岩手山の登山ルート解説!初心者から難易度上級まで!山小屋やアクセス情報も!

岩手山は岩手県のシンボル的存在になっており、日本百名山にも選出されている山となっております。また登山は若者から年配の方々までさまざまな方々楽しむことのできるスポーツです。そこで今回は岩手山登山についての情報をご紹介していきます。

岩手山の登山ルート解説!初心者から難易度上級まで!山小屋やアクセス情報も!のイメージ

目次

  1. 1岩手山登山に必要な情報についてご紹介!
  2. 2岩手山登山ってなんで人気なの?
  3. 3岩手山登山のアクセス情報
  4. 4岩手山登山の際の駐車場について
  5. 5岩手山登山のおすすめルート1:焼走り溶岩流観察路
  6. 6岩手山登山のおすすめルート2:焼走りコース
  7. 7岩手山登山のおすすめルート3:上坊コース
  8. 8岩手山登山のおすすめルート4:柳沢コース
  9. 9岩手山登山のおすすめルート5:御神坂コース
  10. 10岩手山登山のおすすめルート6:網張コース
  11. 11岩手山登山のおすすめルート7:七滝コース
  12. 12岩手山登山の際の山小屋について
  13. 13岩手山登山におすすめの宿泊先1:馬返しキャンプ場
  14. 14岩手山登山におすすめの宿泊先2:八合目避難小屋
  15. 15岩手山登山におすすめの宿泊先3:いこいの村 岩手
  16. 16岩手山登山の際の服装や必要な持ち物
  17. 17日本百名山岩手山の登山を楽しもう!

岩手山登山に必要な情報についてご紹介!

岩手県にある岩手山は安比高原スキー場などからも近い、登山客に人気の山になっております。また岩手県内で最高峰といわれている山になっておりますので、非常に見晴らしなどもいいと人気です。そこで今回は岩手山登山の際に知っておくと便利な情報などをご紹介していきます。アクセスやルート、山小屋についてなどさまざまな情報が満載です。

Thumb岩手山の噴火の歴史や温泉紹介!おすすめの見どころ完全網羅!神社もあり!
岩手山は県のシンボルであり岩手県の最高峰の山です。夏は登山、アウトドア、冬はスキーと四季を通...
Thumb岩手の日帰り温泉人気ランキングBEST7!混浴や貸切ありでおすすめ!
岩手には温泉地がたくさん点在しており、多くの場所で日帰り温泉が楽しめます。日帰り温泉は、宿泊...

岩手山登山ってなんで人気なの?

日本百名山にも選出されている岩手山はとても人気になっております。岩手県内からだけでなく岩手県外からもたくさんの登山客が訪れております。そこでまずは岩手山の人気の秘訣についてご紹介していきます。岩手山には登山ルートが約7種類ありまして、初心者からベテランの方までルート別で登山を楽しむことができるようになっております。

ですので初心者でも安心して岩手山登山を楽しむことができるようになっております。また景色が美しいというだけでなく、荒々しい一面も兼ね備えているのも岩手山登山の魅力の一つです。また山小屋の設備がとてもしっかりしていますので、山小屋というイメージを覆してくれるのも魅力になっております。ぜひ岩手山登山を楽しんでみてください。

住所:岩手県八幡平市周辺

岩手山登山のアクセス情報

岩手山は岩手県八幡平市、滝沢市、雫石町にまたがる山脈となっております。登山ルートによってアクセス方法も変わってくるのですが、だいたい無料の駐車場などがありますので、お車でのアクセスも便利になっております。安心してお車でアクセスされてください。ではまずおすすめルート1から3で登山される方のアクセス方法をご紹介します。

焼走り溶岩流展望台や焼走り登山口からスタートするルートになっておりますので、東北自動車道西根ICから焼走りキャンプ場方面へアクセスしていただくようになります。おすすめルート4で登山される方は東北自動車道滝沢ICから、馬返しキャンプ場登山口にアクセスしていただきます。おすすめルート5で登山される方は東北自動車道盛岡ICから御神坂駐車場にアクセスするようになります。

このように登山口などによってアクセス方法なども違ってきますので、事前に登山ルートをしっかり確認してから、どのアクセスルートを使用するのかを検討するようにしましょう。ルートによってICの降り口なども違いますので、くれぐれも間違わないようにしておきましょう。また公共機関を利用されるより、自家用車でのアクセスがおすすめです。

岩手山登山の際の駐車場について

ではお車でアクセスされる際に気になる駐車場についてご紹介していきます。まずご紹介しますのは、馬返し駐車場です。こちらの駐車場は約150台分収容することができるようになっており、トイレなども設置されております。馬返し登山口から登山される方におすすめの駐車場です。焼走り登山口駐車場は350台分の収容スペースとトイレがあります。

七滝登山口駐車場では約10台ほど収容可能になっておりますが、トイレがないですのでご注意ください。最後に松川登山口駐車場は約30台ほどの収容スペースが確保されており、トイレも設置されております。ご紹介した4ヵ所の駐車場はどこも無料で利用できる駐車場になっておりますので、岩手山登山に挑む方はぜひご利用されてみてください。

岩手山登山のおすすめルート1:焼走り溶岩流観察路

24177550 144459242990316 7075152983079518208 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
watakou0713

まずは初心者の方にもおすすめのハイキングコースについてご紹介していきます。こちらは焼走り溶岩流展望台からスタートするコースになっておりまして、片道ゆっくり歩いて1時間ほどのコースになっております。歩く速度によって時間はかわってくるのですが、早い人で30分程度で見て回ることができるお手軽コースになっております。

23668181 1617234561669736 3348757945964822528 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
sin.tree

溶岩流観察路ということで、岩手山の絶景を眺めながらゆっくり歩くことができるコースになっており、散策経路でもあります。そのためお子様と一緒に楽しむこともできますし、体力に自信のない方でも気軽に「楽しむことができるコースになっております。初心者の方でも安心して楽しめますので、まずは岩手山の全貌をゆっくり見て歩きましょう。

岩手山登山のおすすめルート2:焼走りコース

続いてご紹介するのは、焼走り登山口からスタートする本格的な登山ルートです。こちらのルートは初心者の方がいきなり登山するには少し距離や標高差などもあり、難しいかもしれません。ですが山小屋などを通ることもできますし、下山後も焼走りの湯などで温泉に浸かることもでき、楽しみが広がるおすすめのコースになっております。

第2噴出口跡や平笠不動避難小屋を経由して、岩手山山頂を目指すルートになっており、山頂からの見晴らしも良く、楽しい登山を味わえるルートになっております。今から登山を始めたい!という初心者の方には少し難しいかもしれませんが、登山経験のある初心者の方から中級者の方にはおすすめのルートです。ぜひ一度登山されてみてください。

岩手山登山のおすすめルート3:上坊コース

上坊登山口からスタートする登山ルートのご紹介です。こちらのルートは途中で焼走りコースと合流することができるルートになっております。まずは上坊神社の鳥居をくぐってスタートするのですが、ツルハシまでたどり着きますと、焼走りコースと合流するようになっております。山頂では360°パノラマを堪能することができ達成感があります。

ツルハシまではひたすら森の中を歩くルートになっておりまして、森の中の自然などを満喫しながら登山を楽しむコースにもなっております。往復で約7時間越えのルートになっておりますので、しっかりと持ち物などを準備して登山するようにしましょう。また距離も長いコースになっておりますので、初心者の方は無理のないようにしましょう。

岩手山登山のおすすめルート4:柳沢コース

20686817 138450460082291 6884018949768347648 n
abcde_ri

岩手山登山の際に人気の高い定番ルートのご紹介です。こちらのルートは初心者から中級者の方々まで登山を楽しむことができるコースになっておりまして、馬返し登山口から登山をスタートするようになっております。二合目から七合目までは新旧ルートがありまして、旧ルートの方が景色はいいのですが、岩場なども多いため初心者の方は新ルートの方がおすすめです。

22070949 2039836876249661 8567047523028434944 n
yokokawamen

またこちらのルートでは3つの山小屋を経由することができるようになっております。一番大きいといわれている八合目避難小屋などにも向かうことができるようになっておりますので、岩手山登山と合わせて山小屋の違いなどについても楽しんでみてはいかがでしょうか。山小屋めぐりにもおすすめの登山ルートとなっており、人気の登山ルートです。

岩手山登山のおすすめルート5:御神坂コース

13113744 565106417001542 267874195 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
ichii34

中級者から上級者向けのコースのご紹介です。こちらのコースは途中から網張コースに合流するルートになっておりますので、初心者の方はやめておくようにしましょう。急な登り下りが多いコースとなっておりますので、足腰に自信のない方にはおすすめできません。大滝展望台などではとてもきれいな景色を堪能することができるコースです。

22430499 138831530182697 3498214497103904768 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
taocccfc

御神坂駐車場から登山スタートするルートになっておりまして、途中に水場などがないコースになっておりますので、あらかじめ飲み物などの準備をきちんとしておく必要があります。ですので登山経験者の方向きのコースとなっております。ご自身のペースで登山を楽しむようにしてください。目安の登山時間は、往復約7時間程度となっております。

岩手山登山のおすすめルート6:網張コース

14350801 613616432144073 918543488 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
kmarucho

続いても中級者から上級者向けのコースのご紹介です。途中から御神坂コースと合流するこちらのコースは、網張温泉スキー場山麓からスタートするコースになっております。またリフトなども使って登山していくコースになっており、距離はあるものの少し楽をできるコースでもあります。ですが、往復9時間以上の長時間コースとなっております。

14310599 1649008278743488 485249843 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
kmarucho

リフトの運行時間などもありますので、朝早くから登山する計画を立てておく必要があります。帰りのリフトの時間に間に合わないかもしれないからと、急いで下山しようとすると、事故などに発展してしまう可能性も大きいです。時間に余裕のあるときに朝から登山して、時間配分などをしっかり考えながら登山を楽しむようにしましょう。

岩手山登山のおすすめルート7:七滝コース

22427364 1483823058381486 6071732546947776512 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
nakka_51

七滝登山口からスタートする中級者向けの登山コースのご紹介です。こちらのコースはお花畑分岐などを通るコースになっておりまして、とても狭い道なども多いコースになっております。そのため急いで登山することはたいへん危険になっております。山小屋などで宿泊しながら登山を楽しむ方も多く、日帰り登山ではない登山を楽しめます。

14334677 172438423161069 4669968080389013504 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
kumashika

下山後は温泉なども楽しむことができ、とても魅力的なコースになっているのですが、持久力のいるハードなコースでもありますので、初心者の方はいきなりこちらのコースで登山することがないようにしましょう。また登山中級者の方でも、ペース配分などは無理のないように登山計画を立て、安全に登山が楽しめるように準備しておきましょう。

岩手山登山の際の山小屋について

11379079 841535042578665 1835857319 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
bebedeco

では岩手山の山小屋についてご紹介していきます。まず先ほど少しご紹介したのですが、一番大きいといわれている山小屋は八合目避難小屋となっております。こちらの山小屋ではおいしい湧水などを飲んだり、汲むことができるようになっていたり、宿泊なども可能になっております。またレンタルの毛布などもありますので安心して泊まれます。

21480325 299428087132628 1478785217429766144 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
abcde_ri

管理人さんなどもいますので、食事は自炊になるのですが、楽しく休憩したり宿泊することが可能です。八語目避難小屋以外にも、不動平避難小屋や平笠不動避難小屋などがあります。どこもトイレは設置されているのですが、平笠不動避難小屋などでは水場がありませんので、水場を利用されたい方は八合目避難小屋を目指すようにしましょう。

岩手山登山におすすめの宿泊先1:馬返しキャンプ場

20688472 855997217899894 8247377329140006912 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
lifewithmt.iwate

設備が充実していると人気のキャンプ場のご紹介です。こちらは靴を洗う水場なども用意されておりますし、きれいな炊事場などもある人気のキャンプ場になっております。ハイキングコースに行く予定のご家族の方などは少し距離もありますが、キャンプ場でキャンプも楽しむのもおすすめになっております。ぜひ自然をより満喫されてみてください。

13774887 1788965734681325 2088252126 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
tmytmytmyyy

また岩手山登山のルートの中で人気の高い柳沢コースでの登山をお考えの方にもおすすめです。柳沢コースは馬返し登山口からの登山となっておりますので、キャンプ場からも近くたいへん便利になっております。休日や夏季シーズンなどは登山されない方々でも、キャンプに訪れる人気スポットで駐車場などが満車になってしまうこともあります。

住所:岩手県滝沢市上岩手山
電話番号:019-684-2111

岩手山登山におすすめの宿泊先2:八合目避難小屋

13392669 1582965411996631 750022576 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
nao.e.h

やはり岩手山登山といえば、山小屋に宿泊するのもおすすめです。とくに八合目避難小屋はほかの山小屋とは違っており、薪ストーブなどもある山小屋になっておりますので、ほかの登山客の方々と一緒に一晩を共にすることができます。同じ目的で宿泊されている方々だからこその会話なども楽しめるため、とても人気になっております。

住所:岩手県滝沢市岩手山
電話番号:019-656-6534

岩手山登山におすすめの宿泊先3:いこいの村 岩手

40976491 578873732528245 3508267636859338752 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
horosha_aroundjapan

温泉なども楽しむことができる宿のご紹介です。岩手山に登山される方も多く利用されている宿となっておりまして、和室や洋室でゆっくり身体を休めることができるようになっております。また幼児でも利用できる温水プールなどもありますので、登山やハイキングだけでなくさまざまな楽しみ方ができる、おすすめの宿となっております。

住所:岩手県八幡平市平笠24-1-4
電話番号:0195-76-2161

岩手山登山の際の服装や必要な持ち物

最後に岩手山登山の際に必要な持ち物や服装などについてご紹介していきます。長そでシャツやトレッキングパンツなどは1年中を通して必要になっております。またフリースなども8月以外は持っておくことをおすすめします。また夏季はサングラスやキャップなどを持参しておくことで、頭や目を守ることができます。

またニット帽などは夏季シーズン以外では必要になりますので、準備されておいてください。岩手山の登山を楽しむ際におすすめの時期は6月から10月あたりと言われております。冬季は雪などの影響もありますので岩手山登山の難易度は上がります。登山に慣れていない方はまずは、6月から10月の岩手山登山を楽しむようにしましょう。

日本百名山岩手山の登山を楽しもう!

いかがでしたでしょうか。今回は岩手山登山を楽しむ際に便利な情報についてご紹介しました。岩手山は登山ルート次第で初心者から上級者の方まで登山を楽しむことができますし、岩手山付近にはたくさんの魅力あふれるスポットがあります。岩手山から見る景色を楽しむだけでなく、岩手山周辺の温泉施設やグルメなども一緒に楽しんでみてはいかがでしょうか。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
kiki

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ