山形キャンプ場おすすめランキング15!コテージ・温泉付きや無料あり!

日常の喧騒から離れて自然の中で過ごすのがキャンプの醍醐味。自然に囲まれた山形県には、本格的なキャンプ場から、ハイキング気分で気軽に楽しめるキャンプ場まで、数多くのキャンプ場があります。これからの季節は山形県のキャンプ場に出向いて自然を満喫してみませんか。

山形キャンプ場おすすめランキング15!コテージ・温泉付きや無料あり!のイメージ

目次

  1. 1キャンプ場で山形の四季折々を楽しもう
  2. 2山形キャンプ場おすすめランキング15位:蔵王坊平国設野営場
  3. 3山形キャンプ場おすすめランキング14位:西蔵王公園キャンプ場
  4. 4山形キャンプ場おすすめランキング13位:古竜湖キャンプ場
  5. 5山形キャンプ場おすすめランキング12位:白い森オートキャンプ場
  6. 6山形キャンプ場おすすめランキング11位:天童高原キャンプ場
  7. 7山形キャンプ場おすすめランキング10位:月山あさひサンチュアパーク
  8. 8山形キャンプ場おすすめランキング9位:月山・弓張平オートキャンプ場
  9. 9山形キャンプ場おすすめランキング8位:志津野営場
  10. 10山形キャンプ場おすすめランキング7位:庄内夕日の丘オートキャンプ場
  11. 11山形キャンプ場おすすめランキング6位:神室キャンプ場
  12. 12山形キャンプ場おすすめランキング5位:舟形若あゆ温泉「あゆっこ村」キャンプ場
  13. 13山形キャンプ場おすすめランキング4位:西浜コテージ村・キャンプ場
  14. 14山形キャンプ場おすすめランキング3位:鳥海高原家族旅行村キャンプ場
  15. 15山形キャンプ場おすすめランキング2位:休暇村羽黒キャンプ場
  16. 16山形キャンプ場おすすめランキング1位:サンビレッジ徳良湖オートキャンプ場
  17. 17山形はキャンプ場の宝庫

キャンプ場で山形の四季折々を楽しもう

総面積に対する森林の面積が75%を占める山形県は自然の宝庫。その自然を楽しむためのキャンプ場も豊富で、本格的なテントサイトやオートキャンプ場のほか、バンガロー、コテージ、中には無料でキャンプを張れるキャンプ場もある。そんな山形県のキャンプ場の中から、厳選した15のキャンプ場をランキング形式で紹介する。

山形キャンプ場おすすめランキング15位:蔵王坊平国設野営場

13735932 1292444687440173 1175125484 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
_tyura_

蔵王のお釜から山形県側に下る蔵王エコーライン沿いの蔵王坊平高原にあるキャンプ場。標高1000メートル以上の場所にあるため、平地の気温よりも平均で6度から7度程度低い。また広大な敷地面積は10haにもわたり、山形のキャンプ場では一番の広さを誇る。すべてがフリーテントサイトで予約の必要なく利用できる。

11428609 462951507211308 428021446 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
sinrabansho1868

野趣豊かなキャンプが味わえるキャンプ場。キャンプ場の整備も、併設されている施設も必要最低限。しかし、だからこそ大自然を肌で感じることができる。手の入れられていない森に囲まれながら、上空に広がる満天の星空を眺めれば、すべての日常から解放されたような気分になる。ワイルドさを求める人におすすめ。開設期間は6月から10月まで。

住所:山形県上山市蔵王坊平高原 
電話番号:023-679-2464

山形キャンプ場おすすめランキング14位:西蔵王公園キャンプ場

13643079 184542741960091 213556662 n
joichi_

山形駅から自家用車利用で20分とアクセス抜群のキャンプ場。豊かな自然に囲まれた西蔵王公園内に併設されておりテントサイトは25。駐車場からサイトまでは徒歩で2分と便利で、気軽にキャンプが楽しめる場所として人気がある。使用料が無料なのも嬉しい。キャンプ場が利用できるのは4月下旬から11月下旬までで予約が必要。

大小6つの沼と、それを囲む自然の中の公園には、様々な遊具をそろえた「森の遊び場」や、「アスレチック広場」、山の斜面を利用して体を動かせる「冒険広場」などの施設があり子どもたちに人気。アクセスが便利なため家族連れの利用者が多い。バーベキュー広場や、芝生広場もある。

住所:山形県山形市大字岩波上桜田地内
電話番号:023-655-5900

Thumb山形蔵王の観光おすすめスポット28選!モデルコースやホテルも紹介!
山形蔵王の観光を紹介したいと思いますが、山形側の蔵王だけでもおすすめのスポットや散策コースな...

山形キャンプ場おすすめランキング13位:古竜湖キャンプ場

20968598 498933867110383 6286342377577644032 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
arimasa01

山形駅より車で30分、山形自動車道山形蔵王I.C.より20分とアクセスは抜群。見晴らし台からは瀧山、古竜湖、山形市街地が見渡せる。30のテントサイトのほか、ケビン、バンガローもある。コテージはない。利用料は無料。バンガローも無料で利用ができる。利用期間は7月中旬から9が中旬まで。要予約。

21041476 287242408425110 2344133334147268608 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
hana_19930309

蔵王山の麓にある古竜湖キャンプ場は深い自然に囲まれた静かな環境が魅力。炊事棟、トイレ、かまどなどの必要最低限の設備しかなく、キャンプに必要なものはすべて用意する必要があるが、自然を直接感じられることで人気がある。特に、テントサイトから望む古竜湖は絶景で心を穏やかにしてくれる。自然の中で静かに過ごしたい人におすすめ。

住所:山形市蔵王山田字羽竜813-1外 古竜湖畔 
電話番号:023-641-1212

山形キャンプ場おすすめランキング12位:白い森オートキャンプ場

20766423 114791555848752 8574032372507344896 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
sid_vicious_jkj

80区画のサイトは100台の収容が可能。うちAC電源付きのサイトが27区画あるほか、トレーラーサイト、ダンプステーションもある。営業は4月下旬から11月上旬。炊事場、シャワー、トイレが完備で、シャワーは無料で利用できる。また、隣接する「りふれ」の内風呂が割引価格で利用できるのも嬉しい。

13642855 1042815099100757 1347885552 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
hirooohi

荒川源流域の川岸にあるキャンプ場では川遊びはもちろん、朝日連峰の麓に広がるブナの原生林の中で、山菜取りやトレッキング、きのこ狩り、クワガタやカブトムシの採集なども楽しむことができ家族連れにも人気がある。渓流釣りも可能で、釣り上げた魚をバーベキューにすれば野趣豊かな味に満足することは間違いない。

住所:山形県西置賜郡小国町大字五味沢511-8
電話番号:0238-67-2778

山形キャンプ場おすすめランキング11位:天童高原キャンプ場

11348287 375086352699651 1233827318 n
terapika

夏はキャンプ場、冬はスキー場になる人気のスポット。大・中・小合わせて100区画のテントサイトがある。またテントの貸し出しや、常設テント、バンガローも用意されている。コテージはない。手ぶらでバーベキューコースなども用意されており、初心者でもキャンプが楽しめる。キャンプ営業は4月下旬から10月末まで。

14072877 1676035776050025 743956536 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
jun.ichi1127

フリスビー、サッカーボール、ビーチボールの無料貸し出しに加え、様々な遊具や、流しそうめんセット、ドラム缶風呂セットなどが用意されているなど、アウトドア気分を盛り上げてくれる工夫がいっぱい。四季折々の風情に合わせて実施される様々なイベントプログラムも人気だ。ペットの同伴も可能で、ペットの入園料は無料。

住所:山形県天童市田麦野1321
電話番号:023-657-3628

山形キャンプ場おすすめランキング10位:月山あさひサンチュアパーク

14156117 572896372895719 868746243 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
nao_bei

鶴岡駅から車で約35分。満天の星空が眺められることで人気のキャンプ場。月山などの登山の拠点として利用する人も多い。オートキャンプサイトが50区画、フリーサイト20区画用意されており、AC電源も利用できるほか、シャワールーム、コインランドリーなどもある。バンガロー、コテージはない。駐車場は無料。営業は5月上旬から10月下旬まで。

14135043 1868658873357187 542966749 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
nao_bei

別名「星空のホテル」とも呼ばれるキャンプ場は、夜空に広がる満天の星が心を癒してくれる。また後方には5,000haにもわたるブナの原生林が広がり、その中を進んで行けば「中台池」にたどり着く。山形の自然を強く感じられるキャンプ場でもある。夏休み期間中はイワナのつかみどり、パン焼き、クラフト教室などのイベントも行われている。

住所:山形県鶴岡市田麦俣字六十里山125-8
電話番号:0235-54-6606

山形キャンプ場おすすめランキング9位:月山・弓張平オートキャンプ場

13724567 673399706156864 1420655344 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
skdearestk

広がっていくネットワークスポーツや、自然志向のリクリエーションの需要にこたえるために整備された「弓張平公園」内にあるキャンプ場。オートサイト50区画、フリーサイト67区画、コテージ5棟が整備されている。ナラ林と緑の芝生に囲まれたサイトは目に美しく、心を穏やかにしてくれる。営業は6月から10月まで。

13725743 1188129984585986 1512071558 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
inaka_rabbit_

キャンプ慣れしていない人におすすめなのが丸太で組み立てられたコテージ。木の香りが心地よいホテルのような設備の揃った施設で、キャンプと同じように大自然を体感できるのが人気。調理器具付きのキッチンも備え付けてあり、家族連れで長期滞在することも可能だ。

住所:山形県西村山郡西川町大字志津172-1
電話番号:0237-75-2003

山形キャンプ場おすすめランキング8位:志津野営場

22710927 142205763080174 4705294018894888960 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
421yuka_ai

レジャー施設やイベントなどの行事は行われていないが、静かに自然との対話を楽しみたい人におすすめ。月山の麓のブナ林に囲まれたキャンプで、月山登山のベースとして利用するのもいい。テントサイトは第1、第2に分かれていて全部で29。設備は炊事場、トイレなど最低限の用意しかないが、いずれもきれい。開設期間は6月から10月まで。

22430457 1862271884085901 7896293113088442368 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
meihaha9182

キャンプサイトは、静かにたたずむ地蔵沼のほとりにあり、湖面に映るブナ林の様子は神秘的。地蔵沼の向こうには月山が見える。沼のほとりには月山の湧水である「ブナの泉」がある。地蔵沼の周りには15分程で一周できる散策路があり、季節によって移り変わるブナの葉の色を楽しみながら森林浴ができる。

住所:山形県西村山郡西川町志津
電話番号:0237-75-2040

Thumb山形『月山神社』御朱印求めて頂上本宮まで登山!お守りやアクセス紹介!
亡くなった懐かしい人に会いたくなったら月山神社を含め、出羽三山へ参拝してみませんか?月山神社...

山形キャンプ場おすすめランキング7位:庄内夕日の丘オートキャンプ場

22220887 308759089605029 1238486925409517568 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
maasann515

荘内飛行場に隣接する庄内空港緩衝緑地のキャンプゾーンとして作られたキャンプ場。電源付きのオートキャンプサイトが26区画、キャンピングカーサイトが4区画用意されている。同緩衝緑地内には、スポーツゾーン、ヒーリングゾーンも隣接されており、アウトドアライフをすべて満喫することができることで人気。営業期間は4月下旬から11月上旬。

22802032 128464117914458 8331613964370706432 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
etchan777

他のキャンプ場と一線を画するのは、大自然を満喫しつつ飛行機の離発着を間近で見られること。何ともミスマッチな気もするが、これがなかなか楽しい。もちろん自然との触れ合いもある。キャンプ場にある雑木林はカブトムシの生息地として知られ子どもに人気の場所。車で5分程走れば、海水浴や海釣りも楽しめる。無料のレンタル自転車もある。

住所:山形県酒田市浜中粮畑33
電話番号:0234-92-4570

山形キャンプ場おすすめランキング6位:神室キャンプ場

21224638 1911094462462190 2751695064471175168 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
takuma_taguchi

神室山の麗に広がるレクレーションエリアのグリーンバレー神室内に設置されたキャンプ場。テントサイトは10区画。利用料は1日200円。キャンプ用品のレンタルも数百円と格安なのが嬉しい。ブナ林での森林浴四季折々に触れられることはもちろん、施設周辺では、春は桜、秋には紅葉が楽しめる。営業は4月下旬から11月上旬。

23421421 242264592972964 4513547278434172928 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
blackberry.nico25

自然と触れ合えることはもちろんだが、周辺施設で様々なアウトドアスポーツも楽しむことができる。子どもに人気なのはマットが敷かれた斜面を滑り落ちる夏ソリ。ご年配の方たちにら人気なのがグランドゴルフ。どちらも無料で楽しめる。また、冬の間はスキー場として利用されている。

住所:山形県最上郡金山町大字有屋1400
電話番号:0233-52-2240

山形キャンプ場おすすめランキング5位:舟形若あゆ温泉「あゆっこ村」キャンプ場

22711025 517381338598531 2974199281214291968 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
mamaid123

アユで有名な最上小国川に接する小高い丘の上にある舟形若あゆ温泉にあるキャンプ場。舟形町や月山を見渡せる眺望は山形県の眺望景観資産第4号に指定されている。人気は4人から最大16名まで利用できる13棟のコテージ。コテージ内には日常生活に必要なものはすべてそろっており、大自然に包まれた中で不自由なく穏やかなひとときが過ごせる。

11313813 1660496227531924 673383756 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
reico717

わかあゆ温泉も楽しみのひとつ。露天風呂から眺める光景に身も心も洗われるを感じる。そして夜はキャンプ場を満天の夜空が包み込む。また、併設されている「ふれあい広場」にはサッカー場、テニスコートのほか、さまざまな遊具が設置されており、温泉利用者は、ゲートボールコートとグランドゴルフコースを無料で利用できる。

住所:山形県最上郡舟形町長沢8067
電話番号:0233-32-3655

山形キャンプ場おすすめランキング4位:西浜コテージ村・キャンプ場

13671968 1579726002323354 1325006623 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
__ma_photo

山形県飽海郡の西浜の海岸にあるキャンプ場。JR羽越本線「吹浦駅」より徒歩10分とアクセスもいい。海岸を望む森林の中にコテージ村とキャンプ村があり、夏でも涼しく快適に過ごせる。コテージ村には北欧風のおしゃれなコテージが6棟。長期滞在にも向いている。キャンプ場はフリーサイトとなっている。

22352186 141571193140770 5124808368325656576 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
tsunocake

キャンプ場を包む自然の中では森林浴が、コテージ村の裏側に広がる日本海では海水浴や釣りが楽しめ、海も山も楽しめる人気のキャンプスポット。また、日本百景のひとつである鳥海山から近いことや、日帰り温泉「あぽん西浜」、道の駅など、周辺施設も充実。キャンプだけではなく、山形を思う存分満喫できる。

住所:山形県飽海郡遊佐町吹浦西浜2-62
電話番号:0234-77-3600

山形キャンプ場おすすめランキング3位:鳥海高原家族旅行村キャンプ場

18252121 156749404859046 6201780677747146752 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
miya_38kb

交流型レジャー施設の「鳥海高原家族旅行村」内の宿泊施設。山形の大自然に囲まれる中、家族がキャンプ感覚でさまざまなレジャーを楽しめるように工夫が凝らされている。広大な敷地内には20のテントサイトのほか、ツリーハウス10棟、ケビン10棟、集合型ケビン8室が用意されている。営業期間は4月下旬から11月下旬まで。

11917933 1652954848296289 974109090 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
viviboo29

自然に囲まれる中でキャンプの定番バーベキューなどを楽しめるのはもちろん、広大な敷地内には、日本グラウンドゴルフ協会公認コースや、パターゴルフ場、渓流釣り、魚つかみ体験などのアウトドアライフを満喫できる。また、リース作り、アートリーフ、そば打ち体験などの体験メニューも豊富。子どもたちにはバッテリーカーが大人気。

住所:山形県酒田市草津字湯ノ台149
電話番号:0234-64-4111

山形キャンプ場おすすめランキング2位:休暇村羽黒キャンプ場

14448335 100189770449270 1464200388960845824 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
oginaoto

休暇村羽黒内にあるキャンプ場。広々とした敷地には、常設テントが20区画、オートテントが15区画、フリーテントサイトが20区が用意されている。月山、羽黒山などの登山や、荘内観光の拠点にも最適。休暇村内のキャンプ場のため、あらゆる設備が揃っており悪天候でも安心。家族連れに人気がある。

42841590 272181316742135 8580169133449019392 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
kyukamurahotels

施設内の設備も充実している。広い芝生広場では事前と触れ合いながら体を動かすことができ、キャンプ場内を流れる「ふれあいのほとり」ではちいさな子供でも安心して見ず遊びができる。また徒歩10分程のところにはホタルを観察できる場所もある。初心者のために手ぶらでキャンプを楽しめるプランがあるのも嬉しい。

住所:山形県鶴岡市羽黒町手向字羽黒山8番地
電話番号:0235-62-4270

Thumb山形・羽黒山登山で長い石段を制覇!神聖な空気を体感!アクセス情報も!
山形県にある羽黒山は、東北地方を代表するパワースポットです。山伏の修行場でもある山中には神聖...

山形キャンプ場おすすめランキング1位:サンビレッジ徳良湖オートキャンプ場

19932691 654912168045986 6613138136958500864 n
obanazawaokoshi

徳良湖畔に位置するキャンプ場。オートサイトが66、広場サイトが33サイト、コテージ3棟が用意されている。湖畔に臨むサイトと山あいのサイトが選べる。キャンプ場内のアスレチック広場のほか、温泉施設、テニスコート、グラウンドゴルフ場などの周辺施設も充実しており、アウトドアライフを思う存分に楽しめる。営業期間は4月から11月まで。

18252490 583028658571642 7209423341608763392 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
sora_umi_s

徳良湖は大正時代に造られた人造湖。四季によって移り変わる湖の姿を眺めていると、穏やかな気持ちになれる。冬には越冬のために白鳥が羽を休める。また春には、湖周辺3キロに約200本のソメイヨシノが咲き誇る桜の名所としても知られている。満開は5月の連休頃でライトアップも行われる。

住所:山形県尾花沢市大字二藤袋1401-6
電話番号:0237-23-2111

Thumb山形温泉おすすめランキングTOP11!有名地や人気旅館を完全網羅!
日本海に面している豪雪地帯の山形県。雪が多い冬の季節の楽しみのひとつに温泉があります。山形県...

山形はキャンプ場の宝庫

ランキング形式で紹介した山形のキャンプ場。どのキャンプも周辺に温泉施設があり、アウトドアライフを楽しんだ後は、のんびりと山形の温泉に浸かって疲れを取るのも悪くない。また、ここでは紹介しきれなかったキャンプ場も、いずれもアウトドアライフを満喫できるものばかり。アウトドアライフを楽しむなら山形のキャンプ場で決まりだ。

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
さすらいびと

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ