長崎ハウステンボス人気アトラクションまとめ!待ち時間やおすすめの回り方は?

長崎ハウステンボスは、オランダの街並を再現し、ヨーロッパをテーマにしたテーマパークです。ハウステンボスには様々な人気のアトラクションがたくさんあります。今回はハウステンボスのオススメの回り方や人気のアトラクション、待ち時間などを紹介していきます。

長崎ハウステンボス人気アトラクションまとめ!待ち時間やおすすめの回り方は?のイメージ

目次

  1. 1ハウステンボスの人気アトラクションをご紹介!
  2. 2ハウステンボスはどんなところ?
  3. 3ハウステンボスのアトラクションその1:営業時間は?
  4. 4ハウステンボスのアトラクションその2:入園料金は?
  5. 5ハウステンボスのアトラクションその3:アクセス方法は?
  6. 6ハウステンボスのアトラクションその4:待ち時間は?
  7. 7ハウステンボスのアトラクションその5:「春を満喫」おすすめの回り方
  8. 8ハウステンボスのアトラクションその6:「光の王国」おすすめの回り方
  9. 9ハウステンボス1:「アトラクションタウン」のアトラクション
  10. 10ハウステンボス2:「ハーバータウン」のアトラクション
  11. 11ハウステンボス3:「スリラーシティ」のアトラクション
  12. 12ハウステンボス4:「ウェルカムエリア」のアトラクション
  13. 13ハウステンボス5:「アドベンチャーパーク」のアトラクション
  14. 14ハウステンボス6:「その他のエリア」のアトラクション
  15. 15ハウステンボスの人気アトラクションを満喫!

ハウステンボスの人気アトラクションをご紹介!

長崎ハウステンボスは、オランダの街並を再現し、ヨーロッパをテーマにした人気のテーマパークです。ハウステンボスは、オランダの街並や花を楽しむことが出来ますが、他にもアトラクションやレストランなどもあります。今回はハウステンボスのおすすめの回り方や待ち時間、人気のアトラクションをまとめて紹介します。

ハウステンボスはどんなところ?

ハウステンボスは長崎県佐世保市に位置するテーマパークです。ヨーロッパ全体をテーマとしており、オランダの街並を再現しています。敷地面積は東京ディズニーリゾートの1.5倍あり、単独では日本で最も大きいテーマパークです。ハウステンボスはドラマや映画・CMなどの撮影にも使われることが多い人気のテーマパークです。

ハウステンボスのアトラクションその1:営業時間は?

長崎ハウステンボスの営業時間は9時ー22時です。GW期間中(5月3日ー5月5日)は8時ー23時になります。営業時間は、曜日や花火の開催時期により異なる場合があります。GWやお盆・年末年始などはイベントの内容などにより営業時間が変更になる場合があります。詳しい営業時間はハウステンボスのHP等で確認をお願いします。

ハウステンボスのアトラクションその2:入園料金は?

1DAYパスポート

長崎ハウステンボスの入場料と約50のアトラクションを楽しむことが出来るおすすめのチケットは「1DAYパスポート」です。「1DAYパスポート」で楽しめるアトラクションは、VRアトラクションや体験アトラクションを含んだ約50種類のアトラクションを楽しむことが出来ます。料金は大人7000円・中人6000円・小人4600円・シニア6500円です。

光の街アフター5パスポート

長崎ハウステンボスを午後17時から楽しみたい人におすすめのチケットは「光の街アフター5パスポート」です。入場料金の他に約50種類のアトラクションと光の宮殿に入館することが出来ます。「光の街アフター5パスポート」の料金は大人5000円・中人4200円・小人3300円・シニア4500円です。WEBで購入することも出来ます。

ハウステンボスのアトラクションその3:アクセス方法は?

飛行機の場合

長崎ハウステンボスへ飛行機を利用した行き方は、主要各空港から長崎空港間は飛行機を利用します。または主要各空港から福岡空港へ飛行機で向かいます。長崎空港からハウステンボスへ高速船またはバスを利用して約50分です。福岡空港からハウステンボスへは高速バスを利用して約1時間56分で到着します。詳しいルートはHPで確認をお願いします。

電車の場合

長崎ハウステンボスへの行き方として、東京方面からの場合は、東京駅から博多駅までは新幹線「のぞみ」を利用します。所要時間は約5時間5分です。博多駅からハウステンボスまでは特急「ハウステンボス」を利用します。所要時間は約1時間45分です。特急「ハウステンボス」は運行しない日もあります。詳しくは時刻表で確認をお願いします。

Thumb福岡から長崎までの電車やバスでの料金を調査!どの移動手段がお得?
福岡から長崎まで、観光やビジネスで利用される方も多いでしょう。今回は、福岡から長崎までの電車...

ハウステンボスのアトラクションその4:待ち時間は?

ハウステンボスのアトラクションを楽しむ場合、気になるのが待ち時間です。ハウステンボスには約50種類のアトラクションがあります。平日は、人気のアトラクションでも待ち時間は気にしないで楽しめます。土日祝は、人気のアトラクションは約30分ほどの待ち時間を要する場合があります。それ以外のアトラクションは待ち時間なく楽しめます。

ハウステンボスのアトラクションは連休などの混雑時期に楽しむ場合は、人気のアトラクションで約1時間ほどの待ち時間を要する場合があります。それ以外のアトラクションは約30分ほどの待ち時間を要する場合があります。連休などの混雑時には午前中11時頃までか夕方17時以降に人気のアトラクションは待ち時間も少なく楽しむことが出来ます。

ハウステンボスのアトラクションその5:「春を満喫」おすすめの回り方

ファミリー向け

ハウステンボスのファミリー向けおすすめの回り方は、レンタサイクル(4人乗り)で「わくわく宝探し」を楽しんだ後にはランチをします。その後「アドベンチャーパーク」「恐竜ランド」小さいお子様に人気のアミューズメントで楽しんだ後は「変なレストラン」で食事をして光のパレードやショー「光のどうぶつえん」を楽しむコースです。

ヤング向け

ハウステンボスのヤング向けおすすめの回り方は「テディベアミュージアム・天空レールコースター・バハムートディスコ」を回ります。「チーズワーフ」で食事をします。「VRキング・ショコラ伯爵・スーパートリックアート」を回り「デリ&カフェ」で休憩をして、天空ツリーやエディブルアート・プロジェクションマッピングを鑑賞するコースです。

シニア向け

ハウステンボスのシニア向けおすすめの回り方は、場内観光ツアーで約2時間観光します。その後「マム展・フラワージャパンカップ黄金の館」を回り「花の家」で食事をします。「いけばな展」を見た後にリゾートスパで旅の疲れを癒した後に「歌劇ザ・レビューハウステンボス」を観て「カステラの城」で買い物をするコースです。

ハウステンボスのアトラクションその6:「光の王国」おすすめの回り方

ファミリー向け

ハウステンボスのファミリー向けおすすめの回り方は、「アドベンチャーパーク」で遊んだ後は「変なレストラン」で食事をします。「VRの館・ゲームミュージアム」を回り「光の天空ツリー・光のパレード・水上ショー」を鑑賞して「ピノキオ」で食事をします。最後に「3Dプロジェクションマッピング・光のどうぶつえん」を鑑賞するコースです。

ヤング向け

ハウステンボスのヤング向けおすすめの回り方は「ワンダーホイール」で場内を散策します。「ピノキオ」で食事をして「ショコラ伯爵の館」へ行き「ロード・レーヴ」で食事をした後に「プロジェクションマッピング」を鑑賞して「光の天空カフェ・仮面舞踏会パーティー・スリラーマッピング」へ行き最後に「光の天空ツリー」を鑑賞するコースです。

シニア向け

ハウステンボスのシニア向けおすすめの回り方は「歌劇団」でショーを鑑賞して「吉翠亭」で食事をします。「黄金の館」へ行き「アムステルダムシティ」で買い物をします。「音楽の広場」で名曲を楽しみ「光のパレード・水上ショー」鑑賞後「悟空」で食事をします。「ドムトルーン」へ行き、最後に「光の天空カフェ」を回るコースです。

ハウステンボス1:「アトラクションタウン」のアトラクション

ショコラ伯爵の館

ハウステンボス「アトラクションタウン」のおすすめアトラクションは、「ショコラ伯爵の館」です。入館チケットはチョコレートで出来ています。館内に入るとチョコの甘い香りが漂ってきます。チョコにちなんだブースでは見て・触れて・味わうなどの不思議な体験が出来ます。チョコドリンクが蛇口から出てきたり、最新ARのチョコモニターを楽しめます。

バハムートディスコ

ハウステンボス「アトラクションタウン」の人気アトラクション「バハムートディスコ」は、450度の映像空間で光と音楽の空間を体感出来るアトラクションです。ゴーグルを使わないVRを採用しているのでお子様でも楽しむことが出来ます。ファイナルファンタジーでもおなじみの「バハムート」も登場してRPGの世界に入り込んだような空間を楽しめます。

ロボットの館

ハウステンボス「アトラクションタウン」の「ロボットの館」は、ロボットに関する体験が出来るミュージアムや、ロボットショップ、ロボット企業ブースなどが集まる複合施設です。複数のロボットがコミカルなダンスを披露するショーなども開催しています。ショップでは家庭用ロボットの展示や販売も行っています。年齢関係なく楽しめむことが出来ます。

ゴンドラ遊覧

ハウステンボスの「アトラクションタウン」のアトラクションで楽しんだ後には、ゴンドラに乗ってのんびりとヨーロッパの街を遊覧してみませんか?ゴンドラはパスポート対象外になります。営業時間は10時ー17時で30分間隔で運行しています。(13時・13時30分は運休)料金は通常の場合大人1000円・小人800円になります。

ハウステンボス2:「ハーバータウン」のアトラクション

ザ・ヴァーチャル

ハウステンボス「ハーバータウン」のアトラクション「ザ・ヴァーチャル」では、最新のVRアトラクションが体験できる施設です。乗馬のフィットネスマシンをパソコンから制御して、複数人で乗馬レースが楽しめたり、巨大昆虫から鳥獣に乗って逃げる「超獣ライド」デジタル手裏剣バトルが体験できるなど、最新VRアトラクションを体験出来ます。

GO&GO SNIPER GAME

ハウステンボス「ハーバータウン」の「GO&GO SNIPER GAME」はリアルなエアガンを使った射撃体験が出来ます。エアガンは約15種類の中から選べます。別途料金を支払うとマシンガン(200円)ライフル(300円)などの射撃体験も楽しめます。10歳未満は利用&施設への入館が出来ません。18歳以上のエアガンが一部あります。定員は6名です。

ハウステンボス3:「スリラーシティ」のアトラクション

監禁病棟

11386411 686482638151519 2107357105 n
kiyo_an

ハウステンボスの「スリラーシティ」にある「監禁病棟」は、人造人間を作るために臓器・骨・瞳を収集するアトラクションです。病院内は薄暗くなっていて、歩いて収集をしなければならないので、スリルだけではなく恐怖を味わうことが出来ます。院内で声を掛けられたら自身の体のパーツを収集されるかも!スリルや恐怖を味わいたい人におすすめです。

VR心霊百物語〜廃病院〜

ハウステンボスの「スリラーシティ」にある「VR心霊百物語〜廃病院〜」は「心霊スポット」をVRで体験することが出来るアトラクションです。いわくつきの心霊スポットを巡り、不気味な雰囲気を楽しむことが出来る恐怖体験のアトラクションです。VR体験中に映像酔いを起こす可能性があります。刺激が強いため妊娠中・心臓疾患を持つ人は利用できません。

VRホラーハウス〜少女の記憶〜

ハウステンボスの「スリラーシティー」にある「VRホラーハウス〜少女の記憶〜」は、ヘッドマウントディスプレイとギミックチェアを利用した新感覚のホラーアトラクションです。少女が呪われたオルガンの館で生贄になりました。特殊の装置をつけると少女の記憶を体験することが出来るアトラクションです。恐怖体験を味わいたい人におすすめです。

ハウステンボス4:「ウェルカムエリア」のアトラクション

テディベアキングダム

ハウステンボスの「ウェルカムエリア」にある「テディベアキングダム」は、テディベアの魅力を楽しむことが出来るミュージアムです。ドイツ・シュタイフ社の作品は、希少価値が高いもの、テディベア・コレクターの部屋やアーティストベアーのコーナなどがあります。テディベアキングダムでは約700体のテディベアを展示しています。

ジパング探偵倶楽部

ハウステンボスの「ウェルカムエリア」のアトラクション「ジパング体験倶楽部」は、体験型ロールプレイングゲームです。「冒険の書」を解読して、隠された宝物を探し出します。現在は「海賊王ロードの秘宝を探せ!」を開催中です。コースは体験コース・初級コース・中級コース・超上級コースまでの全5コースから楽しむことが出来ます。

ハウステンボス5:「アドベンチャーパーク」のアトラクション

天空レールコースター〜疾風〜

ハウステンボス「アドベンチャーパーク」のアトラクション「天空レールコースター〜疾風〜」は、最大のレールコースターアトラクションです。ビル3階の高さ(約11m)の高さから森の中へとダイブします。コースは全長250mあります。森の中では上下左右に揺れるスリルを味わうことが出来る1人乗りのコースターアトラクションです。

天空の城

ハウステンボス「アドベンチャーパーク」のアトラクション「天空の城」は、様々な障害にチャレンジするアドベンチャーコースです。スタートからゴールまでの高さは9mあります。空中でスリル満点なアドベンチャーを楽しめます。コースは9mの他に3m・6mのコースがあります。3mコースのみパスポート対象です。6m・9mのコースは1回1000円です。

ハウステンボス6:「その他のエリア」のアトラクション

白い観覧車

ハウステンボス「アートガーデン」には「白い観覧車」があります。その名の通り全面白でデザインされた観覧車です。デザインの「白」には幸せの意味が込められています。昼間の観覧車からはハウステンボスの街を一望出来ます。夜の観覧車はハウステンボスの美しい夜景を眺めることが出来ます。料金は700円(パスポート割引600円)です。

ドムトールン

ハウステンボスの「ドムトールン」は、高さ105mのハウステンボスのシンボルタワーです。「ドムトールン」はハウステンボスの場内のどこからでも見ることが出来ます。地上80mには5階展望室があり、ハウステンボスの街並みや遠く大村湾を眺めることが出来ます。夜にはライトアップされたハウステンボスの夜景を眺めることが出来ます。

馬車ツアー

ハウステンボスのアトラクション「馬車ツアー」は、園内を移動におすすめのアトラクションです。馬の蹄の音を聞きながら、ヨーロッパの町並みを散歩します。130年前のアンティークの馬車は、オランダの馬車職人が手作りしたものを使用しています。場所を利用する場合の料金は大人1500円・小人1000円です。営業時間は10時から16時です。

ハウステンボスの人気アトラクションを満喫!

長崎ハウステンボスのおすすめの回り方や待ち時間、人気のアトラクションについてまとめてみました。紹介した以外にもハウステンボスにはアトラクションが50種類あります。入園する際にはマップをもらうと良いでしょう。予定が決まったら事前にコースを確認しておくのもおすすめです。待ち時間を上手く活用してハウステンボスを楽しんでください。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
櫻井まりも

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ