『玉陵』で世界遺産観光!パワースポットで神秘的な体験をしよう!

首里城跡や斎場御嶽など、沖縄に数多くある世界遺産の1つである「玉陵」。落ち着いた静かな場所でゆっくり観光を楽しみたいという方はぜひこちらに足を運んでみてください。今回は隠れた名観光地である玉陵の隠れた魅力をたっぷりご紹介します。

『玉陵』で世界遺産観光!パワースポットで神秘的な体験をしよう!のイメージ

目次

  1. 1歴史が眠る観光名所「玉陵」
  2. 2玉陵ってどんな場所?
  3. 3玉陵へのアクセスは?
  4. 4観覧時間や入場料は?
  5. 5玉陵の歴史
  6. 6玉陵の楽しみ方
  7. 7パワースポット「玉陵」もチェック!
  8. 8玉陵に行った後は?おすすめ沖縄観光地!
  9. 9玉陵といえば!おすすめグルメ
  10. 10世界に誇る玉陵

歴史が眠る観光名所「玉陵」

玉陵を知っていますか?「たまうどぅん」と読み、世界遺産にも登録されている隠れた観光スポットです。アクセスも良く、入場料もリーズナブルで観光地にはとても適しています。沖縄にはまだまだ知られていない、穴場スポットが数多く存在します。今回は、穴場スポットの1つでもある玉陵の魅力をたっぷりお伝えします。

玉陵ってどんな場所?

27573855 2037653256515449 8356436723562971136 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
kaori.rkm

玉陵は、首里城から歩いて数分ほどの所にある、世界遺産に登録されているお墓です。観光地のすぐそばという好アクセスですが沖縄の観光地としてはあまり知られておらず、静かな環境でゆっくり観光を楽しむことができます。パワースポットとしても有名で、神秘的な雰囲気を感じることができます。

Thumb沖縄の9つの世界遺産まとめ!人気観光スポットや歴史などを写真付きで紹介!
沖縄には9つの世界遺産があります。いずれも琉球王朝時代の城跡(グスク)や琉球文化を感じること...

玉陵へのアクセスは?

玉陵は首里城の近くにあり、アクセスの良さもおすすめポイントの一つです。首里城からは歩いて10分程度で行ける距離ですので、首里城に行った際はぜひ立ち寄ってみてください。世界遺産を見比べてみるのも楽しいかもしれません。入場料がお得になる方法もありますのでぜひ!

ゆいレール首里駅から徒歩約15分ですが、バス停「首里城公園入り口」からは徒歩約5分です。「那覇市内観光周遊バスゆいゆい号」の「首里城前」で下車すると目の前という好アクセス。ゆったり歩くもよし、バスに乗って向かうもよしですが、モノレールのフリー乗車券を表示すると入場料がお得になりますので必ず持って行ってください。
 

観覧時間や入場料は?

12816774 200388610322726 616979664 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
ahahah0201

玉陵の観覧時間は午前9時〜午後6時まで年中無休ですので、どの季節、どの時間に行っても楽しむことができます。入場料は大人300円、小人150円(それぞれ団体料金は別)とリーズナブルなので、気軽に立ち寄ることができます。モノレールフリー乗車券を提示すると入場料が240円に割引されるので、おすすめです。
 

玉陵の歴史

27579682 332150703963048 7212990788689461248 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
g.osk

玉陵は1501年に築かれたお墓で、琉球王国の第二尚氏の王統の国王や王妃、王族が葬られています。周りを石垣に囲まれた大規模な墓所で、沖縄特有の三角形の屋根を持った破風墓です。中は中室・東室・西室の3部屋に分かれています。東室、西室は沖縄戦の際に砲撃を受け破壊されてしまいましたが、1974年に復元され現在の形になりました。

23667841 158654761406359 1350198573806911488 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
y.y.luke473

尚真王をはじめその家族たちが眠る玉陵は、静かな迫力があります。2000年には「琉球王国のグスク及び関連遺産群」に世界遺産として登録されました。ご遺体が安置され骨壺が収められた場所なので中に入ることはできませんが、空間を体験するだけでも価値があります。人が少ない場合が多いので、静かに歴史の重みを堪能したい方はおすすめです。

どろどろした歴史ドラマを楽しみたい方はぜひ「玉陵碑」に注目してみてください。玉陵碑には玉陵に葬られるべき人物が記されており、その人物は全て玉陵を建立した尚真王の母であるオギヤカが指示したとされています。この碑に名前を刻まれている人をよく見るとオギヤカの血を引く者ばかりです。

27578351 344351289383529 2021818879218548736 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
g.osk

そこには尚真王の腹違いの兄でオギヤカに失脚させられた、尚宣威や尚宣威の娘で尚真王の正室だった居仁の名前は含まれていません。しかし現在、玉陵にははっきりとオギヤカのものだと分かる骨壷がありません。王権争いの愛憎劇の末、愛する息子に裏切られたという結末なのでしょうか。気になる人はぜひチェックしてみてください。

玉陵の楽しみ方

22280866 1115665321904327 7606921641435594752 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
leosam128

まずは奉円館と呼ばれる入り口にある券売所に行きましょう。世界遺産の看板もありますので、ぜひご一読ください。地下一階にある資料室で玉陵の歴史について学んでから玉陵を見学するとより楽しめます。資料室を出た後は、がじゅまるが生い茂る参道を通っていよいよ玉陵へ向かいます。
 

26072264 1385541418239572 3478364300723093504 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
torinoace

玉陵の周りに敷き詰めてある玉砂利を踏みしめると、静かな空間に音が響き厳かな気分になります。歴史の重みを感じることができます。パワースポットですので、目をつぶってみたり、深呼吸してみたり、見るだけでなく様々な楽しみ方がありそうです。もちろん写真映えもばっちりですので、ぜひオリジナルの素敵な写真を撮ってみてください。

13703160 325047474496019 2075051655 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
222_den.y

玉陵にはお墓の他にも「東の御番所」という施設があります。「あがりぬうばんじゅ」と読みます。沖縄戦の前まで、ここでお墓の管理をしていました。王国時代には、墓参りにきた王様が休憩した場所でもあります。涼しげな木陰で昔の王様のように世界遺産をゆったり体感してみるのもおすすめです。

パワースポット「玉陵」もチェック!

27581157 150488578987492 9211041293122142208 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
kitamanami

玉陵はパワースポットとしても大人気です。観光客が多く、華やかで雑然としている首里城よりも玉陵の方がパワースポットとしては良い!という人もいます。お墓だからこそ、首里城よりも神聖な場所という雰囲気が増すからかもしれません。もちろん、首里城からのアクセスが抜群なので同時に訪れる観光客は多いです。

Thumb沖縄のパワースポット人気ランキング!旅行で子宝・恋愛・金運を上げよう!
ミステリアスな雰囲気が漂うといったイメージのある沖縄県ですが、たくさんのパワースポットが存在...

フォトスポットはここ!

28152774 148125962523170 6574363846520078336 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
lequios0503

フォトスポットはやはり玉陵でしょう。どっしりとした石造りのお墓は、下から撮ると迫力満点です!観光客が少ないので人が写り込まずにシャッターを切れるのも嬉しいです。また、がじゅまるの木もおすすめです。光と緑の鮮やかな写真を撮ることができます。規模として大きなものではないので、アップにして撮る構図がおすすめです。

27893177 1847127671988231 4234496694797991936 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
taruiai

おすすめの季節や時間は?

20838989 117049542286111 6007341224720072704 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
mochio_0323

玉陵を観光するのにぴったりの季節や時間帯は、夏の太陽が高い時間帯です。1番暑い時間ですが、玉陵をじっくり楽しめてとても良いと思います。青空と光と石のどっしりとした静かな雰囲気は玉陵だからこそ味わうことができます。曇りや夕方の時間もまた神秘的な表情が楽しめますので、ぜひ楽しんでみてください。

玉陵に行った後は?おすすめ沖縄観光地!

29403645 160345594615244 5708113992828846080 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
pinza_miyakojima

玉陵を満喫したあとはぜひこちらのスポットへ。沖縄には隠れた観光スポットがたくさんあります。限られた観光地での時間を有効に使いましょう。入場料がかからないスポットで、玉陵からのアクセスもとても良い観光地もありますので、お気軽に立ち寄ってみてください。

首里城

29417543 2031395817129749 3235348020253949952 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
kazuko_m_s

言わずと知れた沖縄の人気観光スポットです。世界遺産にも登録されており、琉球王国の中心としての歴史を感じることができます。モノレールの駅があったりとアクセスも良いので、旅行のスケジュールに組み入れる人は多いのではないでしょうか。華やかな外観は外国人にも人気です。また、パワースポットとしても人があります。入場料は有料です。

首里金城町石畳通

29096091 1700489633380164 3140799005336797184 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
okinawa_labo

石畳が続く古道です。沖縄県指定文化財で、琉球ならではの景色を楽しむことができる情緒あふれる観光スポットです。駅からは少し歩きますが、首里城からのアクセスはとても良いです。石畳かつ急な坂道なので体力や足腰に自信がないと厳しいかもしれませんが、年月によって削られたなめらかな光沢をみせる石畳の美しさをぜひ感じてみてください。

首里琉染

11313687 491186571031537 939132913 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
takahiro_nakama

少し趣向を変えて、こちらは紅型の染め体験ができるお店です。テレビでも度々取り上げられる有名店で、綺麗なサンゴ染めが体験できます。夢中になればあっという間に時間がすぎてしまいますので、時間に余裕を持って訪れるとより楽しめます。旅行の思い出に、自分だけのオリジナルグッズを作ってみるのも良いのではないでしょうか?

玉陵といえば!おすすめグルメ

玉陵やその周辺でたっぷり世界遺産を楽しみ、パワースポットでパワーをチャージした後は美味しいグルメを堪能しましょう!玉陵の周りには休憩にぴったりなお店が数多くあります。お散歩がてら玉陵から歩いていける人気グルメスポットをご紹介します。どのお店もリーズナブルで、地元の人にも愛されている人気店です。

石畳茶屋 真珠

18252878 296220797500228 3961382885541281792 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
helen79tw

「石畳茶屋真珠(まだま)」さんは、落ち着いた休憩スポットとして大人気。1人でも入りやすく、こじんまりとした雰囲気が石畳を歩き疲れた心と身体を癒してくれます。フォトジェニックな喫茶店なので、写真好きの方はぜひ。夏場はマンゴーの果肉を贅沢に使ったマンゴーかき氷がおすすめです。
 

19955396 838342716313218 2089580406448848896 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
okinawa.love.club

ホットサンド専門店 Cafe Sui

29740809 369644833553984 3522784475995963392 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
otomelife8

その名の通り、ホットサンドの専門店です。ボリュームたっぷりのサンドイッチは、1度食べてみる価値ありです!値段もリーズナブルですので、ぜひ立ち寄ってみてください。ホットサンドの専門店ですが、ランチタイムはカレーやスープなどメニューも充実していますので、たくさん食べたい方も安心です。

Thumb首里城周辺のおすすめランチ!古民家カフェや子連れに人気のお店なども!
首里城は沖縄の代表的な観光スポットで人気の世界遺産です。そんな首里城周辺にはおすすめのランチ...

世界に誇る玉陵

いかがでしたでしょうか?歴史をどっしりと楽しむもよし、写真を撮って楽しむもよし、パワースポットとして楽しむもよし、玉陵の様々な楽しみ方をご紹介しました。玉陵だけでなく、沖縄に残る歴史的な観光地は世界に誇る素晴らしいものです。沖縄の歴史に触れつつ、沖縄の旅行をエンジョイしてください。

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
maho

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ