『たまごふわふわ』は静岡・袋井の郷土料理!由来を解説!おすすめの名店は?

静岡・袋井の郷土料理「たまごふわふわ」を知っていますか?泡のような新食感と身体に染み渡るような優しい味わいでおいしすぎると話題になっているんです。そんなたまごふわふわの気になる由来やおすすめの名店など、たまごふわふわについてまとめてみました。

『たまごふわふわ』は静岡・袋井の郷土料理!由来を解説!おすすめの名店は?のイメージ

目次

  1. 1静岡・袋井の郷土料理「たまごふわふわ」がおすすめ
  2. 2新食感で話題!静岡・袋井の名物「たまごふわふわ」
  3. 3気になる「たまごふわふわ」の由来とは?
  4. 4創作系「たまごふわふわ」にもチャレンジを!
  5. 5家庭でも簡単に再現可能な「たまごふわふわ」
  6. 6「たまごふわふわ」がTwitterにトレンド入り!
  7. 7「たまごふわふわ」が美味しいおすすめの名店
  8. 8たまごふわふわの名店おすすめ1:天然温泉 遠州 和の湯
  9. 9たまごふわふわの名店おすすめ2:じぇらーとげんき 可睡斎門前店
  10. 10たまごふわふわの名店おすすめ3:遠州味処 とりや茶屋
  11. 11たまごふわふわの名店おすすめ4:お食事処 山田
  12. 12たまごふわふわの名店おすすめ5:山梨屋 寿司店
  13. 13たまごふわふわの名店おすすめ6:街の居場所 もうひとつの家
  14. 14たまごふわふわの名店おすすめ7:ふるさと銘菓 いとう
  15. 15静岡・袋井に行くなら「たまごふわふわ」は必食!

静岡・袋井の郷土料理「たまごふわふわ」がおすすめ

静岡・袋井の郷土料理として親しまれている「たまごふわふわ」に注目が集まっています。たまご料理であることは間違いないけれど、一体どんなものなのか全く想像がつかない料理です。そんなたまごふわふわがおいしすぎると口コミで話題に。たまごふわふわの由来やおすすめの名店など、静岡・袋井の郷土料理、たまごふわふわについてご紹介します。

新食感で話題!静岡・袋井の名物「たまごふわふわ」

13534157 1027522243992510 1124767523 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
cotrip_official

静岡・袋井の郷土料理であるたまごふわふわとは、一体どんな料理なのでしょうか。たまごふわふわは、たまごとだしという二つのシンプルな材料のみで作られています。材料もですが、作り方もとってもシンプル。まず、ひとつのたまごの白身をひたすら混ぜ合わせ、メレンゲ状にします。そこに黄身を投入し、さらにひたすら混ぜ合わせていきます。

28430513 344757002684216 4543336926786093056 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
sa.o0v0o.yo

事前に小さな土鍋にだしをよそい火にかけておくのですが、沸騰した土鍋に混ぜ切ったたまごを一気に流し込み、たまごが膨らめば完成です。茶碗蒸しとはまた大きく異なる、シフォンケーキのような見た目をしているのがたまごふわふわです。さらに、まるでスフレをイメージさせるかのような泡のような新食感もたまごふわふわの特徴となっています。

気になる「たまごふわふわ」の由来とは?

28150748 1812053702147278 8710507123001262080 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
mon0w0mon

静岡・袋井の郷土料理、たまごふわふわがどのような料理であるのかが分かったところで、次は気になるたまごふわふわの由来について見ていきましょう。たまごふわふわの由来ですが、その由来は江戸時代まさかのぼります。かわいらしい名前をしているたまごふわふわですが、実は1626年の江戸時代初期頃に食されていた高級料理だったのだそうです。

27880623 150763222306009 2086632611479814144 n
tomonuts49

たまごふわふわは、京都二条城にて徳川家光が後水尾天皇をもてなしていたという料理のひとつだそうで、当時は武士や豪商しか食すことができなかったのだと言います。江戸時代の文献や豪商の旅行記にこのたまごふわふわの由来が記録されていたことから、静岡・袋井の観光協会が再現したことをきっかけに、静岡・袋井の郷土料理へと発展しました。

創作系「たまごふわふわ」にもチャレンジを!

27574125 146954129312319 679823083061641216 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
tami_no_ie

静岡・袋井で郷土料理として楽しむことのできるたまごふわふわ。まずは江戸時代に由来した伝統的なたまごふわふわを味わって頂きたいのですが、そのあとは江戸時代由来のたまごふわふわを現代風にアレンジした創作系たまごふわふわにもチャレンジしてみてください。江戸時代由来のものとは違った珍しいスタイルや味わいも追求されているんです。

家庭でも簡単に再現可能な「たまごふわふわ」

25008936 153802531910605 8172705929674883072 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
djnichtig

先に少し触れたように、静岡・袋井の郷土料理であるたまごふわふわは、材料・作り方共に非常にシンプルな料理です。家庭で再現したい場合には、たまごとだし(昆布、しいたけ、鰹節)のほか、塩、こしょう、薄口しょうゆ、みりんも用意しておきましょう。詳しい配分や作り方については、袋井市の公式ホームページをチェックしてみてください。

「たまごふわふわ」がTwitterにトレンド入り!

21433843 2043053989250712 2848315031014080512 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
macky_hide

実はこのたまごふわふわ、2018年2月初旬に大人気アニメ「続『刀剣乱舞 -花丸-』」の中で紹介されているんです。それをきっかけに「たまごふわふわ」というキーワードがTwitterにてトレンド入りしました。さらにはアニメの女性ファンを中心に家庭で試してみる人が続出し「簡単だしおいしすぎる」と話題沸騰。一気に知名度を上げることになりました。

「たまごふわふわ」が美味しいおすすめの名店

27578674 1562108797170643 8630727693161201664 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
ashi_saru55

家庭でも簡単に再現することのできる静岡・袋井の郷土料理たまごふわふわですが、おいしさで言うとやっぱり本場のたまごふわふわには敵いません。静岡・袋井を訪れることがあれば、ぜひ江戸時代由来の本物のたまごふわふわを試してみてください。以下、静岡・袋井でたまごふわふわを味わうことのできるおすすめの名店を厳選してご紹介します。

たまごふわふわの名店おすすめ1:天然温泉 遠州 和の湯

18380893 166190820579002 1527802304789479424 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
birdwatchnet

まず最初にご紹介するのがこちら「天然温泉 遠州 和の湯」です。天然温泉 遠州 和の湯は、静岡・袋井の日帰り温泉施設です。天然温泉 遠州 和の湯内のレストランにて、郷土料理であるたまごふわふわを味わうことができます。食事のみの利用はできないようになっているので、日帰り温泉と合わせてたまごふわふわを楽しんでみてはいかがでしょう。

23416371 1898814173770200 4247923883551752192 n
felice_ita

天然温泉 遠州 和の湯で味わうことができるのは、江戸時代由来のたまごふわふわを再現したものになります。初めてたまごふわふわにチャレンジするという方、元祖に近いたまごふわふわを味わってみたいという方は、ぜひとも天然温泉 遠州 和の湯のたまごふわふわを試してみてください。素朴で優しい味わいのたまごふわふわの良さを、じっくり知ることができます。

22710965 1468216216565327 5893723727534751744 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
oyo71

天然温泉 遠州 和の湯のレストランで頂くことのできるたまごふわふわには、新鮮な若鶏のたまごに、ほたてやしいたけなどの旬の食材が使用されています。さらにはとらふぐも入れられており、ほかのたまごふわふわとはちょっと違ったスタイルと味を楽しむことができるのもポイント。温泉で旅の疲れを癒しつつ、胃を満たしてみてはいかがでしょう。

Thumb静岡の日帰り温泉おすすめまとめ!人気の個室や貸切でのんびり休憩!
忙しい毎日の中、1日でもいいからゆっくりしたい!と思っている方!静岡へゆったり温泉日帰り旅は...

たまごふわふわの名店おすすめ2:じぇらーとげんき 可睡斎門前店

16230443 1360007387405311 8341354860003721216 n
tatsuo.suzuki

次にご紹介するのがこちら「じぇらーとげんき 可睡斎門前店」です。じぇらーとげんき 可睡斎門前店はその名前からも分かるように、ジェラート屋さんになります。ジェラート屋さんでたまごふわふわが売られているなんて想像もできませんが、おいしいたまごふわふわを楽しむことができる珍しいジェラート屋さんがあると話題になっているんです。

11856574 1170516962962247 1590389272 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
dagitomo

じぇらーとげんき 可睡斎門前店で味わうことができるのは、再現型のたまごふわふわではありません。たまごは有精卵を使用しており、マダガスカル産のバニラビーンズで味付けをほどこしたバニラジェラートをひんやりとしたたまごふわふわで囲んだ「たまごふわふわあいす盆」。ジェラート屋さんだからこその独特なたまごふわふわが待っています。

12338662 1936835243207426 39478531 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
mocomoco104

じぇらーとげんき 可睡斎門前店のたまごふわふわは、バニラジェラートと冷たいたまごふわふわという意外な組み合わせではありますが、バニラとたまごが合わないはずがありません。不思議な食感ではありますが、その味はお墨付き。一度は試してみる価値のあるメニューです。冬季限定ではありますが「ほっとけアイス」という温かいアイスも必食。

たまごふわふわの名店おすすめ3:遠州味処 とりや茶屋

16123285 210237752776603 7384007513013747712 n
hideyoshi0317

続いてご紹介するのがこちら「遠州味処 とりや茶屋」です。遠州味処 とりや茶屋は、遠州地方の食材をふんだんに使用した料理を提供しているお食事処です。遠州味処 とりや茶屋では、江戸時代由来の元祖に近いたまごふわふわを味わうことができます。本来の作り方にこだわっており、どこにも負けないおいしさであると評判を集めている名店です。

19534152 313684815768304 586347058349211648 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
yoshidatoruyoshida

遠州味処 とりや茶屋では、ひとつひとつ手を使ってたまごをかき混ぜていくという昔ながらの作り方を取り入れています。量産型のお店であればミキサーを使用しているところがほとんどなのですが、江戸時代にはもちろんミキサーなんてものは存在していません。より当時の味に近いたまごふわふわを提供しようと、手間暇をかけて作っているのです。

12556017 1687919748090099 335190959 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
sukepapa

どれだけ一気に注文が入ろうと、ひとつずつ丁寧に手作りされている遠州味処 とりや茶屋のたまごふわふわ。量産型のたまごふわふわとは見た目も食感も違います。見た目にしても食感にしても、輪郭がしっかりとしているんです。使用されているだしも非常にシンプルですが、素材がいいものを使用しているため口にした瞬間にその違いに気付くはず。

たまごふわふわの名店おすすめ4:お食事処 山田

15099372 576719879203239 3604634866051710976 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
kingkong_knee

次にご紹介するのがこちら「お食事処 山田」です。お食事処 山田は、法多山 尊永寺の門前に位置しているお食事処です。お食事処 山田でもまた、再現型の江戸時代由来のたまごふわふわを楽しむことができます。法多山 尊永寺での参拝をお考えの方はこちらのお食事処 山田はぜひチェックしておきましょう。参拝がてら立ち寄るのにぴったりです。

19121816 1848456785420019 4860012218504183808 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
yamaken_upi

お食事処 山田で頂くことのできるたまごふわふわは、たまご本来の優しい味わいと風味に黒胡椒をプラスし、全体がピリッと引き締められています。たまごふわふわは、病後食としても親しまれているような、優しい味わいが特徴の料理です。そこに物足りなさを感じるという方は、お食事処 山田のたまごふわふわを試してみるといいかもしれません。

14272085 187556944988996 620380763 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
daisukegoal_papa

また、お食事処 山田で提供されているたまごふわふわは、醤油の風味がきいただしが使用されています。そんなだしの中には季節に合わせた旬の具材が。季節ごとに違った具材を楽しむことができるので、何度通ったとしても新しい発見があるという点も魅力的です。週末のランチタイムにはたまごふわふわがお休みとなる場合もあるので要注意です。

たまごふわふわの名店おすすめ5:山梨屋 寿司店

33349407 456248084797410 7394988254035968000 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
halspace

続いてご紹介するのがこちら「山梨屋 寿司店」です。山梨屋 寿司店は、JR袋井駅からほど近いところに位置しているアクセスの便利なお寿司屋さんです。新鮮な海鮮を使用したお寿司と共に、おいしいたまごふわふわを味わうことができます。その立地の良さもあり、遠方からも多くのお客さんがたまごふわふわを求めて訪れるという人気の名店です。

12627825 527474684080317 1213495324 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
masaa_ko

山梨屋 寿司店で特に人気があるのが、お寿司とたまごふわふわがセットになったお得なメニュー。一般的にお寿司のお供というと汁物や茶碗蒸しなどが挙げられますが、こちらではたまごふわふわと一緒に頂くスタイルが人気を集めています。食べ応えのあるお寿司と口当たりのいい優しい味わいのたまごふわふわが絶妙にマッチしていておすすめです。

23098722 1494470690588960 860945710814593024 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
maylady12

山梨屋 寿司店で楽しむことができるたまごふわふわもまた、再現型のものになります。江戸時代由来の元祖に近いたまごふわふわをお求めの方は、こちら山梨屋 寿司店もぜひチェックしておきましょう。スフレのような柔らかい口溶けが特徴となっています。ご夫婦で切り盛りしている小さなお寿司屋さんなので、5人以上での訪問時には事前予約を。

たまごふわふわの名店おすすめ6:街の居場所 もうひとつの家

27877709 202336070501369 4488920709053022208 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
yuki_nikkolo

そして次にご紹介するのがこちら「街の居場所 もうひとつの家」です。街の居場所 もうひとつの家は、JR袋井駅の駅前に位置しているコミュニティーセンターです。電車やバスの待ち時間を潰したいとき、ちょっと一休みしたいときなどに気軽に利用することができます。利用料金は食費を含んだ1000円のみでゆっくりと過ごすことができる空間です。

27574117 984601891687358 5511872182545809408 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
yossui01

街の居場所 もうひとつの家で味わうことができるたまごふわふわもまた、再現型になります。メインの材料がたまごひとつであるたまごふわふわはどうしても食べ応えに欠けてしまうのですが、街の居場所 もうひとつの家のたまごふわふわはお餅入り。腹持ちのいいお餅が入っているので、ちょっと小腹が空いたときに利用する人も多いのだそうです。

22221207 142080303071488 4094025545954623488 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
y_ko_ak

たまごふわふわのほか、日替わりランチも人気です。また街の居場所 もうひとつの家は0歳から100歳まで、さまざまな年代の人々が集い利用しているコミュニティーセンターです。たまごふわふわをはじめとしたおいしい料理はもちろんのこと、せっかく街の居場所 もうひとつの家を訪れるのであれば、人との出会いや交流なども楽しんでみてください。

たまごふわふわの名店おすすめ7:ふるさと銘菓 いとう

11195869 1420279994957317 694434778 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
lotta1923

そして最後にご紹介するのがこちら「ふるさと銘菓 いとう」です。ふるさと銘菓 いとうは、JR袋井駅からほど近い場所に位置している地元でも人気の老舗洋菓子店です。そんなふるさと銘菓 いとうでは、江戸時代由来の再現型のたまごふわふわとはガラリと変わった、創作系のたまごふわふわを楽しむことができます。その名も「たまごふわふわ半熟チーズケーキ」。

12729655 1547578545539844 1263247244 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
piano_forte

ふるさと銘菓 いとうの名物でもあるたまごふわふわ半熟チーズケーキは、たまごふわふわを思わせるような、インパクトのある見た目が特徴的です。大、中、小のホールサイズに加え、カットサイズも用意されています。大人数から少人数まで、さまざまなシチュエーションに対応してくれるのが嬉しいポイントです。手土産やギフトにもおすすめです。

24127165 1385658214876184 1034637568404094976 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
taniyama_san

ふるさと銘菓 いとうのたまごふわふわ半熟チーズケーキの気になるお味ですが、ほんのりと控えめの甘さにレモンの爽やかな風味がきいており、チーズがしつこすぎず比較的あっさりとして食べやすく仕上げられています。半熟チーズケーキらしく、しっとりとした優しい口当たりもたまりません。いくらでも食べたくなる、やみつきになる味わいです。

静岡・袋井に行くなら「たまごふわふわ」は必食!

いかがでしたでしょうか。静岡・袋井の郷土料理「たまごふわふわ」。その気になる正体や由来、おいしいたまごふわふわを味わうことのできるおすすめの名店など、たまごふわふわについて詳しくご紹介しました。江戸時代に由来するという由緒正しい高級伝統料理、たまごふわふわ。静岡・袋井を訪れることがあれば、ぜひ一度試してみてください。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
rikorea.jp

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ