成田祇園祭の日程や時間は?山車の見どころや歴史もまとめて紹介!

千葉県成田市の成田山新勝寺で毎年行われている成田祇園祭をみなさんはご存じでしょうか。成田市の夏の風物詩ともいわれている成田祇園祭は毎年多くの方々で賑わうお祭りになっております。そこで今回は成田祇園祭についてご紹介していきます。

成田祇園祭の日程や時間は?山車の見どころや歴史もまとめて紹介!のイメージ

目次

  1. 1成田祇園祭についてご紹介!
  2. 2成田祇園祭とはどんなお祭り?
  3. 3成田祇園祭の歴史について
  4. 4成田祇園祭の会場でもある成田山新勝寺について
  5. 5成田祇園祭の日程について
  6. 6成田祇園祭へのアクセス情報
  7. 7成田祇園祭の駐車場情報
  8. 8成田祇園祭の山車と屋台について
  9. 9成田祇園祭の見どころ1:総引き
  10. 10成田祇園祭の見どころ2:総踊り
  11. 11成田祇園祭で人気の出店や屋台1:かき氷
  12. 12成田祇園祭で人気の出店や屋台2:電球ソーダ
  13. 13成田祇園祭で人気の出店や屋台3:食べ物系
  14. 14成田祇園祭以外の成田山周辺で行われるお祭り1:成田太鼓祭
  15. 15成田祇園祭以外の成田山周辺で行われるお祭り2:成田弦まつり
  16. 16成田祇園祭以外の成田山周辺で行われるお祭り3:成田山花まつり
  17. 17成田祇園祭で迫力ある山車を楽しもう!

成田祇園祭についてご紹介!

19985482 1960951464123957 2635654986687578112 n
uriuri.0201

みなさんは毎年千葉県成田市の初詣スポットやパワースポットとして有名な、成田山新勝寺で行われる成田祇園祭をご存じでしょうか。成田市の夏の風物詩でもある成田祇園祭は毎年多くの方々で賑わっております。そこで今回は、京都の祇園祭にも負けない成田祇園祭の情報をご紹介します。山車の見どころや駐車場や日程など見逃せない情報満載です。

成田祇園祭とはどんなお祭り?

ではまず成田祇園祭がそもそもどんなお祭りなのかをご紹介していきます。千葉県成田市の祭礼行事として知られるお祭りなのですが、宗教行事の一つでもあります。成田山新勝寺は不動明王を祀ってあることで有名なのですが、その不動明王の祭礼ともいわれております。成田山はもとより成田の方々が総出で集まる大規模なお祭りとなっております。

19931520 494299477572803 8899293084806807552 n
taka_fuck

約10台の山車や屋台が成田山新勝寺だけでなく、参道などに繰り出すお祭りです。子供から大人までみんなで楽しむことのできるお祭りになっております。山車や屋台などの熱気なども感じることができ、見るだけでも元気をもらえるようなお祭りとなっております。実際に山車や屋台の見どころなどもご紹介していきますので参考にされてください。

成田祇園祭の歴史について

ではそんな成田祇園祭の歴史についてご紹介していきます。1721年から行われているとされている成田祇園祭は300年以上の歴史を誇るお祭りとなっております。成田祇園会と呼ばれており、1721年享保6年の旧暦6月8日の記録には、権現の祭礼を行ったと記されておりました。そのため成田祇園祭は300年以上の歴史を誇る祭事と言われております。

28429649 175553409835163 3008700238106984448 n
tamatenori

またその昔は成田山で行われるお祭りではなく、湯殿山権現社つまり現代でいうJR成田駅東口脇を中心に行われていたのですが、明治時代に入ったころから成田山新勝寺の周辺は村が町に変わり、道路等もきちんと整備されはじめ、商店なども並ぶようになりました。そのため場所を今の成田山新勝寺や参道に移し祭礼を行っているといわれております。

成田祇園祭の会場でもある成田山新勝寺について

28752109 222145775029870 491135626331029504 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
sakutofree_nishimachi

先ほど少しご紹介しましたが、成田山新勝寺は不動明王などを祀っていることでも有名です。そんな成田山新勝寺は千葉県内でもトップクラスのパワースポットとして日々、多くの方々が参拝に訪れている場所となっております。家内安全や交通安全などの祈願に訪れる方も多いですし、仕事運の上昇なども期待できる有名なスポットとなっております。

28434714 195702624358191 8931318383895379968 n
kirakira1004

成田山と呼ばれることの多い成田山新勝寺の参道には、多くのお店が並んでおりまして、うなぎで人気の老舗やソフトクリームやかき氷などを販売しているお店もありますし、お土産などの購入にも便利な土産屋さんなどもたくさんあります。平日でも多くの観光客の方々が訪れるスポットになっております。ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

成田祇園祭の日程について

28433623 1988047541447911 6920749853681123328 n
tamatenori

では成田祇園祭の日程についてご紹介していきます。毎年7月7日の直近の金曜日から日曜日にかけて行われており、2018年の日程は7月6日(金曜日)から8日(日曜日)だと予想されます。なお2017年の開始日程は7月7日(金曜日)から7月9日(日曜日)となっておりました。毎年日程が決まっている祭礼となっておりますので、日程予定が組みやすいです。

県外から成田祇園祭に参加される場合には、成田祇園祭は歴史もある大きな祭礼ですので、多くの周辺ホテルなどが埋まってしまうおそれもありますので、お早めに予約を取ることをおすすめします。また詳しい日程などに関しましては、ホームページなどで確認していただくことができます。ぜひみなさま日程を合わせて参加されてみてください。

成田祇園祭へのアクセス情報

28435925 859929580852718 922266019756507136 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
tamatenori

歴史のある成田祇園祭へのアクセス情報のご紹介です。後ほどご紹介するのですが、駐車場などもありますのでお車でのアクセスも可能になっております。東京方面からお越しの場合ですと、東関東自動車道路を経由して成田ICで下りるのがおすすめです。成田山裏門入口という看板を目印にアクセスするようにしましょう。成田ICから時間はそこまでかかることはありません。

ですがお車でアクセスする際に注意してほしいのは、成田祇園祭が開催されている間交通規制などが敷かれます。時間はだいたい10時から22時までと長いですので、ほぼ1日中交通規制が敷かれているような状態です。そのため周辺道路などはたいへん混雑しますし、お車でのアクセスの際には時間に余裕を持ってお出かけする必要があります。

28158280 353250041838983 8318608077548945408 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
tamatenori

渋滞などを回避してアクセスされたい場合には、電車をご利用することをおすすめします。JR成田駅や京成成田駅で下車することで、徒歩約10分程度で成田山新勝寺にアクセスすることができます。成田祇園祭がおこなわれている間、いつも以上に多くの方々がいますので、人ごみを避ける事は難しいですがお車よりは混雑を回避することが可能です。

成田祇園祭の駐車場情報

19764452 241161443063134 9187232627248070656 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
mar_0919

成田山新勝寺から徒歩3分程度のところに成田山弘恵会土屋駐車場などがあります。こちらは広い駐車場になっているのですが、やはり成田祇園祭開催時などはすぐに満車になってしまいます。また参道などにあるコインパーキングなども脇道を通ることで行けるようになっておりますので、こちらもすぐに満車になってしまいますのでご注意ください。

27892425 1829084137101889 4663606546628870144 n
yocch10615

また交通規制が敷かれている時間帯には、迂回して行かなければならない場所も多く、土地勘のない方では駐車場を見つけること自体に時間がかかってしまいます。ですので立ち寄る際には事前に駐車場の場所を何個かチェックしておきましょう。一つしか駐車場の位置を把握してないなんてことになると、その駐車場が満車の場合に困ってしまいます。

また意外と穴場なのが成田駅側の駐車場です。こちらの駐車場からでも徒歩10分程度で成田山新勝寺までアクセスすることができるのですが、意外にも駐車場に空きのある場合が多いです。早めにお出かけすることは大切なのですが、最初から成田駅方面の駐車場をチェックしておくことで、よりスムーズに駐車場にお車を停めることができます。

成田祇園祭の山車と屋台について

では成田祇園祭の見どころともいえる、山車や屋台についてご紹介していきます。屋台といえばお祭りでよく目にする出店や露店を思い浮かべる方も多いと思いますが、ここでご紹介する屋台は違います。屋台とは山車に屋根を置いたものと考えるのが一般的です。それぞれ地域で呼び名が異なるため、頭の中で混乱しがちになってしまいます。

27580261 141787886499669 8695618077703798784 n
tamatenori

成田祇園祭でも神輿や山車、屋台などが参道を中心に巡行しますので、見物に訪れる方もたいへん多いです。またお祭りの日程の中でも見どころとして扱われておりますので、山車や屋台が巡行する時間帯が一番混雑している時間帯でもあります。小さなお子様などと一緒に参加されている際には、しっかり手をつないで迷子などにならぬように気をつけてあげてください。

成田祇園祭の見どころ1:総引き

23735438 161139061158606 740393525073412096 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
ruifang3052

成田祇園祭の見どころの一つとして有名な総引きについてご紹介していきます。総引きはお祭りの最終日に行われるのですが、成田山表参道仲町の坂をみなさんが引いて山車や屋台と一気に駆け上がって行きます。この様子はとても迫力がありますし、毎年日程の最終日になっておりますので日曜日に行われるため、多くの見物客で溢れるイベントです。

成田祇園祭の最大の見どころの一つにもなっておりますので、お子様などにも見せてあげたいと思うと思いますが、見物の際に事故などに巻き込まれないように、山車や屋台の通り道には出ないようにしましょう。重量などもあるものですので、特にお子様などは危険です。ですが激しくぶつかり合うような物ではありませんので恐れる必要はありません。

成田祇園祭の見どころ2:総踊り

21372562 776862659182772 3187938809736069120 n
nmt_116

金曜日、土曜日に行われる成田祇園祭の見どころについてご紹介していきます。総踊りとは初日などは大本堂前などでも総踊りが行われるようになっておりますので、金曜日ということで平日なのですが多くの見物客なども訪れております。大本堂前ということもありまして、一般の方々見物できる場所は非常に限られておりますので注意してください。

26869344 1738576922830653 5231905568284737536 n
tamatenori

総踊りを大本堂前でしっかりと見物したいという方は、平日なのですが早めに場所取りなどをしておく必要がありますし、日程や総踊りの時間帯などもしっかり調べておく必要があります。2日目は成田駅前で総踊りがスタートするようになっております。土曜日ということもあり多くの方々が祭りの見どころを見に来ますので、こちらも混雑必至です。

23734142 126837391330221 3094489628569239552 n
gurumedeka

成田駅前ということもあって、アクセスしやすいですのでお早めに成田駅に向かって、より総踊りを見物できる場所を確保するようにしておきましょう。またこの日は参道や街中を中心に山車や屋台が巡行するようになっておりますので、あちこちで山車や屋台の姿を見ることができるのも見どころの一つになっておりまので、ぜひ楽しんでみてください。

成田祇園祭で人気の出店や屋台1:かき氷

19932569 152071705343722 4824876066013184000 n
moe__333

成田祇園祭でおすすめの屋台についてご紹介していきます。やはり夏の訪れを告げる祭りとして人気の成田祇園祭ですので、かき氷などの冷たいデザートは人気になっております。暑くなった身体をクールダウンさせるにもぴったりのかき氷は、子供から大人まで人気の屋台メニューになっております。またお祭り当日たくさんのかき氷屋さんがあります。

19954865 674441006091884 5209589257517137920 n
poreringo

中にはシロップかけ放題などのお店もありますし、近年流行っているふわふわのかき氷などもあります。成田祇園祭はとても規模の大きいお祭りになっておりますので、屋台の数も多いですし種類も豊富です。さまざまな屋台を見てまわって、お好きなかき氷を選んでみてはいかがでしょうか。より夏を感じることができること間違いなしです。

成田祇園祭で人気の出店や屋台2:電球ソーダ

19985877 1984691905117434 5440023070515396608 n
yc.jam

近年大流行している飲み物のご紹介です。SNS映えなどすることから人気になったのですが、ジュースだけでなくカクテルなどを電球にふんした容器に入れて販売している屋台などもあります。そのため子供だけでなく大人でも楽しむことができるようになっております。色鮮やかな電球の形をした容器でお好きな飲み物を飲んでみてはいかがでしょうか。

気温なども高くなることが考えられますので、水分を補給するのは熱中症対策などにもつながります。そんな飲み物系の中でも電球ソーダは人気になっておりまして、売切れてしまうこともあります。見かけたときに買っておくのがおすすめです。ぜひみんなで電球ソーダを買って、おしゃれに水分補給を楽しんでみてはいかがでしょうか。

成田祇園祭で人気の出店や屋台3:食べ物系

19955490 141199013127919 3499539339895898112 n
nemo_0116

やはり屋台といえば焼きそばや、串などの食べ物系も人気になっております。歴史のあるお祭りになっておりますので、たくさんの屋台などもありますし、食べ物系の屋台の数もやはり多いです。フルーツ飴や焼きそばなど、歴史ある屋台名物だけでなく、多国籍の屋台などもありますので、ぜひいろいろなグルメを楽しんでみてください。

成田祇園祭以外の成田山周辺で行われるお祭り1:成田太鼓祭

927635 383534588452730 1235221833 n
hiros_y

成田駅周辺などで行われる成田太鼓祭は、30年以上続く歴史あるイベントになっております。太鼓パレードなどを見物できるだけでなく、さまざな団体の太鼓の演技を見ることができるようになっております。成田山や参道を中心に全国から集まった団体の方々の太鼓を目や耳で楽しむことができます。心に響く音色をぜひ楽しんでみてください。

成田祇園祭以外の成田山周辺で行われるお祭り2:成田弦まつり

14591021 1721144858206517 5690042200671387648 n
lunakasa

成田山新勝寺で10月に開催されるお祭りをご紹介します。音楽を奉納するという目的で行われているお祭りになっておりまして、津軽三味線などの演奏を楽しむことができるお祭りになっております。歴史のある成田新勝寺だからこそ、さまざまな企画やお祭りなどを開催しておりますので、ぜひ成田弦まつりも楽しんでみてはいかがでしょうか。

成田祇園祭以外の成田山周辺で行われるお祭り3:成田山花まつり

毎年4月に開催されている成田山花まつりをご紹介していきます。こちらは約一週間開催されるお祭りになっておりますので、時間の都合も合わせやすいのがおすすめのポイントです。釈迦堂前の花御堂潅仏なども一般公開されておりますので、お時間のある方はぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。春のお花たちに癒されること間違いなしです。

成田祇園祭で迫力ある山車を楽しもう!

19955603 1738058339824553 7857616146608947200 n
0rit0ri0

いかがでしたでしょうか。今回は歴史ある成田祇園祭についてご紹介しました。毎年金曜日から日曜日にかけて開催されるお祭りになっておりますので、時間の都合などもつけやすい方が多いのではないでしょうか。古くから成田で親しまれてきた、祭礼でもありますし夏の風物詩でもありますので、ぜひ成田祇園祭を楽しんでみてください。

Thumb成田山新勝寺の駐車場でおすすめは?無料・安い料金で使える近い場所を厳選!
成田山新勝寺は千葉県成田市にある、本尊は不動明王の真言宗智山派の寺です。特に家内安全、交通安...
Thumb成田山表参道で食べ歩きを楽しもう!人気グルメの名店や見どころを紹介!
千葉県「成田山表参道」は、JR成田駅から「成田山新勝寺」まで続く歴史的風情の残る参道です。「...

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
kiki

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ