岩手『浄土ヶ浜』観光は青の洞窟に遊覧船と魅力満載!駐車場や周辺ホテルも!

岩手県宮古市の海岸にある「浄土ヶ浜」は、その名のとおり極楽浄土のような景色が広がる、岩手で人気の観光スポットです。浄土ヶ浜の遊覧船や青の洞窟などの見どころや駐車場情報、観光に便利なホテルなどをご紹介していきますので、参考にしてください。

岩手『浄土ヶ浜』観光は青の洞窟に遊覧船と魅力満載!駐車場や周辺ホテルも!のイメージ

目次

  1. 1遊覧船と青の洞窟!岩手「浄土ヶ浜」観光をご紹介
  2. 2岩手「浄土ヶ浜」観光・遊覧船と青の洞窟1:浄土ヶ浜とは?
  3. 3岩手「浄土ヶ浜」観光・遊覧船と青の洞窟2:アクセス
  4. 4岩手「浄土ヶ浜」観光・遊覧船と青の洞窟3:駐車場
  5. 5岩手「浄土ヶ浜」観光・遊覧船と青の洞窟4:通行規制と無料シャトルバス
  6. 6岩手「浄土ヶ浜」観光・遊覧船と青の洞窟5:浄土ヶ浜ビジターセンター
  7. 7岩手「浄土ヶ浜」観光・みやこ浄土ヶ浜遊覧船1:運航日など
  8. 8岩手「浄土ヶ浜」観光・みやこ浄土ヶ浜遊覧船2:浄土ヶ浜周遊コース
  9. 9岩手「浄土ヶ浜」観光・青の洞窟1:さっぱ船遊覧の料金など
  10. 10岩手「浄土ヶ浜」観光・青の洞窟2:いよいよ洞窟内へ!
  11. 11岩手「浄土ヶ浜」観光・青の洞窟3:浄土ヶ浜マリンハウス
  12. 12あわせておすすめ!岩手「浄土ヶ浜」観光1:浄土ヶ浜レストハウス
  13. 13あわせておすすめ!岩手「浄土ヶ浜」観光2:浄土ヶ浜海水浴場
  14. 14あわせておすすめ!岩手「浄土ヶ浜」観光3:岩手県立水産科学館
  15. 15岩手「浄土ヶ浜」でおすすめのホテル:浄土ヶ浜パークホテル
  16. 16岩手「浄土ヶ浜」観光の注意点
  17. 17遊覧船と青の洞窟!岩手「浄土ヶ浜」観光に行こう

遊覧船と青の洞窟!岩手「浄土ヶ浜」観光をご紹介

岩手県の宮古市にある「浄土ヶ浜」は美しい景色が広がり、遊覧船や青の洞窟などの観光名所がそろっています。震災で大きなダメージを受けましたが徐々に復興し、観光だけではなく、地元の人達のあたたかい人柄に触れる事もできます。景色も人も、魅力がいっぱいつまった浄土ヶ浜について、見どころやアクセスなどをご紹介していきます。

Thumb岩手県宮古市の観光25選!おすすめスポットやグルメ紹介!タクシーも便利!
宮古市は岩手県の三陸海岸に位置する町で、本州最東端の町を掲げ、三陸海岸の豊かな漁業資源と森と...

岩手「浄土ヶ浜」観光・遊覧船と青の洞窟1:浄土ヶ浜とは?

「浄土ヶ浜」は、岩手県宮古市の海岸にある景勝地です。極楽浄土のような景色から名づけられたといわれています。浄土ヶ浜では青い海と白い砂浜、奇岩とそれにしげる木々など、色鮮やかな景色を楽しむ事ができます。遊覧船や青の洞窟など見どころもそろっていて、季節によりさまざまな風景をながめる事ができる、人気の観光スポットです。

浄土ヶ浜では、船の上から奇岩をながめる事ができる『みやこ浄土ヶ浜遊覧船』や、小さな船(さっぱ船)に乗って洞窟内に入って青い海を堪能する『青の洞窟』が人気ですが、そのほかにも見どころがたくさんあります。今回は浄土ヶ浜の遊覧船と青の洞窟を中心に、浄土ヶ浜の魅力をご紹介していきますので、参考にしてください。

岩手「浄土ヶ浜」観光・遊覧船と青の洞窟2:アクセス

浄土ヶ浜へ電車・バスでのアクセス

電車の場合は、盛岡駅からJR山田線に2時間ほど乗って宮古駅へ、または盛岡駅から岩手県北バス・106急行バスに2時間15分ほど乗って宮古駅に到着となります。JR宮古駅からは浄土ヶ浜行きのバスに20分ほど乗車し、『奥浄土ヶ浜バス停』を下車となります。そのほかにも、品川・浜松町からの夜行直行・高速バスも出ています。

浄土ヶ浜へ車でのアクセス

車の場合は、東北自動車道・盛岡南インターチェンジから国道106号線を通って、2時間ほどで浄土ヶ浜へ到着となります。無料の駐車場は2ヶ所ありますが、遊覧船などへは歩くので、履きなれたクツがおすすめです。また、車の通行規制がおこなわれる時期などもあります。駐車場や規制については、このあと詳しくご紹介していきます。

岩手「浄土ヶ浜」観光・遊覧船と青の洞窟3:駐車場

23824926 311775169338003 5792214133998878720 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
yoshikimuchi

浄土ヶ浜の駐車場は、2ヶ所にあります。『第1駐車場』は乗用車109台、バス7台、障がい者用2台となっています。浄土ヶ浜ビジターセンターの前にある駐車場で、遊覧船や青の洞窟を観光するのに便利な駐車場です。『第2駐車場』は乗用車128台で、浄土ヶ浜パークホテルの近くに位置します。どちらも無料で利用できます。

岩手「浄土ヶ浜」観光・遊覧船と青の洞窟4:通行規制と無料シャトルバス

浄土ヶ浜の通行規制について

4月上旬から10月下旬にかけては、第1駐車場から浄土ヶ浜を通って第3駐車場まで向かう道が通行できなくなります。一般車両が対象で、歩行が困難な人など通行許可証を発行した人以外は車での通行ができないのでお気を付けください。通行許可証は、第1駐車場内にある道路管理詰所などで発行する事ができます。

浄土ヶ浜の無料シャトルバスについて

10731793 421055471402308 363856360 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
haru_firemouth

通行規制となる4月上旬から10月下旬にかけての土曜・日曜・祝日と、ゴールデンウィーク、夏休み期間中には、浄土ヶ浜の園内を周遊する無料のシャトルバスが運行されます。バス停は、第1駐車場・マリンハウス前・奥浄土ヶ浜・第3駐車場・パークホテル(第2駐車場)となっていて、ガイドさんの案内付きなので、園内の移動におすすめです。

岩手「浄土ヶ浜」観光・遊覧船と青の洞窟5:浄土ヶ浜ビジターセンター

20482280 1514928775193870 7074670018302050304 n
makikyo2009

浄土ヶ浜の遊覧船や青の洞窟の観光に便利な第1駐車場の前にある施設で、無料で入館できます。地域の自然について学んだり、さまざまなイベントもおこなわれているので、遊覧船の待ち時間などを利用しての見学もおすすめです。地元の人達とふれあう事もでき、あたたかさを感じる事ができる施設となっています。

20394006 489055264785947 2283078127766732800 n
makikyo2009

開館時間は、4月1日から10月31日までは午前8時から午後6時まで、11月1日から翌年の3月31日までは午前9時から午後5時までとなっています。休館日は年末年始です。館内にはトイレや休憩スペースもあるので、観光したあとに車などに戻る前にひといきつく事もできます。イベントなどの情報は施設のホームページで確認してみてください。

住所:岩手県宮古市日立浜町32-69
電話番号:0293-65-1690

岩手「浄土ヶ浜」観光・みやこ浄土ヶ浜遊覧船1:運航日など

みやこ浄土ヶ浜遊覧船は、この記事を書いた時点では『浄土ヶ浜周遊コース』の運航がメインで、そのほかは臨時便や団体の予約で利用できる特別運航コースとなっています。繁栄期以外は、土曜・日曜・月曜・祝日と予約が入っている便のみの運航となります。運航日や時間など、詳しい情報は施設のホームページなどで最新情報をご確認ください。

住所:岩手県宮古市日立浜町32-69
電話番号:0193-62-3350

岩手「浄土ヶ浜」観光・みやこ浄土ヶ浜遊覧船2:浄土ヶ浜周遊コース

ここからは、みやこ浄土ヶ浜遊覧船で、一般の人が予約なしで乗船できる『浄土ヶ浜周遊コース』についてご紹介します。料金は大人(中学生以上)1400円、小人(6歳から小学6年まで)700円、幼児(5歳以下)は大人1名に対し幼児1名まで無料で、幼児2名以上の場合は1名分の小人運賃が必要となります。

チケットの販売は、浄土ヶ浜ビジターセンターの隣にある発券窓口でおこなっています。ここから遊覧船の乗り場がある船着場までは遊歩道を通って徒歩5分ほどかかるので、出航時刻の10分前までにはチケットを購入しておかなければなりません。遊歩道での景色を楽しむためにも、事前に時刻表を確認して、時間に余裕を持って訪問しましょう。

21372287 269218493584196 4425349734168788992 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
_allaboutlucylin

浄土ヶ浜周遊コースは、浄土ヶ浜・岩礁地帯・ローソク岩・夫婦岩・潮吹穴などを船上から見学しながら姉ヶ崎まで向かい、Uターンして日出島をながめながら浄土ヶ浜に戻る、40分ほどのコースとなっています。前半は船の左側に乗ると景色が良く見えます。船の後部は窓がないので、爽快な船旅が楽しめます。

船上ではガイドさんが説明をおこなっています。津波に関するお話もあり、この遊覧船のすごさを知る事ができます。また、『うみねこパン』の販売もおこなわれていてウミネコへの餌付けも楽しめます。前半は景色を楽しんで、Uターンした後半に餌付けをしながら、近寄ってくるウミネコとふれあうのがおすすめです。

岩手「浄土ヶ浜」観光・青の洞窟1:さっぱ船遊覧の料金など

青の洞窟へ行く、小型の『さっぱ船』の乗り場は、みやこ浄土ヶ浜遊覧船の乗り場付近にあるトンネルを通った先にあります。随時出航しているので、浄土ヶ浜マリンハウスで料金を払い、すいていればすぐに乗船できます。混雑している時は待たなければならず、予約もできないのでお気を付けください。料金は1人1500円となっています。

さっぱ船は定員が2名から7名までの船がそろっています。雨の日でも乗船できますが、海水が濁って綺麗に見えない場合もあるので、青の洞窟を満喫するには天気の良い日がおすすめです。営業期間は3月から11月までで、冬期は休業となります。営業期間中は定休日はありません。営業時間は午前8時30分から午後5時までとなっています。

岩手「浄土ヶ浜」観光・青の洞窟2:いよいよ洞窟内へ!

さっぱ船にはヘルメットと救命胴衣を着用しての乗船となります。女性は髪型にお気を付けください。青の洞窟までは船を操縦するオジサンのお話を聞きながら、奇岩の間近を進んで行きます。ウミネコの餌付けもできますが、ウミネコが容赦なく近づいてきて頭の上にとまったりするので、ヘルメットをきちんとかぶっておきましょう。

狭い入口を通って、いよいよ青の洞窟に突入です。洞窟内では、季節や天気によりエメラルドグリーンやコバルトブルーに変化する、幻想的な景色を楽しむ事ができます。乗船の所要時間は20分ほどとなっています。見ごたえがあるため、あっという間に感じますが、ちょっとした冒険気分と神秘的な光景を味わう事ができるのでおすすめです。

岩手「浄土ヶ浜」観光・青の洞窟3:浄土ヶ浜マリンハウス

10375575 466880473445123 280060645 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
sacchi__

浄土ヶ浜マリンハウスは津波で大きな被害を受けましたが現在では復興し、青の洞窟へ行くさっぱ船の乗船チケットを販売するほか、無料の休憩所や、ラーメンや焼きイカなどを提供している食事処があります。そのほかにも、ボートフィッシングや貸しボートも楽しめるので、時間に余裕を持って訪問するのがおすすめです。

住所:岩手県宮古市日立浜町32-4
電話番号:0193-63-1327

あわせておすすめ!岩手「浄土ヶ浜」観光1:浄土ヶ浜レストハウス

23101383 262136377642447 6822486349182926848 n
yokko_tk

浄土ヶ浜レストハウスは、白い砂浜が広がる浄土ヶ浜海水浴場の近くにある施設です。地元の特産品をそろえた売店や、地元の食材を使った料理が楽しめる食事処『浜処うみねこ亭』などがあります。3階にある展望台からは浄土ヶ浜を間近にながめる事もできます。温水シャワーなどもあり、浄土ヶ浜での海水浴にも便利です。

13166757 1777521272463165 152405856 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
madao.s999

通行規制が解除の時期は浄土ヶ浜レストハウスの前まで車で行く事ができ、施設の駐車場を利用できます。通行規制中の期間は、第1駐車場または第2駐車場を利用となります。開館時間は午前8時30分から午後5時までで、食事処は午前10時30分から午後2時30分(ラストオーダー)となります。年中無休で営業しています。

住所:岩手県宮古市日立浜町32
電話番号:0193-62-1179

あわせておすすめ!岩手「浄土ヶ浜」観光2:浄土ヶ浜海水浴場

11189664 559051037567593 1079339791 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
nakayamaf

白い砂浜と青い海が広がる『浄土ヶ浜海水浴場』は、遠浅で波が穏やかな海岸で、透明な海水と景色をながめながら海水浴が楽しめます。海水浴の期間は7月15日ころから8月20日ころまでで、時間は午前8時30分から午後5時までとなっています。近くにある浄土ヶ浜レストハウスには温水シャワーや脱衣所もあり、便利です。

13712176 591072541074796 2137192085 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
naamin.12

海水浴の期間中は通行規制のため、浄土ヶ浜レストハウスに車を乗り入れる事ができず、第1駐車場または第2駐車場を利用となります。それぞれの駐車場からは徒歩10分ほどかかります。無料シャトルバスも運行しているので、上手に活用しましょう。移動距離があるので、荷物の運び方も工夫して、海水浴を楽しみましょう。

住所:岩手県宮古市日立浜町

あわせておすすめ!岩手「浄土ヶ浜」観光3:岩手県立水産科学館

23101325 127868124597641 112164926360911872 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
horinob

全国初の水産専門の科学館として、1986年4月18日に開館した施設です。岩手のワカメ・アワビ・ホタテなどの養殖技術や漁法・漁具の展示、三陸の海に生息する魚介類を水槽やジオラマなどを展示していて、見ごたえのある施設となっています。さまざまなイベントもおこなわれていて、子どもから大人まで楽しむ事ができます。

16122744 1670821393215213 8438144305956126720 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
abu9227

開館時間は午前9時から午後4時30分までで、入館は午後4時までとなっています。入館料、は一般300円、学生(大学・専門学校など)140円で、高校生以下は無料で入館できます。休館日は月曜日(祝日の場合は翌日)と、12月28日から1月4日までとなっています。駐車場は施設専用のものが30台分あり、満車の場合は第2駐車場の利用も可能です。

住所:岩手県宮古市日立浜町32-28
電話番号:0193-63-5353

岩手「浄土ヶ浜」でおすすめのホテル:浄土ヶ浜パークホテル

27578704 1889095284735781 6796721364360232960 n
kazuhirosasabe0130

浄土ヶ浜パークホテルは、白い砂浜が広がる浄土ヶ浜と、浄土ヶ浜ビジターセンターの中間の辺りに位置し、浄土ヶ浜で観光を楽しむ際におすすめのホテルです。宮古湾をながめられる部屋や、松林越しに海の景色が楽しめる部屋、松林が広がる景色の部屋など、さまざまな景色がながめられるお部屋がそろったホテルとなっています。

23164756 373525583101563 9187791913594388480 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
mars.n.sophia

食事は、岩手三陸の海の幸をメインに、地元産の食材を使った新鮮で美味しいお料理がいただけます。お風呂は、湯は温泉ではありませんが、松林に囲まれた緑豊かな景色をながめながら大浴場と露天風呂に浸かる事ができます。2016年3月にリニューアルオープンした事もあり、ゆったりと過ごせるホテルとなっています。

住所:岩手県宮古市日立浜町32-4
電話番号:0193-62-2321

岩手「浄土ヶ浜」観光の注意点

28155376 188330951769741 1670804946011815936 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
hanae_811

浄土ヶ浜を観光する際に、通行規制で車が進入できなかったり、シャトルバスの運行日ではない日に行った場合、かなり歩きます。海沿いの散策路は整備はされていますが、雨上がりなど天候によっては歩きにくい場合もあります。さっぱ船で濡れる事もあるかもしれないので、履きなれたクツで訪問するなど、履物や服装にお気を付けください。

13167208 520169118190206 1221870574 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
aipoon0329

みやこ浄土ヶ浜遊覧船やさっぱ船に乗る場合、荒天などにより運航しない事もあるかもしれないので、心配な場合は乗船前に電話などで確認をしましょう。また、今回ご紹介してきた記事の内容は、投稿した時点での情報となっています。今後、変更する場合もあるかもしれないので、必ず最新の情報をチェックしてから訪問してください。

遊覧船と青の洞窟!岩手「浄土ヶ浜」観光に行こう

岩手県の宮古市にある浄土ヶ浜でおすすめの遊覧船や青の洞窟を中心に、周辺の観光情報やホテルについてご紹介してきましたが、魅力は伝わりましたか?浄土ヶ浜には見どころがたくさんそろっています。立ち寄るだけではもったいないので、ホテルに宿泊して、さまざまな表情を見せる浄土ヶ浜の景色を堪能してください。

Thumb岩手・三陸海岸観光スポットBEST15!ドライブやグルメ・温泉も満喫!
美しい海岸線が続く三陸海岸の観光はドライブがおすすめです。三陸といえば東日本大震災からの復旧...

関連するキーワード

Original
この記事のライター
mayuge

人気の記事

人気のあるまとめランキング