を徹底ガイド!料金や予約方法・口コミは?

福島県は越後山脈・奥羽山脈の山々と太平洋の海に挟まれたエリアで、山や海、川、湖を満喫できるキャンプ場が数多くあります。そんな福島のキャンプ場で、口コミで人気の「田人オートキャンプ場」がおすすめです。田人オートキャンプ場の料金や予約方法・口コミをご紹介します。

田人オートキャンプ場の魅力を徹底ガイド!料金や予約方法・口コミは?のイメージ

目次

  1. 1福島の田人オートキャンプ場をご紹介
  2. 2田人オートキャンプ場はキャンプ初心者におすすめ
  3. 3田人オートキャンプ場の人気の設備
  4. 4田人オートキャンプ場の利用料金
  5. 5田人オートキャンプ場の予約方法
  6. 6田人オートキャンプ場の口コミ情報
  7. 7田人オートキャンプ場へのアクセス方法
  8. 8田人オートキャンプ場の公式サイトも要チェック
  9. 9田人オートキャンプ場周辺のおすすめスポット
  10. 10快適に過ごせる田人オートキャンプ場へ行こう

福島の田人オートキャンプ場をご紹介

福島県は、太平洋の海原と越後山脈・奥羽山脈の山々、磐梯高原、五色沼・猪苗代湖などの湖、阿武隈川などの河川のある自然豊かなエリアです。そのため、福島には自然を五感で楽しむことができるキャンプ場もあちこちに点在しています。

そんな自然豊かな福島のキャンプ場の中で、口コミでも人気の高いキャンプ場が、「田人オートキャンプ場」です。福島の田人オートキャンプ場は、四時川沿いにあるキャンプ場で周りは森に囲まれています。

子供から大人まで大自然の中で休日をゆっくりと過ごせるキャンプ場で、口コミでも人気の高いキャンプ場でおすすめです。福島で人気のキャンプ場「田人オートキャンプ場」でおすすめの宿泊設備や料金、予約方法・口コミをご紹介します。

Thumb福島のキャンプ場おすすめ25選!コテージや無料施設・穴場まで徹底ガイド!
福島は、北海道と岩手県に次ぐ面積の大きな県で、海と山々に囲まれた自然豊かな場所として知られて...

田人オートキャンプ場はキャンプ初心者におすすめ

福島でおすすめなキャンプ場「田人オートキャンプ場」で人気のテントサイトや宿泊棟、料金、予約方法・口コミをご紹介する前に、田人オートキャンプ場がキャンプ初心者におすすめの理由についてご紹介します。

福島の田人オートキャンプ場は、キャンプが初めてと言う方にも安心な宿泊棟が完備されています。しかも、バーベキューのセットもあるので、まずはこの宿泊棟に宿泊しながら、アウトドアを楽しんでみてはいかがでしょうか。

テントでのキャンプの前段階として、宿泊棟に宿泊をしてアウトドアがおすすめです。また、小さなお子様連れのキャンパーにも、この宿泊棟に宿泊できるキャンプが人気となっています。

田人オートキャンプ場の人気の設備

ここでは、田人オートキャンプ場の人気の設備をいくつかピックアップしてご紹介しましょう。田人オートキャンプ場にはいくつか人気の設備があります。田人オートキャンプ場の人気の設備から、「オートキャンプサイト」と「フリーキャンプサイト」をご紹介します。

その他の人気設備には、初心者キャンパーにおすすめな「宿泊棟」と「炊事場」もあるのでご紹介しましょう。オートキャンプサイトもフリーキャンプサイトも自然を満喫することができます。

オートキャンプサイト

オートキャンプサイトは、全部で16区画あります。オートキャンプサイトは、AエリアとBアリア、Cエリアに分かれています。すべてのオートキャンプサイトには10Aの電源が整備されています。

それぞれのエリアをご紹介しましょう。Aエリアは、8メートル四方の面積でキャンピングカーを乗り入れてテントを設営しない場合に適しています。Bエリアは10メートル四方の面積で、キャンピングカーを乗り入れてテントを貼る場合、Cエリアは12メートル四方の面積でかなり広いテントサイトになります。

オートキャンプサイトは、口コミでも人気が高いため、現在は6サイト増設しているとのことです。炊事場はお隣にあるのでとても利便性もあります。

フリーキャンプサイト

フリーキャンプサイトは、車の乗り入れはできませんが、区画はないためフリーサイトであればどこにテントを設営しても問題ありません。フリーキャンプサイトには、木々に囲まれた中でのキャンプや川沿いのキャンプなどニーズに合ったサイトを見つけることができるでしょう。

フリーキャンプサイトに限らず、オートキャンプサイトも予約制となっていますので、その点はご注意ください。フリーキャンプサイトは、リバーサイトやスペシャルリバーサイト、サバンナサイト、フォレストサイトなどに分かれています。

それぞれご希望のフリーキャンプサイトで予約も入れることができるのでおすすめです。サバンナサイト、フォレストサイトなどは芝が敷設されているサイトもあります。川沿いのサイトは、砂利ですので丈夫なペグを用意しましょう。

宿泊棟

宿泊棟は、冒頭でもお話しをしたようにキャンプが初めてという方や小さなお子様連れでのキャンプにぴったりな宿泊施設です。初めてのキャンプでは神経も高ぶっていて、このような宿泊施設のほうが体をゆっくりと休めることができます。

テントサイトでの宿泊は、虫や蚊と格闘しなくては行けないこともありますが、宿泊棟であればそのようなこともかなり防ぐことができます。田人オートキャンプ場の宿泊棟は、定員が3名のお部屋が9室と10名利用の大部屋がひとつ用意されています。

素泊まりのコースやバーベキューの夕食付きコースも有り、ニーズに合った宿泊方法を選ぶことができるのでおすすめです。男女別のシャワールームや家族風呂などを利用することができます。

炊事場

福島の人気キャンプ場「田人オートキャンプ場」の炊事場は、屋根付きということで雨の日の調理でも問題なく行うことができます。キャンプ場から出る湧水を蛇口に直結しているため、蛇口から出てくる水はひんやりしてとても美味しいと口コミでも評判です。

お父さんは、夜のウィスキーや焼酎割りにこの水を使うととても美味しいのでおすすめです。もちろん、炊飯をはじめ、カレーや鍋などの料理にもこの水を使ってもらうとさらに美味しくなるはずです。

炊事場はとても広々としていて、テーブルや椅子なども置いてあるので造った料理を炊事場で食べることもできるのでおすすめです。炊事場には、タワシやスポンジ、洗剤も置いてあります。

田人オートキャンプ場の利用料金

こちらでは、田人オートキャンプ場の利用料金について解説をしましょう。田人オートキャンプ場の利用料金ですが、フリーキャンプサイトとオートキャンプサイト、宿泊棟でそれぞれ料金も変わります。また、テントサイト料金以外に、施設利用料もかかります。

施設利用料は、中学生以上の大人が550円で、小学生が350円、3歳以上の幼児が100円です。ペットは一匹500円です。

オートキャンプサイト一泊料金は、Aエリアが4400円からでBエリアが5500円から、Cエリアが6600円からです。サバンナサイトフリープランは2800円からで、フォレストサイトフリープランは3500円からです。料金は平日、土日祝日、繁忙期で変わります。

田人オートキャンプ場の予約方法

ここでは、田人オートキャンプ場の予約方法について解説をしましょう。田人オートキャンプ場の予約方法ですが、公式サイトからオンライン予約をすることができます。予約システムは、大手キャンプサイトの予約システムを使っています。

この予約システムを利用する際には、初回に「フィールド会員」への登録とログインが必要となります。公式サイトには、予約カレンダーがあり空いている日程をクリックすると予約できるサイトが出てきます。

ご希望のサイトや宿泊棟をクリックして必要事項を入力の上、予約を完了してください。予約料金や予約条件なども記載があるので熟読して予約しましょう。

田人オートキャンプ場の口コミ情報

こちらでは、田人オートキャンプ場の口コミ情報についてご紹介しましょう。田人オートキャンプ場の口コミ情報は、やはり利用する前には入手しておきたいのではないでしょうか。田人オートキャンプ場の口コミは、インターネットで「田人オートキャンプ場、口コミ」と検索すると利用した人の記事が出てきます。

また、田人オートキャンプ場の予約の際に利用する田人オートキャンプ場の情報欄にも数多くの口コミが掲載されています。それらの口コミを見てみると、川のせせらぎを聞きながらのキャンプに最高のキャンプ場ということも出てきます。

また、ソロキャンプのプランもあり、ソロキャンパーからの口コミでもソロでもゆっくりとキャンプを楽しめると好評です。その口コミからソロからカップル、子連れファミリーまで満足度の高いキャンプ場ということがわかります。

田人オートキャンプ場へのアクセス方法

ここでは、田人オートキャンプ場へのアクセス方法について解説をしましょう。田人オートキャンプ場へのアクセス方法ですが、基本的には車でのアクセスとなります。

田人オートキャンプ場は、常磐道いわき勿来ICから車で5分というアクセスの良さが人気のキャンプ場です。常磐道いわき勿来ICを出ましたら左折してください。すると、すぐに田人オートキャンプ場が見えてくるはずです。

田人オートキャンプ場の公式サイトも要チェック

田人オートキャンプ場は公式サイトが用意されています。公式サイトでは、オートキャンプサイトやフリーキャンプサイト、宿泊棟を写真付きで詳細を掲載しています。どんなサイトが用意されているのかが一目瞭然です。

公式サイトから予約サイトにもリンクがされているので、簡単にオンライン予約をすることができるのでおすすめです。料金などもとてもわかりやすく、予約時には正確な利用料金を把握することができます。

利用についての規約なども詳しく掲載されているので、利用する前には必ず目を通して置くことをおすすめします。

日帰りバーベキューも大人気

田人オートキャンプ場は、公式サイトにも記載されているように日帰りバーベキューも大人気です。田人オートキャンプ場の日帰りバーベキューがおすすめなのは、施設利用料だけで利用することができるためです。

とてもリーズナブルに日帰りバーベキューを楽しむことができます。日帰りバーベキューを利用する際にも、お電話かオンラインで予約をするようにしてください。ゴミについては原則持ち帰りを念頭に入れておいてください。

万が一、雨が降った場合にも屋根付きの炊事場があるので安心です。調理だけでなく、テーブルや椅子もあるので日帰りバーベキューを楽しめます。

利用規約

田人オートキャンプ場の利用規約は、公式サイトの「利用について」という場所に記載されています。いくつかピックアップして規約をご紹介しましょう。

直火での焚火は、全面禁止となっています。必ず、焚き火台を使って焚き火をしてください。また、焚き火をする際に、キャンプサイト近くの木々を切ることも禁止されています。

施設の消灯時間は21時となっています。花火は炊事場の前でのみ可能で、打ち上げ花火は禁止されています。テントサイトでのペット同伴は可能ですが、糞などの後始末はしっかりと行ってください。

田人オートキャンプ場周辺のおすすめスポット

田人オートキャンプ場周辺のおすすめスポットがいくつかあります。田人オートキャンプ場は近隣の観光スポットなどの拠点としてもおすすめです。

田人オートキャンプ場周辺のおすすめスポットから、無料券がもらえる「いわき湯本温泉」と福島の人気施設「スパリゾートハワイアンズ」、「アクアマリンふくしま」をご紹介します。

いわき湯本温泉

いわき湯本温泉の温泉民宿桜由は、田人オートキャンプ場から勿来ICからいわき湯本ICまで高速利用して車で20分で、高速道路を使わないと40分ほどかかります。いわき湯本温泉の温泉民宿桜由は、田人オートキャンプ場を利用すると入浴無料券がプレゼントされるのでおすすめです。

いわき湯本温泉の温泉民宿桜由は、源泉かけ流しの温泉で坪庭のあるお風呂を楽しむことができるのでおすすめです。人気のお宿の温泉を無料で楽しむことができます。

スパリゾートハワイアンズ

スパリゾートハワイアンズは、田人オートキャンプ場から車で25分ほどの場所にある福島で定番人気の観光スポットです。大きなプールや温泉、さらにはフラガールショーも楽しむことができるテーマパークです。

スパリゾートハワイアンズは、子供から大人までに大人気のテーマパークで、ウォーターパークは一年中楽しむことができる巨大屋内プールです。温泉浴場パレスは、いろいろな入浴施設が揃っています。

アクアマリンふくしま

アクアマリンふくしまは、田人オートキャンプ場から車で35分の場所にある東北最大級の体験型水族館です。海や川にいる生物について学びながら水族館を楽しめるようになっています。

世界最大級のタッチプールの「蛇の目ビーチ」では、海辺を再現したプールで、磯遊びができる施設で人気があります。釣りなどを体験できる参加体験コーナーや生き物に餌をあげるフィーディングタイム、キッズプログラムなどが開催されています。

子供が楽しめるイベントなども一年を通して開催されていて人気があります。アクアマリンふくしまには、レストランやショップなどもあるので、一日中楽しむことができるのでおすすめです。

Thumb福島のおすすめ観光スポット23選!大人気の名所や穴場まで一挙紹介!
福島エリアでおすすめの素敵な観光スポットに関する情報について、詳しくご紹介していきます。福島...

快適に過ごせる田人オートキャンプ場へ行こう

福島でおすすめなキャンプ場「田人オートキャンプ場」をご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。田人オートキャンプ場は、フリーキャンプサイトもリバーサイトやフォレストサイトなど種類も豊富で、しかも料金もリーズナブルでおすすめです。

初心者や小さなお子様連れのファミリーにもおすすめな宿泊棟も整備されています。川沿いにあるキャンプ場ということで川遊びをしたい子供にもおすすめです。予約も公式サイトからオンライン予約も可能です。

男女別のシャワーや家族風呂もあり、休日をゆっくりと過ごすことのできるキャンプ場で、口コミでも人気があります。福島でキャンプ場を探している際には、ここ「田人オートキャンプ場」を候補にしてはいかがでしょうか。

関連記事

Original
この記事のライター
旅するフリーランス

新着一覧

最近公開されたまとめ