ハワイのドレスコードを調査!男性・女性別におすすめの服装や注意点を紹介!

ハワイのドレスコード事情を調べました。ハワイの高級レストランの中には、ドレスコードがあります。そんな時、どんな服装を着ていけばいいのか分からないと、ドレスコードに引っ掛かる可能性があります。この記事を読んで、ハワイのドレスコード事情を把握しておきましょう。

ハワイのドレスコードを調査!男性・女性別におすすめの服装や注意点を紹介!のイメージ

目次

  1. 1ハワイのドレスコードを徹底解説
  2. 2ドレスコードとは服装規定のこと!
  3. 3ハワイのハンバーガー屋はドレスコードなし
  4. 4ハワイのレストランのドレスコード事情
  5. 5【女性】ハワイのおすすめのドレスコード
  6. 6【女性】ハワイのドレスコードの注意点
  7. 7【女性】ハワイのドレスコードの靴
  8. 8【女性】ハワイドレスコードの靴の注意点
  9. 9【男性】ハワイのおすすめのドレスコード
  10. 10【男性】ハワイのドレスコードの注意点
  11. 11【男性】ハワイのドレスコードの靴
  12. 12【男性】ハワイドレスコードの靴の注意点
  13. 13子どものドレスコード事情は?
  14. 14ハワイはレストランの種類で服装が異なる!
  15. 15ハワイのドレスコードで高級ブランドは不要
  16. 16ハワイではショッピング後のディナーはNG!
  17. 17ハワイのレストランでのマナー違反に注意!
  18. 18ハワイのドレスコード情報まとめ

ハワイのドレスコードを徹底解説

この記事では、ハワイのレストランのドレスコード事情に注目しています。ハワイの高級レストランの中には、ドレスコードがあるお店もあります。ドレスコードは、男性と女性で異なりますので、その辺の注意点についてもこの記事で取り上げていきます。もちろん、おすすめの服装も性別べつで紹介します。ぜひ最後までお付き合いください。

ドレスコードとは服装規定のこと!

ドレスコード事情を紹介する前に、まずは「ドレスコードとは何か」についてお話しします。ドレスコードとは、日本語に訳すと「服装規定」のことです。社会には、さまざまな場所や場面で、その時々に相応しい服装があります。結婚式で参列者が白色の服を着ないのが、ドレスコードの良い例です。

ドレスコードは、その場の雰囲気を損なわないために、場所や時間帯に応じた服装ができるよう生まれました。周囲への配慮から始まったエチケットなんです。そして、このドレスコードはホテルやレストランにも存在します。そのため、ハワイでレストランを選ぶ際は、ドレスコードの有無をしっかり確認しておくことが大切です。

Thumbハワイのミッシェルズに行きたい!メニューや値段・ドレスコードは?
ハワイのミッシェルズと言えば一度は行ってみたい憧れのフレンチ店として日本人をはじめ、ハワイの...

ハワイのハンバーガー屋はドレスコードなし

初めに言っておきますと、ハワイのハンバーガー屋や、プレートランチ屋などのカジュアルなレストランには、ドレスコードがありません。なので、ハワイに旅行に行く予定を立てている方で、高級レストランを利用する予定がない方は、基本的にレストラン用の服を持っていく必要はないですし、現地調達する必要もありません。

ハワイのレストランのドレスコード事情

先ほどもお話ししましたが、ハワイの高級レストランの中には、ドレスコードがあるものがあります。そのため、ハワイで高級レストランを利用する場合は、街中を歩く用のラフな格好ではなく、ドレスコードに引っ掛からない格好で行く必要があります。ドレスコードに引っ掛からない男性と女性のおすすめの服装については、次の項目で紹介します。

Thumbハワイを子連れで楽しもう!おすすめスポットやホテル・レストラン紹介!
小さな子供がいても家族でハワイを訪れたいけれど、子連れで海外旅行と言うと何かと大変なことが多...

【女性】ハワイのおすすめのドレスコード

こちらでは、失敗しない女性のハワイのドレスコードを紹介します。女性の場合ですと、ワンピースやサンドレス、カーディガン、ショール、ジャケット、サマードレス、シャツ、ブラウス、パンツ、ロングスカートなどが正装にあたります。服装がカジュアルすぎなければ、基本的にドレスコードには引っ掛かることはないでしょう。

サンドレスは夏用の背中が開いたドレス!

ハワイのドレスコードに合った服装の中で、聞きなれない名前があったのではないでしょうか。「サンドレス」です。サンドレスとは、背中や肩が大きく開けたドレスのことです。海岸や高原などで着用することを前提に作られました。リゾート用のドレスとして、夏に着られることが多いです。清涼感のある色調と柄に人気があります。

サマードレスは夏専用のワンピース!

30078519 594397320894468 8552074743048568832 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
clear.official

サマードレスはワンピースの一種です。「サマーウェア」とも呼ばれています。名前にもあるとおり、夏専用に作られた服です。サマードレスは清涼感があり、ゆったりとした作りになっています。デザインはあまりこだわっておらず、色調や柄、カッティングなどを重要視しています。

ハワイで買えるドレスコードに合った服!

30602227 162891464378550 3990052874573840384 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
shop_nui_hawaiian

ドレスコードのあるレストランに行くのに服を忘れた、そんな場合の対処方法をお話しします。服を忘れても焦る必要はありません。持ってきていないのなら、現地で調達すれば良いんです。ハワイには、「アロハシャツ」と「ムームー」が売られており、その両方がハワイのドレスコードに合った服装なんです。

ハワイの定番服の「ムームー」とは?

19367113 1425927570835109 5948897440059883520 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
lolipop.x_x

ムームーとは、ハワイでは正装とされる定番の服です。長い丈のドレスでワンピースと似ていますが、短い袖やゆったりとしたシルエットが特徴です。正直、日本ではあまり馴染みがありません。ハワイに住む人は、このムームーを仕事着として着用することが多く、また、結婚式などの祝いの席でも着用するんだとか。シチュエーションが豊富なんです。

ムームーは、ハワイで昔から着られていた訳ではありませんでした。昔のハワイは、上半身の衣服を着用せずに生活することが一般的だったんです。その後、西洋のドレスの文化がハワイに渡ったことで、ムームーが定着するようになりました。西洋人に比べてハワイは体が大きかったため、現在のゆったりとした服になったと言われています。

Thumbハワイで日の出のおすすめスポットや時間紹介!人気ツアーもあり!
ハワイには様々な観光・レジャースポットがありますが、中でもハワイ滞在中に見たいのが日の出。南...

【女性】ハワイのドレスコードの注意点

続いては、ハワイのドレスコードに引っ掛かる服装を紹介します。ドレスコードに引っ掛かる特徴は、カジュアルすぎる服装です。Tシャツやレギンス、短パン、デニム、そしてキャミソールやタンクトップなどの露出が多い服装などです。これらの格好をしてドレスコードのあるレストランに行っても、入れない可能性があるので注意しましょう。

【女性】ハワイのドレスコードの靴

ハワイのドレスコードに合う服とパンツがわかったところで、お次は靴です。靴によっても、ハワイのドレスコードに引っ掛かるかどうか、大きく左右します。まずは、ハワイのドレスコードに合った靴を紹介します。ドレスコードのあるレストランに行くなら、靴はヒールやパンプス、そしてサンダルの一種であるミュールが無難です。

【女性】ハワイドレスコードの靴の注意点

ハワイのドレスコードのあるレストランで、女性は履いて行かない方がいい靴があります。それは、ビーチサンダルとクロックスです。どちらの靴も非常にカジュアルで、ドレスコードに引っ掛かりやすいため注意です。レストランの雰囲気を壊さないためにも、ビーチサンダルやクロックスは履き替えることをおすすめします。

Thumbハワイでシュノーケリングおすすめスポット9選!初心者に安心な場所も!
南の島の楽園・ハワイ。世界でも有数の観光地で、エメラルドグリーンの海を求め、世界中から観光客...

【男性】ハワイのおすすめのドレスコード

ハワイのドレスコードの女性編を紹介し終えたところで、次は男性編のドレスコードを解説します。男性の場合、日中をハワイで過ごすような格好だと、ドレスコードに引っ掛かる可能性があるので注意したいところです。日中を過ごすような格好とは別に、ドレスコードに合った服装をチョイスする必要があるんです。

男性のドレスコードに合った服装は、以下のとおりです。ジャケットやポロシャツ、チノパンやスラックスなどの長ズボン、そしてアロハシャツです。また、ボタンダウンやカッターシャツなどの襟付きのシャツもドレスコードに合った服装です。ポロシャツなどがOKなので、そこまで気合を入れた格好をしなくとも平気そうです。

アロハシャツを現地調達する際の注意点!

30602665 215016355752639 8802589881797705728 n
asahiman_19

アロハシャツは、ハワイにおける男性の正装としてハワイでは認知されています。そのため、オフィスやレストラン、はたまた冠婚葬祭でも着用が許可されているんです。そんなアロハシャツには、実はいくつか種類があり、ハワイで購入する時に注意が必要となります。現地調達する際は、正装として着られるアロハシャツかどうかよく確認しましょう。

【男性】ハワイのドレスコードの注意点

女性編と同様に、男性編でもハワイのドレスコードには注意点が存在します。ハワイのドレスコードに引っ掛からないために、こちらの服は選ばないことをおすすめします。その服とは、Tシャツやデニム、ジーパン、そしてタンクトップなどの露出の多いものなどです。カジュアルすぎる服装にならないよう注意しましょう。

ちなみに、どんな服装がドレスコードNGなのか考えるのが面倒くさいという方は、日本の正装を持っていくことをおすすめします。その理由は、ハワイのドレスコードは、日本に比べてゆるめだからです。なので、日本の正装を身につけていれば、まず引っ掛かることはありません。

【男性】ハワイのドレスコードの靴

男性がハワイのドレスコードありのお店に入るとき、靴もチェックの対象に入るので、ドレスコードに合った靴を選びましょう。靴は基本的に、つま先が隠れたものを選べば問題ありません。革靴などを選べば大丈夫でしょう。ただし、つま先が隠れているタイプの靴でも、ドレスコードに引っ掛かるものがあるので、次の項目ではそちらを紹介します。

【男性】ハワイドレスコードの靴の注意点

ハワイドレスコードの靴の中には、つま先が隠れているタイプでも、ドレスコードに引っ掛かるものがあります。それは運動靴です。いくらつま先が隠れているとは言え、運動靴だとレストランの雰囲気を損ねてしまいます。また、女性編と同じように、ビーチサンダルやクロックスもドレスコードに引っ掛かる可能性があるので注意しましょう。

Thumbハワイの治安情報まとめ!良い?悪い?夜の街や危険な場所での注意点を紹介!
南国の人気リゾート地、それはハワイが代表的です。治安の問題といえば、海外旅行で欠かせないこと...

子どものドレスコード事情は?

ここまでの間で、男性と女性のハワイでのドレスコード事情を書いてきました。でも、家族でハワイ旅行を計画している方なら、子どものドレスコード事情も気になることでしょう。子どもにも、ドレスコードを意識した服装を着せたほうがいいのか、着せなくていいのか、答えは後者の「着せなくていい」です。

ハワイのドレスコードは、日本と比べてラフなので、子どものドレスコードまで気にする必要はありません。子どもが気に入っている服、普段着ている服でいいんです。ただし、気をつけることが1つだけ。それは、レストランの雰囲気を損ねないことです。いくら気に入っている服とはいえ、雰囲気を損ねる服装はマナー違反にあたってしまいます。

ハワイはレストランの種類で服装が異なる!

ハワイのレストランは、3つの種類に分けられます。1つ目は「ファイン・ダイニング」。特別な接待などの、特別な機会にしか利用しないレストランです。一般の方はまず利用しません。続いて2つ目は「ファイン・カジュアル」。おしゃれな商業施設などにある高級レストランのことを指します。

そして3つ目は「カジュアルレストラン」です。名前から大体想像がつくと思います。その名前のとおり、地元の方が利用するような一般的なレストランのことです。この3つのレストランの種類の中でドレスコードがあるのは、ファイン・ダイニングとファイン・カジュアルの2つです。

ファイン・ダイニングは別ですが、ファイン・カジュアルにおいては、カジュアルレストランとそこまで差がありません。そのため、ファイン・カジュアルのレストランを利用するときは、上記で紹介した服装で行けばまず問題ないと言えるでしょう。行く予定のレストランが、ファイン・ダイニングかどうかだけは、調べておくことをおすすめします。

ハワイのドレスコードで高級ブランドは不要

ハワイのドレスコードと聞くと、高級ブランドを身につけて行かなくてはならない印象ですが、特にそこまでする必要はありません。シャネルやグッチ、アルマーニなどのブランドで身を包まなくとも、ハワイのドレスコードには通ります。大切なのは、どこのブランドではなく、どんな服装かなんです。カジュアルすぎないことに重きを置きましょう。

ハワイではショッピング後のディナーはNG!

ハワイ旅行の目的として多く挙がるのは、ビーチで遊ぶことやショッピングです。ハワイには、ショッピングセンターがたくさん並んでいて、ショッピングに夢中になりがちです。でも、ついついショッピングに夢中になりすぎて、そのまま高級レストランのディナーに行くのは、あまりおすすめしません。

その理由は、ハワイではスマートさが重要とされているからです。ショッピングバッグを持って入るのは、あまりスマートには見えません。なので、ショッピング帰りに高級レストランに直行するのではなく、一旦ホテルに戻り、荷物を置き、ついでにドレスコードに合った服装に着替えることをおすすめします。

Thumbハワイでタクシーの料金やチップはどのくらい?呼び方・乗り方を紹介!
ハワイではトローリーやバスが主な移動手段です。しかしながら、観光地や人気のレストランなどにピ...

ハワイのレストランでのマナー違反に注意!

こちらでは、日本の観光客がやってしまいがちな、ハワイのレストランのマナー違反例をお話しします。この項目の内容は、ドレスコードがないレストランにも関係する話ですので、読んでおくことをおすすめします。ハワイのレストランでのマナー違反例は、全部で2つあります。

まず1つ目はロゴ入りのTシャツです。ドレスコードのないレストランなら、Tシャツを着て入ることに関しては問題ありません。でも、そのロゴの意味に気をつけなくてはなりません。もしもそのロゴが変な意味があったら、周りのお客さんに不快な思いをさせてしまうかもしれません。なので、ロゴ入りのTシャツを着て入らないことをおすすめします。

そして2つ目は、マスクを付けて入ることです。マスクを付けてレストランに入るのは、日本だと特に気になりませんが、ハワイのレストランの場合だと「大病を患っているのではないか」と思われる可能性があります。なので、ハワイのレストランではマスクを控えるようにしましょう。

ハワイのドレスコード情報まとめ

ハワイのレストランのドレスコード事情、おわかりいただけたでしょうか。ハワイのレストランのドレスコードは、そこまで厳格なものではないので、気合の入った服装を日本から持っていく必要はありません。この記事で紹介した服装で、思う存分ハワイのレストランの味を楽しみましょう。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
ぐりむくん

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ