ラスベガスのカジノで一攫千金!初心者の遊び方・服装の注意点とは?

ラスベガスのカジノは初心者でも十分楽しむことができる人気のスポットです。服装や遊び方、年齢制限などはあるか?などなどわからないことがいっぱいのラスベガスのカジノで、うまく立ち回るための情報をまとめました。ラスベガスのカジノに行く前に参考にしてください。

ラスベガスのカジノで一攫千金!初心者の遊び方・服装の注意点とは?のイメージ

目次

  1. 1ラスベガスで一攫千金を目指そう!
  2. 2ラスベガスのカジノに服装制限はある?
  3. 3ラスベガスのカジノのカジノではどんな服装をしていけばいい?
  4. 4ラスベガスのカジノに年齢制限はある?
  5. 5ラスベガスのカジノは日本人は特に年齢確認されやすい?
  6. 6ラスベガスのカジノで写真撮影してもいい?
  7. 7ラスベガスのカジノで写真撮影が禁止の理由は?
  8. 8ラスベガスのカジノで写真を撮るなら外がおすすめ!
  9. 9ラスベガスのカジノの営業時間は?
  10. 10ラスベガスのカジノでの初心者の遊び方は?
  11. 11ラスベガスのカジノ初心者は時間帯に注意!
  12. 12ラスベガスのカジノで初心者におすすめはスロット
  13. 13ラスベガスのカジノでテーブルゲームに挑戦しよう!
  14. 14ラスベガスのカジノの初心者はレートに気をつけよう!
  15. 15ラスベガスのカジノの遊び方1:スロット
  16. 16ラスベガスのカジノの遊び方2:テーブルゲーム
  17. 17ラスベガスのカジノで初心者が気をつけるべきマナー
  18. 18ラスベガスのカジノは飲み物が基本無料!
  19. 19ラスベガスでおすすめのカジノは?
  20. 20ラスベガスでおすすめのカジノ1:ベネチアンリゾート
  21. 21ラスベガスでおすすめのカジノ2:ベラージオ
  22. 22ラスベガスでおすすめのカジノ3:プラネットハリウッド
  23. 23ラスベガスでカジノを楽しもう!

ラスベガスで一攫千金を目指そう!

ラスベガスのカジノはただのギャンブルを楽しむ場所ではありません。無料でドリンクをいただくことができたりと、エンターテイメント性の高い観光地です。観光客でも初心者でも気軽に楽しむことができるので、様々な目的の人がいらっしゃいます。今回は初心者も安心して遊べるための情報もお伝えしていきたいと思います。

ラスベガスのカジノに服装制限はある?

ラスベガスはどんな服装で行けばいいのでしょうか。アメリカの高級ホテルやレストランなどはジャケットを着用していないと入れない場所が結構あります。日本ではあまり気づきませんが、服装によって入れるお店と入れないお店があります。ラスベガスのカジノもいわゆるドレスコードなどの、服装のチェックが入るのかも見ていきたいと思います。

基本的にラスベガスはドレスコードなどの服装の制限がありません。どんな服装を着て行っても入場することができるので、夏に薄いTシャツを着た服装でも入れます。しかしサンダルなどや短パンなどは、さすがにレストランでもマナー的に失礼になるように、注意されたり、入れない可能性があるので注意が必要です。

ラスベガスのカジノのカジノではどんな服装をしていけばいい?

では、ラスベガスのカジノではどんな服装を着ていけばいいのでしょうか。基本的には綺麗な服装をしていれば入場することができます。あまりにもラフすぎる服装などをしなければ、どんな服装でも入ることができます。夏など服装が軽装になりがちな時期は、少しだけこ洒落た服装して行くようにするといいでしょう。

ラスベガスのカジノに年齢制限はある?

ラスベガスのカジノには年齢制限はあるのでしょうか。もちろんギャンブルをする場所なので年齢制限もあります。初心者の人は年齢制限に気をつけておきましょう。ラスベガスのカジノの年齢制限は21歳以上です。21歳未満の人は入場することができないので、年齢制限に引っかかってしまいます。

ラスベガスのカジノでは年齢認証があるので、エントランスで身分証などを見せる必要があります。明らかに大人の人は年齢認証などはしないところもありますが、年齢認証が必要な20代ぐらいの人はパスポートなど身分を確認できるものを持っておくと良いでしょう。年齢認証でパスポートを持ち出しても無くさないように気をつけてください。

ラスベガスのカジノは日本人は特に年齢確認されやすい?

ラスベガスのカジノで年齢認証をされたという日本人の話をよく聞きます。日本人は背が低く外国人よりも若く見えるので、ラスベガスに初めて来た初心者の人などは、よく年齢確認されてしまうと言います。30歳過ぎた大人でも、海外の場合は子供っぽく見えるのか年齢確認される人もいらっしゃいます。

若々しい顔立ちをしている人は年齢確認されてもいいように、一応身分を確認することができるパスポートなどを持っておくと良いでしょう。海外では意外と30歳前後の人でも年齢確認をされることが多いので、年齢確認されるような場所では身分証を財布の中などに入れておくと良いでしょう。

ラスベガスのカジノで写真撮影してもいい?

ラスベガスのカジノでは写真撮影をしていいのでしょうか。意外と知られていませんが、写真を撮っていいのかも気になるところです。基本的にはラスベガスのカジノでは写真撮影は禁止されています。カメラを持って行って、動画を撮りながら入場しようとすると、止められるので注意です。

ラスベガスのカジノで写真撮影が禁止の理由は?

ラスベガスのカジノで写真撮影が禁止の理由は、プライバシーの保護や不正防止などです。不正防止もそうですが、やはり大きいのはプライバシー保護ではないでしょうか。ギャンブルをしに来ているということに後ろめたさを持っている人もいるし、ばれたくない人もいるでしょう。なのでプライバシー保護のために写真撮影できないのです。

ラスベガスは不正が発覚すると再び入場することができなくなったりします。ラスベガスのカジノでは色んな方法で不正を犯している人がたくさん今までにいるので、不正がないように写真撮影も禁止されています。ラスベガスでカジノをしたという写真をインスタグラムなどに載せたいところですが、写真撮影が禁止なのが残念です。

Thumbラスベガスのお土産まとめ!ばらまき用や女子に人気のおすすめ雑貨・お菓子は?
アメリカのカジノで有名な観光地「ラスベガス」。おしゃれで大人のイメージが強いラスベガスでは、...

ラスベガスのカジノで写真を撮るなら外がおすすめ!

ラスベガスの中で写真を撮ることができませんが、ラスベガスは外で美しい写真を撮ることができるので、写真を撮るなら断然外で撮るのがおすすめです。ラスベガスでは噴水ショーなどが開かれており、そちらがカジノをしない人の中でも観光スポットになっています。ベラージオというホテルの前で噴水ショーが行われています。

こちらの噴水ショーは毎日行われており、週末はお昼から、日曜日は午前中からスタートしています。普段は午後の3時から始まるので、ランチ後にベラージオのホテルの前の噴水に行けばショーを見ることができます。記念撮影や集合写真ならこちらで写真撮影するのがおすすめです。とてもゴージャスで、これが無料とは思えないぐらいのクオリティです。

カジノの前などで写真を撮るのは注意されそうなので難しいですが、ラスベガスにはこうした無料で見て楽しむことができるスポットがたくさんあります。カジノの中で写真を撮ることはできませんが、噴水ショーなど観光スポットをめぐってみて、そちらで写真を撮るのがいいでしょう。

ラスベガスのカジノの営業時間は?

観光でラスベガスに行くなら営業時間も押さえておきたいところです。ラスベガスのカジノは基本的には24時間営業しています。夜にしかやっていないイメージですが、実は平日の昼間からでもギャンブルを楽しむことができるようになっています。しかも年中無休なので、いつでもギャンブルを楽しむことができるのです。

ラスベガスのカジノでの初心者の遊び方は?

ラスベガスに行きたいけれど初心者の人はなかなか初めてだと不安なこともたくさんあります。初心者にできるようなカジノゲームは一体あるのでしょうか。大丈夫です。初心者でも十分楽しむことができるのがラスベガスのカジノです。しかし初心者が入っても大丈夫そうな時間を狙って行くのがおすすめです。

ラスベガスのカジノ初心者は時間帯に注意!

ラスベガスのカジノは、ギャンブルやポーカーの上級者などやプロなどもいます。上手い人たちの中に入ってギャンブルを楽しむのはなかなか難しいです。しかし平日の昼間からラスベガスのカジノはやっているので、初心者は上級者がいそうな夜の時間帯ではなく、昼間の時間帯を狙って行くのがおすすめです。

平日の昼間なら人もあまりいないので、観光客などもたくさんいらっしゃいます。ちょっと見てみたいと言う観光客に混じって、ラスベガスのカジノで初心者も十分カジノを楽しむことができます。覚えたてのカジノゲームは自分のペースでやりたいものです。平日の昼間なら初心者でも、十分自分のペースでカジノを楽しむことができるでしょう。

ラスベガスのカジノで初心者におすすめはスロット

ラスベガスのカジノで初心者におすすめするゲームも見ていきたいと思います。気軽に楽しみたいならスロットマシンがおすすめです。ルールがわからなくても初心者でもコインを入れるだけで楽しむことができます。スロットマシンはカジノにたくさん置いてあるので、余ったコインなどを使って楽しんでいる人もいらっしゃいます。

テーブルゲームなどは初心者の人はなかなか最初は難しいかもしれません。そんな時はラスベガスのカジノの雰囲気に慣れるために、スロットマシンに座って小銭で遊んでみると良いでしょう。スロットマシンには高額掛け金のマシンがあるので、それに座らないように注意だけしましょう。スロット初心者でも気軽に遊べるのでおすすめです。

ラスベガスのカジノでテーブルゲームに挑戦しよう!

ラスベガスの初心者にいきなりテーブルゲームを薦めるのもあれですが、カードゲームをやったことがあり、ルールもしっかりわかっているなら早速テーブルゲームを楽しんでもいいでしょう。テーブルゲームをする際におすすめしたいのは、ディーラーを選ぶということです。ディーラーはカードゲームで言う親の役割の人です。

ディーラーの優しそうなテーブルを探してみるのがいいでしょう。女の人のディーラーもいるので、初心者の女性の人は女の人のディーラーのテーブルについてみるのがいいでしょう。自分が初心者であることをディーラーに伝えておくのもいいでしょう。自分の情報を与えてあげれば、気を使ってプレイをしてくれたりします。

席に座っている人も確認してみるのがいいでしょう。ラスベガスのカジノでは上級者や常連客もたくさんいらっしゃいます。なのでラスベガスのカジノのテーブルに座っている客層も見てみると良いでしょう。うまそうな人がいたら、なるべくそこに座らないようにしましょう。客層を見極めるのも初心者には大事な事です。

ラスベガスのカジノの初心者はレートに気をつけよう!

ラスベガスのカジノで初めて遊ぶ初心者の人は、テーブルゲームなどに設定されているレートを確認することを忘れないようにしましょう。レートとはゲームに参加するために必要な最低の掛け金です。もちろん掛け金はこれだけではすぐに終わってしまいますので、あくまで最低金額ですが、このレートを確認することを忘れないようにしましょう。

レートとはカジノによっても違います。ラスベガスはたくさんのカジノがあり、大きいカジノから小さいカジノまであります。カジノによってレートが違うので、それぞれその都度確認しておく必要があります。レートはテーブルに書いてあるのでテーブルで確認することができます。

どのテーブルゲームがどんなレートかをそれぞれのカジノで見ておくといいでしょう。基本的にはバカラはレートが高く、ポーカーやブラックジャックなどは比較的レートが低いです。お店によっては同一のレートを設定しているところもあるので注意が必要ですが。スロットマシンのでもレートが少なく、1セントからできるのもあります。

ラスベガスのカジノの遊び方1:スロット

ラスベガスのカジノのスロットの遊び方も見ていきます。遊び方は簡単で、基本的にはコインを入れるだけです。現金をスロットマシーンに入れ、横一つのラインのの金額を設定します。基本的には遊び方はこれだけです。これ以上の難しい遊び方などはないので、あとはスロットを回転させればいいのです。遊び方が簡単なので初心者にまず教えたいカジノです。

ラスベガスのカジノの遊び方2:テーブルゲーム

ラスベガスのカジノにはたくさんのテーブルゲームがあります。こちらの遊び方も見ていきたいと思います。遊び方はスロットよりも少し難しいです。しかし、遊び方焼きたてルールなどを覚えれば、誰でも簡単に遊ぶことができます。人気のブラックジャックの遊び方を少し見ていきましょう。

ブラックジャックはどこのカジノにもあるので、おすすめのゲームです。ブラックジャックはプロもいて、海外では有名人がブラックジャックをやっている人も多いです。世界大会なども行われています。遊び方の基本は親から配られるカードを21に近づけることです。21になることをブラックジャックと言います。基本的な遊び方はこれだけです。

ブラックジャックの遊び方は単純で簡単ですが、戦略や心理などを読み取って行くと、かなり奥の深いゲームになります。相手の顔色を読んだり、勝負の出所の良さなどでゲームの強い人が決まります。遊び方を覚えたら、ぜひ本格的にゲームの楽しみ方を覚えてみるのもいいでしょう。日本で遊び方だけ本などで学習しておくといいです。

ラスベガスのカジノで初心者が気をつけるべきマナー

ラスベガスのカジノで初心者が遊ぶ場合に気をつけなければいけないことは、まだまだあります。基本的にはチップ社会なので、関わってくれたディーラーにはチップをあげるようにしましょう。ゲームを辞める時に、1ドルから5ドルくらいチップを渡すようになっています。周りの人を見てどれくらい渡しているのか見ておくと良いでしょう。

チップは基本的にはどれくらい必要という事もありません。あげなくてもいいのですが、あくまで気持ちなので、気前よく相応のチップをあげるといいでしょう。たくさんあげても困るかもしれないので、気持ち程度のチップをポケットに用意しておくといいです。初心者は優しくしてくれたディーラーにチップをあげるといいでしょう。

ラスベガスのカジノは飲み物が基本無料!

カジノというものは基本的には飲み食いが自由に出来ます。もちろん買う必要もありません。カジノにはお酒やソフトドリンクなど、自由に飲んだりすることができるようになっているのです。カジノの中にはサーバーという人がウロウロしており、お酒がほしいときに声をかければお酒をもらうことができます。

海外のパーティー会場でもこうした人がいますが、基本的には自分で飲み物をドリンクバーみたいに持っていく感じではありません。向こうから飲み物を持ってきてくれるので、飲み物が欲しい時は声をかけると良いでしょう。しかし注意が必要です。ゲームをしている時は自分で立ち上がって行くと、退席したとみられます。

席を立ち上がってしまうと退席になりますし、ゲームを中断することになるかもしれないのでマナー違反です。ゲームをしている最中に飲み物が欲しくなったら、近くを歩いているサーバーに声をかけると良いでしょう。声をかけると、好きな飲み物を持ってきてくれます。飲み物を持ってきてもらったら必ずチップを渡しましょう。

ラスベガスでおすすめのカジノは?

29416126 607156969620629 5150646466376630272 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
harp0612

続いてラスベガスでおすすめのカジノもご紹介していきます。ラスベガスには大きな人気のカジノがあります。小さいカジノなどもありますが、初心者が観光などで行く場合はやはり大きな有名なカジノに行くと良いでしょう。有名なカジノに行けば、負けても観光したと思えるのでおすすめです。

ラスベガスでおすすめのカジノ1:ベネチアンリゾート

1515178 617571681669088 1523577923 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
gehehehegen

こちらは有名なカジノ王が造ったベネチアンホテル系列のカジノです。有名なので知っている人も多いのではないでしょうか。ベネチアンカジノは24時間営業で、スロットマシンが2400台に、数種類のテーブルゲームがあります。ブラックジャックにカリビアンスタッドポーカー、ミニバカラやルーレットなど、いろんなカジノを楽しむことができます。

40400014 338375296950995 7917562791865614336 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
reosama1121

ベネチアンリゾートは有名な高級ホテルで、意外と観光客でも宿泊することができるのでおすすめです。ラスベガスのホテルに泊まってみたいと言う観光客も多いのではないでしょうか。世界的に有名なホテルなので、一度そのサービスを味わってみるのも楽しいかもしれません。広々としたお部屋には豪華な書斎机やソファーなどが置かれています。

14733198 200964737012660 7711201591956602880 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
yaaaa9

ベネチアンリゾートというぐらいなので、ホテルにヴェネチアのゴンドラがあります。なんとこのゴンドラに乗ることができるので、まるでベニスに来たような雰囲気を楽しむことができます。ぜひ観光に来たらゴンドラに乗ってみるのもいいでしょう。花火やプロジェクトマッピングなど、かなりゴージャスな気分を味わえるホテルです。

ラスベガスでおすすめのカジノ2:ベラージオ

30078308 426075934507555 1784125420438814720 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
itsallloves2

こちらもラスベガスでかなり有名なカジノホテルです。宿泊することができるので、観光に来たらこうしたホテルに一緒に宿泊してみるのもいいでしょう。先ほどご紹介したホテルの前に噴水があるホテルです。映画オーシャンズ11でも登場したホテルなので、世界的に有名なラスベガスの高級ホテルです。

29717589 181484295827302 3572130845613359104 n
annaishii94

ピカソの絵が壁に展示してあるフレンチレストランなどがあることでも有名です。和食料理のレストランなどもあるので日本人も楽しむことができるでしょう。玄関口には車寄せがあり、そちらに長いリムジンか停まっていたりします。広々としたエントランスは絢爛豪華で、天井の装飾も素晴らしいです。

41780552 712207159130741 1743544378992885760 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
k_travel6109

バフェというのがあり、そちらのレストランでステーキやローストビーフなどのお食事をビュッフェ形式で楽しむことができます。キャビアやイクラなど高級料理も食べ放題することができるのでおすすめです。料理も全て美味しいので、カクテルやスパークリングワインと一緒にお酒を楽しむのもいいでしょう。

29096350 155086568502073 4648273040935747584 n
asami1227

ラスベガスのカジノホテルベラージオには和食料理もあります。高級ホテルにはやはり和食料理屋さんは定番と言っていいのではないでしょうか。内装はとても奇抜で、レストランの天井には巨大なタコが飾ってあります。こちらは規模は小さいですが、中華街で食べられるようなメニューが用意されています。中華を食べるならこちらがおすすめです。

ラスベガスでおすすめのカジノ3:プラネットハリウッド

28764944 2013370665577652 1761468677678432256 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
chk.chiaki

プラネットハリウッドラスベガスで人気のカジノホテルです。こちらも観光客でも十分宿泊することができるプランなどもあり、観光として利用するホテルとして使えるでしょう。先ほどご紹介したベネチアンリゾートやベラージオとは違い、観光向けのホテルといってもいいです。泊まり安く快適に過ごすことができます。

29404115 431314460638082 7757037478644547584 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
passion_food_drink

近くにはコンビニなどもあるので買い出しにも便利です。VIPルームなどもあるのでVIPルームに泊まることもできます。隣にはショッピングモールがあり、夜はそちらに散歩に出かけるのもいいでしょう。いい部屋を選ぶとベラージオの噴水を窓から眺めることができたりします。観光客にも宿泊しやすいホテルです。

28751977 348812288958721 1714583689393864704 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
vegarock777

ちなみにプラネットハリウッドとはハリウッド俳優などが出資を行っている企業でもあり、カジュアルで庶民的なところも観光客に受けています。テーマ性のあるレストランなども展開しており、アメリカの人ならだれでも知っているような会社です。ホテルは見た目もきらびやかで2500室もあ理、いい感じでゴージャスです。

Thumbアメリカでブランド品ショッピング!コスメやバッグも!人気店を紹介!
高級ブランドから安いプチプラブランドまで、多くのブランド店があるアメリカ。日本で買うよりも安...

ラスベガスでカジノを楽しもう!

いかがでしたか?ラスベガスのカジノは初心者でも十分楽しむことができることがわかりました。初めての人はなかなか挑戦しづらい場所かと思っていたかもしれませんが、遊び方やドレスコードなどをきちんとしておけば、誰でも楽しむことができるのです。賭けすぎには注意して是非ラスベガスのカジノを楽しんできてください。

関連するキーワード

Original
この記事のライター
tabito

人気の記事

人気のあるまとめランキング