タワーオブテラーLevel13の怖さを徹底検証!落ちる回数や時間の違いは?

ディズニーシーの人気アトラクションである「タワーオブテラー」は期間限定で「タワーオブテラー Level13」を開催しており、その期間ははより怖いバージョンになっています。こちらではそんな「タワーオブテラーLevel13」についてご紹介します。

タワーオブテラーLevel13の怖さを徹底検証!落ちる回数や時間の違いは?のイメージ

目次

  1. 1ディズニーシーの「タワーオブテラー Level13」を大調査
  2. 2ディズニーシー「タワーオブテラー Level13」とは
  3. 3ディズニーシー「タワーオブテラー」のストーリー
  4. 4ディズニーシー「タワーオブテラー」と「タワーオブテラー Level13」の違い
  5. 5ディズニーシー「タワーオブテラー Level13」の落下回数と詳細
  6. 6ディズニーシー「タワーオブテラー Level13」の「シリキ・ウトゥンドゥ」とは
  7. 7ディズニーシー「タワーオブテラー Level13」の開催期間
  8. 8ディズニーシー「タワーオブテラー Level13」の混雑具合
  9. 9ディズニーシー「タワーオブテラー Level13」のグッズ情報
  10. 10ディズニーシー「タワーオブテラー Level13」を楽しもう

ディズニーシーの「タワーオブテラー Level13」を大調査

ディズニーシーの「タワーオブテラー」はただでさえ怖い、絶叫系の人気アトラクションですが、期間限定で開催される「タワーオブテラー Level13」は通常の「タワーオブテラー」をさらに上回る怖さであると有名です。こちらではそんな「タワーオブテラー Level13」について大調査していきます。

ディズニーシー「タワーオブテラー Level13」とは

ディズニーシーの「タワーオブテラー」は垂直落下型の絶叫系人気アトラクションです。フリーフォール型の「タワーオブテラー」は室内でのアトラクションのため、雨天でも安心ですが、身長制限があり、102センチメートル以下のお子様は乗られませんのでご注意ください。乗車時間は約2分ですが、その前のストーリ説明に2分半ほどかかります。

また「タワーオブテラー Level13」は、正式名称が「タワー・オブ・テラー Level13 “シャドウ・オブ・シリキ” 」という名称で、アトラクションのキーとなる「シリキウトゥンドウ」がより強い呪いで、ゲストを恐怖に陥れるという伏線を含んだ名称になります。では、オリジナルの「タワーオブテラー」のストーリからご紹介しましょう。

ディズニーシー「タワーオブテラー」のストーリー

28434325 822468374606034 3591198881204928512 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
nishine11

ディズニーシーの「タワーオブテラー」の人気の秘密は絶叫マシーンの部分だけでなく、そのミステリアスなストーリーにあります。ディズニーシーの「タワーオブテラー」のストーリーの舞台は1899年のニューヨークにある「ホテルハイタワー」です。「ホテルハイタワー」は大富豪で探検家のハリソン・ハイタワー3世が建設したものです。

ハイタワー3世は骨とう品を集めるのが好きで、世界中から様々な骨とう品を集めていました。そして1899年にハイタワー3世は、コンゴ川流域にすむ部族から「シリキウトゥンドゥ」という偶像を無理やり手に入れるのですが、実はこの「シリキウトゥンドゥ」は”呪いの偶像”と呼ばれ、村人に崇拝されている偶像でした。

ニューヨークの「ハイタワーホテル」に戻ったハイタワー3世は新しく手に入れた「シリキウトゥンドゥ」のお披露目パーティーを開きます。そこでとある記者に「シリキウトゥンドゥ」は呪いの偶像であると忠告を受けたのにも関わらず、「ばかばかしい」といって記者の言葉に耳を貸さず、「シリキウトゥンドゥ」の魔力をばかにしていました。

すると、お披露目パーティーの後、ハイタワー3世がハイタワーホテルの最上階の部屋に帰ろうとして「シリキウトゥンドゥ」とエレベーターに乗り込むと、恐ろしい事件が起こります。ホテルが急に停電しエレベータが落下します。そしてハイタワー3世は行方不明になってしまうのです。

26067256 156389125008049 5869896528876797952 n
gelarice_clatoni26

そしてこのホテルは「タワーオブテラー」(恐怖の塔)として長い間閉鎖されていました。しかし、1912年にニューヨーク市保存協会が「歴史的価値が高い建造物」としてホテルを改修し、観光ツアーを催行します。そしてゲストたちは恐ろしい事件のあった「タワーオブテラー」に足を踏み入れるのです。

ディズニーシー「タワーオブテラー」と「タワーオブテラー Level13」の違い

「タワーオブテラー Level13」は基本のストーリーに違いはありません。しかしながら、通常の「タワーオブテラー」と5つほど大きな違いがあります。1つ目はステンドグラスの演出の違い、2つ目は落下回数と動き方の違い、3つ目は部屋の赤い光、4つ目はエレベーターのワイヤーが切れる音、5つ目はエレベーターが地面に落下する音などの効果音の違いです。

26380831 165209330777383 6267168660020789248 n
peki_0707

特に落下回数に関しては通常の「タワーオブテラー」の落下回数が4回なのに対して「タワーオブテラー Level13」はその倍近い7回の落下があります。ただでさえ怖いのに落下回数が増えるうえ、追い打ちをかけるようなエレベータのワイヤーが切れる音や、エレベータが地面に落下する音の効果音がとても怖いです。

ディズニーシー「タワーオブテラー Level13」の落下回数と詳細

25024601 932546930227794 8222354063694495744 n
reopon30

通常の「タワーオブテラー」と「タワーオブテラーLevel13」の一番大きな違いである落下の詳細を少しご紹介しましょう。ハイタワー3世がエレベーターで寝室に戻ると、「シリキウトゥンドゥ」の目が光り、ハイタワー3世がエレベーターシャフトに放り込まれます。そして「鏡の部屋」の扉が閉まった後、ワイヤーが切れる音がして落下します。

そして一度停止してさらにもう一回落下します(2回目の落下)。そしてこの時エレベーターは緑の光に包まれて「シリキウトゥンドゥ」の姿が見えます。その後エレベーターは最上階に一気に上昇して少し落下(3回目)してさらに一気に落下(4回目)します。「タワーオブテラー Level13」は、さらにその後エレベータが上昇していきます。

15877444 930835033719582 5870507543809228800 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
disney.nabeyan

そして5回目の落下をします。5回目の落下の後、エレベーターは一度とまり、周りがキラキラと光ります。するとそこに「シリキウトゥンドウ」が現れ、さらにエレベーターは落下します(6回目)。すると再度上昇し、最後(7回目)に大落下します。この際にエレベーターが高速で落下する様子を演出するための火花が散ります。
 

26864338 159728161479289 4352650854268928000 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
donao6o9

「タワーオブテラーLevel13」は通常の「タワーオブテラー」と比較して落下回数が多いことだけでなく、ちょっとだけ落下したと思ったら、体が浮くほどの大落下、というように不規則な動きがとても怖いです。しかもそれが落下回数が7回も続くと、延々と続く恐怖のようにさえ感じます。

ディズニーシー「タワーオブテラー Level13」の「シリキ・ウトゥンドゥ」とは

28153937 243903922818009 2633894015736479744 n
abeteruto

ディズニーランドやシーのアトラクションにはそれぞれ、テーマやキーとなるキャラクターがいます。「タワーオブテラー」のキーとなるキャラクターはこの「シリキウトゥンドウ」です。「シリキウトゥンドウ」とは部族の言葉(スワヒリ語)で「災いを信じよ」という意味です。

「シリキウトゥンドウ」は本来は怖いものではないのですが、所有する者を攻撃しようとすると恐ろしい呪いがかけられると言われています。また、「シリキウトゥンドウ」を扱うには、8つの守らなければならない掟があり、守らないと「シリキウトゥンドウ」に呪いをかけられてしまいます。

掟は8つ、1つ目は、ひたすら敬い、崇拝すること。2つ目は、火を近づけたり、燃やしたりしないこと。3つ目は雨・風に触れない屋外に置き、完全に囲わないこと。4つ目はおろそかにしないこと、5つめは馬鹿にしないこと、6つ目は埋葬したり、捨てたり、他人に譲渡しないこと、7つ目は放置しないこと。8つ目は畏れることです。

28429910 172165000172278 7795776378552451072 n
otsuki_misato

「シリキウトゥンドウ」はきちんと扱えば幸福が訪れるのですが、掟を守らないと恐ろしい災いがやってきます。ハイタワー3世は掟が守れず恐ろしい事件に巻き込まれました。また、「シリキウトゥンドウ」は現代から400年以上も前の呪術師「シリキ」の魂が宿っているのだそうです。「タワーオブテラーLevel13」では、更に力を強めた「シリキウトゥンドウ」の呪いがゲストを襲います。

ディズニーシー「タワーオブテラー Level13」の開催期間

「タワーオブテラー Level13」は期間限定の人気イベントで、毎年恒例のイベントでもあります。2018年の「タワーオブテラー Level13」は1月5日から3月20日の2か月ほどの期間しか開催されていません。3月に入ると学生は春休みになり、キャンパスデーパスポートなどの割引チケットも販売されるので、学生が多く来園する時期です。

ディズニーシー「タワーオブテラー Level13」の混雑具合

26181517 332762427208062 2722849269542289408 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
madrnn_xo

「タワーオブテラー Level13」は期間が限定のため、多くの人が「タワーオブテラー Level13」を目当てにディズニーシーに訪れます。そのため、待ち時間が200分(3時間20分)以上ということもあります。パークが混雑する夏休みの時期でも最大140分(2時間20分)待ち程なので、「タワーオブテラー Level13」はかなり混雑が激しいといえます。

28753433 425462927876036 7089823676534620160 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
dotingparent_yuka

「タワーオブテラー」はディズニーシーの中でも屈指の人気アトラクションですので、ファストパスを利用することをお勧めします。しかしながら、通常の「タワーオブテラー」でも開園時間の後、2時間もすれば発行終了で、「タワーオブテラー Level13」開催時は開園時間の後、1時間もすると終了してしまうのでご注意ください。

ディズニーシー「タワーオブテラー Level13」のグッズ情報

16123976 234657263652640 5867327760476667904 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
kimidori_iro

楽しいアトラクションの後はショッピングを楽しみましょう。「タワーオブテラー」のグッズとしては、「タワーオブテラー」のアトラクションのキーになる「シリキウドゥンドゥ」のグッズがおすすめです。「タワーオブテラー」のグッズは、主に「タワーオブテラーメモラビリア」などで買うことができます。

「タワーオブテラー」の「シリキウドゥンドゥ」グッズの中で人気なのは、ぬいぐるみストラップです。そして次におすすめなのは、「シリキウドゥンドゥ」のピンバッジです。「タワーオブテラー」とロゴも入っているピンバッジは、暗闇で光る塗料が使われていますので、夜や薄暗いアトラクションで目立ちます。

27580955 162786104371628 8681371258866106368 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
tokyodisneyresort_official

それでもやはりミッキーのお土産が欲しいという場合は、「タワーオブテラー」バージョンのミッキーのぬいぐるもとてもおすすめです。「タワーオブテラー」バージョンのミッキーのぬいぐるみは、背中にひもがついており、引っ張るとミッキーが震えます。また、ミッキーの怯えた表情も珍しいです。

ディズニーシー「タワーオブテラー Level13」を楽しもう

いかがでしたでしょうか大人気のアトラクション「タワーオブテラー」の更に怖いバージョンである「タワーオブテラー Level13」についてご紹介しました。期間限定の「タワーオブテラーLevel13」に乗って、「シリキウトゥンドウ」の怖い呪いを体験してみましょう。

Thumbディズニーシーのアトラクションランキング!おすすめの回り方もチェック!
人気のテーマーパーク「東京ディズニーシー」。人気ランキング上位のアトラクションには絶対に乗り...

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
akkey

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ