鎌倉大仏へのアクセス方法まとめ!駅からの徒歩やバスなど詳しく解説!

鎌倉大仏で有名な「高徳院」へのアクセス方法について述べる記事です。バス、自動車、電車や徒歩でのアクセスはもちろん、付近の駅や駐車場などの情報についても記述致します。人気観光スポットである鎌倉大仏・高徳院へ行かれる際は、本記事の情報をお役立てください。

鎌倉大仏へのアクセス方法まとめ!駅からの徒歩やバスなど詳しく解説!のイメージ

目次

  1. 1鎌倉大仏・高徳院へのアクセス情報をご紹介!
  2. 2鎌倉大仏にある高徳院について
  3. 3鎌倉大仏・高徳院へのアクセス情報1:最寄り駅について
  4. 4鎌倉大仏・高徳院へのアクセス情報2:電車でのアクセス
  5. 5鎌倉大仏・高徳院へのアクセス情報3:バスでのアクセス
  6. 6鎌倉大仏・高徳院へのアクセス情報4:自動車でのアクセス
  7. 7鎌倉大仏・高徳院へのアクセス情報5:大仏付近の駐車場
  8. 8鎌倉大仏・高徳院へのアクセス情報6:徒歩でのアクセス
  9. 9鎌倉大仏・高徳院へのアクセス情報7:レンタルサイクル
  10. 10鎌倉観光の際は大仏様のお所へアクセスしよう!

鎌倉大仏・高徳院へのアクセス情報をご紹介!

神奈川県の鎌倉市は中世の文化財が多く見られる人気の観光エリアであり、なかでも「鎌倉大仏」の置かれる高徳院は最も有名なスポットです。本記事ではその鎌倉大仏・高徳院への、バス、自動車、電車や徒歩でのアクセス方法について記述してまいります。旅行前に正しいアクセス方法を確認して、効率よく鎌倉観光をお楽しみください。

鎌倉大仏にある高徳院について

鎌倉大仏で有名な高徳院は、鎌倉市南部の長谷にある浄土宗の仏教寺院です。住所は神奈川県鎌倉市長谷4丁目2番28号で、電話番号は0467-22-0703となります。創立者と初代住職ともに不詳となっていますが、創立時期はほぼ1200年代の中頃とされています。2004年、高徳院の境内一帯が「鎌倉大仏殿跡」の名称で国の史跡に指定されました。

青空のもとにお座りになる大仏様で有名な高徳院ですが、もともと鎌倉大仏は屋内にあったようです。大仏をおさめていた「大仏殿」は台風や大津波のため倒壊し、室町時代の末までに、現状の「露坐の大仏」になりました。ちなみに鎌倉大仏の内部は空洞となっていて、胎内拝観料の20円を支払うことで入って見学することができます。

Thumb『鎌倉の大仏』は高さ何メートル?歴史・行き方・周辺ランチスポットも紹介!
鎌倉を観光する際に、絶対に欠かすことが出来ないスポットと言えば「高徳院」の大仏さまです。この...

鎌倉大仏・高徳院へのアクセス情報1:最寄り駅について

鎌倉大仏のある高徳院へアクセスする際の最寄り駅は、江ノ島電鉄(江ノ電)の「長谷」駅です。長谷駅を出て北に300メートルほど、徒歩約7分で鎌倉大仏のある高徳院までアクセスできます。駅から鎌倉大仏までは真っ直ぐの一本道ですが、決して広くない道で車道ギリギリであるため、徒歩で駅からアクセスする際はご注意下さい。

なお、長谷駅の住所は神奈川県鎌倉市長谷二丁目となります。ホーム2つ・改札1つの小さな駅ですが、鎌倉大仏の最寄りアクセスできるため、長谷駅は江ノ電全15駅のうち、利用者数が第3位になるほどの駅です。ちなみに、改札横には100円均一ショップやラーメン店が入っているビルが隣接していて、こちらも利用者は少なくありません。

鎌倉大仏・高徳院へのアクセス情報2:電車でのアクセス

高徳院のある江ノ電「長谷」駅までの、電車でのアクセスは2通りあります。まず、JR横須賀線「鎌倉」駅から江ノ島電鉄(藤沢方面行き)に乗り換えるアクセスルートで、長谷駅までは5分3駅です。乗り換えの際はいったんJRの駅を出て西側の江ノ電の駅まで歩くかたちになります。電車の運賃は大人190円子ども100円になります。

上記のJR横須賀線の「鎌倉」駅を経由するルートは東京方面からアクセスがよく、様々な主要駅からのアクセスがあります。横浜からJR横須賀線で鎌倉まで行き、江ノ電乗り換えで長谷までは約35分です。また、東京からJR東海道本線・上野東京ラインで大船駅まで行き、JR横須賀線に乗り換えて鎌倉、そこから長谷までは約1時間8分です。

もう一つのルートが、JR東海道線または小田急線「藤沢」駅からは、江ノ島電鉄(鎌倉方面行き)に乗り換えるルートで、長谷駅まで29分11駅です。電車の運賃は大人300円子ども100円になります。こちらのルートでは江ノ電の窓から、江の島や片瀬海岸、三浦半島などの非常に素晴らしい風景を見ることができます。

藤沢駅を経由・乗り換えをして長谷まで乗るはルートは、西側からのアクセス、とくに東海道新幹線JR小田原駅から長谷にアクセスする際に経由することが考えられます。なお、小田原から藤沢まではJR東海道線・湘南新宿ラインで約36分なので、そこから江ノ電に乗り換えて長谷まで行くと、計70分程度となります。

鎌倉大仏・高徳院へのアクセス情報3:バスでのアクセス

鎌倉駅からバスを利用の際は、鎌倉駅東口バス乗り場6番から京浜急行バスに乗り、「大仏前」停留所下車すぐで鎌倉大仏のある高徳院までアクセスできます。京急バスでは、「鎌4」系統の鎌倉山行き、または「鎌2」系統の梶原行きに乗って、大仏前までは約8分で着きます。

「大仏前」停留所から鎌倉大仏までは徒歩約4分となります。なお、バス停のすぐそばにはお食事所・お土産屋さんの「鎌倉観光会館」があり、高徳院見学の際に立ち寄る人も多いです。会館内にあるお食事所「味亭」では、「たこめし御膳」や「とりめし御膳」といった和食御膳が人気のメニューです。

住所:神奈川県鎌倉市長谷3-1-3
電話:0467-23-5700

Thumb日帰りで鎌倉女子旅おすすめプラン!観光名所&人気グルメを巡るコースも!
神奈川県鎌倉市は東京都内から電車で約一時間とアクセスも便利で、特に日帰り女子旅に人気のあるス...

鎌倉大仏・高徳院へのアクセス情報4:自動車でのアクセス

横浜横須賀道路を利用の場合は、横浜横須賀道から朝比奈ICで降りて、県道204号線を鎌倉方面へ進むことで鎌倉大仏までアクセスできます。また、東海道(国道1号線)を利用の場合は、国道1号線を下って藤沢バイパス出口交差点を左折し、県道30号線から32号線を真っ直ぐ鎌倉方面へ進むことで鎌倉大仏までアクセスできます。

鎌倉大仏・高徳院へのアクセス情報5:大仏付近の駐車場

車で訪れるときにお勧めしたい駐車場は「大仏有料駐車場」です。高徳院の西隣の最も近い駐車場です。営業時間は平日が9:00~17:00(土日祝は9:00~18:00)で、収容台数は21台となります。普通車の駐車料金は、平日が1時間600円で以降30分毎の延長で300円、土日祝は1時間1000円以降30分毎の延長で500円です。

鎌倉大仏の最寄り駅、長谷駅北側にある駐車場「長谷観音前第1駐車場」もお勧めです。収容台数は45台であり、営業時間は24時間です。料金は、8:00から22:00の間が250円/30分ごと、22:00~8:00の間が150円/30分ごととなります。長谷観音前第1駐車場の住所は鎌倉市長谷3-11-2で、電話番号は03-5720-1070です。

鎌倉大仏・高徳院へのアクセス情報6:徒歩でのアクセス

鎌倉大仏のある高徳院は鎌倉中心部・駅から、徒歩でも約30分ほどで行くことができます。鎌倉駅からのシンプルなルートは、鎌倉駅西口バスターミナルを800mほど西へ真っ直ぐ進み、「長谷大谷戸」交差点を左折(南下)して400mほどのところに高徳院があります。「長谷大谷戸」は手前にトンネルがあるのが目印です。

また、鎌倉市の観光協会おすすめ徒歩ルートでは、鎌倉大仏最寄りの長谷駅の一つ西にある「極楽寺」駅から歩くルートを推しています。極楽寺→成就院→長谷寺→鎌倉大仏→文学館→由比ガ浜駅というルートになります。この界隈は古き良き鎌倉の面影があり、季節の花や木、並走する江ノ電の電車を眺めながら歩くのは、とても有意義です。

Thumb鎌倉の『極楽寺』は絶景のあじさい寺!御朱印やおすすめシーズンを一挙紹介!
鎌倉の極楽寺にある「成就院」の参道は、鎌倉のあじさいの名所として明月院と並んで有名です。極楽...

鎌倉大仏・高徳院へのアクセス情報7:レンタルサイクル

高徳院正面の仁王門の右手には駐輪場があり、自転車を停めることができるので、レンタルサイクルでのアクセスも人気です。鎌倉市内にいくつかあるレンタルサイクル店では「GROVE」がおすすめです。1日2500円でフロントサスペンションの自転車を、また3000円でダブルサスペンションの自転車をレンタルすることができます。

GROVEのお店の住所は神奈川県鎌倉市由比が浜2-1-13で、電話番号は0467-23-6667となります。お店は鎌倉駅を徒歩5分ほど南下したところにあり、「下馬」交差点を越えたところで正面にスーパーマーケットがあるのが目印です。営業時間は午前10時から午後7時で、定休日は水曜日と木曜日(祝・祭日は営業)です。

もう一つおすすめのレンタルサイクル店は「JRバステック」です。次の4種類の自転車を選ぶことができ、レンタル時間も細かく設定できます。普通自転車では1時間600円で1日(4時間以上)1,600円、変速ギア付では1時間800円で1日1,800円、スポーツタイプでは1時間1,000円で1日2,000円、電動自転車では1時間1,150円で1日2,150円です。

初めの1時間と1日利用では、およそ2倍の金額差があるということです。なお、返却時間を過ぎた際には延長料金(1時間250円)があります。鎌倉店と長谷店の2店舗あり、鎌倉店の住所は鎌倉市小町1-1で、長谷店の住所は鎌倉市長谷2-14-10となります。両店舗共通の電話番号は0467-24-3944です。

Thumb鎌倉のおすすめ観光名所&穴場スポット完全網羅!見所満載の人気プランあり!
侍の都とも呼ばれている神奈川県の観光名所「鎌倉」。鎌倉には小町通りをはじめとしたおすすめの観...

鎌倉観光の際は大仏様のお所へアクセスしよう!

以上、鎌倉大仏で有名な高徳院へのアクセス情報について記述してまいりました。鎌倉大仏の置かれる場所へは、バス、自動車、電車や徒歩といった様々なアクセス手段があります。ご自身に合ったアクセス手段で鎌倉大仏へのご見学を、また鎌倉大仏へのアクセス道中の美しい鎌倉の風景を、お楽しみ頂ければ幸いです。

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
うえのあつし

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ