山形・高畠ワイナリーでワイン試飲&工場見学!収穫祭や肉祭りが盛況!

山形県の南部にある「高畠ワイナリー」は、広く観光客を受け入れているワイン醸造所です。このワイナリーでは見学やワインの試飲だけでなくショップも充実しています。また、季節のイベントも大掛かりで地域の名物になっています。今回は高畠ワイナリーをご紹介します。

山形・高畠ワイナリーでワイン試飲&工場見学!収穫祭や肉祭りが盛況!のイメージ

目次

  1. 1山形の高畠ワイナリーは観光ワイン農場
  2. 2高畠ワイナリーのワインに対する思い
  3. 3高畠ワイナリーへのアクセス
  4. 4高畠ワイナリーのワイン工場見学
  5. 5高畠ワイナリー内のワイン関連施設
  6. 6高畠ワイナリーの肉祭り
  7. 7高畠ワイナリーのワイン収穫祭
  8. 8高畠ワイナリーのワイン収穫祭の見どころ1:ワイン試飲
  9. 9高畠ワイナリーのワイン収穫祭の見どころ2:フードコーナー
  10. 10高畠ワイナリーのワイン収穫祭の見どころ3:各種イベント
  11. 11高畠ワイナリーのその他のワインイベント
  12. 12高畠ワイナリーのおすすめワイン
  13. 13高畠ワイナリーのおすすめフルーツワイン
  14. 14高畠ワイナリーのワイン関連のお土産
  15. 15山形には他にも見学できるワイナリーがある
  16. 16高畠ワイナリーでワインを楽しもう

山形の高畠ワイナリーは観光ワイン農場

山形県の南部、米沢市にほど近い高畠町にある「高畠ワイナリー」は、風土を生かした良質のワインを生産している醸造所です。ワインについての理解と普及を図るため、観光にも力を入れています。工場見学をはじめ、試飲、製品やお土産グッズの販売の他、お祭りも開催しています。今回は山形の「高畠ワイナリー」についてご紹介します。

高畠ワイナリーのワインに対する思い

28153826 576358652719100 4610074821575835648 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
a__kino06

山形県は明治時代から地元名産のブドウを使ったワイン造りが行われてきた土地で、今でも日本で指折りのワインの産地です。「高畠ワイナリー」は1990年の創設なので、歴史的にはまだ30年足らずのワイナリーですが、「100年かけても世界の銘醸地に並ぶ」という高い理想を掲げて、質の良いワイン造りに精進しています。

29416470 183578515781464 1357834145190903808 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
syota_jz

山形県の高畠町にある「高畠ワイナリー」では、広く一般の人に、実際のワイナリーだからこそできる体験や学びの場を提供したいと観光にも力を入れ、2016年にリニューアルしました。そうすることで、高畠町の生産者の方へも恩返しができるという理念によるものです。その思いに沿って、私たちはこのワイナリーで色々な体験ができます。

29095345 258604928014372 8253000167179943936 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
syota_jz

山形県の高畠町はブドウ栽培の気候に恵まれ、糖度の高いものが収穫されます。高畠ワイナリーでは1万坪の敷地に試験農場と観光用の施設があります。観光客が訪問する建物はカリフォルニア風の木造の建物で、館内はオープンスペースもあってゆったりと造られています。高畠ワイナリーでは加熱処理を行わず、生詰タイプのワインを造っています。

高畠ワイナリーへのアクセス

25023749 178127119447129 5873760663708368896 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
fusaotome

山形県の「高畠ワイナリー」の最寄り駅は城のような外観をもつJR「高畠駅」で、そこから徒歩で10分です。「高畠駅」へは奥羽本線の「米沢駅」からは10分、「赤湯駅」からは5分ですので、観光や温泉宿泊と一緒にワイナリー訪問の計画が立てられます。JR「山形駅」からなら奥羽本線で約35分、山形新幹線で約30分で高畠駅に到着します。

23823386 380555695701780 6363765790222581760 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
saruvera

車で「高畠ワイナリー」にアクセスする場合はJR米沢駅、赤湯駅から約15分、JR山形駅から約1時間になります。近くまで来れば国道13号線に道案内の看板が出てきます。福島方面からは2017年に開通した「東北中央自動車道」が便利です。「米沢北IC」を利用すれば福島市内から40から50分ほどの1時間ほどで到着できます。

住所:山形県高畠町糠野目2700-1
電話番号:0238-40-1840

高畠ワイナリーのワイン工場見学

19533709 1885254158466479 1790635186405244928 n
ishii103

山形県の高畠ワイナリーではワインの製造過程がわかる工場見学ができます。料金は無料で、予約も必要ありません(15名以上の団体の場合は要予約)。時間は9:00から17:00の間で可能ですが、12月から3月の冬季は10:00から16:30になるのでご注意ください。定休日は4月から12月は無休、1月から3月は毎週水曜日、12月31日から1月2日です。

28428113 169866883804440 2056336599368597504 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
a__kino06

山形県の高畠ワイナリーの工場見学は、ガイド付きの見学ツアーではなく自分たちで自由に見学する形になります。ガラス越しに瓶詰作業などを見ることができますし、クラシカルなフレンチオーク樽が並ぶ様子も分かります。製造ラインが動いているのは年間100日程度とか。稼働していなくてもモニターで製造過程の動画を見られます。

高畠ワイナリー内のワイン関連施設

20688693 1420427531338022 1892066465507442688 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
knytstagram

山形県の高畠ワイナリーには製造工程の見学ルートの他に、観光客がワインについて知ったり、楽しんだりすることができる色々な施設があります。外にあるブドウ畑に入ることはできませんが、ブドウの木が規則正しく植えられている様子が見学できます。葉が青々と繁るさわやかな時期や、ブドウの実がなる時期は特に印象的です。

18513949 380210755713881 2058176335724937216 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
yamagata_bftc

山形県の高畠ワイナリーの「インフォメーションルーム」では、高畠ワイナリーの歴史やブドウづくりなどについての解説パネルがあり、ワイン造りへのこだわりがわかります。「ゴッツォナーレ高畠」は軽食スペースで、ジェラートや地元産の無添加ソーセージを利用したホットドッグなどと共にグラスワインを味わうこともできます。

20837445 2434667080006379 2290702626725036032 n
3setto3rise

山形県の高畠ワイナリーのショップには、ワイン好きがお目当ての「試飲コーナー」もあります。4、5種類のワインが用意され、スタッフがそれぞれのワインの特徴や魅力について教えてくれます。ショップにはお土産にも適したワインをはじめ、たくさんの関連グッズが販売されていますので後の項でご紹介します。

高畠ワイナリーの肉祭り

22277700 1430631890390738 5818007873627619328 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
ayaka214m

山形県の高畠ワイナリーでは、毎年7月の「海の日」を含む3連休に「肉祭り」が開かれてます。「肉祭り」とは、お肉とワインのマリアージュを楽しむイベントで、入場は無料、ドリンクやフードの代金はそれぞれのブースで支払います。牛肉をはじめ、鶏、豚、羊などの各種肉類と、高畠ワイナリーのワインが楽しめるとあって大勢の人が訪れます。

20065446 454962164886068 8648874526987255808 n
itokazuyaa

高畠ワイナリーの「肉祭り」の2017年のメニューの一端をご紹介すると、米沢牛ステーキ(数量限定)、山形牛串焼き、ラム串焼き、ハーブチキン、ミックスソーセージグリルなどです。その他、ソフトクリームなどのスイーツもあります。同時に特設ステージではコンサートなども開催され、家族でも楽しめるイベントになっています。

高畠ワイナリーのワイン収穫祭

22352566 1473678049345427 2035823165548003328 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
mayumilk326

山形県の高畠ワイナリーでは、夏の「肉祭り」も盛況ですが、1年で1番大きなイベントは秋の「収穫祭」です。毎年10月頃、ブドウの収穫の時期に数日間にわたって催されるもので、新酒のテイスティングや地元フードが味わえるたくさんのコーナーが設けられます。県外からの来客も多く、周辺道路や駐車場が混み合うこともあります。

23161518 1488188871267958 7396760194333540352 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
microman702

高畠ワイナリーの「収穫祭」は2017年を例にとると、10月6日金曜日から9日月曜日の祝日まで4日間にわたって雨天決行で開催されています。有料と無料のワイン試飲の他、地元フードが味わえるコーナー、コンサートなどのパフォーマンスが行われています。女性用臨時トイレ、授乳スペースの設置など、細かい配慮もうかがえます。

高畠ワイナリーのワイン収穫祭の見どころ1:ワイン試飲

18298916 202906860220092 260979577457737728 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
adachiai

山形県の高畠ワイナリーの「収穫祭」のメインは、何といってもワインの試飲です。無料の試飲は小さなプラスチックのカップでしますが、有料のワインはきちんとしたグラスで試飲します。有料の場合、このグラスをはじめに300円で購入し、その後は200円から700円と幅がありますが、お好みのワインを選んで注いでもらいます。

22280286 338065333322361 7683424539509784576 n
mai_sh_6

高畠ワイナリーの「収穫祭」のグラスは、毎年デザインを変えるという凝ったもので、最後は袋が用意され持ち帰りができます。ワインは無料有料合わせて数十種類、全部の試飲は至難の業です。日替わりで数量限定というワインもあり、ワイン好きなら毎日でも参加したい収穫祭です。気に入ったワインはショップで探してみましょう。

高畠ワイナリーのワイン収穫祭の見どころ2:フードコーナー

22280203 121148858554195 13307316216528896 n
ktaaaaa2017_2

山形県の高畠ワイナリーの「収穫祭」ではフードコーナーが設けられ、たくさんの食べ物のブースが並びます。2017年は串焼きやソーセージなど赤ワインと合わせたい肉類から、ピザや創作イタリアン、地元の玉こんなどを出品しているブースもありました。ワイナリーショップでチーズなどを買って外でワインと共に楽しむこともできます。

22220792 166626987249647 8104825990196232192 n
yuriniko2525

高畠ワイナリーの「収穫祭」で味わえるフードは、ワインのおつまみになるようなものばかりではありません。2017年は子供にも嬉しいインドカレーやソフトクリームやワッフルなどスイーツのブースもありました。また、お酒が飲めない人のためにジュースやスムージーもありますし、ワイン以外にも焼酎が購入可能でした。

高畠ワイナリーのワイン収穫祭の見どころ3:各種イベント

22344862 893197810847448 7732145140982087680 n
nana.s.0212

山形県の高畠ワイナリーの「収穫祭」は飲食だけが楽しみではありません。全国的にも名の通ったアーティストによるステージパフォーマンスあり、ジャグリングやけん玉などの大道芸ありで大いに盛り上がります。ちなみに2017年はサーカス、白井貴子さん、山下久美子さんなどの豪華メンバーがミュージックライブを行っています。

22277494 1444599215672963 1017525813106442240 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
tumooooo.e

高畠ワイナリーの「収穫祭」では有料のイベントもあります。テイスティングコンテスト、手作りソーセージ体験、シャルドネ収穫体験ミニツアー、ワインサロンなどです。どのイベントもとても人気があり、事前申し込みが必要なものも多いので、興味があれば高畠ワイナリーのホームページなどで情報収集をおすすめします。

高畠ワイナリーのその他のワインイベント

18251477 416173448765336 8007248147162071040 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
mikkochan.t

山形県の高畠ワイナリーでは、「肉祭り」や「収穫祭」以外にも年間を通していろいろなイベントを開催しています。5月連休の「スプリングフェスタ」をはじめ、8月の「ふるさと夏祭り」、9月の「ワイナリー芋煮会」、10月末から11月にかけての「実りのマルシェ」などです。冬季を除くとほぼ毎月イベントが開かれていることになります。

22277800 530955400571938 2467286294384869376 n
k.haru32

高畠ワイナリーのイベントは、どれもメインはワインの試飲とそれに合うフードを楽しむことです。また、私たちもイベントを通してワインや山形についての理解が深まります。イベントは年によって開催予定や内容、名称が変わったりしますので、必ず高畠ワイナリーのサイトで確認してからお出かけください。

高畠ワイナリーのおすすめワイン

22344250 692525110947919 6742974087783514112 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
haruuuuuuchan

山形県の高畠ワイナリーのショップでは、ここで醸造されたワインの数々とともに、ワイン関連の商品をお土産として購入することができます。高畠ワイナリーのラインアップはとても多く、ワインコンクールで賞をとったものもありますが、お土産におすすめのお手頃ワインを何種類かをご紹介します。

25012050 1931895480398353 1841623522019901440 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
model_t_shrine

高畠ワイナリーの「高畠ルオール・シャルドネ」は淡いレモンイエロー色の白ワインですが、樽熟成をしているので奥行きと高級感がアップしています。「高畠クラシック・マスカットベリーA・ブラッシュ」はやや辛口の赤ワインながら甘い香りが特徴で、山形産のブドウの特徴が生きています。どちらも2000円を切り、お土産としてもよい価格帯です。

22159114 118976732127603 4641757000022097920 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
mizu0325

お土産にもう少し高級なワインを購入したい人には、高畠ワイナリーの看板ともいえる「まほろばの貴婦人」はいかがでしょう。白いバラとマスカットのニュアンスを感じる白ワインで、酸味と甘みのバランスが絶妙です。「ナイトハーベスト」は真夜中に摘み取った特別なブドウで造ったものです。これらは3000円から4000円台で購入できます。

高畠ワイナリーのおすすめフルーツワイン

19424748 1200829346710398 845832012957745152 n
miyu.g0818

山形の高畠ワイナリーでは、シャルドネやリースリング、マスカットベリーAなど、ワイン用の品種として広く知られているもののほかに、ちょっと変わった品種のブドウを使ったワインも生産しています。高畠町特産のデラウェア、シャインマスカット、ナイアガラなどで、意外性があってお土産にも喜ばれることでしょう。

22157184 422475468147963 6168889925568561152 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
samiisraw

フルーツ王国山形のワイナリーらしく、高畠ワイナリーではブドウ以外のフルーツを使ったワインも何種類か製造しています。山形の代名詞であるサクランボを使ったワインはスパークリングタイプのものもあります。ラフランスのワイン、桃のスパークリングワイン、リンゴを使ったシードルなどもお土産として面白いのではないでしょうか。

高畠ワイナリーのワイン関連のお土産

11374570 569050966571076 749054 n
kanakomoto

山形の高畠ワイナリーのショップには、ワイン以外にもお土産になりそうなものがたくさんあります。「大人のためのワインジュレ」はワインを使用した香り高いジュレで、アルコールを含むため大人限定です。ぶどうの香りがする「ワインティー」、「ぶどうのバームクーヘン」「ワインケーキ」などもお土産に向いています。

22352495 1326767624087317 5730908518140084224 n
ktaaaaa2017_2

ワイン以外の飲み物もおすすめです。果実味あふれる「ぶどうジュース」「ラフランスジュース」はショップの限定販売品で希少価値があります。白ワイン、赤ワイン、さくらんぼ、ラフランスなどのフレーバーがあるサイダーは可愛いラベルのボトルに入っています。黒ブドウの皮を使った「マールの塩」もお土産としてうけそうです。

Thumb山形お土産おすすめランキング!おしゃれでかわいいお菓子&雑貨目白押し!
山形県でおすすめのお土産をランキング形式でご紹介します。山形県には素敵なお土産がたくさんあり...

山形には他にも見学できるワイナリーがある

29715803 442872432800608 778795106839822336 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
a_kkotama

山形の高畠ワイナリーの近隣には他にも見学可能な醸造所があります。「タケダワイナリー」は上山市にあり、予約制で無料ワイナリー見学を受け入れています。ショップスペースでは試飲もできます。こちらのワイナリーのおすすめは、軽めのものと樽熟成のものがあるマスカットベリーA種を使った赤ワインです。発泡ワインも高評価です。

29401409 502472243487559 7304665366678994944 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
yasuyuki_kimura903

「酒井ワイナリーは」は山形県南陽市にあり、予約制で無料ワイナリー見学を受け入れています。夏季限定でオープンするカフェでは、人気のふどうソフトクリームやワインが味わえます。こちらのワイナリーのおすすめは、デラウェアを使ったスパークリングワインと、ブラッククイーンという変わった品種の入った赤ワインです。

Thumb山形・南陽市の観光スポット7選!おすすめ名所から人気のグルメもあり!
山形県の南東にある南陽市、水にも緑にも恵まれた豊かな土地です。南陽市は歴史ある街で、歴史遺産...

高畠ワイナリーでワインを楽しもう

山形県の観光ワイナリーの「高畠ワイナリー」をご紹介しましたがいかがでしたか。「肉祭り」や「収穫祭」などイベントに合わせて訪問できれば一番良いのですが、それ以外の時期でもワインについて多角的に楽しめるスポットです。米沢や山寺、かみのやま、山形タウンなど近隣に旅行に行く機会があれば、是非高畠ワイナリーもご訪問ください。

関連記事

Noimage
この記事のライター
MinminK

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ