堂ヶ島の遊覧船クルーズで『天窓洞』へ!洞窟めぐりの料金は?神秘の空間!

凝灰岩の海蝕によってできた天然記念物の堂ヶ島の天窓洞。頭上から注ぐ光と美しい海面に魅了される、西伊豆きっての奇勝です。その天窓洞にて遊覧船とクルーズで洞窟めぐりができます。一度は乗りたい遊覧船とクルーズ詳細の他、堂ヶ島の他の見どころも詳しくご案内します。

堂ヶ島の遊覧船クルーズで『天窓洞』へ!洞窟めぐりの料金は?神秘の空間!のイメージ

目次

  1. 1遊覧船とクルーズで天窓洞見学特集
  2. 2堂ヶ島遊覧船とクルーズで天窓洞洞窟めぐり1:天窓洞とは
  3. 3堂ヶ島遊覧船とクルーズで天窓洞洞窟めぐり2:アクセス
  4. 4堂ヶ島遊覧船とクルーズで天窓洞洞窟めぐり3:見どころ
  5. 5堂ヶ島遊覧船とクルーズで天窓洞洞窟めぐり4:堂ヶ島マリン
  6. 6堂ヶ島遊覧船とクルーズで天窓洞洞窟めぐり5:洞窟めぐりコース
  7. 7堂ヶ島遊覧船とクルーズで天窓洞洞窟めぐり6:堂ヶ島クルーズ
  8. 8堂ヶ島遊覧船とクルーズで天窓洞洞窟めぐり7:千貫門クルーズ
  9. 9堂ヶ島遊覧船とクルーズで天窓洞洞窟めぐり8:ジオサイトクルーズ
  10. 10堂ヶ島遊覧船とクルーズで天窓洞洞窟めぐり9:遊歩道
  11. 11堂ヶ島遊覧船とクルーズで天窓洞洞窟めぐり10:レストラン
  12. 12堂ヶ島遊覧船とクルーズで天窓洞洞窟めぐり11:周辺情報
  13. 13堂ヶ島遊覧船とクルーズで天窓洞へ出かけよう

遊覧船とクルーズで天窓洞見学特集

24845376 152525682035888 2600405859376824320 n
mottomo87

イタリアの観光地、青の洞窟をテレビ等で目にして羨ましいと思った方へ!実は我が国日本にも、えにもいわれぬ美しい景観が楽しめる天然の洞窟があることをご存知でしょうか。 西伊豆町の堂ヶ島から遊覧船とクルーズでリーズナブルな料金でアクセス可能な天窓洞です。本特集で天窓洞の魅力をたっぷりご紹介します。

堂ヶ島遊覧船とクルーズで天窓洞洞窟めぐり1:天窓洞とは

11821935 155920161413590 2119270042 n
glide2012r

西伊豆町の堂ヶ島は「伊豆の松島」とも呼ばれるほど風光明媚な景観を擁し、海岸全体が「伊豆西南海岸」と名づけられ、国が指定する名勝となっています。天窓洞(てんまどどう)はその堂ヶ島にある、自然が作り出した奇勝です。凝灰岩が長い時間をかけて次第に海水に侵食されて洞窟となりました。

やがてその洞窟の天井が抜け落ちて、世にも珍しい、天井にぽっかりと穴があいた空間となったのです。晴れた日にはその穴から燦燦と陽の光が差し込み、洞窟内の海水が鮮やかなエメラルドグリーンに輝きます。その神秘的な風景は、遊覧船に乗って見に行くことができます。その瞬間を一目見ようと、国内外から数多くの観光客がやってきます。
 

24253972 152160062087220 696564139731976192 n
kazuhiropin

天窓洞の美しさについては、昔の歌人が歌に詠んでいるほどです。例えば、与謝野鉄幹・晶子夫妻は80年以上前にこの地を訪れて、天窓洞を称える短歌を詠みました。歌人のインスピレーションを掻き立てるほど魅力的な場所だからこそ、このような作品が残っているのでしょう。

堂ヶ島遊覧船とクルーズで天窓洞洞窟めぐり2:アクセス

堂ヶ島遊覧船・クルーズ乗り場への行き方ですが、伊豆急下田駅から出ている東海バス堂ヶ島行きに1時間乗り、堂ヶ島バス停を降りて国道をくぐったところです。伊豆急下田までは東京から3時間もかかりません。車の場合、東名高速沼津ICから国道1号伊豆中央道経由で1時間程です。

堂ヶ島遊覧船とクルーズで天窓洞洞窟めぐり3:見どころ

遊覧船、クルーズに乗る際はライフジャケットを着用します。いざ洞窟に入る際は、これから待つ冒険に心が躍る瞬間です。いざ、薄暗い洞窟内へ入っていきます。洞窟の真ん中に辿り着くと頭上にぽっかりと穴が空いていて、光がさしこんでいます。洞窟の中は明るいため、その下を遊覧船が進むことができます。

洞窟内へは東口、南口、西口と3箇所から入れます。中でも南口は幅が広いと同時に、奥行は147メートルにもなります。光を受けた海面はエメラルドに輝き、反射を受けた遊覧船も青色に染まります。洞窟内の滞在時間はそれほど長くありません。船内ではなく甲板に出てスタンバイし、シャッターチャンスを逃さないようにしましょう。

堂ヶ島遊覧船とクルーズで天窓洞洞窟めぐり4:堂ヶ島マリン

24332427 757594604438149 5671275379726221312 n
mottomo87

天窓洞見学は堂ヶ島マリン株式会社が遊覧船とクルーズのいくつかの航路を運航中です。団体でなければ予約は不要です。利用時に注意したい点は、遊覧船、クルーズ共に風や波の状態次第で頻繁に欠航になることです。堂ヶ島マリンのホームページに当日の運行状況が載っているので、必ずチェックしてからお出かけください。

Thumb日光の中禅寺湖観光ガイド!ランチや遊覧船などおすすめスポットを一挙紹介!
栃木県日光市にある人気観光地と言えば、やはり中禅寺湖(ちゅうぜんじこ)は欠かせません。秋には...

堂ヶ島遊覧船とクルーズで天窓洞洞窟めぐり5:洞窟めぐりコース

17818555 451748398539008 6681095501812596736 n
__candii12

洞窟めぐりをメインに短時間の乗船を希望する方には、洞くつめぐり遊覧船をおすすめします。20分ほどの旅なので、小さいお子さんをお連れの方や船酔いを気にされる場合はこちらを利用しましょう。天気、季節、時間などの条件で洞窟内の天窓下の水面の色が変わる様子は本遊覧船でも見られます。密度の濃い洞窟めぐりが体験できます。

13694697 134315967012855 1017837674 n
k_anju

複数の航路の中でも特に人気のコースで、10~15分おきに運航しています。季節ごとに若干変わるものの、原則8:15~16:30の運航となっており、定員約50名程の「どうがしま11」船が担っています。晴れて運航していれば、混んでいて乗れない、ということはないでしょう。料金は大人1,200円、子供600円です。

堂ヶ島遊覧船とクルーズで天窓洞洞窟めぐり6:堂ヶ島クルーズ

21434029 137821720161199 8229103587620290560 n
sa_chaman38

スピード感が味わえる高速なクルーズで海を駆け抜けて天窓洞に向かいたい方には堂ヶ島クルーズをおすすめします。堂ヶ島マリンが誇る高速クルーザー、グレイスⅡでの25分間の快適な船旅です。料金は大人1,700円、子供850円で、日に1~2便出航しています。日曜・祭日は便数が多くなります。
 

青く美しい天窓洞への案内はもちろんのこと、凸凹した独特な海岸線を眺めることができます。晴れていれば富士山も望むことができます。西伊豆の海上から眺める富士山はまた格別です。船は速度を上げて進みますが、絶景ポイントでは減速してくれる気配りは嬉しいところです。

堂ヶ島遊覧船とクルーズで天窓洞洞窟めぐり7:千貫門クルーズ

じっくりと西伊豆~南伊豆の景観を楽しみたい方には、所要50分の千貫門(せんがんもん)クルーズがぴったりでしょう。1日2~4便の運航で、料金は大人2,300円、子供1,150円です。大人気の航路で、乗船の1時間前のチケット販売開始に合わせて並ぶ人も少なくありません。

かつてマグマが通り抜けた「火山の根」が地上に出て形成された千貫門にぽっかり開いた有名な海食洞(トンネル)を見ることができます。他にも赤壁、蛇のぼり、観音島、蜂の巣洞窟など見どころたっぷりです。最後に天窓洞見学で締めくくられます。かなり高速で航行するため、甲板に出るとスリルが味わえます。

堂ヶ島遊覧船とクルーズで天窓洞洞窟めぐり8:ジオサイトクルーズ

長く伸びるリアス式海岸やゴツゴツした岩場の数々。この地域独特の地形のなりたちについてガイドから詳しい説明を聞きたい方はジオサイトクルーズを選びましょう。伊豆半島公認のジオガイドが案内します。所要50分で毎週土曜日12:00運航です。料金は大人1,900円、子供1,100円です。


直近に当クルーズに参加者した方の情報によると、出港時間の15分前に乗り場集合で、堂ヶ島の地形形成の歴史についての短い講義があったそうです。その後、詳細説明のハンドメイドの資料配布も受けたとのことです。船内での説明も丁寧とあり、地理好きにはたまらないプログラムとなっています。

堂ヶ島遊覧船とクルーズで天窓洞洞窟めぐり9:遊歩道

堂ヶ島は遊歩道も整備されており、ここを通って陸地からも天窓洞を見下ろすことができます。この遊歩道は、堂ヶ島遊バス停から出発して30分程で一周できます。海に突き出す岬、急な岩場、堂ヶ島特有の奇岩など絶景ポイントが数多くあります。また、三四郎島や天気が良ければ富士山も望むことができます。美しい夕陽も必見です。

遊覧船乗り場からしばらく歩くと天窓洞が見える絶景ポイントにつきます。遊歩道には案内板が整備されているので、よほどのことがない限り、迷うことはないでしょう。絶景ポイントから下を見下ろすと、岩場に大きくあいた穴の下に、エメラルドに輝く水面が見えます。約15分おきに、遊覧船の往来が見られます。

堂ヶ島遊覧船とクルーズで天窓洞洞窟めぐり10:レストラン

18012137 1706332026333519 8606894726362169344 n
kpgc10bnr32

洞窟めぐりの前後の食事処は加山雄三ミュージアム内のシーサイドレストラン「ウインディ」がおすすめです。ここでしか味わえない、海鮮豊富な堂ヶ島御膳や地元名産のさくら葉塩漬けの寿司が人気メニューです。5名以上の団体の場合は「海幸」が利用できます。竹林の庭の風情を感じながら、和食に舌鼓を打つことができます。

15877502 406100903065779 123010423157948416 n
ujiiemegumi

加山雄三ミュージアムと天窓洞遊覧船、またはクルーズのセットチケットが販売されており、お得に入場できたり、ミュージアムと堂ヶ島マリンの共同駐車場(料金無料)があったりします。洞窟めぐりに訪れた際は、本ミュージアムにも立ち寄り、食事やお土産の購入もあわせて行うことができます。

堂ヶ島遊覧船とクルーズで天窓洞洞窟めぐり11:周辺情報

24839151 135156337161384 7548165131616649216 n
photo_sakuraomochi

洞窟と共にチェックしたい堂ヶ島の他の見どころとして三四郎島がおすすめです。象島、中ノ島、高島の3島で構成される島ですが、潮の満ち引きにより、陸と島の間に道ができるトンボロ現象が起こります。大潮の干潮時には30メートルの砂州が現れ、入水せずに歩いて島まで渡れます。逆に満潮になると船が航行できます。
 

25016277 769745556549022 1684196456472248320 n
kona1026


また堂ヶ島には他にも、高い水質で定評の白い砂浜「クリスタルビーチ」や、当地の愛の鐘を3回鳴らすと恋愛が成就するといわれている「恋人岬」など、是非訪れたい場所が沢山あります。ファミリーでも楽しめますし、カップル向けのロマンチックなデートコースも盛り沢山です。

25018550 525118187856342 8926164693723119616 n
mewmew61

三四郎島の近くには堂ヶ島温泉などの料金お手頃な宿泊施設も集まっています。天候に左右されやすい天窓洞遊覧船・クルーズの乗船を確実にするためにも、温泉などで心身を癒しながら、余裕をもって数日間は西伊豆町に滞在したいところです。各観光スポットを回るうちに時間があっと言う間に過ぎてしまうことでしょう。

堂ヶ島遊覧船とクルーズで天窓洞へ出かけよう

25017726 1663520017046184 502746645214003200 n
_sen.photo_

都心から電車に揺られ3時間弱、更にバスで1時間程のここ西伊豆堂ヶ島にこれほど神秘に満ちた洞窟があるのは驚きです。晴れて風や波の静かな日を狙って、堂ヶ島遊覧船クルーズに乗って天窓洞へ出かけましょう。自然が長い年月をかけて作り上げた天窓洞の美しさを体感でき、きっと新たな発見があるはずです。

Thumb西伊豆・堂ヶ島観光おすすめスポット!子供に人気の穴場もまとめて紹介!
西伊豆は海や山の景勝地がとても多く、堂ヶ島観光をはじめ観光スポットが点在しています。また、西...

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
Ohisama

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ