ハワイのリッツカールトンが魅力的!部屋の眺めもよくプールやレストランも人気!

多くの日本人が訪れるハワイのワイキキはオアフ島の南部にある沢山のビーチが並ぶビーチエリアです。そんなワイキキにある豪華ホテルリッツカールトンは全室オーシャンビューとなっておりプールとレストランも人気です。魅力的なハワイの豪華ホテルリッツカールトンを紹介します。

ハワイのリッツカールトンが魅力的!部屋の眺めもよくプールやレストランも人気!のイメージ

目次

  1. 1ハワイのワイキキに行くならリッツカールトンに宿泊しよう!
  2. 2豪華ホテル「リッツカールトン」があるハワイのワイキキ
  3. 3ハワイの豪華ホテル「リッツカールトン」について
  4. 4ハワイのリッツカールトンの部屋1:スタジオ
  5. 5ハワイのリッツカールトンの部屋2:プレミアレベルスイート
  6. 6ハワイのリッツカールトンの部屋3:グランドレベルスイート
  7. 7ハワイのリッツカールトンの部屋4:デラックスレベルスイート
  8. 8ハワイのリッツカールトンのダイニング1:BLTマーケット
  9. 9ハワイのリッツカールトンのダイニング2:ディーン&デルーカ
  10. 10ハワイのリッツカールトンのダイニング3:すし匠
  11. 11ハワイのリッツカールトンのインフィニティ・プール
  12. 12ハワイのリッツカールトンの高級スパ
  13. 13ハワイのリッツカールトンへの交通アクセス
  14. 14ハワイのリッツカールトンの基本情報
  15. 15ハワイのリッツカールトンに宿泊して豪華な旅を経験しよう!

ハワイのワイキキに行くならリッツカールトンに宿泊しよう!

毎年、数多くの日本人が訪れるアメリカ合衆国ハワイ州のオアフ島の中でも大人気のホノルル市内にあるワイキキには、「ザ・リッツカールトン・レジデンス・ワイキキビーチ」という世界規模で展開する魅力的な豪華ホテルがあります。ハワイのワイキキに旅行するなら是非泊まって貰いたい「ザ・リッツカールトン・レジデンス」を紹介していきます。

豪華ホテル「リッツカールトン」があるハワイのワイキキ

有名なワイキキはアメリカ合衆国のハワイ州、オアフ島の州都ホノルル市内にあり、島の南部の場所に位置します。ワイキキのある南方の場所はママラ湾に面しておりワイキキ・ビーチやクヒオ・ビーチ等、沢山のビーチエリアが広がっている為、世界各地から大勢の人が訪れる人気観光地となっており、ホノルル国際空港から車で約30分の距離です。

ハワイの豪華ホテル「リッツカールトン」について

「ザ・リッツカールトン・レジデンス・ワイキキビーチ」は世界各国にホテル・チェーンを展開する100年の歴史を持つホテルでワイキキ以外にもアメリカ国内やカナダ、ヨーロッパやメキシコ、カリブ諸島や南アメリカ等にホテルリゾートを置きます。中国やインドネシア等のアジアにも展開し日本にも東京、大阪、京都そして沖縄に展開しています。

ハワイのリッツカールトンの部屋1:スタジオ

「ザ・リッツカールトン・レジデンス・ワイキキビーチ」のスタジオ・スタイルの部屋にはキッチンが付いており、部屋で自炊が出来るという特典が付いてきます。当ホテルでは3種類のグレードのスタジオ・スタイルの部屋を選ぶ事ができ、部屋とバルコニーの広さ、バスルームの作りがグレードによって変わってくるので好きな物を選べます。

スタジオ

ハワイのワイキキにある「ザ・リッツカールトン・レジデンス・ワイキキビーチ」の大人3人用のスタジオの部屋は9階から22階の場所に位置し、38平方メートルの広さのキッチン付きの豪華な部屋となっています。スタジオの部屋にはキングベッド、リビングにフルサイズのソファベッドがあり、要望によりベビーベッドを追加する事も出来ます。

キッチンには2口付きのコンロ、オーブンに電子レンジ、冷蔵庫があり自炊が可能で洗濯機と乾燥機もあるので長期滞在者の方等におすすめです。バスルームは豪華な御影石と大理石のカウンタートップに2つの洗面台があるので2人1度に支度が出来ます。WiFiが無料で使用でき毎日コーヒー、ティー、ボトル入りウォーターの無料サービスがあります。

デラックス・オーシャンビュー・スタジオ

ハワイのワイキキにある「ザ・リッツカールトン・レジデンス・ワイキキビーチ」の大人3人用のデラックス・オーシャンビュー・スタジオの部屋は9階から22階の場所に位置し40平方メートルの広さのキッチン付きの豪華な部屋となっています。キングベッド、リビングにフルサイズのソファベッドがあり、要望によりベビーベッドを追加出来ます。

豪華な部屋のキッチンやバスルームの仕様はスタジオとほぼ同じですが、デラックス・オーシャンビュー・スタジオにはリビングルームとダイニングエリアを分ける為に曇りガラスの間仕切りが部屋に設置してあります。豪華なライムストーンで作られたバスルームには深めのバスタブがあり、壁はガラス張りとなっていてブラインドがかけてあります。

 

グランド・オーシャンビュー・スタジオ

ハワイのワイキキにある「ザ・リッツカールトン・レジデンス・ワイキキビーチ」の大人3人用のグランド・オーシャンビュー・スタジオの部屋は23階から32階の場所に位置し、57平方メートルの広さのキッチン付きの豪華な部屋となっています。キングベッド、リビングにフルサイズのソファベッドがあり、要望によりベビーベッドを追加出来ます。

豪華な部屋のキッチンやバスルームの仕様はデラックス・オーシャンビュー・スタジオとほぼ同じですが、グランド・オーシャンビュー・スタジオにはバスルームに深めのバスタブと個室シャワーが設置されています。3種類のどのグレードの部屋も無料のWiFiとウォシュレット付きトイレ、大きなバルコニーがありワイキキと太平洋を眺められます。

ハワイのリッツカールトンの部屋2:プレミアレベルスイート

「ザ・リッツカールトン・レジデンス・ワイキキビーチ」には豪華なプレミア・2ベッドルーム・スイートと、プレミア・3ベッドルーム・スイートという2種類のプレミアの部屋もあっておすすめです。この部屋では33階から36階という高層階から眺めるハワイのワイキキの絶景を楽しむ事が出来ます。キッチン付きなので部屋で自炊をする事も出来ます。

プレミア・2ベッドルーム・スイート

ハワイのワイキキにある「ザ・リッツカールトン・レジデンス・ワイキキビーチ」の大人5人用のプレミア・2ベッドルーム・スイートの部屋は33階から36階の場所に位置し118平方メートルの広さのキッチン付きの豪華な部屋となっています。キングベッド、リビングにフルサイズのソファベッドがあり、要望によりベビーベッドを追加出来ます。

キッチンには4口付きのコンロ、オーブンに食器洗い機、冷蔵庫等があり自炊が可能で洗濯機と乾燥機もあり、ベッドルームも2つあるので長期滞在者や子連れの家族、グループの方におすすめです。バスルームは各部屋に付いておりチベット産の白大理石に2つの洗面台があるので2人1度に支度が出来ます。深めのバスタブに個室シャワー付きです。

プレミア・2ベッドルーム・スイートの部屋ではWiFiが無料で使用でき、毎日コーヒー、ティー、ボトル入りウォーターの無料サービスがあります。スタジオタイプの部屋でもそうですが靴磨き無料サービスが付いてきて、どの部屋も禁煙となっています。高層階のプレミア・2ベッドルーム・スイートの部屋からは美しいワイキキと太平洋を見られます。

プレミア・3ベッドルーム・スイート

ハワイのワイキキにある「ザ・リッツカールトン・レジデンス・ワイキキビーチ」の大人7人用のプレミア・3ベッドルーム・スイートの部屋は33階から36階の場所に位置し、149平方メートルの広さのキッチン付きの豪華な部屋となっています。キングベッド、リビングにフルサイズのソファベッドがあり、要望によりベビーベッドを追加出来ます。

プレミア・3ベッドルーム・スイートの部屋はプレミア・2ベッドルーム・スイートの部屋のキッチンやバスルームと同じですが、キッチンやダイニングエリア、リビングルームもより広く、部屋から見えるワイキキと太平洋の景色が素晴らしいです。3つのバスルームの内の2つには2つの洗面台があり、パノラマで景色が楽しめる巨大バルコニー付きです。

ハワイのリッツカールトンの部屋3:グランドレベルスイート

グランドレベルスイートでは1ベッドルームから4ベッドルーム迄のグランド・オーシャンビュー・スイートがありグレードにより収容人数が変わり、ベッドルームやリビングルーム、キッチンやダイニングエリアの広さも変わってきます。どの部屋にもキングベッドやリビングルームにあるフルサイズのソファベッドがありベビーベッドも使用出来ます。

23階から32階の場所にあるグランドレベルスイートではリビングルームとダイニングエリアは曇りガラスの間仕切りによって仕切られています。キッチンには食器洗い機、洗濯機や乾燥機も設置され長期滞在者の方や子連れの家族、グループの方に便利な部屋となっております。豪華なバスルームには2つの洗面台があるので2人一度に準備が出来ます。

ベッドルームの数が2つ以上の部屋のバスルームには深めのバスタブに個室のシャワーが付いています。またトイレは日本人には嬉しいウォシュレット付きです。どの部屋も毎日、新鮮なコーヒーやティー、ボトル入りウォーターや靴磨きのサービスが無料で付いてきます。大型バルコニーではパノラマで高層階からのオーシャンビューを楽しめます。

ハワイのリッツカールトンの部屋4:デラックスレベルスイート

9階から22階の場所にあるデラックスレベルスイートでは、1ベッドルームと2ベッドルームのデラックス・オーシャンビュー・スイートと、1ベッドルーム・スーペリア・オーシャンビュー・スイートの3種類の部屋があり、グレードによって収容人数や部屋数、ベッドルームやリビングルーム、キッチンやダイニングエリアの広さも変わってきます。

どの部屋にもキングベッドやリビングルームにあるフルサイズのソファベッドがありベビーベッドも使用出来ます。デラックスレベルスイートでは、リビングルームとダイニングエリアは曇りガラスの間仕切りによって仕切られています。キッチンには食器洗い機、洗濯機や乾燥機も設置され長期滞在者の方や子連れの家族、グループの方に最適です。

デラックスレベルスイートの全室のバスルームには深めのバスタブに個室のシャワーが付いています。またトイレは日本人には嬉しいウォシュレット付きです。どの部屋も毎日、新鮮なコーヒーやティー、ボトル入りウォーターや靴磨きのサービスが無料で付いてきます。大型バルコニーではパノラマで高層階からのオーシャンビューを楽しめます。

ハワイのリッツカールトンのダイニング1:BLTマーケット

「ザ・リッツカールトン・レジデンス・ワイキキビーチ」の8階の場所に位置するレストラン「ワイキキBLTマーケット」ではハワイの農場等から直接仕入れている新鮮なハワイの食材を使用し調理しており、今週のおすすめのメニューや季節ごとに変わるメニューを楽しむ事が出来ます。レストランは8階に位置する為、オーシャンビューを楽しめます。

レストラン「ワイキキBLTマーケット」ではブレックファースト、ランチ、ディナーを提供しており日本語のメニューもあるので安心して注文が出来ます。また、レストラン「ワイキキBLTマーケット」ではハッピーアワーもあり安い料金で飲食が出来ます。朝食は6時半から10時半迄で洋食や和食のセットメニューなど色々なメニューから選べます。

レストラン「ワイキキBLTマーケット」のランチは11時から14時半迄で和食のメニューやサラダ、ハンバーガーやサンドウィッチ、肉魚料理など色々なメニューから選べます。ディナーは17時から22時迄で肉魚料理を楽しむ事が出来ます。15時から18時迄がハッピーアワーでカクテルやビール、ワインのアルコール類が安くなりスナックも楽しめます。

電話番号:1-808-729-9729

Thumbワイキキビーチコマーは観光におすすめ!部屋やレストランなど施設紹介!
この記事では、ホノルルの人気ホテル『ワイキキビーチコマー』を紹介します。ワイキキビーチコマー...

ハワイのリッツカールトンのダイニング2:ディーン&デルーカ

「ザ・リッツカールトン・レジデンス・ワイキキビーチ」の1階に入っている「ディーン&デルーカ」では、レストランクオリティのサンドウィッチやグリルされた肉や野菜等の料理やコーヒー、紅茶を提供しているグルメマーケットです。外でも食事が出来るスペースを持つ「ディーン&デルーカ」でレストランクオリティの料理をお楽しみ下さい。

2階にワインバーもある「ディーン&デルーカ」では、テイクアウトのサービスも行っております。レストランクオリティの美味しいケーキ等のデザート系も沢山扱っているので是非立ち寄ってみて下さい。営業時間は7時から21時迄です。「ディーン&デルーカ」で30ドル以上買い物をした方は、当ホテル駐車場の最初の1時間が無料となります。

電話番号:1-808-729-9720

ハワイのリッツカールトンのダイニング3:すし匠

江戸前鮨先駆者として有名なすし職人・中澤圭二氏のレストラン「すし匠」がハワイのワイキキにある豪華ホテル「ザ・リッツカールトン・レジデンス・ワイキキビーチ」に日本国外で初めての場所としてオープンしました。東京で名高い鮨シェフ中澤圭二氏は40種類を超えるネタに異なる方法で下ごしらえをして、素材本来の味を引き出します。

見事なカウンターと日本酒のセレクションがあるレストラン「すし匠」では、月曜日から土曜日まで中澤圭二氏により厳選された「おまかせ」スタイルの料理を10席のみのカウンター席にて堪能する事が出来ます。営業時間は17時から22時半迄で、一人300ドルで(税金、飲み物別)予約制となります。レストランは13歳以上の方が対象となります。

電話番号:1-808-729-9717

ハワイのリッツカールトンのインフィニティ・プール

ハワイのワイキキで最も高い場所のホテルの8階にある「ザ・リッツカールトン・レジデンス・ワイキキビーチ」のプールはインフィニティ・プールとなっています。このプールではインフィニティ・プール以外にも2つのジャグジーがあるので、ワイキキビーチと太平洋を眺めながらインフィニティ・プールでリラックスして疲れをとる事が出来ます。

8階のロビーを通り抜けた場所には静かな大人の雰囲気のインフィニティ・プールがあり、プールサイドには半個室の南国らしい有料のカバナがあります。カバナにはテレビもあるので食事やドリンク、目の前のオーシャンビューを楽しみながらプールサイドで映画を楽しめます。プールに置いてあるタオルにはフレグランスが吹きかけられています。

ハワイのリッツカールトンの高級スパ

料金が80分、245ドルの「ディ―プフェイシャルマッサージ、ダブルマスキング」では、輝きのある若々しい肌に回復した明るく滑らかな肌を体験出来ます。頭皮と手か足のマッサージ込みのリフティングマスク・スム―ジングマスク等を使用したリンパマッサージを提供します。このコースでは日頃の疲れをとって美肌を取り戻す事が出来ます。

料金が80分、235ドルの「HO'OMALU(ア・センス・オブ・ピース)」のコースは、フットマスク、ロミロミマッサージ、スカルプトリートメント等を体験する事が出来てとても興味深いコースです。ハワイの伝統的な儀式「アヴァ」にインスパイアされており魂が洗われる様な心落ち着く素晴らしい時間を過ごす事が出来るので試してみて下さい。

料金が105分、265ドルの「フキフキ・リニュー」はハワイ原産の植物であるキィを使用して体と心を浄化するコースで、泥ラップやロミロミマッサージ、スカルプトリートメントを体験出来ます。料金が80分、215ドルの「マノアミスト・リバイタライズ」のコースでは全身シュガースクラブ、ロミロミマッサージを体験する事が出来ておすすめです。

ハワイのマノアの森林は霧がワイキキに吹き込む場所として有名です。「マノアミスト・リバイタライズ」のコースは、そんなマノアの森林に美しく咲くオレナ(ハワイ産ウコン)やレフアの花によって訪れる人の全身を活性化させリフレッシュしてくれるコースとなっています。どのコースもおすすめのコースとなっているので是非試してみて下さい。

ハワイのリッツカールトンへの交通アクセス

ホノルル国際空港(HNL)から「ザ・リッツカールトン・レジデンス・ワイキキビーチ」への交通アクセスはタクシーサービス、民間の交通手段、空港シャトル共用サービス等が使用出来ます。「ザ・リッツカールトン・レジデンス・ワイキキビーチ」にはレンタカーデスクがあるので手配をして貰いレンタカーを借りるのも行動範囲が広がるので便利です。

「ザ・リッツカールトン・レジデンス・ワイキキビーチ」のレンタカーサービスを使用する場合はコンシェルジュデスク1-808-729-9739迄か内線89739まで連絡して下さい。駐車場はスタッフの方による駐車サービスが1日35ドル(税別)で、セルフパーキングは使用出来ません。ホノルル国際空港(HNL)から約30分の便利な場所に位置します。

ハワイのホノルル国際空港(HNL)からのアクセス方法は、H-1高速道路に入りワイキキ・ホノルル東方面へ車を走らせます。プノホウ・ストリートの出口23でフリーウェイを降りてプノホウ・ストリートを右折して車を走らせます。1つ目の角のサウス・べレターニア・ストリートを右折して、1つ目の角のカラカウア・アベニューを左折します。

カラカウア・アベニューを走らせそのままワイキキまで直進します。カラカウア・アベニューからカライモク・ストリートを左折し、2つ目のドライブウェイを右折するとホテルに到着となります。所要時間は全部で約30分です。グローバルポジショニングシステムのカーナビゲーションシステムがあると便利で行動範囲も広がるのでおすすめです。

ハワイのリッツカールトンの基本情報

「ザ・リッツカールトン・レジデンス・ワイキキビーチ」は8階がロビーとなっており、チェックインが16時、チェックアウトが12時でエクスプレス・チェックアウトを使用出来ます。少なくとも2泊滞在が条件となっており、キャンセルの場合は現地時間で到着予定日の3日(72時間)前の16時迄に連絡して下さい。それ以降は全額請求となります。

住所:383 Kalaimoku St, Honolulu, HI 96815
電話番号:1-808-922-8111

ハワイのリッツカールトンに宿泊して豪華な旅を経験しよう!

ビーチにマリンスポーツ等、ハワイのワイキキは南国の楽園です。そんなワイキキにある豪華ホテル「ザ・リッツカールトン・レジデンス・ワイキキビーチ」を紹介してきましたがいかがでしたか?オーシャンビューの部屋に人気のインフィニティ・プール、美味しいレストランと、リッツカールトンに宿泊して豪華なハワイの旅を経験してみませんか?

関連記事

Noimage
この記事のライター
ビジネスキー紀子

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ