青森の「のっけ丼」を食べよう!おすすめの海鮮は?市場や魚菜センターを調査!

自分で海鮮をのっけることができるのっけ丼をご存知ですか。青森の市場で食べることができるのっけ丼は国内外問わず多くの人々から人気を集めています。今回は青森ののっけ丼が食べられる青森魚菜センターを営業時間やアクセスなどまとめてご紹介します。

青森の「のっけ丼」を食べよう!おすすめの海鮮は?市場や魚菜センターを調査!のイメージ

目次

  1. 1青森で人気・のっけ丼
  2. 2好きな具が乗せ放題・のっけ丼とは
  3. 3青森のっけ丼なら魚菜センターへ
  4. 4青森魚菜センターには20店舗以上が集結
  5. 5青森のっけ丼・まずはご飯からスタート
  6. 6青森のっけ丼・具材の海鮮はたくさん
  7. 7青森のっけ丼・おすすめ海鮮1:マグロ
  8. 8青森のっけ丼・おすすめ海鮮2:イカメンチ
  9. 9青森のっけ丼・おすすめ海鮮3:クジラ
  10. 10青森のっけ丼・海鮮以外ものっけられます
  11. 11青森でのっけ丼を味わってみて

青森で人気・のっけ丼

25008421 166536603951193 5072371980192186368 n
emichanponpon

青森の魚菜センターという市場で食べることができるのっけ丼は新鮮な海鮮を自分でチョイスして乗せることができ、人気を集めています。市場のためたくさんのお店が集まっており、海鮮もたくさん販売されています。のっけ丼はどのようにして作るのか、また魚菜センターはどのようなところなのか、青森ののっけ丼と魚菜センターをおすすめの海鮮や営業時間などの情報とともにご紹介します。

好きな具が乗せ放題・のっけ丼とは

12070665 901178363296431 1869291982 n
takuyajan

青森の魚菜センター、別名古川市場で食べることができるのっけ丼とは新鮮な海鮮や惣菜、また魚介類だけでなく特産品などの中から好きなものを選んでご飯の上にのっけて食べるというグルメです。同じようなもので北海道の釧路にも「勝手丼」というものが存在しています。魚菜センターはいまから50年以上、1960年代からの歴史をもつ市場です。

新幹線の開業をきっかけにもっと活気のある市場にという取り組みの一環でのっけ丼は始まりました。そのため駅からも近くアクセスの良い場所に青森魚菜センターはあります。市場全体がまるでブッフェ会場のような、この面白い取り組みはたちまち話題となり今では国内だけでなく、海外の方もたくさん訪れる人気スポットとなっています。

青森のっけ丼なら魚菜センターへ

魚菜センターへのアクセス

18252619 279708582439745 6898015298998239232 n
samntetsu

公共交通機関でのアクセスはJR青森駅から徒歩5分となっています。バスロータリーを通り過ぎ、1番目にある交差点を右に曲がってまっすぐ行くと古川一丁目という交差点が見えてきます。魚菜センターはそのすぐ近くです。車でのアクセスは青森中央インターから15分ほどです。青森魚菜センターと大きく書かれた赤い看板が目印です。

魚菜センターの営業時間

22158694 855623521271333 5610591958599729152 n
hugo.tw

魚菜センターの営業時間は基本朝7時から夕方16時までです。まれに営業時間が1時間短くなり15時までのときもあります。定休日は毎週火曜日ですが、青森の有名な伝統行事ねぶた祭りの期間や、ゴールデンウィークやお盆といった繁忙期には定休日が変わる場合もあります。詳しい営業時間や定休日は公式ホームページでスケジュールが公開されているので、そちらでチェックしましょう。

青森魚菜センターには20店舗以上が集結

14583528 1029871510451087 2231595102113890304 n
shellfish0527

大きな市場がのっけ丼の会場になっているとお伝えしましたが、具体的にはどれほどの店舗があるかというとなんと20店舗以上が軒を連ねており、店先にたくさんの海鮮や特産物を並べて出迎えてくれます。右にも左にも所狭しとのっけ丼の具材となる食材が置かれています。迷ってしまうことまちがいなしです。

13687228 1729343147314861 1033727533 n
_gugu0427

お肉屋さんやもずく店など海鮮以外を取り扱うお店もあります。具材は旬のものでもあるため、季節ごとにより市場に出回るものも異なります、のっけ丼のシミュレーションをするのはなかなか難しいですが、ホームページを見ると「みんなののっけ丼」というページがあり、魚菜センターを訪れた人々の作ったオリジナルのっけ丼を見ることができます。参考にするのもおすすめです。

青森のっけ丼・まずはご飯からスタート

22071236 128046271181119 274720809925214208 n
hugo.tw

では魚菜センターでのっけ丼はどのように頼めば良いか、具体的に見ていきましょう。まずはのっけ丼専用の食事券を買います。青森魚菜センターでは2種類取り扱いがあり、10枚組1300円と5枚組650円の食事券があります。食事券を購入したらまずは丼に入ったご飯を食事券1枚と交換します。そのあとはおまちかね、市場の中に進みましょう。

14550099 1209192179155773 322228418143846400 n
chai.0117

ちなみにチケットを2枚にするとご飯を大盛りにすることができます。市場の中にはマップがありますが、店名だけでは店先に並んでいるものはわからないので、時間があれば一度ぐるりと市場を回って見ると良いでしょう。本当にたくさんの食材が並んでいるので迷った際はお店の方に、おすすめはどれですか、と尋ねるのも一つの手です。その時期にあったおすすめを教えてもらうことができます。

16110324 1828917187360767 1214313363408945152 n
minimum2.4

のっけ丼が完成したら、市場の中にある休憩所でいただきましょう。のっけ丼は保健所の規則もあり、持ち帰りはNGです。鮮度も損なわれてしまうので、市場の中で美味しくいただきましょう。使い終わった食事券にはお楽しみ抽選券もついています。年に2度抽選会が行われ、当選者には鮮魚の詰め合わせが送られるそうです。忘れずに応募しましょう。

青森のっけ丼・具材の海鮮はたくさん

22070032 1777284752570608 6101679614441029632 n
hugo.tw

青森魚菜センターでののっけ丼の具材は海鮮の割合が高いです。野菜や果物もそうですが海鮮には旬があります。そのため青森魚菜センターでは一年を通して様々な海鮮を味わうことができます。まず春には牡蠣やボタンエビといった高級食材が並びます。夏になるとホタテ、カツオ、のどぐろ、そして食事券が3枚ほどかかりますがウニも出てきます。

21980244 417826395285965 4239027305474686976 n
hshsdestroyer

暑い夏が終わって秋になると秋の代表魚であるサンマをはじめ、マグロ、イワシ、アジなどどれもご飯にのっけるのには欠かせない魚が目白押しです。冬にはヤリイカ、なまこ、アンコウ、カニ、フグといったこちらも高級食材のオンパレードです。その年の気候などにも漁獲は左右されますが、魚菜センターを訪れる一つの目安として参考にしてみてください。

青森のっけ丼・おすすめ海鮮1:マグロ

14487377 213299839087349 4626224830616698880 n
mocomoco_25

ここからは魚菜センターのおすすめメニューをご紹介します。1つ目はマグロです。海鮮丼の具材としても外すことのできない鉄板のマグロですが、魚菜センターではマグロをはじめ中トロ、大トロもたくさん販売されています。青森でマグロといえばやはり大間産のマグロです。大間とは青森にある大間町を指します。

大間マグロはマグロの中でも格別に赤身や脂が美味しく、とくに刺身がおすすめです。マグロの旬は秋から冬にかけてです。通常であれば競りで料亭などが高く買い取るため、スーパーなどでお目にかかれることはほとんどありませんが、ここ青森魚菜センターであれば食べることができます。マグロの季節に訪れた際はぜひマグロを、特に大間マグロを選んでみてください。

青森のっけ丼・おすすめ海鮮2:イカメンチ

23966975 1607099986023259 4170635770966573056 n
akinoyugao.gojyou

青森魚菜センター、のっけ丼におすすめの海鮮メニュー2つ目はイカメンチです。イカメンチはイカゲソなどを野菜と一緒に丸めて揚げたメンチのことです。青森のソウルフードと呼ばれており、青森県内にはこのイカメンチを販売しているお店が数多く存在しています。

ほどよく食感が残るように刻まれたイカゲソと野菜がマッチしてとても美味しいです。営業時間が夕方までの青森魚菜センターでは朝のうちにイカメンチを全て揚げるおみせがほとんどのようです。朝のうちに行けば揚げたてのイカメンチをのっけて味わうことができます。ぜひのっけ丼に一つのっけてみてはいかがでしょうか。

青森のっけ丼・おすすめ海鮮3:クジラ

22802763 702566723274798 2215937962045079552 n
takaranosachi

青森魚菜センター、のっけ丼のおすすめの海鮮メニュー3つ目はクジラです。昔は小学校の給食などでもメニューになるほどポピュラーだったクジラですが、現在ではクジラの頭数保護などの規制もあり、あまり口にすることがなくなりました。ですが青森魚菜センターでは新鮮なクジラ肉を食べることができます。

海鮮と書きましたが、クジラは哺乳類のため魚介類とはまた違った美味しさがあります。馬刺しなどに似ているようです。唐揚げなどにして食べられることが多いクジラですが、こちらでは生でも臭みが少なく刺身で美味しく食べることができます。クジラの旬は秋から冬と言われています。この時期に青森魚菜センターを訪れた際はぜひクジラ肉を食べてみてください。

青森のっけ丼・海鮮以外ものっけられます

青森魚菜センターでのおすすめ海鮮物をご紹介しましたが、海鮮以外にもたくさんの美味しいものが揃っています。例えば、お肉屋さんではブランド牛である前沢牛ステーキ、またお惣菜の店舗では甘い生姜タレが美味しいおでんなども販売されています。

また東北地方など寒い地域といえば、お漬物が美味しいですが、お漬物に特化して販売を行なっているお店も市場の中にあります。たくあんやミョウガをはじめ、ニシンの漬物など一風変わったものまで様々なお漬物が販売されています。のっけ丼でなくても、お土産として購入するのもおすすめです。

青森でのっけ丼を味わってみて

21041599 1385678588211879 1161109090957524992 n
kinako_anmitsu

のっけ丼で人気の青森魚菜センターの営業時間やおすすめ海鮮などをご紹介しました。自分の好きなものをチョイスして丼を作ることができるという夢のようなグルメを楽しむことができます。様々な具材を乗せるもよし、大好きな海鮮などがあれば一つに絞って食事券を全て使うもよし、バリエーションは無限大です。青森に行かれた際は魚菜センターでのっけ丼を味わってみてください。

Thumb青森観光おすすめスポット31選!定番から人気コースまで見どころ満載!
青森にはおすすめの観光スポットがたくさんあります。温泉に自然、おしゃれな庭が眺められるカフェ...

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
ag428

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ