『あじまん』は山形県の人気銘菓!店舗や営業時間は?たこぽんもおすすめ!

山形県天童市に本部を持つ株式会社「あじまん」は、山形と東北地方を中心に小規模店舗で展開する大判焼きの人気店舗です。現在では東京にも進出、季節限定で提供される「あじまん」が大人気となっています。季節限定で製造される限定商品もバラエティに富み、人気となっています。

『あじまん』は山形県の人気銘菓!店舗や営業時間は?たこぽんもおすすめ!のイメージ

目次

  1. 1山形「あじまん」って?
  2. 2山形「あじまん」は何処にあるの?
  3. 3山形「あじまん」冬のおやつ?
  4. 4山形「あじまん」の歴史
  5. 5山形「あじまん」定番商品1:「つぶあん」
  6. 6山形「あじまん」定番商品2:「カスタードクリーム」
  7. 7山形「あじまん」定番商品3:「たこ焼きタコポン」
  8. 8山形「あじまん」十勝あんも販売
  9. 9山形「あじまん」限定商品1:「安納芋チーズあじまん」
  10. 10山形「あじまん」限定商品2:「よもぎあじまん」
  11. 11山形「あじまん」限定商品3:「カフェラテあじまん」
  12. 12山形「あじまん」限定商品4:「もっちりごまあじまん」
  13. 13山形「あじまん」限定商品5:「アーモンドチョコあじまん」
  14. 14最後に山形「あじまん」の料金について
  15. 15山形「あじまん」を楽しもう

山形「あじまん」って?

26222606 1714604478595941 3803433006509588480 n
ajihanano

山形のソールフードと言っても良い「あじまん」は、薄皮生地にたっぷりの餡が詰まった大判焼きです。東北地方の人なら誰もが知っていると言っても良い、大人気の冬のおやつです。餡子好きや和菓子好きの方にとっては、たまらないスイーツではないでしょうか。そんな山形天童の人気のお菓子、「あじまん」について詳しくご紹介して行きます。

山形「あじまん」は何処にあるの?

「あじまん」株式会社の本舗は山形県天童市に在り、各店舗は東北の各県の他に新潟県と関東地方でも出店しています。但し冬季限定での販売ですので、一定の期間のみの店舗販売となっています。まさに冬のおやつとして、季節の風物詩となっているのです。寒くなると「あじまん」を思い出し無性に食べたくなる味、それが「あじまん」なのです。

27892024 373940663071789 257795967309316096 n
syoooo_o

天童「あじまん」の店舗は、スーパーやホームセンター等の敷地を借りて小規模な店舗を構え営業しています。そんな事から営業時間は、各スーパーやホームセンターの営業時間に準じて営業を行っています。スーパーやホームセンターへ買い物に言った時、ふと見ると「あじまん」が販売されている、そんなみじかな存在が「あじまん」なのです。

住所:山形県天童市乱川3丁目6-1
電話番号:0077-78-1144

山形「あじまん」冬のおやつ?

28766045 2049835965031799 6946665600445841408 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
nekosan_bu

東北地方、新潟関東一圓煮冬がやって来ると、「あじまん」の季節がやって来ます。毎年10月から3月、4月までの期間限定での販売です。各店舗によって閉店時期が異なりますので、「あじまん」のHPでチェックされると良いと思います。何故冬季のみの販売かと言うと、「あじまん」は冬に食べるのが一番美味しいからなのです。営業時間は、各店舗により異なります。

山形「あじまん」の歴史

天童市「あじまん」のルーツは現在の社長、佐藤友紀(とものり)さんのお母様が北海道産の十勝小豆を行商人から購入して大判焼きを販売した事が始まりでした。社長のお父様がスーパーを経営していて、そこで販売をしていました。スーパーの経営を止めた後も、大判焼きの販売だけは続けていて大人気になっていったのです。現社長は今もお母様の製造法を大切にし今となっています。

山形「あじまん」定番商品1:「つぶあん」

26870337 176191803150023 5272870227619610624 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
eko.boo

「あじまん」の社長は今も母親の使用していた、北海道産十勝小豆を原料に使用して「あじまん」を作っています。極薄の生地で焼かれた「あじまん」には、生地が破れそうな位たっぷりと餡が詰められています。想像しただけでも美味しそう、直ぐにでも食べたくなる様な大判焼きです。社長は「あじまん」に勝る大判焼きは無いと自負されています。

27579655 179767562635009 8163763107684941824 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
pocaris12

購入した「あじまん」は当日中、出来るだけ早く食べる様にして下さい。寒い冬にフーフーと言いながら、餡たっぷりの「あじまん」を食べるのが美味しい食べ方です。この餡の量は、餡好きにはたまらないと思います。特に冬にしか味わえないと思うと、期間中何度も食べたくなってしまいます。先ずは定番の餡入り「あじまん」を堪能されて下さい。

「あじまん」の社長のお母様が行商人から購入した、北海道十勝産の小豆を使い続けているには理由があります。それはふっくらとツヤがあり、風味も良くて美味しいからです。何故北海道が小豆の栽培に適しているか、それは夜の気温が充分に下がる事があげられます。小豆は昼間太陽を浴びて作った養分を、夜に糖分に換える性質があるからです。

山形「あじまん」定番商品2:「カスタードクリーム」

26346714 2050196711931865 8774168141874855936 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
tansirotaro

「あじまん」の定番メニューとして、餡に続いて人気が有るのがカスタードの「あじまん」です。こちらのカスタード入りの「あじまん」も、餡に負けずたっぷりのカスタード・クリームが入っています。クリーム好きの方を、きっと満足させてくれると思います。中の餡やクリームが少ない程、がっかりする事はありませんから。

「あじまん」では選りすぐりの材料を使用して、美味しい「あじまん」を作っています。カスタード・クリームの命は卵、と言っても過言ではありません。選りすぐった卵を使用して、風味豊かでクリーミーなカスタード・クリームを作っています。質の良い卵と牛乳で作られたカスタード・クリームは、お子様にも大人気の商品となっています。

山形「あじまん」定番商品3:「たこ焼きタコポン」

27579347 169034450384548 4037537904149397504 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
o_shiru_ko

「あじまん」のたこ焼き「タコポン」も定番のメニューとなっています。主食に「タコポン」、デザートに「あじまん」と言うパターンもありです。名前の由来は、「タコがポン」と入っているからだそうです。大粒のタコと、たっぷりのキャベツが入ったたこ焼きが「あじまん」の特徴です。5個入りが250円、10個入りが500円となっています。

山形「あじまん」十勝あんも販売

28152748 1667803673265892 8978237628839100416 n
n0115m0703

天童市に本舗の有る「あじまん」の定番商品の一つに、「あじまんの十勝あん」があります。小さめのおはぎなら10個作れる位の分量が入っています。お料理やお菓子作りの好きな方は、「あじまんの十勝あん」を購入してホームメイドを楽しむのもお勧めです。毎年10月から翌年の4月にかけて、通販で購入する事が出来ます。

18096275 1259191310803515 5157842800045195264 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
chiro0606

ぜんざいやおだんごにおはぎやアンパン等、「あじまんの十勝あん」を使って美味しいお菓子を作る事が出来ます。「あじまん」のHPには簡単レシピが紹介されていますので、参考にして作ってみるのも楽しそうです。あんは和菓子に洋菓子に、又はパン作りにも重宝する材料ですので是非挑戦してみて下さい。大判焼きに挑戦してみるのも良いかも知れません。

山形「あじまん」限定商品1:「安納芋チーズあじまん」

33640386 1473334089439821 6821306079285084160 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
moeazukitty

「あじまん」は人気の定番メニューの他に、山形県と秋田県を中心に様々な限定商品が開発されています。その中の一つ、「安納芋チーズあじまん」のご紹介です。クリームチーズと安納芋のコラボが、素晴らしいハーモニーを醸し出していて大好評です。2018年2、3月と山形県で、3月には秋田県でも土日祝に期間限定で販売されています。

「安納芋チーズあじまん」に使用されている「安納芋」は、他のさつまいもより粘り気があって甘めの品種となっています。「安納芋」の優しい甘さと、まろやかなクリームチーズの柔らかい酸味が良くマッチして絶妙な美味しさを作り出しています。ぜひ山形や秋田に行かれたら、期間限定の「あじまん」を探してみて下さい。

山形「あじまん」限定商品2:「よもぎあじまん」

27574987 161748061146306 5588451354944208896 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
akita_tabenikki

「よもぎあじまん」は2018年2月の、秋田県の期間限定「あじまん」でした。よもぎの独特の風味と、餡が程よくマッチした爽やかな「あじまん」です。よもぎの鮮やかな色合いで薄く焼かれた生地と、餡の色がとても良いバランスで見た目にも爽やかです。餡もぎっしりと一杯詰められていて、大好評の限定「あじまん」でした。

山形「あじまん」限定商品3:「カフェラテあじまん」

26274400 1775869099388770 8589506796077449216 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
ita3_5nyan

「カフェラテあじまん」は、2017年の12月(山形)と2018年1月(秋田)の季節限定商品でした。とろりとしたカフェラテがたっぷり入った「あじまん」は大人気でした。生地の上に薄切りアーモンドがトッピングされて、ほんのり香るコーヒーの風味がお洒落な気分にさせてくれる一品でした。和風の大判焼きと洋風テイストのコラボレーションです。

山形「あじまん」限定商品4:「もっちりごまあじまん」

23498471 231482774054845 186035138331672576 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
tiga321

この色白の「あじまん」は、2017年の秋田限定で12月に販売されていた商品です。モチモチした生地が特徴の、これ迄の「あじまん」とは少し違った食感を楽しめる「あじまん」でした。見た目にもイノセントな雰囲気の、目新しい期間限定商品でした。こちらも再販が待ち望まれる商品です。再販されたら営業時間を確認されてゲットして下さい。

23421237 428015057596802 3179265325145260032 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
sally_aito

こうして従来の「あじまん」の生地と比べてみると、生地の白さが際立ちます。中のごまの黒さが透けて見える所が、一層生地の薄さを際立たせています。モチモチの食感も、日本人に好まれる食感です。熱い緑茶と相性が良い、是非とも再販があれば試して頂きたい商品となっています。「あじまん」が販売される地方に住まわれている方はラッキーだと思います。

山形「あじまん」限定商品5:「アーモンドチョコあじまん」

22802590 127426401308784 5183752920402755584 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
ajiman_azumaru

こちらのチョコレート・ケーキの様な「あじまん」は、2017年11月に秋田県で期間販売された「アーモンド・チョコあじまん」です。とろりとしたチョコレート・クリームが、目一杯薄皮生地に詰まっています。チョコレート好きの方には、是非ともチャンスがあれば試して頂きたいと思います。多くの方が再販を望んでいるのではないでしょうか。

最後に山形「あじまん」の料金について

28428871 1834840866815100 5989875065901023232 n
sattooman

山形「あじまん」の価格は、一律105円で提供しています。期間限定の変わり種「あじまん」も同じ料金で購入する事が出来ます。餡や様々なクリームがぎっしり入って、105円で食べられるのが嬉しいです。営業時間等事前にチェックして、がっかりしない様に手に入れて下さい。営業時間は、テナント店の時間に準じています。

Thumb山形市のグルメ情報をお届け!人気の名物からおすすめランチまで!
山形市には、地元のお客さんから美味しいと評判のグルメスポットがいっぱいあります。そこで今回は...
Thumb山形お土産おすすめランキング!おしゃれでかわいいお菓子&雑貨目白押し!
山形県でおすすめのお土産をランキング形式でご紹介します。山形県には素敵なお土産がたくさんあり...

山形「あじまん」を楽しもう

山形県天童市に本舗を持つ「あじまん」について、そのルーツや営業時間等お伝えして参りました。人気の定番メニューから、限定商品まで様々な商品をご紹介して来ましたが如何でしたか?きっと販売圏内に住んでおられる方は、冬が待ち遠しくなっておられるのではないでしょうか。たこ焼きも人気商品ですので、ぜひ両方とも試してみて下さい。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
Hana Smith

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ