ネブラスカ州の観光スポットまとめ!おすすめスポット・時差・治安は?

アメリカの中西部にあるネブラスカ州は、雄大な自然や歴史ある遺産で溢れています。ネブラスカ州を訪れることで他では味わうことのできない新たな体験をすることができます。あまり広くは知られていませんが、ネブラスカ州には魅力的な観光スポットがたくさんあります。

ネブラスカ州の観光スポットまとめ!おすすめスポット・時差・治安は?のイメージ

目次

  1. 1ネブラスカ州について
  2. 2ネブラスカ州のおすすめスポット1:チムニーロック国立史跡
  3. 3ネブラスカ州のおすすめスポット2:ヘンリードリー動物園
  4. 4ネブラスカ州のおすすめスポット3:ハートランド・オブ・アメリカ・パーク
  5. 5ネブラスカ州のおすすめスポット4:ダーラム博物館
  6. 6ネブラスカ州のおすすめスポット5:カーヘンジ
  7. 7ネブラスカ州のおすすめスポット6:スコッツブラフ国定公園
  8. 8ネブラスカ州のおすすめスポット7:オールドマーケット
  9. 9ネブラスカ州のおすすめスポット8:ジョスリン美術館
  10. 10ネブラスカ州のおすすめスポット9:ネブラスカ州会議事堂
  11. 11ネブラスカ州のおすすめスポット10:スチュエル・ミュージアム・オブ・ザ・プレイリー・パイオニア
  12. 12ネブラスカ州のおすすめスポット11:トードストゥール地質公園
  13. 13ネブラスカ州と日本の時差
  14. 14ネブラスカ州の治安
  15. 15ネブラスカ州で観光を楽しむ

ネブラスカ州について

ネブラスカ州はリンカーンやオマハ、ノーフォークなどを有するアメリカの中西部にある州です。ロサンゼルスやニューヨークなどの観光地に比べるとあまり賑わいはありませんが、自然豊かな土地でゆっくりと観光を楽しむことができます。ネブラスカをとびきり楽しむための観光スポットや時差、治安について紹介していきます。

Thumbノーフォーク観光でアメリカ軍艦鑑賞!治安情報やおすすめスポットも紹介!
初めてイギリス人が降り立ち植民地化されたアメリカの土地という事で有名な「バージニア州」には、...

ネブラスカ州のおすすめスポット1:チムニーロック国立史跡

18645856 733128333533666 7772872795431632896 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
devodare_chicago

「チムニーロック国立史跡」は、ネブラスカ州の西部にある奇岩です。1956年に国立史跡に登録されました。壮大な緑の中にそびえ立つ不思議な形をした岩山は標高1228メートルで、合衆国国道26号線の東側からは、何マイル離れていても見ることができると言われています。

11355772 698078286987457 2140317203 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
anotherwalkinthepark

夕暮れ時の景色も圧巻です。「チムニーロック」は1813年に発見されたと言われていて、それ以降は多くの旅行記に記録されてきました。「チムニーロック」という名称は毛皮商人の間から生まれたとされています。発見に至った背景などを調べてから訪れると、より歴史を感じることができます。

ネブラスカ州のおすすめスポット2:ヘンリードリー動物園

26866526 1416259398484450 3187057203274055680 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
ymr123

「ヘンリードリー動物園」は、世界の動物園ランキング1位と言われるほど大人気の動物園です。敷地内には動物園の他にもIMAXシアターがある映画館や水族館があり、1日中楽しむことができます。動物園には、約17000もの動物がいて、とても1日では全てを見きれないほどです。

30084497 161317281221042 7578624257995833344 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
_tonystravels

この動物園が始まったのは1894年とされていて、歴史ある動物園としても有名です。屋内の展示の素晴らしさや、動物の繁栄や研究に力を入れている点でも評価されています。屋内であっても緑がいっぱいで自然と生物の神秘を感じることができます。日本では見ることのできない珍しい動物を見ることもできます。

28766558 1621656814550577 1788333534906155008 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
whiskysage

また可愛らしいオブジェや、メリーゴーランドや汽車などの乗り物もあり、家族連れの旅行にもおすすめです。動物園の敷地はかなり広いので、汽車やリフトでの移動が便利です。水族館ではトンネル型の水槽があり、その場にいるだけで癒されます。ぜひ、他では見ることのできない珍しい動物を見に行ってみてください。

ネブラスカ州のおすすめスポット3:ハートランド・オブ・アメリカ・パーク

19425461 1550232355007154 8630007126497951744 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
schumatt

大きな噴水がトレードマークの「ハートランド・オブ・アメリカ・パーク」は、地元の人が周りをランニングしていたり、ベンチで読書をしていたりとどこかゆったりとした時間が流れています。雄大な芝生が広がっていて、レジャーシートを敷いてピクニックをするのもおすすめです。

13385618 839353349531649 713020131 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
jameskirkikis

夜になると、噴水や湖の周りがライトアップされ美しい景色を見ることができます。かなりロマンチックな雰囲気になります。昼には、ゴンドラに乗ってミズーリ川を遊覧するアクティビティを体験することができます。鳥もたくさん飛来するので、バードウォッチングもおすすめです。

ネブラスカ州のおすすめスポット4:ダーラム博物館

25009531 154413451866312 2335565033305538560 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
planet3_98

「ダーラム博物館」は、昔オハマユニオン駅として実際に使われていた建物を改装して建てられた博物館です。昔の駅のホームがそのまま残されていて、古い汽車や駅の利用客の銅像などが展示してあります。昔実際に使われていたということもあり歴史にも触れることができるので鉄道ファンには外せないスポットです。

18581271 159414431261756 4773585145657556992 n
voyageofthesteineggers

博物館にはショップが併設されていて、鉄道の記念品やおもちゃ、鉄道関連の書籍、地元の職人が作ったグッズなどが売られています。ここでしか手に入らないものばかりなので、ネブラスカ州のお土産探しにも最適です。カフェやキャンディーショップもあるので、見学の後に休憩することもできます。

22344096 1253778678060212 7177010499031138304 n
travelingtaurus88

期間によって特別展が開催されているいこともあるので、そちらも要チェックです。博物館の入場料金は大人が$9、シニアが$7、3歳~12歳が$6です。オハマのダウンタウンから近くアクセスもいいので、鉄道好きの人はもちろんそうでない人も立ち寄ってみてください。

ネブラスカ州のおすすめスポット5:カーヘンジ

ネブラスカ州の西部にある「カーヘンジ」は、人里離れた場所にある穴場スポット。アーティストのジム・レインダースさんが亡くなった自身の父親を偲んで、イギリスのストーンヘンジを模して造られました。親族と協力して、1987年に「カーヘンジ」を完成させました。

「カーヘンジ」は、39台の自動車を灰色にペイントして造られています。1950年代から1960年代までの古い自動車が使われています。本家のストーンヘンジに近くなるように、地面に埋められたり車の上に車を載せたりして直径約29メートルの円形に並べられています。この不思議な光景は圧巻です。

夕暮れ時にはより異様な雰囲気が増します。「カーヘンジ」は、1995年に公開された「Omaha」という映画にも登場しています。観光地として人気になり、2006年にはビジターセンターも開設されました。ここでは詳しい情報やカーヘンジの歴史を聞くことができます。ぜひ、僻地に突然現れる不思議な光景を見に行ってみてください。

ネブラスカ州のおすすめスポット6:スコッツブラフ国定公園

スコッツブラフの街の西側に「スコッツブラフ国定公園」があります。絶壁の岩山がそびえ立っていて、19世紀にアメリカ西部の開拓者が通ったとされている、オレゴン・トレイルの目印となった場所です。3000エーカーもあるとされている壮大な公園の眺めは圧巻です。豊かな自然に囲まれて、リフレッシュすることができます。

標高1417メートルの岩山には車で頂上まで登ることができ、絶景を望むことができます。サウストレイルからは公園を、ノーストレイルからはスコッツブラフの街を眺望できます。どこまでも自然が広がる雄大な大地に圧倒されます。頂上までドライブしながらの景色も最高です。

日が暮れると日中とは違った神秘的な景色を見ることができます。「スコッツブラフ国定公園」内にあるビジターセンターには、西部開拓時代の開拓民たちをテーマとした展示がされていて、歴史について知ることもできます。ビジターセンターにはショップも併設されていて、開拓時代のことについて学ぶことができる書籍などが売られています。

ネブラスカ州のおすすめスポット7:オールドマーケット

30085990 192423734816398 1185962275698114560 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
cornejophotography

オマハのダウンタウンにある「オールドマーケット」は、オマハの中でも1番古い建物が残っている地とされていて、お洒落でモダンな雰囲気を醸し出しています。この中には、お洒落なレストランやカフェ、バー、アンティークショップやブティックなどが立ち並んでいます。観光客のみならず、地元の人からも愛されている場所です。

30076655 1824028977617863 1550693380965531648 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
simplifylivelove

ブロック造りの建物が立ち並ぶ可愛らしい町並みは、歩いているだけで楽しめます。田舎町ならではのユニークな品がたくさん売られているので、お土産を探すのにも最適です。オマハの作家の作品が展示されたギャラリーや、地元の芸術を紹介するガイドツアーもあり、ショッピング以外でも楽しめます。

30076434 239614409936032 2298426987967938560 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
theberryandrye

「オールドマーケット」には45軒以上の飲食店があります。ステーキやフランス料理、ピザなどいろいろなジャンルのレストランがあり、どのお店に入るか迷ってしまいます。お酒を提供しているレストランはたくさんありますが、地元で醸造されたビールやクラフトカクテルを味わうのがおすすめです。

ネブラスカ州のおすすめスポット8:ジョスリン美術館

「ジョスリン美術館」は、オハマにある美術館です。1931年にサラ・H・ジョスリンによって、実業家だった夫のジョージ・A・ジョスリンを追悼するために開かれました。展示されている美術品はもちろん、大理石で造られたアールデコ調の建物の美しさも見ごたえがあります。

「ジョスリン美術館」には、古代ギリシャの陶器や16世紀~17世紀の絵画、ネイティブアメリカンの展示物など、珍しい美術品を見ることができます。展示品の数は、11000点を超えるとも言われています。また、斬新なオブジェなども飾られていて、美術品に詳しくない人でも楽しめます。併設の彫刻庭園も美しいです。

企画展やイベントが行われていることがあり、地元の人も何度も訪れる人気の美術館です。オハマのダウンタウンから近く立ち寄りやすいです。企画展の入場は有料になることがありますが、基本的に美術館や彫刻庭園への入場は無料なので、ぜひ訪れてみてください。

ネブラスカ州のおすすめスポット9:ネブラスカ州会議事堂

ネブラスカ州で一番治安がいいと言われている、州都のリンカーンにある「ネブラスカ州会議事堂」は、1922~1932年頃に建てられたネブラスカ州議会の議事堂です。ここには州議会の議場や州知事室、行政各局の事務所、最高裁判所などが置かれていますが、リンカーンを訪れる観光客にも人気のスポットです。

「ネブラスカ州会議事堂」は、1970年に国家歴史登録財に、1976年に国定歴史建造物に登録されています。120メートルの建物の頂上まで登ることができ、リンカーンの街を見渡すことができます。また、建物の前にはエイブラハム・リンカーンの銅像が建てられていて、観光客に人気のフォトスポットとなっています。

「ネブラスカ州会議事堂」は、約48km離れた所からでも見ることができると言われています。夜になると建物がライトアップされ、その美しさも人気のポイントです。アメリカの色である青と赤にライトアップされたり、時に合わせていろいろな色でライトアップされます。

ネブラスカ州のおすすめスポット10:スチュエル・ミュージアム・オブ・ザ・プレイリー・パイオニア

20902288 257503674756923 6122735760329146368 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
abirdbear

グランドアイランドにある「スチュエル・ミュージアム・オブ・ザ・プレイリー・パイオニア」は、グランドアイランドの歴史にまつわる物がたくさん展示されています。美術館の特徴的な建物は、著名な建築家であるエドワード・デュールル・ストーンさんによってデザインされました。

15099349 1007560102681587 3963768306082512896 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
huskertiara

「スチュエル・ミュージアム・オブ・ザ・プレイリー・パイオニア」にはグランドアイランドの歴史にまつわる展示の他に、子ども向けのワークショップやアクティビティ、ゲームコーナーなどもあり、子どもも楽しむことができるので家族連れにもおすすめです。見どころがたくさんあるので、1日中楽しめます。

15403467 211191155955697 5299319868883992576 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
nathancarl19

他にも昔使われていたアンティークの農業機械や鉄道の展示や、屋外には集落や牧場が再現されたエリアがあります。広大で自然豊かな屋外展示は、懐かしい雰囲気が漂いリラックスできます。カフェが併設されているので、屋外のピクニックエリアでピクニックを楽しむのもおすすめです。

ネブラスカ州のおすすめスポット11:トードストゥール地質公園

14553279 1827038717512297 5014013841474846720 n
hammerandblack

ネブラスカ州の北西部にある「トードストゥール地質学公園」では、とても珍しい形をした岩層が乱立した不思議な光景を見ることができます。公園内にある岩が毒キノコのように見えることから、毒キノコの意味を持つ「トードストゥール」という名前が付けられました。

26072897 330329114148547 873458900462993408 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
dianarobinsonnyc

「トードストゥール地質学公園」には小さいですがキャンプ場やピクニックエリアがあり、さらに24時間いつでも入場できるので、日の出、日の入りを見るためにテントを張ってキャンプをすることもできます。特に日の出、日の入り時間の風景は神秘的で圧倒されます。

29094023 147707762726675 3256528131783131136 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
hiddenwondersphotography

公園内には1.6kmほどのトレイルがあるので、ハイキングをするのもおすすめです。植物はあまりありませんが、見渡す限り不思議な光景が広がっているので、公園内を歩いているだけでも楽しいです。園内には化石がそのまま残されている所があり、化石を発見するという楽しみ方もあります。

ネブラスカ州と日本の時差

24127138 137930453646898 3757047754849779712 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
x_tabitha_x

ネブラスカ州には2つのタイムゾーンがあり、場所によって日本との時差も変わります。中間時間であるオマハやリンカーン、グランドアイランドと日本との時差は14時間、山岳部時間であるスコッツブラフアライアンスと日本との時差は15時間です。日本の方が時間が進んでいるので、時差計算をする際は日本時間から引き算をします。

ネブラスカ州にはサマータイム期間があり、その時期は日本との時差も変わります。サマータイムとは、日の出が早まる時期に時計の針を1時間進めて太陽の出ている時間を有効に使うことを目的として導入された制度です。基本的にサマータイムは3月の第2日曜から11月の第1日曜までとされていて、期間中は日本との時差が1時間短くなります。

ネブラスカ州の治安

28754628 131722874325580 5096985260944523264 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
paolia_mishka

旅行時に気になるのが治安情報です。アメリカは国内でも治安に良し悪しに差がありますが、ネブラスカ州の治安は周りの州に比べると比較的良いと言われています。特にリンカーンはネブラスカ州の中でも治安がいいと言われています。治安がいいとはいえど日本の治安と比べると良いとは言えないので、十分な用心をしながら観光してください。

ネブラスカ州で観光を楽しむ

ネブラスカ州の観光スポットや時差、治安について紹介しました。時差はアメリカの主要都市と日本の時差とほとんど変わらず治安も比較的いいので過ごしやすいです。雄大な自然と遺産で溢れる静かな土地では、他の観光地ではできない体験をすることができます。ぜひ、ネブラスカ州を訪れてみてください。

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
y1015yy

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ