秋田『太平山三吉神社』は強力パワースポット!本宮や梵天祭りも紹介!

秋田市にある太平山三吉神社は、力の神、勝負の神として知られる三吉霊神を祀り、パワースポットとして知られています。一般に参拝する三吉神社の里宮のほかに本宮もあるので、本宮への行き方や有名な祭りである梵天祭りなどについて紹介します。

秋田『太平山三吉神社』は強力パワースポット!本宮や梵天祭りも紹介!のイメージ

目次

  1. 1秋田の三吉神社を知っていますか?
  2. 2秋田の三吉神社とは
  3. 3三吉神社はどこにある?
  4. 4三吉神社へのアクセス
  5. 5三吉神社の本宮とは
  6. 6三吉神社の由緒
  7. 7三吉神社はパワースポット
  8. 8三吉神社の梵天祭りは有名
  9. 9三吉神社の周辺観光スポット
  10. 10三吉神社でパワーを受け取ろう

秋田の三吉神社を知っていますか?

神社巡りをしていると、本宮と里宮という言葉を聞いたことがあるかと思います。ふだんアクセスしやすいところにある里宮に対して、本宮は山の中などのちょっと行きにくい場所にあることが多いです。秋田の太平山三吉神社にも本宮と里宮があります。その太平山三吉神社を紹介します。

秋田の三吉神社とは

10809564 363575237143206 2014243628 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
yusuke0124_official

秋田の三吉神社は、正式には太平山三吉神社と言います。地元の人からは「みよしさん」「さんきちさん」と呼ばれています。全国にある三吉神社、太平山講の総本山として、また近年ではパワースポットとして多くの崇敬を集めています。梵天祭りは秋田県固有の特殊な神事とされています。

三吉神社はどこにある?

太平山三吉神社は秋田県秋田市にあります。次に詳しく紹介しますが、三吉神社には本宮と里宮があります。後に詳しく述べますが、本宮は太平山の山頂に、里宮はふもとにあり、一般的な参拝の場合は里宮の方に行くことが多いです。本宮の方は登山が必要となるので、それなりの準備が必要になります。

三吉神社へのアクセス

それでは三吉神社の里宮のほうへのアクセスから紹介します。三吉神社は秋田市広面字赤沼にあります。ですからまずは、最寄駅であるJR秋田駅を目指します。秋田駅は奥羽本線の駅であると同時に、秋田新幹線の終着駅でもあります。ですから遠方からの場合は秋田新幹線「こまち」に乗りアクセスします。「こまち」は全車指定席です。

こまちで秋田駅に到着したら、バスもしくはタクシーで三吉神社へ行きます。バスは秋田駅から太平方面行(大学病院線、太平八田線)に乗り、「三吉神社入口」バス停で下車します。バス停までは10分ほど、下車したら徒歩で2分ほどでアクセスできます。それほどわかりにくいルートではないので問題なくアクセスできるでしょう。

タクシーの場合は、秋田駅の東口に出て、タクシーに乗ります。「赤沼の三吉神社まで」と告げると、三吉神社まで来ることができます。所要時間は約6分なので、さほど料金も時間もかかりません。バスの時間がちょうどよくない場合、人数が多い場合などはタクシーを利用したほうが楽かもしれません。

遠方から飛行機でアクセスしたいという方もいるかもしれません。飛行機の場合、最寄空港は「秋田空港」になります。新千歳、東京羽田、中部国際、大阪国際(伊丹)空港などの便があります。空港からは秋田駅行きのリムジンバスが出ているので、これで秋田駅へアクセスするとよいでしょう。バスで約45分、車で直行すると30分ほどかかります。

車で三吉神社へアクセスする場合、最寄ICは秋田自動車道「秋田IC」です。ICを降りてからは約8分でアクセスすることができます。駐車場が気になるところですが、駐車場もあります。三吉神社の駐車場は二か所あり、参拝者専用の駐車場となっているので、さほど心配はいらないでしょう。

この駐車場ですが、東側の広面小通り側にある駐車場が大駐車場となっています。ですから、基本的にはこちらの駐車場を利用するとよいでしょう。ある程度広さもあるので、梵天まつりなどの時以外は、専用の駐車場に駐車することには特に問題はないかと推測されます。

三吉神社の本宮とは

26263652 778642702320726 6510765108967243776 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
martin.m3

ところで今まで紹介したアクセス方法は里宮へのアクセスです。三吉神社には前述したように、里宮の他に奥宮があり、こちらは太平山の山頂にあります。せっかく三吉神社に参拝したのだから、やはり本宮に参拝しなくてはと思う方もいるかもしれませんが、この奥宮ははっきり言うと行くのが大変な場所なのです。

21042587 1389922194377665 8539951502070906880 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
ryutaflip

もともと太平山は標高が1170メートルあり、修験の山として信仰を集めたようです。修験という言葉でわかるように、奥宮への参拝はもはや参拝というよりも「登山」だと思ったほうがよいでしょう。そもそも奥宮への参拝は6月から9月までという限られた期間しか行われていません。

三吉神社では、毎年7月17日の開山祭から、9月17日の閉山祭までの間、ご神体が奥宮に遷され、神職がお籠りをしています。奥宮の参拝は基本的にはこの時期ということになるのですが、複数ある登山口はいずれも約4時間から4時間半かかるルートということになります。

21042100 1942682689282430 3362543347875971072 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
ryutaflip

奥宮に行くのは里宮で手続きをすれば、個人でも可能です。しかし今述べたように完全な登山ですから、初心者の方には個人での参拝はおすすめできません。毎年7月下旬ごろに「太平山を登ろう会」というイベントがあり、この時は山岳会員が同行してくれます。可能ならばこちらに参加してみてはいかがでしょうか。

三吉神社の由緒

前述したように、三吉神社は修験の山としての信仰を集めています。創始も古く、社伝によればその創建は673年に役小角に遡ります。その後801年には時の征夷大将軍坂上田村麻呂が戦勝を祈願し、社殿を建立、鏑矢を奉納したと言います。その鏑矢は神宝として今に伝わります。

その後、三吉神社は修験の山である「太平山信仰」と、力の神、勝負の神を祀る「三吉信仰」の二つが相まって、中世を通じて修験道の霊場となります。近世になると秋田藩主佐竹氏の崇敬を集め、社領の寄進などを受けました。現在の里宮はもともと9代藩主義敦により造られたものです。

28751670 410644536028721 4066424247864524800 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
tsukakei0920

戊辰戦争の時には、三吉神社は奥羽鎮撫総督九條道孝の祈願所となり、勝利を祈る場となりました。現在では北日本各地、およびブラジルのサンパウロにある三吉神社や太平講、三吉講の総本宮として位置づけられており、多くの参拝客がこの三吉神社を訪れているのです。

三吉神社はパワースポット

さて、この三吉神社ですが、近年パワースポットとして有名になってきています。三吉神社には「三吉霊神」が祀られており、この三吉霊神が祀られる神社が各地にある三吉神社なのですが、この三吉霊神は秋田の郷土神なのです。そしてこれこそが勝負運をつかさどる神とされているのです。

三吉霊神はもともとは太平の城主「藤原鶴寿丸 三吉」と言い、名君として多くの人から慕われていました。しかしそのために他の城主からねたまれ、この地を追い出されます。そこで三吉は太平山に籠り、修行をすることで特別な力を身に着け、神格化されたのだそうです。

15624884 1230137947071458 2351738488572870656 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
slowlife_129

そのため三吉霊神は弱きを助け、邪悪をくじく性質を持ち、大変な力持ちとされています。ですから三吉霊神を祀る三吉神社は勝負運や勝利、成功などのパワースポットとして知られるようになりました。スポーツ選手なども大切な勝負の前に参拝するパワースポットとなっているのだそうです。

なお、パワースポットとしての力が強いのはやはり太平山です。ですから、太平山を拝むことでパワースポットの力がどんどん取り入れられるとされています。里宮には遥拝所があるので、そこで時間をかけるのもよいですし、本宮まで行くことができればさらにパワースポットの力を多く得られるでしょう。

三吉神社の梵天祭りは有名

26229228 2004719506419469 4761240997331992576 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
koda_sun

三吉神社でもう一つ有名なのが、毎年1月17日に行われる「みよし梵天祭」です。梵天祭りそのものは江戸時代ごろから始まったとされる秋田固有の特殊な神事で、冬の風物詩とも言われているようです。三吉神社の梵天祭りは梵天と呼ばれる依り代を神社に奉納するのですが、「けんか梵天」とも呼ばれる勇壮さが有名です。

26182995 1826185007426418 8942905668789075968 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
nobuhisahayashi

三吉神社の梵天祭りは五穀豊穣や家内安全、商売繁盛、安全祈願などを願い、町内や法人、子供会などで奉納されています。当日は町内を一巡した後にほら貝を鳴らし、梵天唄を響かせながら神社を目指します。そして三吉神社に着くと力の神である三吉霊神にあやかろうと先陣を競いあうのです。

21435357 1204586152980344 3913818768437936128 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
estrella1868

この時、先陣を争い自分の梵天を奉納しようとする団体の間で激しい先陣争いが起こるほか、梵天についた三角守には強い霊力が宿るとされているため、それを取ろうとする拝観者が一体となって、勇壮で迫力いっぱいのぶつかり合いが起こります。拝観者も三角守を手に入れることは可能なのです。

三吉神社の周辺観光スポット

秋田市民俗芸能伝承館

三吉神社の梵天祭りは1日しかないので、それ以外の時期に秋田に来た場合にはこちらへ回るとよいでしょう。三吉神社の梵天祭りではないのですが、他の神社の梵天が展示されているようです。また秋田と言えば竿灯ですが、竿灯を実際に体験することもできます。くるりんパスを利用して、秋田市の文化施設を複数見るのもおすすめです。

Thumb秋田の祭り大集合!竿燈にかまくらまで一挙紹介!開催時期や場所は?
秋田県のお祭りといえば、秋田の竿燈を思い出します。次に思い出すのが横手のかまくらでしょう。秋...

三吉神社でパワーを受け取ろう

太平山の強いパワーを吸収できる三吉神社は、古くから修験の山として信仰を集めてきました。特に本宮のパワーは絶大なのですが、山登りが必要なため、ちょっと大変かもしれません。里宮の遥拝所を参拝することで、ここぞという勝負に勝てるパワーをぜひ手に入れてください。

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
茉莉花

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ