日本三大桜『三春滝桜』の見頃は?アクセス&駐車場にライトアップ情報!

福島県の田村市三春町にある「三春滝桜」は、「日本三大桜」に数えられる名木で夜はライトアップもされ、毎年全国から多くの人が花見に訪れます。駅から距離があるのですが、今回は「三春滝桜」へのアクセス、ライトアップ、そして周辺のおすすめ情報などをお伝えします。

日本三大桜『三春滝桜』の見頃は?アクセス&駐車場にライトアップ情報!のイメージ

目次

  1. 1三春滝桜は日本を代表する桜の木
  2. 2日本三大桜とは
  3. 3三春滝桜とは
  4. 4三春滝桜の見頃
  5. 5三春滝桜へのアクセス
  6. 6三春滝桜の駐車場
  7. 7三春滝桜へのJR臨時列車
  8. 8三春滝桜への臨時バス「滝桜号」
  9. 9三春滝桜へタクシーの利用
  10. 10三春滝桜の観桜料
  11. 11三春滝桜の観桜券でお得な割引
  12. 12三春滝桜のライトアップ
  13. 13三春市内の桜の名所
  14. 14三春滝桜周辺の桜の名所
  15. 15三春滝桜を見に行こう

三春滝桜は日本を代表する桜の木

毎年春になると満開の様子がテレビで放映されるのが、福島県の「三春滝桜」です。多くの観光客に取り巻かれ、周囲を圧するように、それでいながら華やかに彩りながら立つ枝垂れの大木はいつ見ても圧巻です。今回はこの福島県の「三春滝桜」の見頃やアクセス、駐車場やライトアップをはじめ、周辺の桜情報までまとめてご案内します。

日本三大桜とは

桜は日本を象徴する花木で、お花見は世界的にも知られる日本の習慣です。日本にある何十万本という桜の木の中に「日本三大桜」と呼ばれる木があります。一つは山梨県の山高神代桜、もう一つは岐阜県の根尾谷薄墨桜、そしてもう一つが福島県の三春滝桜です。これに埼玉県の石戸蒲桜、静岡県の狩宿の下馬桜を加えて五大桜と呼ぶこともあります。

山梨県武川町にある山高神代桜は単に「神代桜」と呼ばれることも多いエドヒガンザクラです。推定樹齢は1800年とも2000年とも言われ、大正時代に国指定天然記念物第1号となりました。高さは10.3メートル、根元の幹周りは11.8メートルの巨木です。周囲の水仙も桜と同じ時期に咲き、2つの花のコントラストが見る人を魅了しています。

岐阜県本巣市にある根尾谷薄墨桜は単に「薄墨桜」と呼ばれることも多い、樹齢1500年を超えるエドヒガンザクラの巨木です。つぼみの時は薄いピンク、満開時は白、散る前は薄い墨色になることからこの名が付けられました。高さ16.3メートル、幹周り9.9メートルで1922年に国の天然記念物に指定されています。近年は老化が進んでいるそうです。

三春滝桜とは

日本三大桜にあげられる福島県の三春滝桜は単に「滝桜」と呼ばれることも多いエドヒガンザクラです。高さは13.5メートル、根元の幹回りは11.3メートルで、枝は北へ5.5メートル、東へ11.0メートル、南へ14.5メートル、西へ14.0メートルと大きく広がっています。枝垂れた枝に咲いた満開の花はまさに岩を流れ落ちる滝のような様相です。

29400574 365625810512666 6535563721853370368 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
motoakikano

福島の「三春滝桜」の近くには菜の花が植えられていて、毎年桜と同じ時期に咲いて黄色とピンクのコラボレーションを楽しませてくれます。「三春滝桜」の豪華絢爛な姿は絵画の題材になることも多く、皇居宮殿の正殿松の間の杉戸絵「櫻」、赤坂サカス赤坂Bizタワー壁画「四季樹木図」などのモデルになっていることでも知られています。

三春滝桜の見頃

ベニシダレサクラは開花状況の基準になるソメイヨシノより咲く時期が少し遅いのですが、「三春滝桜」の見頃はいつなのでしょうか。過去5年間のデータを調べてみました。日にちはいずれも4月です。2013年は開花7日、満開14日でした。2014年は開花11日で満開17日、2015年は開花4日で満開14日、2016年は開花4日で満開10日でした。

福島の「三春滝桜」の2017年の開花は4月14日、満開は19日でした。このように見てくると年によって開花も満開も10日ほど幅がありますが、開花から満開まではだいたい1週間とみて良いでしょう。そして今年2018年は4月2日に開花宣言が出ていますので、4月10日前後が満開の見頃になりそうです。散り始めは例年満開から4、5日後になります。

三春滝桜へのアクセス

30079736 372080549971664 1324805296928849920 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
t.sekine001

「三春滝桜」の所在地は福島県田村市三春町大字滝字桜久保296です。列車でアクセスする場合はJR磐越東線の「三春駅」が最寄り駅になります。郡山駅からは約13分で到着します。駅から三春滝桜までは6キロ以上の距離があるので歩くのは大変ですが、花の時期は駅から臨時バス「滝桜号」が運行されますので、それを利用してアクセスします。

車で福島の「三春滝桜」にアクセスする場合は、東北自動車道の郡山JCTから磐越自動車道に入り、郡山東ICで下ります。その後、国道288号線で滝桜へアクセスします。常磐自動車道を利用する場合はいわきJCTから磐越自動車道に入り、船引三春ICで降りた後、国道288号線でアクセスします。シーズン中は渋滞の関係で郡山東ICがおすすめです。

三春滝桜の駐車場

29737752 163484774340549 1740012704694796288 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
piko_guramu_0315

福島県の「三春滝桜」に車でアクセスする場合、東北自動車道を利用しても常磐自動車道を利用しても、東京から約3時間の距離になります。が、見頃の時期はツアーも含め、全国から三春滝桜を見に観光客が訪れるのですから、交通規制もありますし、駐車場は相当の台数分用意されているとはいえ、周辺の混雑は覚悟しておかねばなりません。

29736922 595282927487952 2852762624267911168 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
piko_guramu_0315

「三春滝桜」に一番近い駐車場は「滝桜大駐車場」で、観光バスは全てこの駐車場を利用します。ここの駐車料金は無料で普通車用のスペースも770台分用意されていますが、それでも期間中は大変混雑し、午前中は満車状態が続きます。この駐車場は朝6時から開いているので、スムーズに入庫したければなるべく朝早く行くことをおすすめします。

29717898 126665891432355 5916275750402523136 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
yasunobuokabe

自動車でのアクセスはしたいけれど入庫待ちは避けたいという人は、少し離れた場所にありますが「三春町運動公園」の駐車場を利用することをおすすめします。ここは「三春滝桜」から車で10分ほど離れていますが、花見の期間中はここから滝桜大駐車場まで無料のシャトルバスが出ています。平日約30分間隔、土日は15分から20分間隔の運行です。

三春滝桜へのJR臨時列車

30078726 207489183174916 3798480707353837568 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
hiraku.sqr

上記の通り、車を使って福島の「三春滝桜」へアクセスのはなかなか大変ですので、できれば列車の利用をおすすめします。花見観光客の利便性のため、見頃の時期はJR磐越東線が週末に列車を増便しています。2018年は4月14日(土)、15日(日)、21日(土)、22日(日)に郡山発は9:14、10:44、12:17、14:04の4本が増便になります。

29415579 172129383440145 197379701738569728 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
shinji.ss

JR磐越東線の帰りの臨時列車は、三春駅発11:02、12:35、15:24の3本が増便になります。臨時列車は通常ダイヤにプラスされるので嬉しいサービスです。三春駅と三春滝桜間の往復は臨時バスの「滝桜号」を利用すれば、見頃には桜の多い三春町の景色も楽しめますし、何よりマイカーとは別の特別ルートで滝桜にアクセスできるのでスムーズです。

三春滝桜への臨時バス「滝桜号」

29740346 425162354573546 4410796173061783552 n
yukio_0122

JR三春駅から「三春滝桜」を結ぶ「滝桜号」は福島交通が運営しています。このバスはお花見バスとして数々のサービスがあります。まず、発着が列車の時刻とリンクしているので無駄な待ち時間がありません。また、ライトアップがある日はそれに合わせたダイヤも設定されています。何より、一般車とは違うルートでアクセスできるのでスムーズです。

15877122 1866091873670154 246907769947422720 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
e_ocim

「三春滝桜」を見に行くのに便利な「滝桜号」は、平日なら特別ルートで運行しています。普段は通行できない三春ダムの堤体を通る周遊コースです。1日乗車券(大人観桜料込1000円、中学生700円、小学生350円)を購入すれば、三春滝桜だけでなく、歴史民俗資料館などの各施設、花の名所が多い三春町のあちらこちらをゆったりと回れます。

三春滝桜へタクシーの利用

29740785 169879550493317 3004762822543409152 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
vikixlouise

福島の「三春滝桜」を見に行くのにタクシーを利用するというのもおすすめの選択肢です。というのも、タクシーもバスと同じく特別ルートで三春滝桜にアクセスできるので渋滞知らずなのです。また、タクシーなら三春滝桜だけでなく三春町内の桜巡りなどの観光にも便利に使えます。JR三春駅と滝桜大駐車場にタクシー乗り場があります。

「三春滝桜」を見に行くのに便利なタクシーですが、花の見頃の時期は引き合いが多いので事前に予約を入れておくことをおすすめします。三春町の主なタクシー会社と電話番号は次の通りです。「三春タクシー(0247-62-3000)」「マルイチタクシー(0247-62-2151)」「オールスター観光タクシー(0247-62-0234)」。

三春滝桜の観桜料

29714585 122871321897181 2625146069297659904 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
regulus_0810

福島の「三春滝桜」を見るには観桜料が必要です。高校生以上1人300円(中学生以下無料・団体割引等なし)で、徴収期間は開花宣言をした日の翌日から葉桜になるまでです。2018年は開花宣言が4月2日でしたので、3日から徴収されています。葉桜になるのは年によって日にちが変わるので、いまのところ徴収終了日は未定です。

「三春滝桜」の観桜料の徴収時間は6:00から18:00ですが、ライトアップの日は20:30までになります。この観桜料は三春滝桜の保全のために使われるお金です。観光客が来ればそれなりトイレや駐車場、歩行路の整備が必要になりますし、交通案内や点検などの人も雇わねばなりません。感謝の気持ちを込めてお支払いをお願いします。

三春滝桜の観桜券でお得な割引

30078664 426056514518855 2016926005230305280 n
cathkidaston_10

福島の「三春滝桜」の観桜券でお得な割引制度があります。まず、「三春町歴史民俗資料館」の特別展が大人500円が400円に、小中高校生が250円から200円に割引になります。特に2018年は伊達政宗の正室になった三春出身の愛姫(めごひめ)の生誕450年の記念特別展が4月7日から5月13日まで開催されていています(優待は4月30日まで)。

28754136 1862177347159537 5789401132283461632 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
os6230

「三春滝桜」の観桜券を持っていると、三春町内の若松や旅館、三ツ美屋旅館、斉藤上の湯、三春の里田園生活館の入浴施設の入浴料が100円引きになります(4月30日まで)。さらに、「いわき・ら・ら・ミュウ」で観桜券を提示すると1500円分の商品券が1000円で購入できるという、かなりお得な特典もあります(購入5月6日、使用6月30日まで)。

三春滝桜のライトアップ

「三春滝桜」は見頃の時期に夜間のライトアップが行われます。時間は18:00から21:00で、2018年は4月6日からライトアップが始まっています。終了は花の開花状況によるので未定です。夜、明かりに照らし出される三春滝桜は、昼間とは違った妖艶な姿です。浮かび上がる花はまさに滝のようで、見る人を圧倒します。

29738956 2033096370268749 4767390428427190272 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
k_suke6820

ライトアップは「三春滝桜」だけでなく、三春町内の他の7カ所の桜にも行われています。福聚寺(御免町)、常楽院(四軒丁)、王子神社(大町)、八十内公園(桜ケ丘)、浪岡邸(南町)、田村大元神社(山中)、桜谷(大町) です。枝垂れ桜が多く、なかなか見応えがありますので、時間に余裕がある人は三春滝桜と見比べてみてください。

三春市内の桜の名所

30077922 2014515888810241 1443803056696197120 n
nao.pppe

「三春滝桜」があまりに有名なので他が霞んでしまっている感がありますが、福島県の三春町は桜の名所、名木がたくさんあります。三原滝桜のそばの「さくらの公園」もその一つで、3200本もの桜が植えられています。遊歩道も整備されており、そこを歩けば色々な角度から三春滝桜を眺めることもできるし、他の桜を楽しむこともできます。

29717421 2116808688606190 1164912602325712896 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
aouioi99

福島県三春町の桜をいくつかご紹介します。「平堂壇の桜」は田畑の中の丘にたたずむ一本桜です。「込木地蔵桜」は地蔵堂との対比が趣ある桜です。「夫婦桜」は2本並んで立つ桜、三春城跡も桜の名所です。三春町には枝垂れ桜が多く、ソメイヨシノとはまた違った優美さがあります。三春滝桜観光の折には他の桜鑑賞もおすすめです。

三春滝桜周辺の桜の名所

28429447 174253443388683 2918321640729214976 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
tmiharu

「三春滝桜」と同じく福島県の田村市にある桜の名所に「夏井千本桜」があります。小野町の夏井川に1000本近い桜が植えられており、遊歩道も整備されています。「夏井千本桜」は見頃の時期にはライトアップされますが、光の色がカラフルで普通のライトアップとはまだ違った趣があります。「夏井千本桜」は磐越自動車道からも見えます。

29716753 1823805974338045 4728177510158696448 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
abe_camera_motte_go

「三春滝桜」で有名な三春町の周辺の福島県内には、名前が付いた有名な桜の木が何本かありますので、観覧をおすすめします。二本松市の「合戦場のしだれ桜」は古戦場地に咲く桜で、黄色い菜の花とのコラボが美しく、よく写真の被写体になっています。1本の大きな桜に見えますが、樹齢約180年の2本の桜が寄り添って咲いているのです。

18096408 1286376324743953 7413610429072539648 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
taobt

福島県の郡山市にある「紅枝垂地蔵ザクラ」は、市指定天然記念物になっています。「三春滝桜の娘」と言われる樹齢約400年の見事な桜です。枝ぶりが良く、花の色も濃くて華やかです。ここの周辺には枝垂れ桜が多く、三春滝桜との距離感も良いため、三春滝桜の観覧と共に訪れる人が多いエリアです。福島のお花見ルートとしておすすめです。

Thumb福島の桜の名所15選!開花や見頃・おすすめ花見スポットなど紹介!
福島県には桜の名所やお花見スポットが数多くあり、毎年各地で桜祭りも開催されています。この記事...

三春滝桜を見に行こう

福島県の「三春滝桜」やおすすめの桜の名所についてご紹介してきましたが、いかがでしたか。今年は桜の開花が早く、三春滝桜ももう見頃を迎えています。お花見に行こうと思っている人は時期を逃さないよう急いでください。東北では、春が来た喜びはひとしおです。三春滝桜を見に行きながら、東北の美しい春を楽しんで来てください。

関連記事

Noimage
この記事のライター
MinminK

人気の記事

人気のあるまとめランキング