札幌から小樽間移動はバスとJRどちらがお得?所要時間や料金を徹底調査!

札幌から小樽へ行くには、JR北海道または、高速バスを利用することになります。札幌ー小樽間は、観光目的の方も多いですが、通勤、通学に利用される方も少なくありません。今回は、JRおよびバスの札幌ー小樽間の運賃や、利便性などについてまとめてみました。

札幌から小樽間移動はバスとJRどちらがお得?所要時間や料金を徹底調査!のイメージ

目次

  1. 1札幌ー小樽間のアクセスについてご紹介
  2. 2札幌ー小樽間のアクセス1:JR線
  3. 3JR線の札幌ー小樽間は指定席車両もある?
  4. 4JR線の札幌ー小樽間の料金は?
  5. 5札幌ー小樽間のアクセス2:バス
  6. 6バスの札幌ー小樽間の料金は?
  7. 7札幌ー小樽間のJR線・バスのアクセスを比較
  8. 8札幌ー小樽間のJR線・バスのお得なきっぷはある?
  9. 9札幌ー小樽間のお得なきっぷ1:JR編
  10. 10札幌ー小樽間のお得なきっぷ2:バス
  11. 11札幌ー小樽間のアクセス方法まとめ

札幌ー小樽間のアクセスについてご紹介

25017552 1744022969239667 2366025452469878784 n
yolo_shashin

北海道へ旅行する際、札幌と小樽はセットで旅行するという方もいるのではないでしょうか?現在、JRと高速バスが、札幌と小樽の区間でしのぎを削っています。今回は、札幌と小樽を結ぶ路線について、料金や運行頻度などの比較、そしてお得なきっぷの情報も含めてご紹介します。

札幌ー小樽間のアクセス1:JR線

17818430 608422416019926 8886914224555556864 n
daina5136

まずはじめに紹介するのが、JRを利用したアクセス方法です。JRは、札幌駅から小樽まで快速エアポートや、区間快速いしかりライナー、そして普通列車を運行しています。この項目では、所要時間や料金も含めて、JRを使用したアクセス方法について、詳しくご紹介していきます。

快速エアポート

25014144 410368706048605 4940322510596997120 n
k_minz8500

札幌と小樽を最速32分で結んでいるのが、快速エアポートです。札幌の玄関口でもある、新千歳空港からも乗り換えなしでアクセスすることが可能です。後ほど、ご紹介もしますが、空港アクセスがメインの列車であるため、快速列車ですが、指定席も連結しているのが特徴です。

区間快速いしかりライナー

20213804 1615958331762217 4727725520685367296 n
tsukizawa.r0325

区間快速いしかりライナーは、岩見沢方面から札幌を経由して小樽にを結ぶ列車です。快速エアポートよりも停車駅が多く、札幌から小樽までの所要時間も約40分と少し長くなります。3両編成で運行することも多く、混雑することもあります。快速エアポートに乗れなかったら、まずはこの列車を探してみましょう。

普通列車

15875769 585933774931424 3763900645753487360 n
yoshikyun_64

最後にご紹介するのが、普通列車です。札幌から小樽まで運行する普通列車は昼間時には、1時間に1本となりますが、朝の9時台に入るまでは、快速エアポートおよび区間快速いしかりライナーは運行していないため、普通列車を利用することになります。所要時間は、最速約45分で、平均は約50分となっています。

JR線の運行間隔は?

13534428 1754261534841729 1059102883 n
botan2929nabe029

運行間隔は、快速エアポート、区間快速いしかりライナーはそれぞれ30分間隔となっています。そのため、快速列車としての運行間隔は、約15分間隔となります。普通列車は、先述していますが、昼間時は1時間に1本となっていますので、基本的には、快速列車を利用するのがおすすめです。

JR線の札幌ー小樽間は指定席車両もある?

10810036 775711699168690 1119155894 n
yuumi0410

快速エアポートは利便性が高いため、札幌駅から乗車すると座れない可能性も0ではありません。荷物を持っている時や、どうしても座りたいと思った方は、指定席uシートのご利用がおすすめです。指定席uシートは、1編成につき1両分、連結しており、座席には、リクライニングとテーブルが備わっています。

快速エアポートの指定席uシートの指定席料金は、新千歳空港駅からでも、札幌駅からでも、運賃にプラス520円で利用できます。全国のみどりの窓口や券売機で、乗車日の1ヶ月前から、指定席の購入ができます。なお、新千歳空港から札幌までの区間の利用は多いので、指定席uシートを予約する際は、出発日の前日までに予約するのがおすすめです。

JR線の札幌ー小樽間の料金は?

23969737 1876480992662590 4533163064089903104 n
signas.hayabusa

JRの札幌から小樽までの料金は、片道あたり640円で、新千歳空港からは、1780円となります。札幌駅、小樽駅、新千歳空港駅ともに、JR北海道が発行するICカード「Kitaca」の利用範囲に入っているため、SuicaやPASMO、ICOCAなどの全国共通ICカードも利用ができるので、ICカードを持っている方はきっぷを購入せずに利用できます。

札幌ー小樽間のアクセス2:バス

23422023 333406400460705 2536027383396302848 n
landmark.mami

札幌と小樽の区間をJRだけではなく、高速バスも結んでいます。こちらは、JRとは異なり、北海道中央バスが主体となって運行されています。小樽行きのみならず、余市やニセコなどに行くバスが、小樽駅前を経由しているため、本数が多いのも特徴となっています。運行間隔などについて詳しく見ていきしょう。

バスの種類は豊富

13696667 1093351677405783 204637683 n
botan2929nabe029

札幌と小樽を結ぶバスは、全部で5種類あります。札幌と小樽を結ぶ高速おたる号、積丹半島方面に向かう高速しゃこたん号、こちらも積丹半島方面に向かう高速いわない号、札幌とニセコを結ぶ高速ニセコ号、そして札幌と余市を結ぶ高速よいち号があり、高速おたる号以外は、小樽を経由して目的地に向かう高速バスとなっています。札幌駅前バスターミナル1番乗り場から発車します。

バスは札幌市内での経由地が2種類

16464724 364426313913120 7463724734547492864 n
botan2929nabe029

高速バスは、円山公園付近を経由するバス、そして札幌市内にある北海道大学付近を経由する2つの系統があります。円山公園付近を経由するバスの運行頻度は、1時間に5本から6本と北海道以外の高速バスと比較しても非常に多くなっています。所要時間は約1時間となっています。

14134800 1385565224807012 870148972 n
mami_0

北海道大学を経由するバスは、1時間に1本程度運行されていますが、札幌駅を14時台から16時台、小樽駅を17時台から20時台に出発するバスは、小樽でイベントがある場合を除き運行されないことがあるので注意が必要です。そのため、上記の時間帯は、円山公園付近を経由するバスを利用しましょう。所要時間は約1時間3分となっています。

バスの札幌ー小樽間の料金は?

14294733 864653537002147 1471927890 n
masa2833

バスの料金は、札幌バスターミナルから小樽駅前まで、片道あたり610円、往復で利用した場合は1140円となっており、片道で利用する場合と比べると、往復で利用した方がお得となっています。こちらは、ICカード「SAPICA」の対象エリアとなっており、こちらもKitacaやSuica、PASMO、ICOCAなどの全国共通ICカードも利用できるため、ICカードでの利用もおすすめです。

札幌ー小樽間のJR線・バスのアクセスを比較

25013083 171999770068015 5966145427425198080 n
saito1962

札幌から小樽までの区間を、料金や所要時間などをJRとバスを別々に紹介してきましたが、結局どちらがいいのか迷うことがあるでしょう。先ほどご紹介した、料金、運行本数、所要時間について、それぞれテーマ別でJRかバスどちらに軍配があがるのかを見てみましょう。

料金・運行本数はバス

18444823 301841550253305 8884652657986240512 n
botan2929nabe029

料金は、バスが片道610円、往復で1140円、JRは片道あたり640円ですので、料金面は、バスに軍配が上がります。往復で利用すると、JRと比較すると、140円お得に移動することができます。また、運行本数においても、1時間あたりJRが5本から6本、バスが6本から7本とバスが多くなっています。利便性や価格面を重視する方は、バスがおすすめです。

所要時間はJR

24125695 150938872216353 560258207222595584 n
kudanyan_in

札幌ー小樽間の所要時間については、JRの快速エアポートが最速32分に対し、バスが約2倍の1時間かかるということで、所要時間についてはJRに軍配が上がります。JRの普通列車とバスを比較しても、札幌ー小樽間の移動は普通列車は最速45分、平均でも1時間以内で結んでいますので、バスよりもJRの方がスピードが速いということになります。速く移動したい方は、JRがおすすめです。

札幌ー小樽間のJR線・バスのお得なきっぷはある?

11371057 512763845558375 2029397008 n
floret_hibica

料金面の比較をしてきましたが、JR、そしてバスも、札幌駅から小樽の観光におすすめなお得なきっぷを販売しています。これらは、日帰りタイプのものとなっており、指定した日付のみ有効となります。ここからは、JR、バスそれぞれで販売されているお得なきっぷについてご紹介します。

25007722 304101393328049 4422632888181194752 n
makosze

2017年12月末現在、2018年の2月や3月までの発売のものや、通年発売のものを一部取り上げていきます。こちらのフリーきっぷは、発売期間が延長・更新されることもありますので、利用される際には、JRやバスの公式ホームページや、JR北海道の駅、JR時刻表、案内所などで確認してください。

札幌ー小樽間のお得なきっぷ1:JR編

小樽フリーきっぷ

小樽フリーきっぷは、JR線の札幌ー小樽間の往復乗車券に加え、小樽市内にあるJR線の小樽ー小樽築港間と、小樽市内を走行する中央バスの1日乗り放題というきっぷになります。中央バスの乗り放題チケットは、別途小樽駅の中央バスカウンターで引き換える必要があります。料金は、大人1940円、こども970円です。
 

おたる水族館きっぷ

おたる水族館きっぷは、JR線の札幌ー小樽間の往復乗車券と、バスの小樽駅ーおたる水族館間の往復乗車券、そしておたる水族館の入館料がセットになったきっぷです。3月から11月までは大人2940円、中学生2160円、こども1290円ですが、冬期営業期間は、割引されています。

札幌ー小樽間のお得なきっぷ2:バス

小樽1日フリーセット券

22278050 155489715041011 4246482410922835968 n
m101taka

小樽1日フリーセット券は、札幌から小樽までのバス往復乗車券と、小樽市内を走行する中央バスの1日乗り放題がセットになったチケットです。先述したJRのフリーきっぷとほぼ同様の内容ですが、大人1700円、こども850円となっており、価格を重視して小樽を観光するのであれば、こちらの小樽1日フリーセット券がおすすめです。

小樽天狗山バスセット券

25021704 1086502801491657 178075387111145472 n
my_photo_hall

小樽天狗山バスセット券は、先述した小樽1日フリーセット券の内容に加え、天狗山ロープウェイの往復乗車券が含まれています。天狗山ロープウェイは通常で往復1200円しますが、この小樽天狗山バスセット券は、すべてがセットになって2180円と非常にお得です。天狗山に行くことを計画されているのであれば、こちらがおすすめです。

札幌ー小樽間のアクセス方法まとめ

18723014 1708302962802793 7806663948849119232 n
ksugi

札幌ー小樽間は、JRとバスが顧客獲得競争を繰り広げています。速く移動することを重視するか、運行頻度や料金などを取るか、利用する人によって重視するポイントが異なると思います。フリーきっぷもありますので、観光で利用される方は、利用してみてはいかがでしょうか?今回、ご紹介したことを参考に、小樽の観光を楽しんでいただければ幸いです。

Thumb東京から北海道(札幌)までの飛行機料金を徹底比較!早割が安くておすすめ!
観光地として人気の北海道。東京から北海道(札幌)に向かうには飛行機の利用が早くて便利です。東...
Thumb北海道フリーパスを購入してお得に観光しよう!乗り放題がおすすめ!
北海道フリーパスは北海道をお得に観光するには必須アイテムと言えます。北海道フリーパスがあれば...

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
marussia

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ