サンアントニオ観光完全ガイド!旅行客に人気の名所や治安・お土産まで!

サンアントニオはアメリカテキサス州で人気の観光都市です。サンアントニオには、世界中から日本人を含めてたくさんの人が訪れます。ここでは、まだサンアントニオについて知らない人のために、行き方や治安、天気、観光スポット、お土産などを紹介します。

サンアントニオ観光完全ガイド!旅行客に人気の名所や治安・お土産まで!のイメージ

目次

  1. 1アメリカサンアントニオの紹介
  2. 2サンアントニオはどこにある
  3. 3日本からサンアントニオへの行き方について
  4. 4サンアントニオの治安について
  5. 5サンアントニオとの時差について
  6. 6サンアントニオの1年の天気について
  7. 7サンアントニオのおすすめ観光スポット1:リバーウォーク
  8. 8サンアントニオのおすすめ観光スポット2:シーワールド・サンアントニオ
  9. 9サンアントニオのおすすめ観光スポット3:アラモの砦
  10. 10サンアントニオでおすすめのお土産1:ピーカンナッツ
  11. 11サンアントニオでおすすめのお土産2:カウボーイブーツ
  12. 12サンアントニオに行こう

アメリカサンアントニオの紹介

サンアントニオはとても素晴らしい観光都市で、アメリカでも人気のある都市です。日本人もサンアントニオに訪れる人がたくさんいて、人気になっています。アメリカを旅行することを考えている人で、どこを旅行するのかを迷っている人がいたら、ここで紹介する情報を是非参考にしてもらい、サンアントニオを訪れてもらいたいです。

サンアントニオはどこにある

サンアントニオは、アメリカテキサス州にあります。テキサス州はアメリカの東西方向の中央に位置しており、中央にある州の中で一番南部にあります。メキシコとの国境に接している州です。サンアントニオは、そのテキサス州のほぼ中央に位置しています。テキサス州西部の中の拠点都市となっています。

サンアントニオは、ヒスパニック系の人種が多く暮らしているため、街にはスペイン語で書かれた看板をたくさん目にすることができます。肥満人口がとても高いことでも知られています。サンアントニオに暮らす人々の約28%が肥満ということです。アメリカの全都市の中でも3番目に肥満が多い都市となってしまいました。

日本からサンアントニオへの行き方について

日本からサンアントニオに行く方法ですが、日本の空港からサンアントニオ空港への直行便がないため、乗継が必要となります。サンアントニオ空港に乗り継げる都市は、シカゴ・ヒューストン・デトロイト・アトランタなどとなっています。日本で利用したい空港から、サンアントニオ空港に乗り継げる便をあらかじめ調べておきましょう。

日本の空港からサンアントニオ空港まで乗り継げる便を探すには、旅行会社をうまく利用しましょう。自分で手配するのは、かなり大変な作業なので、旅行の専門家に任せるのが一番良い方法です。旅行会社はベストな方法で、サンアントニオ空港への乗り継ぎ便を紹介してくれます。海外旅行の専門家をうまく活用することをおすすめします。

サンアントニオの治安について

サンアントニオの治安について紹介します。サンアントニオの昼間は、車で移動している人が多く、歩いている人が少ないという特徴があります。それでも治安は比較的良い方と言えます。ただし、夜の治安はあまり良くありません。特に女性が夜に1人歩きするというのは、絶対にやめた方が良いです。街が真っ暗になるためです。

完全に真っ暗というわけではありませんが、暗いという時点で何かトラブルがあっても誰にも助けてもらえません。なので、夜の治安は良くないと言えます。女性だけで夜に歩き回るのもやめておいた方が良いかもしれません。歩くならば、人がたくさんいる繁華街だけにしておいて下さい。サンアントニオの治安はしっかり理解しておいて下さい。

サンアントニオとの時差について

日本とサンアントニオの時差はマイナス15時間になっています。わかりやすく表現すると日本で15時の時に、サンアントニオでは0時となります。日本と半日以上の時差があるので、時差ボケになることを覚悟してサンアントニオに訪れないといけません。時差ボケに対応するために、飛行機の中ではできるだけ寝ておいた方が良いでしょう。

アメリカではサマータイムが導入されているため、3月中旬から11月上旬は時差が1時間短くなります。サマータイムは日本ではまだまだ馴染みがない人が多いですが、単純に時差がマイナス14時間になると考えれば良いでしょう。サンアントニオを訪れる時は、時差のことをしっかりと理解した上で訪れないと大変な目に遭います。

サンアントニオの1年の天気について

サンアントニオの1年の天気の特徴は、春・秋・冬が非常に短くて、1年のほとんどが夏ということです。年間平均気温は5月から9月で30度を超えており、1月・2月・12月でも平均気温が17度以上となります。とても暑い天気ばかりなので、暑い天気が苦手の人にはちょっと辛いかもしれません。雨の天気の日も少ないのが特徴です。

とても暑い天気ばかりが続きますが、夜は熱帯夜になることが少ないのも特徴です。夜の暑さが和らぐので、昼の暑さに耐えれば、夜は過ごしやすくなります。冬でもそれほど寒くないため、寒いのが苦手な人には過ごしやすい都市と言えます。サンアントニオの天気を理解することで、どの時期に訪れるかの計画が立てやすくなるでしょう。

サンアントニオのおすすめ観光スポット1:リバーウォーク

リバーウォークは、サンアントニオで一番人気の観光スポットと言えます。北米のベニスとも呼ばれており、とても素敵な川の風景を眺めることができます。川を中心にカフェやレストランなどのお店が、建ち並んでおり、1日中多くの人で賑わっています。川の雰囲気がとても良く、歩いていても非常に気分良くなれるところです。

リバーウォークでは遊覧船ツアーを楽しむことができます。川の遊歩道を歩いていても気持ち良いですが、川の上からリバーウォークの賑わいを楽しむのも、おすすめしたいです。遊覧船に向かって手を振ってくれる人もいるので、そうしたら手を振り返して下さい。サンアントニオに行ったら、リバーウォークは外すことができないスポットです。

サンアントニオのおすすめ観光スポット2:シーワールド・サンアントニオ

シーワールド・サンアントニオは、子供から大人までが楽しめる遊園地になっています。たくさんのアトラクションがある他に、夏はプールで楽しむことができます。プールにもいろんなウォータースライダーがあり、充実の時間を過ごしてもらうことができます。水に濡れるアトラクションが多く、濡れるのを楽しみに行っても良いでしょう。

この遊園地で楽しんでもらいたいのが、シャチのショーです。遊園地の看板とも言えるショーなので、多くの人がこのショーを楽しみに訪れます。とても広い敷地にたくさんのアトラクションがあり、混雑している時は並ばないといけませんが、それほど長い待ち時間にはならないでしょう。この遊園地で、大いにはしゃいでもらいたいです。

サンアントニオのおすすめ観光スポット3:アラモの砦

アラモの砦はサンアントニオを代表する観光スポットとして知られています。1718年に伝道院として建築され、独立戦争の時に砦として活躍しました。現在はアラモの歴史を紹介している博物館となっており、独立戦争の解説もされています。日本でもアメリカ独立戦争について習いますが、実際に使われた建物を見るとまた違った感想を持つでしょう。

アラモの砦は世界遺産にも指定されており、現在までに修復が行われながら残されてきました。修復をしたとは言え、まだ戦争の生々しい傷跡を残しているので、アラモの砦を見たら衝撃を受けるかもしれません。サンアントニオで楽しくショッピングなどを楽しむのも良いですが、独立戦争の時に使われた建物を見学するのもおすすめです。

サンアントニオでおすすめのお土産1:ピーカンナッツ

29088441 1611289718985661 6567430377734930432 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
atl_shinsaibashi

ピーカンナッツが獲れる、ペカンの木はテキサス州の、州木として知られています。そのため、サンアントニオでもピーカンナッツがたくさん販売されています。ピーカンナッツは、そのまま食べてもおいしくて、ボリュームがあるので、小腹が空いた時に良いです。クセになってしまうと、止まらなくなってしまうかもしれません。

28754185 1011164139034027 6760274795872387072 n
ringbakes

ピーカンナッツは、サラダや炒め物など、料理にも使用されることが多いです。サンアントニオの料理店でも、ピーカンナッツを使用した料理を楽しめるところがあります。さらに、ピーカンナッツからは油が獲れ、ピーカンナッツオイルとして使用されることもあります。いろんな活用法ができる、ピーカンナッツは良いお土産です。

サンアントニオでおすすめのお土産2:カウボーイブーツ

テキサス州で人気のお土産と言えば、ウエスタンブーツです。日本人にもテキサスと聞くと、カウボーイをイメージする人がたくさんいます。カウボーイが履いているウエスタンブーツは、日本人も好きな人がたくさんいて、サンアントニオのお土産として人気があります。サンアントニオではいろんな種類のウエスタンブーツが買えます。

日本ではとても見ることができないようなウエスタンブーツがあるので、お土産として買って帰ったら注目を集めるかもしれません。価格もリーズナブルなものからあるので、予算に合わせて気に入ったものを買うと良いです。いろんなウエスタンブーツをたくさん見て、楽しい気分になり、お土産として買って帰りましょう。

Thumbアメリカお土産おすすめ21選!食べ物や雑貨・女性に人気のコスメも!
アメリカに旅行に来た際には観光の他に買い物も楽しみの1つです。今回は友達や同僚、そして家族に...

サンアントニオに行こう

ここで紹介した情報を見て、サンアントニオを訪れたいと思ってもらえる人が1人でも多くなればうれしいです。とても素晴らしい都市なので、観光で訪れる価値は十分あります。楽しい観光スポットやお土産があるので、まだサンアントニオを訪れたことがない人には、一度行ってもらいたいです。一度行ったらまた行きたくなるはずです。

関連記事

Original
この記事のライター
ベロニカ

人気の記事

人気のあるまとめランキング