北海道で岬めぐり!最南端から最北端までおすすめの名所を観光!

広大な北海道には、海に囲まれているため、数多くの岬があります。最北端の宗谷岬はもちろん、地球岬など、個性豊かな岬があります。広い北海道なので、全ての岬を制覇するのは大変ですが、これも北海道観光の醍醐味でもあります。さあ、北海道の岬めぐりに出かけましょう。

北海道で岬めぐり!最南端から最北端までおすすめの名所を観光!のイメージ

目次

  1. 1北海道には岬がたくさん
  2. 2函館山の南端から突き出た立待岬(北海道函館市)
  3. 3丸く見える事で有名な地球岬(北海道室蘭市)
  4. 4世界遺産の知床岬(北海道斜里町)
  5. 5北海道で最も早く日の出が見える納沙布岬(北海道根室市)
  6. 6日高山脈の最南端・襟裳岬(北海道えりも町)
  7. 7最南端にある白神岬(北海道松前町)
  8. 8黄金色の夕日でお馴染みの黄金岬(北海道留萌市)
  9. 9絵鞆半島の先端にある絵鞆岬(北海道室蘭市)
  10. 10断崖絶壁の積丹岬(北海道積丹町)
  11. 11イルカのモニュメントがあるノシャップ岬(北海道稚内市)
  12. 12日本最北端の宗谷岬(北海道稚内市)
  13. 13北海道の岬めぐりに出かけませんか?

北海道には岬がたくさん

18380941 431559457202017 1668249861377490944 n
icchy37

北海道には、最南端の白神岬や最北端の宗谷岬を始め、数多くの岬が存在します。広大な北海道なので、全ての岬を訪れるのは非常に大変ですが、岬の周辺は、美しい景色や、新鮮な海の幸を味わえる所があります。そこで、今回は、北海道の主要な岬を紹介します。岬めぐりの参考にしていただけると幸いです。

Thumb北海道の観光スポット特集!絶対に外せない人気の定番から穴場まで一挙紹介!
北海道は日本の最北端のあり、世界の有名都市であるシカゴ、モントリオール、ロンドンなどと同緯度...

函館山の南端から突き出た立待岬(北海道函館市)

24332093 214986775709620 1519635433066070016 n
oooxtupai

函館市内の岬であり、函館山の南端から少し突き出ています。函館空港から来たなら、岬めぐりの観光はここから始めましょう。本州最北端の大間崎からはわずか17kmです。晴れた日には、下北半島や津軽半島も見渡せます。また、立待岬へ行く途中には、北海道で放浪生活をしていた石川啄木一族の墓もあります。

22802224 1512148135530464 1612482704631136256 n
potyabusa

函館の観光スポットとして有名なのが、函館山から眺める夜景です。メインは、函館山から見下ろす街の夜景ですが、反対側も見どころがあります。津軽海峡では、夜になるとイカ漁に出かけるため、漁火を掲げます。そのため、函館山から眺める津軽海峡の夜景も美しいです。しかも、反対側は人が少ないため狙い目でもあります。

丸く見える事で有名な地球岬(北海道室蘭市)

22159479 1749406842027710 6881694264359649280 n
tabifukei

地球岬は、絵鞆半島の最南端にあり、周囲が100m前後の断崖絶壁となっており、太平洋を一望できるスポットとして有名です。岬の由来は、アイヌ語で「断崖」を意味する「チケプ」から来ています。また、地平線が丸く見えるので、地球が丸いという事を実感できる場所でもあります。北海道の岬めぐり観光に欠かせません。

地球岬は、北海道の雲海スポットとしても有名です。毎年5月の終わりから6月末まで、気象条件によっては、海のような雲が現れます。景色は期待できませんが、雲海に包まれた灯台は、まさに幻想的な世界です。標高が低めで、室蘭は雲海が動きやすいため、発生確率が低いです。このため、運に賭けるしかありません。

世界遺産の知床岬(北海道斜里町)

11377442 1016485661703949 407464286 n
shiromedaka99

知床岬は知床国定公園に指定され、世界自然遺産にも登録されています。アザラシ・トド・ヒグマといった動物に加え、オオワシ・オジロワシなどの野鳥も生息しています。かつては遊漁船による上陸が行われていましたが、知床岬周辺の環境保護のため、現在は立ち入りが出来ません。道も無いため、陸路での訪問も非常に困難となっています。

21480004 1821317498179966 5294712803494461440 n
hidekichidayo

知床岬に上陸できないので、知床岬の近くへ行くなら観光船を利用しましょう。大型観光船と小型クルージングの2種類ありますが、小型のクルージングなら、小回りが利くので、知床岬の近くまで寄ることが出来ます。海から眺める知床の景色は、まさにダイナミックです。周囲も断崖であるため、大きな岩に圧倒されます。

北海道で最も早く日の出が見える納沙布岬(北海道根室市)

25010910 1937501939599998 2001805177727746048 n
toshiakikatakura

本当の日本最東端は、東京の南鳥島ですが、人が訪問する事はできません。よって、事実上の最東端が納沙布岬になります。晴れた日には肉眼で歯舞諸島を捉える事ができます。北海道で最も東にあるため、最も早く日の出を迎えます。初日の出の際は、道内各地から多くの人が訪れます。岬めぐりのルートに選びましょう。

22280549 639539239767991 6660054156381782016 n
hotate_34

根室はさんまが有名です。納沙布岬の近くに、鈴木食堂という食事処があります。そこのサンマ丼が絶品なくらいに美味しいです。脂も程よく乗っており、小骨も処理されているため、まさに、トロのようなサンマです。9月~11月くらいには、生サンマも提供されているため、1年で1番美味しいサンマを味わう事ができます。

日高山脈の最南端・襟裳岬(北海道えりも町)

21107879 1950886725158547 3751969518662975488 n
hoshizora_memory

襟裳岬は、日高半島の最南端に位置します。太平洋に大きく突き出しているため、北海道の最南端と思われがちですが、本当の北海道最南端は、渡島地方にあります。周囲は、高さ60mの断崖で、およそ2kmに渡って岩礁が続きます。また、黒潮と千島海流がぶつかり合う所でもあり、夏にかけて霧の発生が多くなります。

襟裳岬は、風が強い事で有名です。年平均風速は8m程で、風速10m以上の強風が発生する日も年に300日近くもあります。そのため、観光施設として風の館があります。館内には、風に関する資料やアザラシウォッチングの他、強い風を体験できるコーナーもあります。特に、風速25mの体験コーナーは、立ってもいられな位、強い風です。

最南端にある白神岬(北海道松前町)

23595979 719112984955950 6498518194406293504 n
kumasayu_u

北海道の最南端に位置しており、本州最北端の大間崎よりも15km南に位置するという、不思議な岬です。晴れていれば、津軽半島も見渡すことができます。北海道の最北端・宗谷岬は日本最北端でもあるので、そちらと比べると、マイナーな感じが否めません。周囲は松前矢越道立公園に指定されており、渡り鳥の飛来地にもなっています。

23970027 148363445798678 8367661977073352704 n
_pure_style_photography

江戸時代に松前藩が置かれていたこともあり、松前町は数多くの歴史的文化遺産があります。中でも、松前城は国内最後の日本式城郭であり、戊辰戦争や第二次世界大戦の時も焼失せずに残りましたが、終戦の4年後に失火により焼失しました。その後、1960年頃に再建されました。春は、桜のスポットとしても有名です。松前の観光に欠かせません。

黄金色の夕日でお馴染みの黄金岬(北海道留萌市)

23160870 186585841912379 7435741966052098048 n
masahiro.yasuno

黄金岬は、北海道の留萌市にあります。留萌市は、かつてニシン漁で栄え、明治以降は近くで炭鉱も発見されたことから、工業都市としても発展しました。岬のすぐ近くには、海水浴場とキャンプ場があり、シーズン中は多くの人で賑わいを魅せます。また、海のふるさと館では、室内ラウンジからから海を一望することも出来ます。

13768262 159065954497313 1344197583 n
kanata_0_

黄金岬は、日本の夕日100選の一つで、黄金色に輝く夕日として有名です。かつては、ニシンの見張り台であり、ニシンの群れが夕日に照らされ黄金色に輝きながら岸を目指していたので、黄金岬と名付けられました。夕方になると、綺麗な夕日を一目見ようと、多くの方が訪れます。特に大晦日は年内最後の夕日を求めて、かなり混み合います。

絵鞆半島の先端にある絵鞆岬(北海道室蘭市)

18161427 1026309790804016 6779391437608845312 n
shuwa_02027_muroran

絵鞆岬は、北海道の室蘭市にあり、絵鞆半島の先端に位置します。市内には、地球岬もあり、室蘭だけで2つの岬めぐりが可能です。室蘭港を抱くような地形となっており、展望台からは、噴火湾や昭和新山・駒ケ岳・函館を見渡せます。また、室蘭は鉄のまちとしても有名なため、市内の鉄工所を一望することも出来ます。

25018212 138701273510115 3964623932287352832 n
makoto.yoshimurah

室蘭では、夜になると白鳥大橋でライトアップが行われます。見た感じは、東京のレインボーブリッジのようで、白く輝く白鳥大橋は、室蘭随一の夜景スポットでもあります。白鳥大橋の展望台からは、橋が大きく見えて、インパクトのある夜景となっています。絵鞆岬からは、橋だけでなく、室蘭の市街地も眺めることも出来ます。

断崖絶壁の積丹岬(北海道積丹町)

25013428 1851134491843406 5535850177505525760 n
_pure_style_photography

積丹半島の最北端に位置し、沿岸一帯はニセコ積丹小樽海岸国定公園に指定されています。周囲は高さ100mを超える断崖絶壁となっており、非常に険しい地形となっています。日本海に面しており、荒波が激しいため、岩が削り取られて現在の形となっています。眼下には、海中公園の美しい岩礁が見られます。

11208308 100824526918989 14790415 n
ladu_

積丹の名物と言えば、もちろんウニです。毎年夏になれば、ウニ漁が解禁され、獲れたてのウニを味わう事が出来ます。特に、生ウニはとろけるような食感で絶品です。積丹岬の近くにある「みさき」では、店主が漁師さんであるため、最高の天然生うにを味わえます。朝から営業しており、昼時には売り切れになるほど人気があります。

イルカのモニュメントがあるノシャップ岬(北海道稚内市)

13736005 681103802028406 1386935178 n
magi_111

稚内の中心部からおよそ5km離れた所にあります。35km西に行くと宗谷岬があるので、順番に岬めぐりをしているならば、宗谷岬より先に立ち寄りたい所です。晴れた日には、利尻富士や礼文島も見渡せます。岬の由来は、アイヌ語で「ノッ・シャム」で、「岬が顎のように突き出たところ」と「波の砕ける場所」の2つの意味から出来ました。

11024189 699694110156445 1259530656 n
mina51k

ノシャップ岬のすぐそばに、ノシャップ寒流水族館があります。日本最北端の水族館であり、北方系の生き物を中心とした展示が行われています。中でも、90トンの回遊水槽では、幻の魚・イトウをはじめとした魚を見ることが出来ます。子供を連れて稚内観光をするなら、ここは是非とも外せない所です。

日本最北端の宗谷岬(北海道稚内市)

25007938 159366421486397 9030756428805046272 n
nextreams

本当の日本最北端は、択捉島ですが、日本が実効支配しており、普通に行き来できる最北端は、稚内の宗谷岬にあります。晴れた日にはサハリン島が見渡せます。周辺は、宗谷岬公園として整備されており、樺太を発見した間宮林蔵の立像も置かれています。岬めぐり観光のゴールに相応しい場所でもあります。

23594181 1973414912983782 5746861048879644672 n
koreawun

宗谷岬のすぐそばには、青い建物があります。それは、柏屋という、最北端のお土産屋です。北海道の有名なお土産の他に、日本最北端の証明書まで売っています。たった100円なので、記念に買うといいでしょう。柏屋の中には、流氷館まであります。室温はマイナス10度で、冷凍庫のような室内です。本物の流氷に触れるのは、ココだけです!

北海道の岬めぐりに出かけませんか?

25021460 1725851984151928 8880230280485404672 n
nikkansports

以上、北から南まで、北海道の個性豊かな岬を紹介しました。広い北海道ですが、特徴ある岬があることがお分かり頂けたかと思います。北海道は本州より気温が低いので、体調の変化に見舞われる場合があります。岬めぐりに北海道を旅するなら、前もって服装について事前調査しておきましょう。

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
firebom.sns

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ