久能山東照宮へ参拝!御朱印やお守りをは?パワースポットの魅力まとめ!

静岡にある久能山東照宮は、徳川家康公の「死後は久能山に埋葬するように」との遺言により、二代将軍、徳川家忠公の命によって1617年に建立されました。ロープウェイでのアクセスも良くパワースポットとしても有名で全国から参拝者が訪れる久能山東照宮をご紹介していきます。

久能山東照宮へ参拝!御朱印やお守りをは?パワースポットの魅力まとめ!のイメージ

目次

  1. 1静岡にあるパワースポット久能山東照宮とは
  2. 2静岡にあるパワースポット久能山東照宮の歴史
  3. 3静岡にある久能山東照宮へのアクセス:ロープウェイ
  4. 4静岡にある久能山東照宮へのアクセス:徒歩
  5. 5静岡にあるパワースポット久能山東照宮の楼門
  6. 6静岡にあるパワースポット久能山東照宮の御社殿
  7. 7静岡にあるパワースポット久能山東照宮の唐門
  8. 8静岡にあるパワースポット久能山東照宮の御朱印
  9. 9静岡にあるパワースポット久能山東照宮のお守り
  10. 10パワースポット久能山東照宮「日枝神社」「鼓楼」
  11. 11パワースポット久能山東照宮「金の成る木」
  12. 12久能山東照宮一番のパワースポットは神廟
  13. 13パワースポット久能山東照宮の行事「御例祭」
  14. 14パワースポット久能山東照宮の四季
  15. 15パワースポット久能山東照宮の博物館
  16. 16パワースポット久能山東照宮で結婚式
  17. 17静岡にある久能山東照宮へ行こう

静岡にあるパワースポット久能山東照宮とは

25005209 395785700855697 466832656965828608 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
wakamehara

久能山東照宮は、静岡県静岡市にある標高270mの久能山山頂に鎮座しています。久能山はその昔、600年頃の推古天王の時代に久能忠仁によって開かれ、その後多くの名僧が住んだ歴史があります。徳川家康公の死後、二代将軍徳川秀忠公の命により中井大和守清次大工によって建立されました。久能山東照宮について詳しくご紹介します。

Thumb静岡浅間神社の御朱印やお守りをチェック!ご利益は?人気のパワースポット!
パワースポットとしても人気の静岡浅間神社をご存じでしょうか。今回は静岡浅間神社の御朱印やお守...

静岡にあるパワースポット久能山東照宮の歴史

18947865 1300326253348581 3621112495197913088 n
misao0410may

1616年4月17日に徳川家康公が亡くなりましたが「死後は久能山に西を向いて埋葬し、葬儀は増上寺で行い、位牌は大樹寺に、一周忌後は日光山に勧請せよ」という遺言を残したと言われていて、その遺言通り久能山に西を向いた状態で埋葬されています。西向きに。というのは死後も徳川家を守り続ける。という意志によるものと言われています。

23498505 193320134573132 1279828107347361792 n
hokuto.su_san

久能山東照宮は、二代将軍徳川秀忠公の命により権現造り様式で約17か月をかけて建立されました。日本全国に東照宮はいろいろありますが最初に建てられたのが久能山東照宮だと言われており、中井大和守清次大工によって建立されました。当時の最高建築技術を駆使した豪華絢爛な彫刻や色彩の豊かさは2010年に国宝に指定されています。

静岡にある久能山東照宮へのアクセス:ロープウェイ

久能山東照宮へのアクセスは、日本平山頂からロープウェイを利用するアクセスと久能山下から石段を登るアクセスがあります。ロープウェイでのアクセスは日本平山頂のロープウェイ日本平駅迄車で行く方法とJR静岡駅からしずてつジャストラインバスを利用してロープウェイ日本平駅へ行く方法がありロープウェイでのアクセスは便利です。

21909373 485032638542247 3260608170325704704 n
nobna112

日本平駅からのアクセスはロープウェイで久能山駅迄約5分です。ロープウェイは約15分間隔で発車しておりロープウェイ往復乗車料金は1100円です。日本平駅で購入できるロープウェイ乗車料金と東照宮拝観、博物館入館がセットになって1750円というお得な料金もあります。ロープウェイ乗車混雑回避のため2018年から整理券が発行されるようになりました。

静岡にある久能山東照宮へのアクセス:徒歩

久能山下からのアクセスは、約20分かけて1159段の石段を登ります。1159段の石段は「いちいちご苦労さん」とも呼ばれ親しまれています。なだらかな石段ですが歩いて登るのは息が切れますので、ゆっくり景色を楽しみながら登ることをおすすめします。石段の909段目にある1617年に建立された一の門から見る駿河湾はとても美しく素晴らしい眺めです。

石段を登って行くと徳音院が見えてきます。ご本尊は薬師如来です。さらに石段を登ると駿河稲荷神社があります。五穀豊穣、商売繁盛のご利益があるとされ特に二月の初午や二の午に参拝すると多くのご利益をいただけるとされています。石段を登るアクセスは大変ではありますがロープウェイでのアクセスでは味わえない魅力もあります。

静岡にあるパワースポット久能山東照宮の楼門

楼門は1617年に建立されました。朱塗りの門は表側から見ても裏側から見ても色美しく、国の重要文化財に指定されています。門の表側には随身、裏側に狛犬と獅子が置かれ門を守っています。門に掲げられている額の「東照大権現」の文字は後水尾天王の筆と言われていて、楼門中央には平和の象徴とされる獏の彫刻が全部で4体あります。

23507264 127543017936190 5069292746338992128 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
mizhelle_tokyo

楼門の裏側には徳川家康公が38歳の時の手形があり、身長155cm60kgだったようです。家康公の手形は意外に小さくてびっくりしたとの声が多いです。ぜひご自分の手を合わせてみてください。手形の色紙は授与所で頂くことができます。楼門の裏手には「人が嘘らしき誠を申すとも誠らしき嘘は語るべからず」との家康公御遺訓が掲示されています。

静岡にあるパワースポット久能山東照宮の御社殿

25035659 315444042299991 7756722532987699200 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
teri_tong

御社殿の瓦にはたくさんの葵の御紋が描かれています。1か所だけ葵の向きが違うところがあり、わざと未完成のままにしてあるのは一種のおまじないだと言われています。御社殿、拝殿の内側は50年に1度塗り替えられているようですが100年前の色をそのまま残している箇所もあり、色鮮やかな装飾は思わずため息が出るほど美しいです。

26180778 1425214094271824 2451389731364143104 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
yrock34

拝殿の外側から最も目立つ場所に描かれている彫刻は「司馬温公の瓶割り」で中国の故事を描いたものです。家康公は外から見える場所には、命の大切さ、生涯勉強、覚悟といった人生の教えを彫刻に現したようです。拝殿の内側には天女や鳥等、優雅で美しい装飾が施されていて拝殿は祈祷や結婚式の際に昇殿することができます。

静岡にあるパワースポット久能山東照宮の唐門

18380715 764205230404649 7262025811832602624 n
ohshimaoyakata

唐門は拝殿の正面にある門で、1617年に建立されました。国の重要文化財に指定されています。御社殿、拝殿同様に極彩色の漆塗りで、特に瑠璃色の塗りが美しく際立ちます。その昔、家康公の母が薬師如来に祈願して家康が生まれたことから、薬師如来に関する瑠璃色を取り入れたのではないかと言われています。

唐門の両側には狛犬がいて守っています。現在こちらの唐門正面からの出入りはできないようになっています。裏側からしか参道を見ることができないのが残念ですが、唐門は裏側にも見事な彫刻が施され、さらに瑠璃色が際立って、さすが国の重要文化財に指定される価値のあるとても美しい門です。

静岡にあるパワースポット久能山東照宮の御朱印

26067898 367142530425577 9022778368138936320 n
keiko.okamura.334

久能山東照宮の御朱印は社務所で頂くことができます。御朱印は1種類です。9時から17時まで毎日受付されており、御朱印をいただくために長蛇の列ということはないので、いつでも御朱印をいただくことができます。御朱印をいただく初穂料は300円です。メモ帳に御朱印を頂くことはできませんので必ず御朱印帳を持参しましょう。

25008054 137101990337739 1823635447364976640 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
nasuomotenashi

御朱印は参拝記念に頂くありがたいものですので必ず参拝した後に御朱印を頂きましょう。久能山東照宮で御朱印帳の購入もでき、久能山東照宮オリジナルの御朱印帳を購入して御朱印を頂く場合の初穂料は1500円です。オリジナルの御朱印帳は鎮座400年記念にリニューアルされた御朱印帳で1159段の石段に徳川の紋、石垣いちごもデザインされています。

静岡にあるパワースポット久能山東照宮のお守り

20398427 638861139643837 1714003374887665664 n
miko.channel

久能山東照宮のお守りは社務所で頂くことができます。健康と幸せを祈願し万年葵の刺繡がされたお守り「東照宮守」厄除けを祈願したお守り「厄除守」豊穣の色である黄色いお守りは「幸福守」家康公にあやかり出世を祈願したお守り「出世守」75歳の生涯だった家康公にあやかり長寿を祈願したお守り「健康長寿守」は桐の箱に入っています。

学業成就を祈願した「学業守」入試、試験合格を祈願したお守りの「合格祈願守」は桐の箱に入っています。関ケ原合戦で勝利した家康公にあやかったお守り「勝守」家康公が残した「金のなる木」の逸話にあやかり豊かな気持ちで過ごせるよう祈願したお守り「金のなる木守」等、多種多様なお守りがあり、どれにしようか悩んでしまいます。

パワースポット久能山東照宮「日枝神社」「鼓楼」

23347989 1078571688946450 5898985165551566848 n
tomo.tomo04

久能山東照宮日枝神社は、国の重要文化財に指定されています。元々は薬師如来像を安置していましたが1870年の神仏分離令により薬師如来像を寺へ移し楼門の近くにあった山王社の御神体である、大山咋神(おおやまくいのみこと)をお祀りしたと伝えられています。瓦の軒先には金が使われている入母屋造りの建物は1618年に建立されたものです。

久能山東照宮内にある鼓楼(ころう)は、国の重要文化財に指定されています。創建された当時は鐘つき堂として使用されていましたが1870年の神仏分離令を受けて、仏教施設である鐘を太鼓に替えて太鼓を置くための建物、鼓楼(ころう)と呼ばれるようになりました。朱塗りで色鮮やかな切妻造りの建物は1617年に建立されたものです。

パワースポット久能山東照宮「金の成る木」

18812068 234353917054760 4328525468916514816 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
michiya_hira

金の成る木は家康公が三本の木を描き「よろず程のよ木」「慈悲深き」「正直」を常々信用すれば必ず富貴が得られよう。と仰せられた後、細川忠典公が「朝起」「いさぎよ木」「志んぼうつよ木」「ゆだんな木」「養生よ木」「かないむつまし木」と書き加え「左右の枝が繁昌するならば一段と富貴が得られるであろう」と案内にはあります。

21041387 113000292721148 4558391921029939200 n
hiroshimaaaaa

「金の成る木」は本殿の奥へと進んだところ家康公の神廟の傍らにそびえたつ樹齢350年の杉の木のことを言い、金運アップのパワースポットとされています。これにあやかって「金の成る木」である杉の木の下に硬貨を供えると金運アップにつながると言われています。社務所で「金のなる木守」のお守りを頂くこともできます。

久能山東照宮一番のパワースポットは神廟

25018298 296567944184230 7967859942688292864 n
stand_up1983

神廟(しんびょう)は、本殿の奥、石灯篭が据えられた参道を抜け石段を登った所にあります。埋葬された徳川家康公の御遺体が納められており、国の重要文化財に指定されています。1616年の創建当初は木造でしたが、1640年三代将軍家光公により、高さ5.5m、周囲8mの石造りの塔に建て替えられました。家康公の御遺命により西向きに建てられています。

神廟へ向かう参道に据えられた石灯篭は家康公に仕えた武士たちが奉納したと言われており、廟所参道と呼ばれ国の重要文化財に指定されています。この参道に入る時点ですでに「気」があふれ、厳かな空気を感じずにはいられません。廟所参道から神廟のあたりが、久能山東照宮の中で最もパワーを感じるパワースポットであると言えます。

パワースポット久能山東照宮の行事「御例祭」

御例祭は、徳川家康公の命日である4月17日に斎行される久能山東照宮で最も重要な大祭です。当日は徳川宗家18代当主徳川恒孝氏をはじめ日本全国から徳川家にゆかりのある方々が久能山東照宮に集い大祭に参列します。衣冠を身に着けた恒孝氏・宮司の方・神職の方々が参道を行列し、多くの参拝者が見守る中とても厳かな雰囲気で斎行されます。

22280697 281151875733192 3319383066899644416 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
kunouzantoshogu.official

本殿にお供えする「三品立神饌(さんぼんだてしんせん)」とは、三品立が、山や野、田畑、海や川での産物をさし、この日のために約50種類もの特別に集められた産物を金属の器に盛りお供えします。「神供進献の儀」も執り行われ、家康公が眠る神廟の前では家康公の生前の偉業をたたえると共に、世界の平和も祈願されます。

パワースポット久能山東照宮の四季

18095255 1172887129505170 3074704964799430656 n
amminyon

久能山東照宮の春は、梅の花や桜の花が咲き誇ります。美しくピンク色に染まる境内には観光客も集まり一層華やぐ季節です。徳川家康公が亡くなった4月17日には、徳川宗家当主をお呼びし「御例祭(ごれいさい)」が行われます。夏は緑あふれ、森林浴が気持ちよい境内には、駿河湾からのさわやかな風が夏の暑さを忘れさせるような心地よさです。

久能山東照宮の秋は、11月下旬から12月上旬が紅葉の見頃を迎え、紅葉目当てに多くの参拝客が訪れます。紅葉の状況はHPの「お知らせ」欄にて随時掲載されますので参考にしてください。久能山東照宮の冬は元日の午前0時から始まります。初日の出の名所ですので、初日の出を拝む参拝客で早朝から賑わいます。伊豆半島から昇る日の出は絶景です。

パワースポット久能山東照宮の博物館

21042237 1511760722220364 1905628550594035712 n
kunouzantoshogu.official

久能山東照宮博物館は、久能山東照宮に付属する博物館で、収蔵しているのは、徳川家康公が生前使用していた日常品が数多くあり、また徳川家歴代将軍が使用していた武具や武器も多く展示してあるのが特徴で約2000点以上が展示されています。時折、限定での特別展示もあり、とても魅了されます。入館料は400円です。館内は全て撮影禁止です。

特筆すべきは、重要文化財に指定されている洋時計です。この時計はスペイン船が漂着した際に救助したことへのお礼として1611年にスペイン国王から贈られたものです。家康公が行った平和外交の象徴ともいえるこの洋時計は400年以上の時を超えて大切に保存されていますので、久能山東照宮へ参拝した際にはぜひ立寄って堪能してみてください。

パワースポット久能山東照宮で結婚式

23279881 292928254529246 3216241862532661248 n
issyan.d34

久能山東照宮では、結婚式を挙げることもできます。緑多く四季を感じられる風景のもと、国宝に指定されている歴史ある拝殿で厳かな神前挙式はとても貴重な体験であるといえます。通常はあがることのできない拝殿は豪華絢爛で極彩色豊かな装飾に目が奪われます。拝殿内で写真撮影もでき、参列した方々からも好評のようです。

22794403 359331701180826 689576893661315072 n
kazum666

久能山東照宮では結婚式のみの挙行となり残念ながら披露宴は他の会場となりますが、ロープウェイに乗るところから挙式仕様が施され、衣冠を身に着けた神職の方々の後に行列しながら拝殿への入場は、一般の参拝客からも祝福され、思い出に残る結婚式になると大変好評です。予約等詳細は近くの日本平ホテルにお問い合わせください。

静岡にある久能山東照宮へ行こう

25012630 316141428895370 5839224019932413952 n
neilyang0328

いかがでしたでしょうか。久能山東照宮についてご紹介しました。勝負強かった家康公にあやかって勝負事の前に祈願してパワーを頂こうとする方が参拝するようですが、博物館が付属され結婚式も挙げられますし、何より国宝に指定されている御社殿を見るだけでも非常に価値があります。ぜひ参拝して強力なパワーをいただいてください。

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
lilikoi

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ