札幌市中央卸売市場と場外市場の楽しみ方!おすすめの海鮮丼やグルメを紹介!

グルメで知られる札幌の町。その食文化を支えているのが札幌中央卸売市場と、併設されている場外市場です。その日のうちに札幌中央卸売市場で卸された新鮮な食材が並ぶ場外市場は、地元の人たちや観光客でいっぱい。買い物に、グルメを楽しみに、足を運んでみませんか。

札幌市中央卸売市場と場外市場の楽しみ方!おすすめの海鮮丼やグルメを紹介!のイメージ

目次

  1. 1食の宝庫北海道を堪能しよう
  2. 2北海道の台所「札幌中央卸売市場」
  3. 3札幌中央卸売市場・場外市場へのアクセス
  4. 4札幌中央卸売市場・場外市場で買い物を楽しもう
  5. 5札幌中央卸売市場・場外市場グルメ1:ヤン衆料理 北の漁場
  6. 6札幌中央卸売市場・場外市場グルメ2:共栄水産市場食堂
  7. 7札幌中央卸売市場・場外市場グルメ3:メルカードキッチンまる
  8. 8札幌中央卸売市場・場外市場グルメ4:大漁寿し 若駒
  9. 9札幌中央卸売市場・場外市場グルメ5:北のグルメ亭
  10. 10札幌中央卸売市場・場外市場グルメ6:おもひで食堂
  11. 11札幌中央卸売市場・場外市場グルメ7:うめぇ堂
  12. 12札幌中央卸売市場・場外市場グルメ8:魚屋の台所
  13. 13札幌中央卸売市場・場外市場グルメ9:定食 めし屋
  14. 14札幌中央卸売市場・場外市場グルメ10:浜焼きセンターカキ小屋
  15. 15札幌中央卸売市場・場外市場グルメ11:味処 にっかい
  16. 16札幌中央卸売市場・場外市場グルメ12:すし処 北の旬
  17. 17札幌中央卸売市場・場外市場グルメ13:お食事処 菊水食堂
  18. 18札幌中央卸売市場・場外市場グルメ14:あらとん
  19. 19札幌中央卸売市場・場外市場グルメ15:あらとんブッチャー
  20. 20札幌中央卸売市場・場外市場グルメ16:ひぐま中央市場店
  21. 21札幌中央卸売市場・場外市場グルメ17:味の二幸
  22. 22札幌中央卸売市場・場外市場グルメ18:中国惣菜 神龍
  23. 23札幌中央卸売市場・場外市場グルメ19:鮨処 菊水
  24. 24札幌中央卸売市場・場外市場グルメ20:まるさん亭 別亭
  25. 25札幌中央卸売市場・場外市場グルメ21:丼兵衛
  26. 26札幌中央卸売市場・場外市場グルメ22:魚河岸ひかり寿司
  27. 27札幌中央卸売市場・場外市場グルメ23:鮨の魚政
  28. 28札幌中央卸売市場で北海道の味を堪能しよう

食の宝庫北海道を堪能しよう

25025205 385079335273382 1880462666464493568 n
yamada_akinori

雄大な自然に囲まれた北海道には、その大自然にはぐくまれた様々な食材がある。特に新鮮な海産物は北海道の代名詞とも言える。そんな海産物が北海道中から集まってくるのが札幌中央卸売市場。その周りに広がる場外市場には、新鮮な素材を使ったグルメを提供する店が集まっている。そんな店の数々余すことなく紹介する。

北海道の台所「札幌中央卸売市場」

北海道の食材がすべて揃う北海道の台所

25009832 737840353066226 1185886465230372864 n
chimchim_shot

札幌中央卸売市場は北海道の生鮮食料品がすべて集まる北海道の台所。その取扱高は、青果物が約1000トン、水産物が約300トンと、北海道一の規模を誇っている。食を扱う業者を対象とする場内市場と、一般客や観光客が買い物ができる場外市場に分かれており、場外市場は北海道の食を求めて多くの観光客でにぎわう場所として知られている。

住所:北海道札幌市中央区北12条西20丁目
電話番号:011-611-3111

札幌中央卸売市場・場内市場

25014525 170292270240340 9032834333982851072 n
komatsu33

場内市場は業者専用の市場。一般客は事前申し込みをすることによって市場の様子を見学することができる。見学可能時間は5時から16時まで。セリが行われている5時から7時半ころまでがおすすめの時間だ。ただし買い物をすることはできない。休みは原則として日曜日と、そのほかに週1回。札幌中央卸売市場のHPで確認ができる。

札幌中央卸売市場・場外市場

中央市場通り沿いに並ぶのが札幌中央卸売市場・場外市場。一般客・観光客を対象に、卸したての新鮮な食材と、その食材を使った絶品グルメを提供する店が約60店並んでいる。また、1991年には札幌中央卸売市場・場内市場南側に約40店舗が入居する「さっぽろ朝市」も開設。こちらも新鮮食材と絶品グルメで、一般客や観光客の人気を集めている。

札幌中央卸売市場・場外市場へのアクセス

12547458 1978582162365921 369295760 n
ekishagram

公共交通機関利用なら、地下鉄東西線「二十四軒駅」で下車して徒歩で約10分程。JRなら「桑園駅」で降りて約15分程歩けば見えてくる。自家用車利用なら札幌の中心街から10~15分程で着く。ただし、周辺の民間駐車場へ停めて歩く必要があるため、公共交通機関利用がベスト。また、場外市場の飲食店では送迎を行っている店もある。

札幌中央卸売市場・場外市場で買い物を楽しもう

買い物は早い時間帯がベスト

25013515 1656390834426753 6730976182541484032 n
leanne1020_lyq

営業時間は、場外市場が6時から17時まで年中無休。さっぽろ朝市は5時から11時までで、札幌中央卸売市場の休市日に合わせて休みとなる。ただし、店舗によっては異なる場合があるので事前確認が無難。おすすめの時間帯は午前中の早い時間。おいしいものを手に入れるなら早起きして出かけよう。

やっぱり蟹は外せない

北海道と言えば蟹は外せない。ポイントは大きさではなく重さで選ぶこと。そして、遠方へ発送するのであれば生きている蟹を買うのがおすすめ。店で発送日に合わせて茹でて送ってくれるので味が落ちない。その場合、茹でると水分の分だけ軽くなるので、それを見越して買うのがコツだ。

蟹以外にも海産物がいろどりみどり

21909868 133952597228658 2560515367067713536 n
yiriy985

蟹以外にも、いくら、うに、いか、ほっけ等々、北海道ならではの海産物はおすすめの品ばかり。夕張メロンをはじめとする季節のフルーツや、ジャガイモ、トウモロコシなどの新鮮野菜もおすすめ。どの食材をとっても産地だからこその深い味がある。試食をしながら、気に入った北海道の味をお土産にしよう。

札幌中央卸売市場・場外市場グルメ1:ヤン衆料理 北の漁場

豊富な品ぞろえで評判の鮮魚店である「北の漁場」の直営店。場外市場内に1号店から3号店までがある。海鮮丼と寿司がおすすめで営業時間は年中無休で6時半から16時まで。場内市場を見学してからの朝食にも、買い物を済ませてからの昼食にも利用できる。札幌市内からの無料送迎もある。刺身が10点盛られた「海鮮おまかせ丼」がおすすめ。

住所:北海道札幌市中央区北11条西21丁目(場外市場・A第一卸売市場)
電話番号:011-644-4961

Thumb札幌で寿司が絶品のお店まとめ!ミシュランガイド掲載店もあり!
北海道の札幌に行ったなら、やっぱり食べたいのがお寿司でしょう。札幌には、安いのに美味しいと人...

札幌中央卸売市場・場外市場グルメ2:共栄水産市場食堂

15035656 816362931838386 8290060800027000832 n
sato8141

場外市場で40数年鮮魚店を営む共栄水産の店舗の奥に併設された食堂。営業時間は7時から14時までで年中無休。店頭で購入した蟹や海鮮類を調理してくれるのが嬉しい。おすすめは1日30色限定の「ミニマグロ丼」と「おまかせ海鮮丼」。定食類も豊富で「ほっけ定食」は朝食にぴったり。従業員の笑顔も味を引き立ててくれる。

住所:住所:北海道札幌市中央区北11条西21丁目(場外市場・A第一卸売市場)
電話番号:011-621-2515

札幌中央卸売市場・場外市場グルメ3:メルカードキッチンまる

店内の雰囲気は大衆食堂といったところ。その風情通りに、北海道の新鮮食材を使った食事とおつまみをリーズナブルに提供してくれる。おすすめの海鮮丼は「うにいくら丼」と帆立、サーモン、いくらが乗った「三食丼」。海鮮丼のほかに定食も充実。いずれも安く、朝食から豪華に食事を楽しめる。

住所:北海道札幌市中央区北11条西21丁目(場外市場・E岡田ブロック)
電話番号:011-641-2721

札幌中央卸売市場・場外市場グルメ4:大漁寿し 若駒

16585119 253539395097700 1345517677929562112 n
missfoodies

鮮度抜群の素材と職人の熟練された技で握る鮨が人気のお店。営業時間は9時から21時までで年中無休。少人数から150人までの宴会に対応してくれる。3名以上なら送迎もしてくれる。おすすめはランチメニューの「生寿し御膳」。握り寿司と海鮮丼、さらに茶碗蒸しとお吸い物がついて、しかも1000円でおつりがくる。食べないわけにはいかない。

住所:北海道札幌市中央区北11条西21丁目(場外市場 E岡田ブロック)
電話番号:011-644-7722

札幌中央卸売市場・場外市場グルメ5:北のグルメ亭

「海鮮市場・北のグルメ」店内にあるお店。収容人数は320名と大きい。営業時間は7時から15時で年中無休。購入した食材は、その場で調理もしてくれる。おすすめは旬の海産物がこれでもかばかりに乗った海鮮丼。たまには贅沢に朝食はいかが。つぶ貝やほっき貝の刺身をつまみにしてお酒を楽しむのもおすすめだ。

住所:北海道札幌市中央区北11条西22丁目(場外市場・F第一小竹飲食店ブロック)
電話番号:011-621-3545

Thumb札幌の朝市でおすすめのお店を紹介!海鮮丼は朝食にも人気!
札幌朝市は札幌市民の台所と言っても良いところです。朝から活気のある声がして、新鮮な魚介類など...

札幌中央卸売市場・場外市場グルメ6:おもひで食堂

22857832 536095230069745 7557784230567084032 n
omoide7

場外市場で海産物の販売を行っている「北国食彩」が店内に設置している食堂。2017年の9月にオープンしたばかりの穴場的な存在だ。営業時間は7時から16時までで年中無休。店内の水槽にいる貝類や、「北国食彩」店頭に設置されている蟹の水槽から選んだものを、刺身、ボイル、BBQなどで味わえる。朝食から昼食まで幅広く使える店だ。

住所:北海道札幌市中央区北11条西22丁目(場外市場・F第一小竹飲食店ブロック)
電話番号:011-621-3306

札幌中央卸売市場・場外市場グルメ7:うめぇ堂

925347 1509905329283333 153204691 n
hkymax1117

蟹を扱う水産会社が経営する海鮮丼のお店。営業時間は7時から15時までで年中無休。おすすめは蟹、キングサーモン、ウニ、イクラが乗った日替丼。蟹を扱っているだけあって、蟹の解し身は蟹本来の旨みがたっぷり。しかも、蟹の身がたっぷり入った鉄砲汁も付いてくる。店頭で販売している海産物は刺身や焼き物に調理してくれる。

住所:北海道札幌市中央区北11条西22丁目(場外市場・G卸売センター)
電話番号:011-640-2333

札幌中央卸売市場・場外市場グルメ8:魚屋の台所

18382386 434835266871891 8619830527907594240 n
curiosity_ver3

古びた階段を上がり、廊下の奥まったところにある店は穴場感丸出し。リピーターが多いことで知られる人気店で、特にウニの旨さと海鮮丼の盛りの良さは場外市場一。おすすめは「おまかせ海鮮丼ウニ入り」。その豪華さは満足すること間違いなしだ。営業は7時から15時で水曜日が定休日。人気店だけに早朝に訪れて朝食を取るのがおすすめ。

住所:北海道札幌市中央区北11条西22丁目(場外市場・G卸売センター)
電話番号:011-644-2006

札幌中央卸売市場・場外市場グルメ9:定食 めし屋

14309835 1214648158588123 206497298832687104 n
tsuzu2005

テーブル12席だけの店内は昭和の定食屋の雰囲気が漂う。貝柱でスープを取った塩ラーメンは地元ラーメンファンに根強い人気を誇る。もちろん、海鮮丼も旨い。おすすめは11時までの限定品の「海鮮四品丼」。ウニをトッピングすれば豪華な朝食が出来上がる。営業時間は7時から15時まで。水曜日が定休日。

住所:北海道札幌市中央区北11条西22丁目(場外市場・G卸売りセンター)
電話番号:011-615-5354

Thumb札幌の人気海鮮居酒屋まとめ!おすすめの個室や飲み放題もあり!
北海道に行ったらおいしい海鮮をたくさん食べたい!そんな方へ是非、訪れて頂きたい札幌の安いおす...

札幌中央卸売市場・場外市場グルメ10:浜焼きセンターカキ小屋

カキを缶の中に入れて豪快に酒蒸しにする「ガンガン焼き」が人気の店。カキ、ホタテ、白ハマグリ(ホンビノス)が一度に楽しめる「がんがん焼き3種セット」がおすすめ。カキのガンガン焼き食べ放題や、水槽の貝類を自分で獲って好きなだけ食べられる浜焼き食べ放題もある。営業時間は7時から22時まで。年中無休。

住所:札幌市中央区北11条西22丁目(場外市場・G卸売センター)
電話番号:011-622-1226

札幌中央卸売市場・場外市場グルメ11:味処 にっかい

13422891 294715017532719 1935356096 n
wei_zhi_liu

海産物と活蟹を扱う(株)日海が経営する食堂は、水槽内から選んだ活蟹を目の前で調理してもらえるという贅沢が味わえる。また、10種類以上の中から好きなネタを選んで盛り付ける二色丼、三色丼、四色丼も「にっかい」の魅力のひとつだ。営業は7時から15時までで木曜日が定休日。冬季は8時開店。朝食から少し遅めの昼食まで楽しめる。

住所:札幌市中央区北11条西22丁目(場外市場・H総合市場)
電話:011-611-8197

札幌中央卸売市場・場外市場グルメ12:すし処 北の旬

12783883 1564797087181573 899773935 n
coichi1130

「回転寿司よりも安い価格」という店のコンセプト通り、新鮮なネタをリーズナブルな価格で提供している。三平汁や蟹だし汁が無料で提供されているのも嬉しい。営業時間は8時30分から14時30分までで水曜日が定休日。もちろん海鮮丼も美味しいが、13貫の「おまかせ握り」がおすすめ。朝食からいただく寿司は幸せな気持ちを運んでくれるはずだ。

住所:札幌市中央区北11条西22丁目(場外市場・H総合市場)
電話:011-640-3690

札幌中央卸売市場・場外市場グルメ13:お食事処 菊水食堂

17818429 606333279565528 171715919230271488 n
tmtmomocaa

市場関係者や近隣の人が利用する普段使いの定食屋。もちろん、場外市場にあることもあり美味しい海鮮丼もあるが、家庭的な雰囲気と定食類が人気。お米がおいしいことでも評判の店。営業時間は7時30分から14時30分まで。日祝日は14時に閉店する。不定休。おすすめは680円の日替わり定食。これぞ日本の朝食。ほっとさせてくれる味だ。

住所:北海道札幌市中央区北11条西22丁目(場外市場・I北町ブロックA)
電話番号:011-622-2533

Thumb札幌で海鮮丼が安いおすすめのお店まとめ!ランチや朝食にも人気!
札幌には美味しい海鮮丼を提供している人気のお店がたくさんあります。今回は海の幸がたくさん集ま...

札幌中央卸売市場・場外市場グルメ14:あらとん

店名の「あらとん」は、魚のあらで取ったスープに2日間かけて炊いた豚骨スープを合わせていることに由来している。そのスープを求めて店内はいつも満席。営業時間は11時から15時までと17時から20時まで。土日祝は17時から18時まで。ただしスープがなくなり次第閉店する。月曜日が定休日。一番人気は「あらとんつけ麺」。大盛りは無料。

住所:北海道札幌市中央区北10条西21丁目(場外市場・食堂長屋)
電話番号:011-612-6312

札幌中央卸売市場・場外市場グルメ15:あらとんブッチャー

12407417 965927166817905 1227186851 n
planetrock3d

場外市場・食堂長屋に店を構える「あらとん」の姉妹店。特長の濃厚スープにアレンジが加わって本店とは違った味が楽しめる。マイルドな黒味、ピリ辛の赤味、ニンニクが効いた白味の3種のスープがある。営業時間は11時から16時。土日祝は9時に開店する。ただし、こちらもスープがなくなり次第終了する。月曜が定休日。

住所:北海道札幌市中央区北11条西22丁目(場外市場・I北町ブロックA)
電話番号:011-644-2710

札幌中央卸売市場・場外市場グルメ16:ひぐま中央市場店

1972年創業。すすきのラーメン横丁に本店を持つ「ひぐま」の場外市場店。「身体にやさしいラーメンを作ろう」というのが店のモットーで、金華ハム入りの上湯スープと、味によって2種類の小麦粉と卵白をブレンドした黄麺と、かん水控えめの白麺を使い分けているのが特長。営業時間は8時から15時まで。火曜日が定休日。

住所:北海道札幌市中央区北10条西21丁目(場外市場・食堂長屋)
電話番号:011-631-0190

札幌中央卸売市場・場外市場グルメ17:味の二幸

1970年創業の老舗。場外市場で初めて海鮮丼を提供した店。地元の人たちの普段使いの定食屋として、観光客が求める北の食を提供する店として賑わう。海鮮丼は好きなネタを盛り込んでくれる。サイズが大・中・小と用意されており小食の人でも朝食として楽しめる。営業時間は7時から15時まで。定休日は水曜日(不定休)。

住所:北海道札幌市中央区北10条西21丁目(場外市場・食堂長屋)
電話番号:011-641-8933

札幌中央卸売市場・場外市場グルメ18:中国惣菜 神龍

19954987 728499450682287 3496221580738953216 n
nyancomasa

市場で働く人たちや、近隣に住む人たちがランチや夕食で利用する普段使いの中華料理店。日替わりランチ、ラーメンランチ、神龍ランチの3種類のランチや、五目あんかけ焼きそばが人気。営業時間はランチタイムが10時から15時まで。ディナータイムは17時から20時まで。日曜日と祝日が定休日。

住所:北海道札幌市中央区北11条西23丁目(場外市場・ブロック外)
電話番号:011-623-2822

札幌中央卸売市場・場外市場グルメ19:鮨処 菊水

18513805 1686395131401160 3104250916706975744 n
estoumal23

お食事処菊水の姉妹店。鮮度の良さと手頃な値段は場外市場一。穴場と呼べる店で常連客でにぎわう。11時から13時まではランチタイムサービスとして生寿司を700円で提供しているほか、毎月第3月曜日は全品1割引きなど嬉しいサービスもある。営業時間は10時から22時。水曜日と祭日は15時まで。日曜日が定休日。ただし祭日は営業している。

住所:北海道札幌市中央区北11条西23丁目(場外市場・ブロック外)
電話番号:011-644-1350

札幌中央卸売市場・場外市場グルメ20:まるさん亭 別亭

20766933 160719427817068 7498613273583943680 n
tk0410nori

蟹卸売問屋「マルサン三上商店」が経営する「まるさん亭」の場外市場店。海鮮丼を中心に刺身、焼き魚など豊富な海鮮メニューが揃う。もちろん、どれも美味しいが、絶対に外せないのが「蟹汁」。さすがは専門問屋の蟹汁と誰もが唸ること間違いなし。蟹チャーハンも隠れた人気メニューだ。営業時間は6時から14時30分まで。水曜日が定休日。

住所:北海道札幌市中央区北10条西22丁目(場外市場・ブロック外)
電話番号:011-213-9233

札幌中央卸売市場・場外市場グルメ21:丼兵衛

25013546 1759806607426733 2608523055508488192 n
infinite_joy

海鮮丼の専門店。安さと味の良さで売り切れ必至の店で、最安値の海鮮バラちらし丼は500円と破格値。8種類のネタが盛り込まれた「特選朝市札幌丼」も1480円という安さだ。営業時間は7時から13時30だが、売り切れ次第終了するため朝一番で出かけたい。朝食で食べる安くて旨い海鮮丼。これ以上の幸せはない。

住所:北海道札幌市中央区北12条西20丁目(さっぽろ朝市・1F)
電話番号:011-614-6533

札幌中央卸売市場・場外市場グルメ22:魚河岸ひかり寿司

21479935 470841236619268 8970722737446191104 n
mt_dew2

コストパフォーマンスの高さで人気なのが魚河岸ひかり寿司。カウンター、テーブル、個上がりを合わせて18席の店内は早朝から地元客で満員だ。おすすめは10巻で1000円という安さの「市場寿司」。もちろん海鮮丼もリーズナブルだ。営業時間は5時から14時まで。日曜、祝日、市場休業日が定休日。

住所:北海道札幌市中央区北12条西20丁目(さっぽろ朝市・1F)
電話番号:011-612-9810

札幌中央卸売市場・場外市場グルメ23:鮨の魚政

13743572 1572566983040047 603518405 n
kamuikitano

おそらく市場関係者なら一押しすると思われる評判店。リーズナブルな値段と新鮮なネタ、そして丁寧な仕事は他店では真似ができない。店内はカウンターのみ9席で常に満員だが、1人からでも予約を受け付けてくれる。札幌で朝食に寿司を食べるなら、是非、立ち寄りたい店だ。営業時間は5時から12時まで。日曜、祝日、市場休業日が定休日。

住所:北海道札幌市中央区北12条西20丁目(さっぽろ朝市・1F)
電話番号:011-644-9914

札幌中央卸売市場で北海道の味を堪能しよう

21878813 2014775558754075 1854361209608863744 n
kanachelsea30

寿司、海鮮丼から中華料理まで「場外市場」と「さっぽろ朝市」の店を紹介したが、いずれも甲乙つけがたい名店ばかり。札幌へ行ったら、是非、お気に入りの店で北海道の食を味わってもらいたい。海鮮類の甘味は現地で食べてこそ分かるもの。きっと新しい発見があるはずだ。

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
さすらいびと

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ