箱根旧街道・石畳を巡るハイキングコース紹介!見どころ満載の人気スポット!

箱根旧街道の石畳を巡るハイキングコースの見所とおすすめスポットをご紹介します。江戸時代から箱根越えの難所と称されてきたコースには、ここでしか味わえない歴史や絶景スポットが数多くあります。江戸時代にタイムスリップしたような感覚を味わえる、箱根旧街道のハイキングに出かけてみてはいかがでしょうか。

箱根旧街道・石畳を巡るハイキングコース紹介!見どころ満載の人気スポット!のイメージ

目次

  1. 1天下の難所に挑戦!箱根旧街道の石畳を巡るハイキングコース
  2. 2箱根旧街道ハイキングは出発地点の設定から!
  3. 3箱根旧街道ハイキングコース見所1:早雲寺
  4. 4箱根旧街道ハイキングコース見所2:江戸時代からの石畳
  5. 5箱根旧街道ハイキングコース見所3:畑宿
  6. 6箱根旧街道ハイキングコース見所4:甘酒茶屋・箱根旧街道休憩所
  7. 7箱根旧街道ハイキングコース見所5:芦ノ湖周辺
  8. 8箱根旧街道ハイキングコース見所6:杉並木
  9. 9箱根旧街道ハイキングコース見所7:箱根関所
  10. 10自然・歴史・絶景・グルメが楽しめる箱根旧街道ハイキング

天下の難所に挑戦!箱根旧街道の石畳を巡るハイキングコース

箱根旧街道は歴史情緒感じるハイキングスポットとして今話題になっています。江戸時代から「天下の難所」と称され、旅人にとって最も険しい道で有名だった背景から、現在でも当時の石畳や道、建物が残っている場所が数多くあります。その中でも箱根旧街道ハイキングが楽しめるおすすめスポットをご紹介いたします!

箱根旧街道ハイキングは出発地点の設定から!

箱根旧街道は通称「箱根八里」と呼ばれていました。ハイキングコースも少し長めで、箱根湯本から箱根関所までのコースです。距離は約11.6kmで所要時間は約3時間15分です。出発地点は箱根湯本駅のすぐそば「三枚橋」バス停からになります。距離が長く、石畳は整備されていますが滑りやすいので滑りにくい靴でのお出かけがおすすめです。

27574748 338989589921310 4490758916401004544 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
hidetoshikobayashi

箱根旧街道のハイキングコースはコースに沿って箱根登山バスが走っています。観光スポットごとバス停があるので、自分の体力に合わせ出発地点を設定できるのも大きな魅力の一つ。頻繁に乗り降りする場合は箱根登山バス・箱根登山鉄道線の1日フリーパスの乗車券「箱根旧街道・1号線きっぷ」がお得です。

箱根旧街道ハイキングコース見所1:早雲寺

28763263 415751292200155 643252995609329664 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
into._.the._.light

箱根旧街道ハイキングコースのはじめに訪れることができるのが「早雲寺」です。早雲寺は小田原城主の北条家の菩提寺で、1521年2代目当主の氏綱により建立されました。寺内には後北条氏5代の墓があり、また国の重要文化財の北条早雲の肖像画が保存されています。箱根湯本の町はもともと早雲寺の門前町として栄えた歴史があります。

早雲寺では、戦国時代の文化人として名高い北条幻庵作の枯山水庭園を見ることができます。枯山水とは日本庭園の様式で池・水を用いず、石と砂利で山水を表現しています。また、寺内には神奈川県天然記念物として常緑広葉樹林がそのままの形で残っています。箱根旧街道ハイキングコースで箱根の貴重な自然と歴史を感じられる場所です。

27877665 348632675618574 1446986847233245184 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
jyoeikichi

また、早雲寺では季節ごとの景色の変化が楽しめます。1月〜2月は寺内の紅梅と白梅が咲き、4月は紅枝垂桜・御衣黄等の満開の桜を眺められ、夏になると箱根指定天然記念物のヒメハルゼミの声を聴くことができます。ヒメハルゼミは神奈川県内では早雲寺でしか見られません。箱根旧街道ハイキングコースではじめに季節を感じることができるスポットです。

住所:神奈川県足柄下群箱根町湯本405
電話番号:0460-85-5133

箱根旧街道ハイキングコース見所2:江戸時代からの石畳

箱根旧街道の一番の見所はなんといっても「石畳」です。江戸時代、雨で悪路になりやすく急坂も多かった街道を幕府が整備し石畳道を完成させました。当時の天下の難所と言われた石畳道が当時と変わらぬ状態で残っているため、非常に貴重な歴史財産として1960年に国の史跡に指定されました。

17268041 395192130845990 3232972366468349952 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
ymiwayo

箱根旧街道ハイキングコースの割石坂石畳道に江戸時代の石畳が残っています。「これより江戸の石畳」との案内板がある場所が江戸時代からの姿そのままの石畳道になります。当時の人々が歩いていた道を実際に体験できる貴重な場所。道中は静かで歴史情緒溢れ、大自然と当時の面影を感じることができる箱根旧街道のおすすめスポットです。

箱根旧街道ハイキングコース見所3:畑宿

26185901 313811642463738 1692376251752251392 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
tokaido_shogunway

箱根旧街道の畑宿は、箱根越えの中間地点として当時から人々の休憩所として茶屋など軒を連ねていました。また、日本の伝統工芸「箱根寄木細工」発祥の地でもあります。現在では、畑宿は寄木細工を知り・体験できるスポットとして楽しめます。箱根旧街道ハイキングの途中、休憩と旅の思い出に立ち寄ってみるのもおすすめです!

畑宿寄木会館

11419256 646349135500707 890074213 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
ad04_mm2

箱根旧街道にある「箱根寄木会館」では寄木細工を展示・販売しています。館内では寄木細工がどのように作られるかの工程を見て、体験することができます。寄木のオリジナルコースター作りを楽しめ、アクセサリーやメガネケースと行った寄木細工のアイテムも購入できます。入館料は無料なので、気軽に楽しめるおすすめスポットです。

住所:神奈川県足柄下郡箱根町畑宿103
電話番号:0460-85-8170

畑宿一里塚

箱根旧街道の入り口に姿を見せるのが「畑宿一里塚」です。江戸幕府は東海道の道中、距離がわかるように一里(約4km)ごとに塚を設置しました。畑宿一里塚は江戸日本橋から23里目の塚になります。畑宿一里塚は両側で対になっており、当時の様子がそのまま再現されています。

箱根旧街道ハイキングコース見所4:甘酒茶屋・箱根旧街道休憩所

甘酒茶屋

13704209 498093823722850 35250903 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
co.con0707

箱根旧街道の人気休憩スポットが江戸時代から約400年続く老舗の「甘酒茶屋」です。石畳で整備されたとはいえ、天下の難所と言われた箱根街道を越えるのも一苦労だった当時、旅人に甘酒をふるまうために甘酒茶屋が設けられました。当時は9店舗ほどあったのですが、現在では1店舗のみで追込坂を過ぎた場所にあり、箱根旧街道の憩いの場です。

28154585 421832038294626 7383289832568520704 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
unaunachan

自家製の甘酒は疲れた体に染み渡る美味しさと評判です。甘酒は江戸時代から製法が変わらず、地元で取れたうるち米と米麹で作られています。夏季限定で冷たい甘酒も販売しています。甘酒だけでなく、お抹茶や力餅、ところてんなどメニューも豊富にあります。江戸時代から続く味を楽しめる箱根旧街道のおすすめスポットです。

住所:神奈川県足柄下郡箱根町畑宿二子山395-28
電話番号:0460-83-6418

箱根旧街道休憩所

23347708 157867978149698 4207659462799917056 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
massa308

甘酒茶屋の隣には無料で利用できる「箱根旧街道休憩所」があります。建物内には昔の家屋の模型や資料があり当時の人々の生活ぶりを見ることができます。忠臣蔵で有名な赤穂浪士の甘酒茶屋でのエピソードを再現しているコーナーは必見です!箱根旧街道ハイキングの休憩だけでなく、歴史も楽しめるスポットです。

箱根旧街道ハイキングコース見所5:芦ノ湖周辺

箱根旧街道ハイキングコースの畑宿から箱根関所に向かい、箱根旧街道の一番長い石畳道を抜けると、元箱根の町に到着します。自然の静けさの中のハイキングコースとは一変して賑やかな場所になります。芦ノ湖も見える箱根の有名な観光スポットです!ゴール目前に少し寄り道して旅の思い出を作るのもおすすめです。

Thumb箱根・芦ノ湖周辺のおすすめランチ!子連れや観光で行きたい人気店も!
箱根・芦ノ湖周辺でおすすめのランチスポットを特集します。箱根・芦ノ湖エリアは人気の観光地。そ...

元箱根の町にある箱根神社の大鳥居をくぐり、芦ノ湖の景色を右手に元箱根関所を目指して行きます。天気が良ければ富士山と箱根神社の鳥居を見ることができます。感動的な絶景を見ながらハイキングできるのは箱根旧街道ハイキングコースならでは!富士山と芦ノ湖に建つ鳥居の幻想的な風景を写真に収めることができるかもしれません。

箱根旧街道ハイキングコース見所6:杉並木

東海道を代表する風景が箱根旧街道の「杉並木」です。箱根旧街道の500mほど続き、元箱根から恩賜箱根公園まで樹齢400年ほどの杉並木が約400本連なっています。この杉並木が強い日差しや雨風から箱根越えする旅人を守っていました。中には根周り4mを越える大木もあります。現在では、国指定資産として大切に保護されています。

滝廉太郎の「箱根八里」で「昼なお暗き杉並木」と歌うほど当時は大きな杉並木が約1000本ほど並んでいましたが、現在でも静けさは変わらず、横に道があると思えないほど静かな並木道です。静けさと自然の涼しさ、樹の匂いを感じながら散策するのもおすすめです。日常とはかけ離れた静かな杉並木でリフレッシュしてみてはいかがでしょうか。

箱根旧街道ハイキングコース見所7:箱根関所

29093839 153094552035815 296085875631063040 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
tetsutabist

箱根旧街道ハイキングコースの終着が箱根関所です。箱根関所は江戸時代に開設され、箱根越えの旅人が必ず通らなければならなかった関所です。当時は午前6時から午後6時の間のみ通行が可能で旅人の頭を悩ませていました。これも、天下の難所と言われた理由の一つです。現在の建物は当時の道具と技術で当時と変わらぬ姿で復元されています。

「箱根関所資料館」も併設されていて、当時の高札や交通手形等の展示があるだけでなく、当時の関所の役人の様子や部屋が細かく再現されており、箱根関所の歴史を詳しく知ることができます。箱根旧街道ハイキングの最後に立ち寄り、旅人の当時の様子を知り歴史をより楽しむスポットとしておすすめです。

関所内にある「遠見番所」は、当時は役人や足軽が芦ノ湖と街道の見張りのために設けられた場所ですが、現在では芦ノ湖の絶景スポットとして人気です。遠見番所がある高台までは階段を昇る必要がありますが、箱根旧街道ハイキングの最後に立ち寄って箱根の絶景をゆっくり眺めるのにぴったりの場所です。

住所:神奈川県足柄下郡箱根町箱根1
電話番号:0460-83-6635

Thumb箱根関所の観光ポイントを徹底調査!おすすめランチや資料館の見どころも!
箱根関所をご存知ですか?歴史あふれる観光スポット、箱根関所の観光ポイントを徹底調査いたします...

自然・歴史・絶景・グルメが楽しめる箱根旧街道ハイキング

箱根旧街道ハイキングコースには、ご紹介させていただいたスポット以外にも見所ポイントが満載です!自分だけの絶景ポイントや見所ポイントを探すのもハイキングの醍醐味。また、場所によってはペットと一緒に散策できるポイントもあります。ここでしか味わえない自然・絶景を堪能し、箱根の歴史を感じながら天下の難所に挑戦してみてください!

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
Miee2430

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ