ラスベガスならアウトレットがおすすめ!行き方やクーポンも紹介!

ラスベガスと言えば、カジノと答える人が圧倒的多数のはずです。ラスベガスでカジノ以外で楽しめるのがアウトレットです。ラスベガスには3つのアウトレットがあり、多くの人が訪れています。ここでは、ラスベガスのアウトレットについて紹介します。

ラスベガスならアウトレットがおすすめ!行き方やクーポンも紹介!のイメージ

目次

  1. 1ラスベガスのアウトレットを紹介
  2. 2ラスベガスにあるアウトレット1:ラスベガス・プレミアム・アウトレット・ノース
  3. 3ラスベガス・プレミアム・アウトレット・ノースへの行き方
  4. 4ラスベガス・プレミアム・アウトレット・ノースのおすすめの回り方
  5. 5ラスベガスにあるアウトレット2:ラスベガス・プレミアム・アウトレット・サウス
  6. 6ラスベガス・プレミアム・アウトレット・サウスへの行き方
  7. 7ラスベガス・プレミアム・アウトレット・サウスのおすすめの回り方
  8. 8ラスベガスにあるアウトレット3:ファッション・アウトレット・オブ・ラスベガス
  9. 9ファッション・アウトレット・オブ・ラスベガスへの行き方
  10. 10ファッション・アウトレット・オブ・ラスベガスのおすすめの回り方
  11. 11ラスベガスのアウトレットではクーポンを利用しよう
  12. 12ラスベガスのアウトレットに行こう

ラスベガスのアウトレットを紹介

ラスベガスはギャンブラーにとって非常に魅力のある都市です。ラスベガスはギャンブラーしか楽しめないのかというと全く違って、ギャンブルをしない人でも十分楽しむことができます。ラスベガスのアウトレットは、誰でも気軽に買い物を楽しむことができます。ラスベガスのアウトレットで楽しくショッピングをしてもらいたいです。

Thumbラスベガスのお土産まとめ!ばらまき用や女子に人気のおすすめ雑貨・お菓子は?
アメリカのカジノで有名な観光地「ラスベガス」。おしゃれで大人のイメージが強いラスベガスでは、...

ラスベガスにあるアウトレット1:ラスベガス・プレミアム・アウトレット・ノース

ラスベガス・プレミアム・アウトレット・ノースは観光客向けのアウトレットとして人気です。ノースがどうして観光客に人気かという理由は、バーバリーやコーチといったデザイナーズブランドのお店が充実しているからです。ラスベガスを訪れた観光客は、デザイナーズブランドのお店を好む傾向にあるので人気となっています。

デザイナーズブランドのお店は通常は値段が高いお店が多いですが、アウトレット価格ということで、お値打ちな値段で商品を買うことができます。アウトレットと言っても、商品価値が落ちると言うことはほとんどなく、満足してもらえるはずです。デザイナーズブランド以外にも、1日では見きれないほどたくさんのお店があります。

ラスベガス・プレミアム・アウトレット・ノースへの行き方

ラスベガス・プレミアム・アウトレット・ノースへの行き方は、ラスベガスのローカルバスであるWAXを利用すると良いでしょう。WAXの良さは、渋滞知らずでアウトレットまで行くことができるということです。ラスベガス中心部はよく渋滞しますが、WAXはフリーウェイを通るので、渋滞に遭遇せずにアウトレットまで行けます。

WAXは乗車料金が安いということでも知られています。乗るバス停によって料金は異なりますが、仮に1区間乗車する場合は2ドルで乗車することができます。アウトレットを通るルートはバス停がそれほどたくさんないため、バスが停留所に停車する回数が少なくて済みます。ノースに行く時は、WAXでの行き方を知っておいて下さい。

ラスベガス・プレミアム・アウトレット・ノースのおすすめの回り方

ラスベガス・プレミアム・アウトレット・ノースの効率的な回り方は、入口を入ったらやみくもにお店を回るのではなく、絶対に行きたいお店を最初に選んでおくことです。そうすることによって、絶対に行きたいお店を外すことなく訪れることができます。たくさんお店があるため、お店に手当たり次第に入ると時間がどれだけあっても足りません。

絶対に訪れたいお店をピックアップする場合に重要なのが、たくさんピックアップしすぎないようにすることです。多くても5つくらいのお店に絞った方が良いでしょう。絶対に行きたいお店の場所をマップを見て把握しておき、どの順番で回るかを決めて下さい。絶対に行きたいお店に行った後に、他のお店に行くことをおすすめします。

ラスベガスにあるアウトレット2:ラスベガス・プレミアム・アウトレット・サウス

ラスベガス・プレミアム・アウトレット・サウスは、ノースと違って地元客向けのアウトレットと言えるでしょう。その理由は、日常使いできるアイテムが多数揃っているからです。サウスはカジュアル系ブランドが充実しており、ラスベガスに住んでいる人が身に着けているアイテムを手に入れることができます。

ノースは屋外型なのに対して、サウスは屋内型なので、どんな天候でも楽しめるのが大きなメリットです。サウスは観光客よりも地元客の方が多いですが、ラスベガスを観光した観光客が地元の人が身に着けているアイテムが欲しいという場合は、サウスに行くことをおすすめします。もちろんお値打ちな料金で買うことができます。

ラスベガス・プレミアム・アウトレット・サウスへの行き方

ラスベガス・プレミアム・アウトレット・サウスへの行き方は、ラスベガスの中心部からだと、通りを南方向に進みます。南方向に約15分進むと到着します。サウスに行く場合は、ノースに行く場合と同様にバスを利用したり、レンタカーを利用すると良いです。ラスベガス中心部からのアクセスはとても良いです。

バスで行く場合は、乗るバス停で急行バスが停車するのであれば、急行バスを利用するのが良いです。停まるバス停が少ないので、アウトレットまで早く行くことができます。乗るバス停の候補は、宿泊しているホテルの近くのバス停がおすすめです。ラスベガスのホテルには近くにバス停があるところが多いので、バス停をチェックして下さい。

ラスベガス・プレミアム・アウトレット・サウスのおすすめの回り方

ラスベガス・プレミアム・アウトレット・サウスのおすすめの回り方は、気に入ったアイテムがあると思ったらそのお店に入るということです。ノースと違ってカジュアル系アイテムを販売しているお店ばかりなので、先入観を持たずに、お店を巡りながら好きなアイテムを見つけると良いでしょう。カジュアル系アイテムを買う時は印象が大事です。

最初にマップを見ても、何を販売しているお店なのかが観光客ではわからないでしょう。何を販売しているお店なのかわからないというのが逆にサウスの魅力でもあります。気軽にウィンドウショッピングが楽しめるのが良いです。サウスに行ったら、日常使いできるアイテムを探してもらい、日本でも愛用してもらいたいです。

ラスベガスにあるアウトレット3:ファッション・アウトレット・オブ・ラスベガス

ファッション・アウトレット・オブ・ラスベガスはネバダ州とカリフォルニア州の州境にあります。前述した2つのアウトレットとは離れており、以前はラスベガス中心部からシャトルバスが運行されていましたが、現在はレンタカーを利用するしかありません。交通の便が良くないため、意外と安く販売しているお店が多いです。

ファッション・アウトレット・オブ・ラスベガスでは日本人の姿をあまり見かけることがありません。やはり交通の便があまり良くないので、日本人が行くのはなかなか大変ということがあります。しかし、もし行く機会があれば、予想以上に安い値段で商品を買うことができることを知ってもらえるはずです。是非ここにも注目してもらいたいです。

ファッション・アウトレット・オブ・ラスベガスへの行き方

ファッション・アウトレット・オブ・ラスベガスへの行き方は、ラスベガス中心部からはレンタカーで行くしか方法がありません。ラスベガス中心部からベテランズ・メモリアル・ハイウェイを南に約40分くらい走ると到着します。ラスベガスをレンタカーで走ったことがある人ならば良いですが、走ったことがなければ大変かもしれません。

現地の知人にレンタカーを運転できる人がいれば、その人に任せておくのが良いです。タクシーで訪れるという方法もありますが、料金がかなり高くなることを覚悟しなければなりません。ラスベガス市内からシャトルバスが廃止になってしまったため、このアウトレットに行くのが大変になってしまいました。

ファッション・アウトレット・オブ・ラスベガスのおすすめの回り方

ファッション・アウトレット・オブ・ラスベガスでのおすすめの回り方は、とにかくたくさんのお店を見て回るということです。約80店舗という数がありますが、自分が好きなポイントを絞って回ると、たくさんのお店を見て回ることができます。自分の好きなポイントに絞ると、1つ1つのお店をじっくり見るようになるはずです。

1つ1つのお店をじっくり見て回れば、このアウトレットの良さがだんだんわかってくるはずです。最初はお店を回っても何も買わずに、どのお店のどの商品が気に入ったということを頭の中に入れておいても良いですし、メモに記しておくのも良いです。そうすることによって、このアウトレットでお得に買い物をすることができるでしょう。

ラスベガスのアウトレットではクーポンを利用しよう

ラスベガスのアウトレットに行ったら、是非クーポンを利用してもらいたいです。プレミアムアウトレットノースとサウスで利用できるクーポンを手に入れることができます。クーポンを利用してもらうと購入料金から割引になります。クーポンを手に入れる方法はインターネットのラスベガス大全というページからクーポン引換券を印刷します。

印刷したクーポン引換券をノースもしくはサウスにあるインフォメーションデスクに提出して下さい。いろんなお店で使用できるクーポンをもらうことができます。クーポン引換券を利用しない場合は5ドルで購入しなければならないので、ラスベガス大全は絶対に利用するべきです。お得なクーポンを利用してラスベガスで楽しく買い物をして下さい。

ラスベガスのアウトレットに行こう

ラスベガスには楽しく買い物ができるアウトレットがあることを知ってもらえれば幸いです。ラスベガスのアウトレットならば、仮にカジノで負けても安く買い物をすることができるでしょう。ラスベガスのアウトレットを知ってもらえれば、ラスベガスはカジノだけではないことを知ってもらえ、またアウトレットを訪れたくなるでしょう。

関連するキーワード

Original
この記事のライター
ベロニカ

人気の記事

人気のあるまとめランキング