太宰府天満宮へのアクセス方法まとめ!電車やバスなどおすすめの行き方は?

太宰府天満宮は福岡でも大人気の観光スポットです。学問の神様が祀られているだけあり、多くの受験生なども参拝の訪れます。太宰府天満宮にはいろんなアクセス方法がありますが、そのすべてを紹介し、おすすめのアクセス方法を紹介していきます。

太宰府天満宮へのアクセス方法まとめ!電車やバスなどおすすめの行き方は?のイメージ

目次

  1. 1太宰府天満宮へのアクセスを紹介!
  2. 2太宰府天満宮とは
  3. 3太宰府天満宮へのアクセス1:車
  4. 4太宰府天満宮へのアクセス2:電車(JR)
  5. 5太宰府天満宮へのアクセス3:電車(西鉄)
  6. 6太宰府天満宮へのアクセス4:福岡空港から
  7. 7太宰府天満宮へのアクセス5:バス
  8. 8太宰府天満宮に駐車場はある?
  9. 9太宰府天満宮へのアクセスで料金が一番お得なのは?
  10. 10太宰府天満宮へのアクセスで最も早く行けるのは?
  11. 11太宰府天満宮へのアクセスで一番おすすめは?
  12. 12太宰府天満宮にお得に行こう!

太宰府天満宮へのアクセスを紹介!

太宰府天満宮は非常に便利なところにあるので、いろんなアクセス方法があります。太宰府天満宮には日本全国からいろんな交通手段で訪れるので、どんなアクセス方法があるのかを知っておくと便利です。ここでは、福岡市中心部からのアクセス手段を紹介するので、どのアクセス方法が本当にお得なのかを知ってもらえれば幸いです。

Thumb太宰府天満宮観光ガイド!所要時間や周辺のおすすめスポットもリサーチ!
太宰府天満宮観光のおすすめポイントやスポットをご紹介します。福岡の人気観光スポットである太宰...

太宰府天満宮とは

太宰府天満宮は、学問や厄除にご利益があり、受験を控えた受験生や厄年を迎える人などが多く訪れます。年間に約1000万人もの人が訪れ、福岡だけでなく全国からたくさんの参拝客が訪れています。太宰府天満宮では、年間を通じていろんなお祭りが行われ、お祭りが行われる時にはいつも以上の参拝客が訪れます。

受験合格のための神頼みに訪れる親子は、必ずと言っていいほど、お守りを買って行きます。とても立派なお守りで、いかにも効果があるという感じを受けます。太宰府天満宮でお祓いを受ければ、自信を持って受験に向かうことができそうです。受験だけでなく、学力向上を願うならば、太宰府天満宮に参拝することをおすすめします。

太宰府天満宮へのアクセス1:車

太宰府天満宮への博多駅からの車でのアクセスを紹介します。博多駅を出発してすぐに国道3号線に出ます。都市高速の半道橋インターから高速道路に乗り、太宰府インターで下ります。太宰府インターを下りたら、国道3号線になるので、水城2丁目交差点で左折します。そのまま道なりに進んで行くと太宰府天満宮に到着します。

博多駅を出発してから太宰府天満宮に到着するまでは約22分になります。高速道路料金は620円となっています。福岡市内は渋滞することがよくありますが、一般道を走る時間が少ないので、渋滞に遭遇する可能性はそれほど高くないかもしれません。渋滞に遭遇したとしても、約30分くらいで到着することができるでしょう。

太宰府天満宮へのアクセス2:電車(JR)

博多駅からJRを利用したアクセスを紹介します。新幹線が停車する博多駅は、太宰府天満宮に訪れる人が多く利用する駅です。博多駅からはJRが通っていますが、太宰府天満宮の最寄り駅は西鉄太宰府駅なので、途中で西鉄に乗り換えなければなりません。博多駅からまず大野城駅まで行き、大野城駅から西鉄白木原駅まで徒歩で行きます。

西鉄白木原駅から二日市駅まで行き、二日市駅で乗り換えて太宰府駅に行きます。博多駅を出発してから、太宰府駅に到着するまで約56分かかり、料金は480円となっています。JR大野城駅から西鉄白木原駅まで歩かなければいけないのがポイントです。それほど複雑な道ではありませんが、調べながら行くか、しっかりと道順を頭に入れておいて下さい。

太宰府天満宮へのアクセス3:電車(西鉄)

西鉄福岡(天神)駅から西鉄電車を利用したアクセスを紹介します。博多駅からは西鉄電車は運行していないので、天神駅まで行かなければなりません。福岡(天神)駅から二日市駅まで行き、二日市駅で乗り換えて太宰府駅で下ります。太宰府駅が西鉄の駅なので、福岡(天神)駅から利用すると乗り換えが1回で済むので、わかりやすいでしょう。

福岡(天神)駅から太宰府駅までは、乗り換え時間を含めると約40分で、料金は400円となっています。JR博多駅からスタートすると考えると、博多駅から天神駅まで地下鉄で行くことができ、乗車時間は6分で料金は200円となっています。博多駅から出発してからの時間は、天神駅までの乗り換え時間を考慮すると約60分、料金は600円となります。

太宰府天満宮へのアクセス4:福岡空港から

太宰府天満宮へは飛行機で訪れる人も多いです。飛行機で訪れる人は福岡空港を利用することになります。福岡空港からのアクセスを紹介します。福岡空港からは地下鉄が走っているので、福岡空港から天神駅まで行きます。天神駅からは西鉄電車を利用するので、前述した西鉄福岡(天神)駅からのアクセスと全く同じになります。

福岡空港から太宰府駅までは、乗り換え時間を考慮すると約55分で到着し、料金は660円です。福岡空港から地下鉄が出ているのがとても便利で、天神駅まで11分で行くことができます。空港から中心部に出るまでは、時間がかかるというところが多い中、11分で行くことができるのは、非常によいところに空港があるということです。

太宰府天満宮へのアクセス5:バス

博多駅から太宰府駅までのバスでのアクセスを紹介します。博多駅バスターミナルから太宰府ライナーバス旅人というバスが運行されています。このバスに乗ると太宰府駅まで一気に行くことができます。途中で高速道路を通るので、前述した車でのアクセスと同じようなルートを通ることになります。なので渋滞にはまる確率は低いと言えます。

博多駅から太宰府駅までの乗車時間は約40分で、料金は600円です。バスに乗車さえすれば、乗っているだけで目的地まで運んでくれるので非常に便利です。このバスは9時台から12時台までは1時間に1本運行しています。バス利用の上で気を付けなければならないのが、バスの時間にずれてしまうと待ち時間が長くなることです。

太宰府天満宮に駐車場はある?

太宰府天満宮に車でアクセスする場合に駐車場情報を事前に知っておくことをおすすめします。太宰府天満宮周辺には、いくつか有料駐車場があります。料金体系は駐車場によって異なっています。太宰府天満宮に近いところほど料金が高くなると思ってもらうと良いです。長時間停めると割高になってしまうので注意して下さい。

一番おすすめしたい駐車場は、太宰府駐車センターです。この駐車場がおすすめな点は、駐車台数が834台ととても多いことです。料金は乗用車ならば1回500円で駐車できるので、1回駐車してしまえば、どれだけ利用しても500円です。太宰府天満宮にどれだけ滞在するのかわからない場合には、この料金体系はありがたいです。

Thumb太宰府天満宮の駐車場情報!無料や低料金・おすすめの穴場も徹底調査!
太宰府天満宮周辺でおすすめの駐車場を集めました。学問の神様や厄除けの神様が祀られている神社と...

太宰府天満宮へのアクセスで料金が一番お得なのは?

博多駅を基準にした太宰府天満宮へのアクセスで一番料金的にお得なのは、博多駅からJRを利用して行く方法です。その他のアクセス方法の料金はすべて600円台なので、どれも同じくらいと言うことができます。JRを利用した方法が一番料金的にお得ですが、途中でJRから西鉄の駅に乗り換えなければいけない手間があります。

電車を乗り換えるという手間をどのように考えるのかがポイントになってきます。そう考えると、料金的におすすめするアクセス方法はどれも同じと言っても良いでしょう。博多駅からそれほど距離がないため、料金的に差があまり発生しないと考えられます。料金だけを考えるならば、どのアクセス方法でも良いでしょう。

太宰府天満宮へのアクセスで最も早く行けるのは?

博多駅から太宰府天満宮へのアクセス方法で、時間的に一番お得に行くことができるのは、車でアクセスする方法です。車だと渋滞を考慮したとしても約30分で行くことができるのが大きいです。車であれば自分の好きなタイミングで行くことができるのが良いです。その次は乗車時間が約40分のバスでのアクセスです。

バスでのアクセスは乗車のタイミングさえうまく合わせられれば、とてもお得に行くことができます。乗り換えなくても良いということころが、大きなメリットです。空港からのアクセスと電車でのアクセスはほぼ同じくらいの時間がかかるので、時間的にはほぼ同じと見なして良いでしょう。時間的には車がおすすめです。

太宰府天満宮へのアクセスで一番おすすめは?

博多駅を基準にした太宰府天満宮へのアクセス方法で一番おすすめしたいのは、平日ならば車で行く方法です。料金がほとんど変わらないならば、早く行くことができる手段を選ぶと良いです。自由に動くことができ、かつ早く行くことができるので便利です。平日ならば駐車場も混んでいないので、駐車場選びも苦労しません。

ただし土日祝の場合は、おすすめできるアクセス方法は車ではなく、公共交通機関になります。公共交通機関で一番おすすめしたいのはバスです。バスは時間のタイミングが合わせることが難しいですが、うまくタイミングが合えば乗車時間は約40分ですし、乗り換えなく目的地まで行くことができるのがとても大きいです。

太宰府天満宮にお得に行こう!

太宰府天満宮のおすすめのアクセス方法について紹介しましたが、参考にしてもらえればありがたいです。利用する人が多い博多駅からのアクセス方法を例にしましたが、出発する場所によってどのアクセス方法が便利なのかは異なってきます。太宰府天満宮にはいろんなアクセス方法で行くことができることを知っておいて下さい。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
ベロニカ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ