博多駅のコインロッカーの穴場はココ!料金が安いおすすめをピックアップ!

博多駅は福岡県で一番中心となる駅で、九州では一番多くの人が訪れる駅です。博多駅を拠点として、九州各地に観光に行く人もいるでしょう。その際にコインロッカーが利用されることが多いです。ここでは、博多駅にあるコインロッカーを紹介します。

博多駅のコインロッカーの穴場はココ!料金が安いおすすめをピックアップ!のイメージ

目次

  1. 1博多駅にあるコインロッカーを紹介
  2. 2博多駅のコインロッカー1:博多シティ3階コインロッカー
  3. 3博多駅のコインロッカー2:博多口2階デッキコインロッカー
  4. 4博多駅のコインロッカー3:ひかり広場コインロッカー
  5. 5博多駅のコインロッカー4:筑紫口屋外コインロッカー
  6. 6博多駅のコインロッカー5:筑紫口出口コインロッカー
  7. 7博多駅のコインロッカー6:博多口屋外コインロッカー
  8. 8博多駅のコインロッカー7:総合案内所横コインロッカー
  9. 9博多駅のコインロッカー8:マイング内ファミリーマート横コインロッカー
  10. 10博多駅のコインロッカー9:中央改札外ファミリーマート横通路コインロッカー
  11. 11博多駅のコインロッカー10:デイトス入口コインロッカー
  12. 12博多駅でのコインロッカー利用の参考に

博多駅にあるコインロッカーを紹介

博多駅にはたくさんのコインロッカーがあり、博多駅のいたるところにコインロッカーが設置されています。どこのコインロッカーも一杯というわけではなく、穴場の場所や料金が安いところもあります。スーツケースなどの大きな荷物を入れる場合は、料金が安い方が良いのは言うまでもありません。自分で利用したいコインロッカーを見つけて下さい。

Thumb博多駅のお土産ランキング!限定商品やおすすめのお菓子など!
博多駅はグルメスポットとしても知られており、お土産の種類も多く幅広いです。そんな博多駅のおす...

博多駅のコインロッカー1:博多シティ3階コインロッカー

博多シティ3階コインロッカーは、穴場のコインロッカーとしておすすめです。大中小合わせて167個のコインロッカーがあり、大きいサイズならば、スーツケースを入れることができます。料金は小300円、中500円、大600円となっています。利用時間は9時30分から21時30分となっており、支払いは現金のみとなっています。

ここのコインロッカーが穴場という理由は、営業時間が博多駅の他のコインロッカーと比べて短いということと、目立たないところにあるということです。営業時間は短いとは言え、9時30分から21時30分であれば、許容範囲と言えますし、穴場のコインロッカーの条件は目立たないところにあることが重要だと言えるので、ここはおすすめできます。

博多駅のコインロッカー2:博多口2階デッキコインロッカー

博多口2階デッキコインロッカーは、博多口を出たところにあるエスカレーターを上がって2階にあります。中サイズと大サイズの2つのタイプがあり、中タイプが500円、大タイプが600円となっています。数は合計で29個です。利用可能時間は4時50分から翌1時30分までなので、始発から終電までカバーしていることになります。

とても目立つところにあるのと、数が29個と少ないため、すぐに全て埋まってしまう可能性が高いです。逆に言うと、目立つところにあり、空いている場合はすぐに利用することをおすすめします。スーツケースが入る大タイプは混雑期になると、空いているコインロッカーを見つけるのが大変なので、空いていたらラッキーと思いましょう。

博多駅のコインロッカー3:ひかり広場コインロッカー

ひかり広場コインロッカーは、筑紫口に新幹線ひかり改札口がありますが、そこを出てすぐに左に行ったところにあります。置いてあるコインロッカーは、小・中・大・特大とあります。すべてのサイズの合計は310個ととても多いです。料金は小300円・中500円・中600円・特大700円となっています。5時30分から23時30分まで利用可能です。

ここのコインロッカーは、新幹線ひかり改札口からすぐという場所にも関わらず、あまり目立っていません。そのため、穴場のコインロッカーとしておすすめできます。安い料金の300円から、大きめのスーツケースが入る特大サイズまでカバーできるのが、さらにおすすめしたい点です。310個と数が多いため、一番の狙いにしても良いかもしれません。

博多駅のコインロッカー4:筑紫口屋外コインロッカー

筑紫口屋外コインロッカーは、筑紫口から出てすぐのところにあります。置いてあるサイズは、小・中・大・特大です。すべてのサイズを合わせて合計は107個となっています。料金は小300円・中500円・大600円・特大700円です。24時間利用することができるのがポイントで、現金払いと交通系ICカード払いが可能なものがあります。

筑紫口を出てすぐのところにあるという立地の良さと、24時間利用可能なことから、多くの人に利用されるコインロッカーです。料金が安い、小サイズは混雑期になるとすぐに埋まってしまう可能性もあります。大きなスーツケースが入る、特大サイズは空いていたら、即利用することをおすすめしたいです。激戦区の場所と言えるでしょう。

博多駅のコインロッカー5:筑紫口出口コインロッカー

筑紫口出口コインロッカーは、筑紫口の出口を出てすぐのところにあり、とても目立つところにあります。置いてあるサイズは小・中・大サイズです。すべてのサイズを合わせた合計は55個です。4時50分から翌1時30分まで利用可能で、現金払いと交通系ICカード払いが可能です。博多駅のコインロッカーで最もわかりやすい場所の1つです。

新幹線を利用して、すぐにコインロッカーを利用したいという人におすすめしたいです。ただし、55個という数なので、利用しようとした時に埋まっている可能性もあります。料金自体は博多駅にあるコインロッカーと変わらないので、空いている場合はすぐに利用した方が良いでしょう。帰りも新幹線を利用する場合にも便利です。

博多駅のコインロッカー6:博多口屋外コインロッカー

博多口屋外コインロッカーは、博多口を出て、2階に行くエスカレーターの下にあります。置いてあるサイズは中・大で、2つのサイズを合わせた合計は44個です。料金は中500円・大600円となっています。24時間利用することができ、現金払いのみ可能となっています。博多口から出てすぐにスーツケースを預けたい場合などにおすすめです。

料金が安い、小サイズがないため、大きめのスーツケースなどを預けたい時におすすめです。駅から外にあるため、急に預けたくなった場合とか、24時間利用したいという人に良いかもしれません。合計が44個とあまり多くはないですが、意外に穴場と言える場所にあります。博多口を利用する人で、大きな荷物を預けたい人におすすめです。

博多駅のコインロッカー7:総合案内所横コインロッカー

総合案内所横コインロッカーは、北改札口を出るとすぐのところにある、総合案内所の横にあります。置いてあるサイズは、小・中・大の3つのサイズで、合計は21個です。料金は小300円・中500円・大600円となっています。4時50分から翌1時30分まで利用可能で、現金払いと交通系ICカードが利用できるものがあります。

総合案内所横コインロッカーは、数は21個と少ないですが、博多駅構内で最も目立つところにあるコインロッカーと言えます。最も目立つところにあるため、利用客は多く、すぐに埋まってしまう可能性が高いです。総合案内所という、博多駅に初めて来た人でもわかりやすい位置というのも良いです。わかりやすい位置にあるのは最高です。

博多駅のコインロッカー8:マイング内ファミリーマート横コインロッカー

マイング内ファミリーマート横コインロッカーは、北改札を出て右側に行くと、マイングという入口があります。マイング内にファミリーマートがあり、そこの横にあります。置いてあるサイズは小・中・大の3つのサイズで、合計は162個あります。7時から23時まで利用することができ、現金払いと交通系ICカード払いができます。

マイングは、博多に観光に訪れた人がよく立寄るところです。観光客が立ち寄るところにあるコインロッカーなので、よく利用されます。数が162個とたくさんあるため、よほどの混雑期でなければ、すべて埋まるということはないでしょう。マイングでお土産を買った後に、スーツケースを出すという利用方法が多いです。

博多駅のコインロッカー9:中央改札外ファミリーマート横通路コインロッカー

中央改札外ファミリーマート横通路コインロッカーは、中央改札を出てすぐ左にファミリーマートがあり、その横にあるコインロッカーです。置いてあるサイズは、小・中・大があり、合計は78個です。料金は小300円・中500円・大600円です。4時50分から翌1時30分まで利用することができ、現金払いと交通系ICカードが利用可能です。

中央改札口は、博多駅でも一番目立つ改札口と言えます。その横にあるコインロッカーなので、需要は非常に高いと言えます。78個とたくさんあるように思えるかもしれませんが、中央改札口の近くということを考えると、余裕がある数とは言えないかもしれません。中央改札口を利用する人は、まずこのコインロッカーをチェックすると良いです。

博多駅のコインロッカー10:デイトス入口コインロッカー

デイトス入口コインロッカーは、筑紫口を出て、地下鉄へ向かう階段を下りて、左側にデイトスへの入口がありますが、その付近にあります。置いてあるサイズは、小・中・大の3つのサイズで、合計は61個です。料金は小300円・中500円・大600円です。5時から24時まで利用でき、支払いは現金のみとなっています。

デイトスは、地下鉄を利用する人が多く利用しています。JR博多駅で下り、地下鉄を利用してどこかへ行く人におすすめしたいコインロッカーです。JR博多駅構内よりは目立たない位置にあるため、意外と穴場のコインロッカーと言えるかもしれません。地下鉄を利用するならば、まずここに注目すると良いかもしれません。

博多駅でのコインロッカー利用の参考に

博多駅でコインロッカーを利用する場合、利用する出入り口に近いところを利用するのが理想的ですが、他に穴場や料金が安いなど魅力的なところがあれば、そちらを利用するのがおすすめです。穴場だとコインロッカー探しがすぐに終わりますし、料金が安いならば、空いていればすぐに利用するでしょう。ここでの情報を是非参考にして下さい。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
ベロニカ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ