アスペンはコロラド州のスキーの聖地!おすすめスキー場やホテルを紹介!

アメリカ・コロラド州にあるアスペンは、ワールドカップやWinter X Gamesも開催されるスキーやスノーボードなどのウィンタースポーツの聖地です。アスペンの基本情報、アクセス、スキー場、ホテルなどの情報をご紹介します。

アスペンはコロラド州のスキーの聖地!おすすめスキー場やホテルを紹介!のイメージ

目次

  1. 1コロラド州にあるスキーリゾート・アスペン
  2. 2アスペンを観光しよう1:地理
  3. 3アスペンを観光しよう2:歴史
  4. 4アスペンを観光しよう3:時差
  5. 5アスペンを観光しよう4:アクセス
  6. 6アスペンを観光しよう5:パス
  7. 7アスペンを観光しよう6:チケット
  8. 8アスペンを観光しよう7:道具のレンタル
  9. 9アスペンを観光しよう8:アスペンマウンテン
  10. 10アスペンを観光しよう9:アスペンハイランド
  11. 11アスペンを観光しよう10:アスペンバターミルク
  12. 12アスペンを観光しよう11:アスペンスノーマス
  13. 13アスペンを観光しよう12:レッスン
  14. 14アスペンを観光しよう13:ホテル
  15. 15コロラド州・アスペンをエンジョイしよう

コロラド州にあるスキーリゾート・アスペン

アスペンはコロラド州のロッキー山にある都市で、スキーやスノーボードをはじめとするウィンタースポーツの聖地として知られています。今回はアスペンについての基本情報、アクセス、おすすめのスキー場やホテル、スキー場以外のアスペンの観光スポットなどをご紹介します。

Thumb北海道のおすすめスキー場特集!子供や初心者でも楽しめる!
北海道の冬のレジャーといえばやはり欠かせないのがスキー・スノーボード。北海道のスキー場は最高...

アスペンを観光しよう1:地理

アスペンは地図の中の真ん中らへんにあるオレンジ色の州、コロラド州に位置しています。北にはワイオミング州、東にはカンザス州、南にはニューメキシコ州とオクラホマ州、西にはユタ州があります。山にある都市なので、冬は氷点下なのが普通で、夜は平均マイナス10度にもなります。

アスペンを観光しよう2:歴史

19世紀の後半に銀鉱山として栄えたアスペンですが、生産量が激減してからは寂れてしまいました。しかし20世紀になってから、アスペンの気候や雪の質を活かしたスキーリゾートになり、そこに有名人が別荘などを建てたり、高級ブランドのお店が並ぶようになったことによって、人気に火がつきました。

アスペンを観光しよう3:時差

コロラド州は山岳部時間を使っていて、日本との時差はマイナス16時間です。日本が午後4時になった時にアスペンでは同じ日の午前0時になります。また、コロラド州はサマータイム制を採用しているので、サマータイム期間中(2018年は3月11日から11月4日まで)は時差がマイナス15時間になります。

アスペンを観光しよう4:アクセス

アスペンから一番近い空港はアスペン空港で、アスペンから車で10分ほどの距離にあります。ですが、残念ながら日本からアスペン空港までの直行便はありません。アスペン空港まではアメリカの10つの空港から飛行機が飛んでいるので、その中でのおすすめの空港を5つご紹介します。

デンバー国際空港

デンバー国際空港はアスペン空港から一番近い国際空港で、ユナイテッド航空の国内線を使ってアスペン空港まで行くこともできますが、車を使って直接アスペンまで行くこともできます(所要時間は約4時間半)。日本からデンバー国際空港までは約13時間で行くことができます。

ロサンゼルス国際空港

日本からロサンゼルス国際空港までの航空券の価格は平均82100円で、直行便の場合の行きの平均フライト所要時間は約10時間、帰りの平均フライト所要時間は約12時間です。ロサンゼルス国際空港からアスペン空港まではユナイテッド航空とアメリカン航空、そしてデルタ航空の便が運行されています。

シカゴ オヘア国際空港

日本からシカゴ オヘア国際空港まではアメリカン航空、全日空、日本航空、ユナイテッド航空から直行便が出ています。行きの平均フライト所要時間は約12時間、帰りの平均フライト所要時間は約13時間です。アスペン空港まではユナイテッド航空とアメリカン航空を利用しましょう。

ヒューストン ジョージ・ブッシュ・インターコンチネンタル空港

日本からヒューストン ジョージ・ブッシュ・インターコンチネンタル空港までは、全日空とユナイテッド航空の2つの会社から直行便が出ています。ヒューストン ジョージ・ブッシュ・インターコンチネンタル航空からアスペン航空まではユナイテッド航空を利用して行くことができます。

サンフランシスコ国際空港

サンフランシスコ国際空港からもユナイテッド航空からアスペン空港へ向かうことができます。日本からサンフランシスコ国際空港までの平均フライト所要時間は約9時間半で、成田空港からは全日空とユナイテッド航空、成田空港からは日本航空とユナイテッド航空の直行便が出ています。

アスペンを観光しよう5:パス

アスペンでウィンタースポーツを楽しむには、パスまたはチケットを購入しなければいけません。パスは4つの山(アスペンマウンテン、アスペンハイランド、バターミルク、スノーマス)を利用することができ、ウィンターシーズン中ずっと有効なので、長期間アスペンに滞在する予定のある方におすすめです。

アスペンを観光しよう6:チケット

チケットは基本的に1日のみ有効(169ドル)で、4つの山を利用することができます。また、2~3日チケットを購入すれば1日につき10ドル、4日以上のチケットを購入すれば1日につき20ドル、7日以上のチケットを購入すれば1日につき30ドルもお得になります。長期間滞在しない方にはチケットの方がおすすめです。

アスペンを観光しよう7:道具のレンタル

スキーやスノーボードをする上で必要不可欠なのは道具です。日本で使っている道具を飛行機に乗せて持っていくにはお金も手間もかかってしまうので、アスペンでレンタルされることをおすすめします。4つの山全てにレンタルショップと返却専用ショップがあるので、困ることはありません。

アスペンを観光しよう8:アスペンマウンテン

28766840 2114956705390454 2039125716225753088 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
visitcolorado

アスペンマウンテンというスキー場は、去年のワールドカップ決勝が開催された場所でもあり、レジェンドという別名があります。急斜面やコブもあるので、中級または上級者向けの山です。今年度のウィンターシーズン(2017年11月23日から2018年4月15日まで)は、この期間は午前9時から午後3時半までオープンしています。

アスペンマウンテンのダイニング1:AJAX TAVERN

26363101 180749079193024 513777375360581632 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
table4friends

「AJAX TAVERN」は、アスペンマウンテン・シルバークイーンゴンドラの隣にあるレストランで、カジュアルなランチやカクテルを楽しむことができます。このお店に行った際には、おすすめメニューであるトリュフ・フライとダブルチーズバーガーを試してみてください。

アスペンマウンテンのダイニング2:SUN DECK

29090557 640045549720733 185944016305520640 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
nille_1041

「SUN DECK」はアスペンマウンテン・シルバークイーンゴンドラのトップにあるカフェです。このお店の魅力は、中から見えるアスペンハイランドとハイランドボウルの美しい景色です。新鮮な食材を使ったアメリカン、地中海、アジアンの料理を楽しむことができます。

アスペンマウンテンのダイニング3:BONNIE'S

15538492 912088908894124 1598158018036367360 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
gskizy

「BONNIE'S」は、アスペンマウンテンの「Tourtelotte Park」にあるカフェで、ブレークファストやランチを食べるのに人気のスポットです。ホワイトビーンズのチリやリンゴのシュトゥルーデル、コーヒー、パンケーキが人気のメニューなので、ぜひ食べてみてください。

アスペンマウンテンのダイニング4:ELEMENT 47

29415155 352907405197373 1438145356406718464 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
thelittlenell

「ELEMENT 47」は、アスペンマウンテン・リトルネルの中にあるレストランです。地元で採れたシーズナルの食材を使った美味しいメニューを朝から夜まで楽しむことができることはもちろん、ワインも堪能することができる、他のダイニングよりも少し大人な雰囲気が漂うお店です。

アスペンを観光しよう9:アスペンハイランド

29414437 195227927751177 1858568808680128512 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
deemqueen

アスペンハイランドは平均斜度25度の斜面があり、こちら中級または上級者向けの山ですが、アスペンマウンテンよりも空いているという魅力があるスキー場です。今年度のウィンターシーズンは2017年12月16日から2018年4月8日で、期間中は午前9時から午後4時までオープンしています。

アスペンハイランドのダイニング1:MERRY-GO-ROUND

17881856 1764226663876654 7630492439135911936 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
hickoryhouseaspen

アスペンハイランドのエキシビジョン・リフトの近くにある「MERRY-GO-ROUND」は、様々な国の料理を味わうことができるカジュアルダイニングです。外でも火があるので暖かく、違うところで滑っていた友達や家族と落ち合うのにぴったりな場所と言われています。

アスペンハイランドのダイニング2:CLOUD NINE ALPINE BISTRO

29416908 838117196373253 7202826877432496128 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
lixiev

アスペンハイランドの2つ目のダイニング「CLOUD NINE ALPINE BISTRO」は、クラウドナインリフトのトップにあります。高いところにあるので、テラスから見る景色は最高です。その際には必ずお店自慢のヨーロッパのシャンパンを一緒に味わうのを忘れずに!

アスペンを観光しよう10:アスペンバターミルク

27881387 155055951864166 6871606099145916416 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
mauifreshstreatery

アスペンバターミルクは斜面が緩やかなので、初心者や中級者、そしてファミリー向けのスキー場です。今年度のウィンターシーズンは2017年12月9日から2018年4月8日、シーズン中は午前9時から午後4時までウィンタースポーツを楽しむことができます。有名な「Winter X Game」の開催地でもあります。

アスペンバターミルクのダイニング1:BUMPS

28752927 416890455437895 3939740098660139008 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
walt.wright4

「BUMPS」はアスペンバターミルクのふもとにあるダイニングです。このお店では、注文してから作られるパスタやグリル、スープ、パン、サラダなどの、アメリカンや地中海の料理を味わうことができます。空いていれば、デックの席で写真のような景色を眺めるのもおすすめです。

アスペンバターミルクのダイニング2:CLIFFHOUSE

22582571 1546447965417155 3595252625957715968 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
jaymemaleah

アスペンバターミルクにあるダイニング「CLIFFHOUSE」ではアメリカンとアジアンの料理を楽しむことができます。アメリカに着いて日本食やアジアンの料理が恋しいという方にはぴったりです。モンゴルのバーベキューが一番の人気メニューのようなので、ぜひ試してみてください。

アスペンを観光しよう11:アスペンスノーマス

29093549 225799327968074 6782287486811897856 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
laurenecantrell

アスペンスノーマスはアスペンにあるスキー場の中で一番大きく、初心者、中級者、上級者、全てのレベルの人たちがスキーやスノーボードを楽しむことができるスキー場です。今年度のウィンターシーズンは2017年11月23日から2018年4月15日まで、午前9時から午後4時までオープンしています。

アスペンスノーマスのダイニング1:UP4PIZZA

29089887 2033684183509965 23911629125058560 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
aroundthetable

アスペンスノーマスのビッグバーンリフトのトップにある「UP4PIZZA」は、ピザだけではなくサラダやスープ、クッキーまで楽しむことができるカフェスタイルのダイニングです。アメリカの山でアメリカのピザを食べることで、アメリカを口いっぱい感じることができます。

アスペンスノーマスのダイニング2:SAM'S SMOKEHOUSE

17882722 1829893127332408 7090645754749911040 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
allabouthexperince

2つ目のアスペンスノーマスのダイニング「SAM'S SMOKEHOUSE」はヴィレッジエクスプレスリフトのトップにあります。ここでは、アメリカの本場のバーベキューを味わうことができます。美しい山の景色と美味しいお肉の組み合わせはいつでもどこでも最高です。

アスペンスノーマスのダイニング3:GWYN'S & GWYN'S HIGH ALPINE

17075995 330962793972809 359104337332404224 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
checkincompaulamaluf

アスペンスノーマスのアルペンスプリングスリフトのトップにある「GWYN'S & GWYN'S HIGH ALPINE」が3つ目のダイニングです。このお店では、朝から夜までアメリカの料理だけではなく、様々な国の料理が提供されています。また、バーや大きいスクリーンもあるので、スポーツ観戦するにも良いお店です。

アスペンを観光しよう12:レッスン

アスペンのレッスン1:PRIVATE LESSONS

「PRIVATE LESSONS」は4つのスキー場全てで、年齢に関係なく受けることができます。内容はスキー、スノーボード、テレマークスキー、パークアンドパイプです。半日の場合は午前9時から午後12時まで、もしくは午後12時半から午後3時半まで、終日の場合は午前9時から午後3時までです。

アスペンのレッスン2:BEGINNER'S MAGIC ADULT GROUP LESSONS

「BEGINNER'S MAGIC ADULT GROUP LESSONS」では、スノーマスとバターミルクで、18歳以上の初心者のみがスキーとスノーボードのレッスンを受けることができます。午前10時から午後3時まで、先生が丁寧にスキーとスノーボードのやり方を教えてくれるのでおすすめです。

アスペンのレッスン3:ADULT GROUP LESSONS

「ADULT GROUP LESSONS」は18歳以上の人たちが午前10時から午後3時まで参加できるレッスンです。自分のレベルに合わせて、マウンテン、ハイランド、バターミルク、スノーマスのスキー場から選ぶことができます。レッスンの料金は、購入の時期によりますが、179ドルから194ドルです。

アスペンのレッスン4:WOMEN'S EDGE GROUP LESSONS

「WOMEN'S EDGE GROUP LESSONS」では、18歳以上の人たちがスノーマスでスキーやスノーボードのレッスンを受けることができます。このレッスンは先ほどご紹介したレッスンとは違い、午前10時から午後3時まで、月曜日から木曜日までの4日間参加するものです。

アスペンを観光しよう13:ホテル

アスペンのおすすめホテル1:LIMELIGHT HOTEL

25016727 337149386759259 6252465496612929536 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
limelighthotel

アスペンマウンテンでスキーやスノーボードを楽しんだあとにすぐに体を休めることができる「LIMELIGHT HOTEL」。お部屋だけではなく、ホテルの中にはフィットネスセンターや今流行りのクライミングウォール、ゲームルームや、露天風呂など、様々な楽しい要素が詰まっています。

アスペンのおすすめホテル2:THE LITTLE NELL

27582080 594948107503362 6749920540254797824 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
thelittlenell

「THE LITTLE NELL」も、スキーやスノーボードで疲れた体をすぐに癒すことができるホテルです。3日以上このホテルで滞在する予定がある方は、スキーフリーパッケージを利用することができます。先ほどご紹介したチケットやパスを別途買わなくてもいいので、とてもおすすめです。

アスペンのおすすめホテル3:THE WESTIN SNOWMASS RESORT

14026694 1090861847634517 1959785988 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
dynamitetravel

アスペンスノーマスの近くにある「THE WESTIN SNOWMASS RESORT」がおすすめホテルの3つ目です。立地が良く、部屋から見える景色はとても美しいです。また、Wi-Fiを使うことができるので、アスペンで楽しんでいる写真をたくさんSNSに載せることができます。

アスペンのおすすめホテル4:ASPEN MEADOWS RESORT

15624088 324736027926365 873008701991026688 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
aspenmeadowsresort

ロッキー山脈に囲まれた「ASPEN MEADOWS RESORT」もおすすめホテルのひとつです。賞を受賞した料理や14種類の広いお部屋、たくさんのアメニティなど、様々な魅力が詰まっています。有名なデザイナーであるヘルベルト・バイヤーによってデザインされたホテルなので、中には彼の作品がたくさんあります。

コロラド州・アスペンをエンジョイしよう

ピョンチャンオリンピックの後、スキーやスノーボードなどのウィンタースポーツに興味を持った方も多いのではないでしょうか?この記事を参考にして、ウィンタースポーツの聖地であるコロラド州のアスペンで、ぜひスキーやスノーボードをエンジョイしてください!

関連記事

Original
この記事のライター
Anne

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ