横浜の炭火焼き鳥「伝兵衛」の人気の理由は?アクセスやおすすめ調査!

横浜の焼き鳥店で、アクセスのよい横浜駅近くの人気のお店と言えば「伝兵衛」です。三日五回炙りの皮という一本一本ていねいに焼き上げた自慢の串焼きは誰もが納得する職人技の味です。さらに横浜「伝兵衛」には[伝兵衛南」店もありますので、合わせて人気メニューを紹介します。

横浜の炭火焼き鳥「伝兵衛」の人気の理由は?アクセスやおすすめ調査!のイメージ

目次

  1. 1横浜の炭火焼き鳥「伝兵衛」とは
  2. 2横浜の炭火焼き鳥「伝兵衛」へのアクセス
  3. 3横浜の炭火焼き鳥「伝兵衛」の店内は
  4. 4横浜の炭火焼き鳥「伝兵衛」の店舗情報
  5. 5横浜の炭火焼き鳥「伝兵衛」の人気が高い理由は?
  6. 6横浜の炭火焼き鳥「伝兵衛」の三日五回炙りの皮とは
  7. 7横浜の炭火焼き鳥「伝兵衛」の豊富な人気メニュー
  8. 8横浜の炭火焼き鳥「伝兵衛」のコースメニュー
  9. 9横浜の炭火焼き鳥「伝兵衛南」は2号店
  10. 10横浜の炭火焼き鳥「伝兵衛南」の店舗情報
  11. 11横浜の炭火焼き鳥「伝兵衛南」の独自メニュー
  12. 12横浜の炭火焼き鳥「伝兵衛」自慢のメニューを堪能して下さい

横浜の炭火焼き鳥「伝兵衛」とは

横浜に数多くある焼き鳥のお店の中でも、横浜駅の近くでアクセスがよく人気が高いお店が炭火焼き鳥の「伝兵衛」です。お店の自慢メニューでもある、三日五回炙りの皮という何回も丹念に焼きあげた人気名物メニューの皮をはじめ、リーズナブルなメニューをそろえた「伝兵衛」。他にも鶏飯や親子丼など、ご飯もののおすすめメニューもあります。

横浜の炭火焼き鳥「伝兵衛」へのアクセス

「伝兵衛」へのアクセスはJR横浜駅相鉄口(みなみ西口)、相鉄、東急東横線の西口からいずれも徒歩約5分です。横浜地下鉄ブルーライン横浜駅からは9番出口を出て、内海橋交差点を右折してそのまま川沿いを少し歩き、2つ目の角を右折してすぐの所にあります。各横浜駅からすぐという好アクセスで、横浜駅西口の高島屋からもすぐに行けます。

住所:神奈川県横浜市西区北幸2-1-12
電話番号:045-290-3434

横浜の炭火焼き鳥「伝兵衛」の店内は

20905035 593347661053136 3193319149627506688 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
y.terr23

「伝兵衛」の店内へ入ると、横浜にいることを忘れるような田舎の旧家という雰囲気で、焼き鳥店にぴったりの感じです。1階がカウンター席に加えてテーブル席が14、板間の小上がりの座席が24席になっています。2階は座敷の小上がり席が24席と掘りごたつ席が32席あり、宴会にも対応できます。ちなみに分煙なので女子会にもおすすめです。

横浜の炭火焼き鳥「伝兵衛」の店舗情報

20968431 159563664596630 152203255739318272 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
sachikotakara4648

年末年始をのぞいて定休日がないのがうれしいところです。営業時間は17時から23時30分(L.O.22時30分)になっていますが、横浜の焼き鳥店の中でも大変な人気のお店で、満員の時に待たされることが多いです。宴会の場合はもちろんですが、グループや少人数でも予約をするのがいいでしょう。予約は12時から16時30分の間に対応してくれます。

Thumb福岡の焼き鳥ランキングBEST15!食べ放題が安い店などおすすめが満載!
福岡県内には美味しいと評判の焼き鳥が味わえるお店が数多くあります。個室があったり食べ放題で味...

横浜の炭火焼き鳥「伝兵衛」の人気が高い理由は?

27879268 573420146352890 82431859908149248 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
cayman987_r

横浜「伝兵衛」が誇る人気メニューの三日五回炙りの皮は、何度もくり返し丹念に炙って焼きあげています。そのカリカリの食感は皮が苦手だった人にも、これは食べられると好評で、初めて食べた後も何回も注文をしてリピーターになった人もいるぐらいです。お店自身が自慢のおすすめメニューという三日五回炙りの皮がお客さんを引き付けるのです。

27576702 402396200183103 8232878245398183936 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
denbei_yokohama

横浜の焼き鳥店の中でも「伝兵衛」の人気が高い理由は、三日五回炙りの皮だけではありません。横浜以外からのリピーターも増やす他のメニューもたくさんあるのです。焼き鳥メニューはもちろん一品料理もまさにおすすめの逸品!で、お手頃なお値段ということも人気を高めています。さらに毎月10日は酉の市で焼き鳥全品が何と半額になるのです。

横浜の炭火焼き鳥「伝兵衛」の三日五回炙りの皮とは

25016013 773148329539505 8758550012993994752 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
match0309

「伝兵衛」の三日五回炙りの皮は、焼いては寝かせを何回も繰り返して丹念に焼きあげるのですが、これによって油分が落とされ、やや濃いめの味と相まって、皮本来の旨みを引き出しています。1本130円(税別)という値段は、すぐに何本でも注文してしまうぐらいの絶品のおすすめメニューです。この1本でお酒もどんどん進みます。

26070585 1799713640327750 6184240108619694080 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
erinasatoh

この秘伝と言われる三日五回炙りの皮は、三日間をかけて丹念に焼きあげるのですが、さらに秘伝のタレがしみ込んで誰もが旨いと納得する絶妙の味を出しているのです。「伝兵衛」はもちろん同じ横浜西口の「伝兵衛南」店でも同じ方法で焼きあげられるので、どちらのお店でもこの秘伝の味を味わうことができます。

横浜の炭火焼き鳥「伝兵衛」の豊富な人気メニュー

27878222 164091944147117 1021143829132083200 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
yukikotsunezumi

皆さんは焼き鳥店では、まず何から注文するのでしょうか?人それぞれだと思いますが、最初の一品に最適な逸品が出し巻き卵(530円)で、とろっとした食感がたまりません。そして皮を皮切りに、ハツ、とりみ、ねぎま、砂肝など(いずれも190円)で提供されています。チーズつくね(360円)もおすすめ人気メニューで、値段はいずれも税別です。

24125711 134915293874571 451742048853164032 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
shuto.kobayashi

お酒も進んで、注文の品も増えていきます。さらにおすすめはもち豚バラ巻(190円)トマト豚バラ巻(230円)、肉との相性がぴったりでたまらない美味しさです。さらに、合間には野菜串で、ししとう、ねぎ焼串(いずれも130円)、そして、大きなしいたけの中にぎっしりとつくねが詰まったその名も王様しいたけつくね(380円)もあります。

25005236 150407125603083 7307833257247113216 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
yunkuwa

人気のおすすめメニューはまだまだあります。それが唐揚げです。普通盛(580円)でも十分なボリュームで、何と言ってもこの大きさが特徴です。もちろん、味も抜群です。やわらかい肉はあっさり感がありますが、これに甘辛ネギソースをたっぷりかけると抜群の味になるのです。唐揚げファンや2人で頼むには大盛(800円)もおすすめです。

横浜にある「伝兵衛」で全国の名産品もお酒の肴に楽しめます。能登産のホタルイカ、根室産の氷下魚(こまい)、南知多産の穴子のそれぞれの一夜干しなどが500円前後のお値段での提供です。備長炭の炭火で炙られた絶品の味が横浜で味わえるのは最高です。「伝兵衛」では季節に応じたメニューが登場するので、リピーターの方にも好評です。
 

23969711 607479212923368 4715494909820272640 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
loveseattle2017

そして締めにはご飯ものですが、人気なのが鶏めし(480円)とみそ汁、海苔、明太子などの付いたかまどめしセット(530円)です。お米は米・食味鑑定士が厳選したものを、その日焚きあげる分だけを何とお店で精米しています。そのこだわりからも、ご飯の美味しさは間違いなしです。皆さん満腹の大満足で横浜の夜を過ごせます。

「伝兵衛」のご飯ものもメニューが多いですが、もう一つおすすめなのが復活した親子丼です。ジューシーな肉汁の鶏肉とトロトロ、ふんわり感がたっぷりの卵が絶妙のマッチングで、お口に入ってきた時の何とも言えない食感がたまりません。親子丼と言えば和食の定番ですが、やはり鶏肉を専門に扱う焼き鳥屋さんの親子丼は最高の味と評判です。

横浜の炭火焼き鳥「伝兵衛」のコースメニュー

22280892 150241122248315 7775259787930894336 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
ringo_c

「伝兵衛」では宴会用などにコースメニューが用意されていますが、おすすめなのがつくね鍋コースです。料理がお店自慢のつくね鍋に加えて、大根と水菜とポテトのシャキシャキサラダ、日南鶏のねぎま、若鶏の唐揚げ、自慢の銀しゃりかまどめしなど全9品で1人当たり税込み2800円とリーズナブルなお値段で、横浜駅近くでの宴会には最適です。

28754641 200710114034447 5237678498251800576 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
denbei_yokohama

さらに、料理がつくね鍋など同じ9品の、飲み放題コース(1人当たり税込み4300円)もおすすめで、こちらのコースでは豊富なお酒メニューから選んでどんどん飲みましょう。ビール、純米酒(冷・燗)、焼酎にワイン、サワーもあるので女性にも大人気で飲み放題を満喫できます。ただし、制限時間2時間がちょっとつらいところです。

Thumb福岡の日本酒ランキング!有名な銘柄やおすすめなどまとめて紹介!
現在全国にはさまざまな日本酒があるのですが、福岡県で人気の日本酒の銘柄などをみなさんはご存じ...

横浜の炭火焼き鳥「伝兵衛南」は2号店

19623457 319070018521545 2166626720965197824 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
menahune

「伝兵衛」の2号店となるのが、「伝兵衛南」店で、本店同様横浜駅から徒歩圏内にありアクセスは抜群です。横浜地下鉄ブルーライン横浜駅の5号出口から南西方向へ徒歩約5分の所にあります。メニューもほぼ本店と同様ですが、その味と質もまた、三日五回炙りの皮をはじめ、他のメニューも本店同様に十分満足のできるものになっています。

住所:神奈川県横浜市西区南幸2-13-22 1F
電話番号:045-548-4411

横浜の炭火焼き鳥「伝兵衛南」の店舗情報

13355453 1318157521535230 1047204104 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
lambo0325

横浜駅西口近くに新しくできた「伝兵衛南」のお店の雰囲気は、同じく横浜駅西口の本店とよく似ています。カウンンター、テーブル席、小上がり座席で計88席が用意されています。営業時間は17時から23時(L.O.22時30分)までになっていますが、金曜、土曜、祝日前日は23時30分(L.O.23時)までと少し長くなります。

横浜の炭火焼き鳥「伝兵衛南」の独自メニュー

16464300 378741609163630 6844495221896511488 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
denbei_south

「伝兵衛南」の独自のメニューはメニュー替えで本店で出る場合もあります。例えば、ゆず塩麹日南鶏(280円税別)や仙台味噌牛タン(420円税別)、麹味噌カモ(480円税別)等があり、いずれも各地の名品をお店独自の秘伝の味付けで提供する一品です。名物三日五回炙りの皮はこちらでも人気メニューですが、それに負けない人気メニューです。

横浜の炭火焼き鳥「伝兵衛」自慢のメニューを堪能して下さい

横浜駅からのアクセスがよい「伝兵衛」と「伝兵衛南」について、その人気の理由や豊富なメニューを紹介しましたが、お店の自慢メニューで、丹念に焼き上げた三日五回炙りの皮をはじめ、数々の人気メニューをぜひ堪能してください。焼き鳥好きの通の方でも、焼き鳥をあまり食べたことのない方や初めての方でも必ず満足のできるお店です。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
mapfan

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ