ワイキキ水族館の見どころ紹介!営業時間や行き方・おすすめのお土産も紹介!

ハワイのワイキキといえばワイキキビーチなどが有名なのですが、実はワイキキ水族館というスポットがあるのをご存じでしょうか。今回は子連れでのハワイ旅行などの際にもおすすめの、ワイキキ水族館についてご紹介していきます。参考にされてみてください。

ワイキキ水族館の見どころ紹介!営業時間や行き方・おすすめのお土産も紹介!のイメージ

目次

  1. 1ワイキキ水族館について詳しく知っていこう!
  2. 2ワイキキ水族館のご紹介の前にワイキキについてご紹介!
  3. 3ワイキキ水族館とは?
  4. 4ワイキキ水族館への行き方について
  5. 5ワイキキ水族館の営業時間について
  6. 6ワイキキ水族館の料金について
  7. 7ワイキキ水族館の見どころ1:プログラムの豊富さ
  8. 8ワイキキ水族館の見どころ2:ハワイアンモンクシール
  9. 9ワイキキ水族館の見どころ3:触れ合いコーナー
  10. 10ワイキキ水族館のお土産1:アクセサリー
  11. 11ワイキキ水族館のお土産2:ぬいぐるみ
  12. 12ワイキキ水族館のお土産3:スタンプ
  13. 13ワイキキ水族館周辺スポット1:ビーチサンセット ヨガ ハワイ
  14. 14ワイキキ水族館周辺スポット2:カピオラニ公園
  15. 15ワイキキ水族館周辺スポット3:Barefoot Beach Cafe
  16. 16ハワイ観光の際にはワイキキ水族館にも立ち寄ろう!

ワイキキ水族館について詳しく知っていこう!

水族館といえば日本にも各地にありますし、年中楽しめるレジャースポットとして人気を集めております。そんな水族館がワイキキにもあることをご存じでしたでしょうか。ワイキキはワイキキビーチだけでなく、ワイキキ水族館なども楽しむことができます。そこでワイキキ水族館の料金や行き方、営業時間やおすすめのお土産などご紹介していきます。

ワイキキ水族館のご紹介の前にワイキキについてご紹介!

ではまずワイキキ水族館についてご紹介していく前に、ワイキキについてご紹介していきます。ワイキキはハワイ島のホノルルの中の地名になっておりまして、リゾート地として毎年多くの観光客の方々が訪れる人気スポットになっております。グルメなどもたくさんありますし、ビーチリゾートなども思う存分満喫できる世界的にも有名な人気観光地の一つとなっております。

ワイキキビーチ沿いにはたくさんのリゾートホテルなどが立ち並んでおりますので、全室オーシャンビューのホテルなども気軽に見つけることができます。ホテル内のプールやその他の施設なども充実しておりますので、ホテルライフも楽しめるリゾートホテルが満載です。今回はそんなワイキキにあるワイキキ水族館について詳しくご紹介していきます。

Thumbワイキキビーチの楽しみ方!シュノーケルやアクティビティ・人気レストランは?
みなさんはハワイのオアフ島の一番の観光地とも言われている、ワイキキビーチをご存じでしょうか。...
Thumbワイキキビーチマリオットホテルがおすすめ!部屋やプール・人気レストラン紹介!
ハワイへの観光・旅行でも大人気のリゾートホテルである「ワイキキビーチマリオットホテル」のおす...

ワイキキ水族館とは?

まずはワイキキ水族館の全貌についてご紹介していきます。ワイキキ水族館は110年以上もの歴史を誇る水族館になっておりまして、施設の規模は小さめではありますが満足できる水族館になっております。お子様連れでの旅行の際などでも、気軽に楽しむことのできるレジャースポットですので、ビーチなどだけでなく水族館で過ごすのもおすすめです。

ハワイにしか生息していないとされる“ハワイアン・モンクシール”などの展示も行っておりますので、ワイキキでしか見ることのできない生物と出会うこともできます。お子様に人気のプログラムなどもありますし、太平洋に生息している海洋類について学ぶこともできます。ぜひワイキキにお越しの際にはワイキキ水族館観光も検討されてみてください。

ワイキキ水族館への行き方について

ではまずワイキキ水族館への行き方についてご紹介していきます。まず一つ目の行き方は徒歩です。ワイキキビーチ周辺のホテルに宿泊されている方などは、ビーチ沿いを歩いて行くことで徒歩での行き方も便利になっておりますので、アクセスも便利になっております。またバスなどを使った行き方も便利になっておりまして、クヒオ通沿いのバス停からの行き方がおすすめになっております。

またレンタカーを借りる予定のある方は、レンタカーを使用した行き方もできるようになっておりまして、さまざまな行き方でアクセスすることが可能になっておりますので、シーンに合わせて行き方を選ぶことができるようになっております。ですがお帰りの際ホテルまでの行き方は、サンセットを眺めながらの徒歩がおすすめになっております。

ワイキキ水族館の営業時間について

ではワイキキ水族館の営業時間についてご紹介していきます。海外での観光ということで営業時間をしっかり知っておくことで、予定を崩さずに楽しむことができます。ワイキキ水族館の営業時間は9時から17時までとなっております。また基本的には営業時間の変更などはないのですが、その日によって営業時間の変更なども多少ある場合があります。

そのため実際に訪れる日などに事前に営業時間を再確認しておくことをおすすめします。また営業時間内でありましても、時間や曜日によって混雑する時間帯などは変化しますので、営業時間内であっても時間に余裕を持ってお出かけされることをおすすめします。営業時間内になるべく多くの生物たちと出会えるように、時間配分を考えてみましょう。

ワイキキ水族館の料金について

続いてはワイキキ水族館の料金についてご紹介していきます。やはり初めて訪れる場所の場合には必要な料金なども気になるところです。ワイキキ水族館の料金は、大人料金が9ドルとなっておりまして、学生さんやシニアの方々の料金は6ドルとなっております。また13歳から17歳の方は4ドル、12歳以下の方はなんと2ドルという料金設定になります。

ワイキキ水族館の魅力の一つとして、この料金の安さもあげられております。また4歳以下のお子様につきましては、料金が無料になっておりますのでお子様連れのご家族の方々にも優しい料金設定になっております。新婚旅行などはもちろんなのですが、家族旅行の際などでも料金の安いワイキキ水族館はおすすめのレジャースポットになっております。

ワイキキ水族館の見どころ1:プログラムの豊富さ

まずワイキキ水族館の見どころとしてご紹介するのは、プログラムの豊富さです。海の生き物たちと遊びながら学ぶことのできるプログラムなどもたくさんありますので、楽しみながらさまざまな発見ができるのもワイキキ水族館の見どころの一つになっております。お子様に人気のプログラムなども豊富ですのでご家族でも充分に楽しめます。

とくにハワイアンモンクシールと遊びながら、学ぶことのできるプログラムは、ワイキキ水族館ならではのプログラムになっております。そのため日本では体験できないプログラムになっておりますので、とてもおすすめになっております。お子様はもちろんのことなのですが、大人の方でも楽しむことのできるプログラムも満載になっており人気です。

ワイキキ水族館の見どころ2:ハワイアンモンクシール

続いてご紹介する見どころは“ハワイアンモンクシール”です。ハワイアンモンクシールはハワイにしか生息していないとされる生き物になっておりますので、ワイキキ水族館ならではの生き物になっております。そのため立ち寄った際には必ず見ておきたい生き物です。見どころ1でもご紹介したプログラムなどに参加されてみるのもおすすめです。

またハワイアンモンクシールは絶滅危惧種にも認定されておりますので、ぜひお早めにハワイアンモンクシールに出会いにワイキキ水族館を訪れてみてはいかがでしょうか。アザラシの一種になっておりますので、見ているだけで癒されるような愛くるしい姿は、ワイキキ水族館を訪れる方々を癒しております。ぜひ一度見てみてはいかがでしょうか。

ワイキキ水族館の見どころ3:触れ合いコーナー

最後にご紹介する見どころは触れ合いコーナーです。きれいなビーチでしか生息できないといわれている珊瑚礁などはもちろんのこと、きれいな貝殻などを見たり触ることもできるようになっておりますし、ヤドカリやヒトデなどと触れ合うことのできる、触れ合いコーナーなども設けられております。お子様にも人気のコーナーの一つになっております。

日本の水族館でも触れ合いコーナーが見どころになっているところは多いのですが、ワイキキ水族館では珊瑚礁などを間近で見ることもできますので、シュノーケルなどの経験のない方にもおすすめの見どころになっております。ぜひ見どころ満点のワイキキ水族館でしか楽しむことのできない、プログラムなどを楽しんでいってみてはいかがでしょうか。

ワイキキ水族館のお土産1:アクセサリー

29090327 2051678288448735 7023338248512471040 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
kurumi39soup

続いてご紹介していくのはワイキキ水族館で人気のお土産についてです。まず最初にご紹介する人気のお土産はアクセサリー類などの雑貨です。ワイキキ水族館ならではのアクセサリーなども販売されておりますし、かわいらしいカラフルなアクセサリーは、女性だけでなく男性がつけるにもおすすめです。お揃いで購入されるのも思い出になります。

19985712 475379622795900 2489461811829538816 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
rmal.e.p.i

実際にワイキキ水族館を訪れた方々の多くが購入しており、お土産としても人気の高いアイテムになっておりますので、ぜひワイキキ水族館を訪れた際のお土産にアクセサリーなどを見てみてはいかがでしょうか。お値段もお手頃にになっておりますので、お友達と一緒に購入したり、カップルでお揃いにするなど、シーンに合わせて選べて人気です。

ワイキキ水族館のお土産2:ぬいぐるみ

12357407 566007356885796 320729841 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
ryouta.y0901

続いてご紹介するおすすめのお土産は、ぬいぐるみです。お子様や女性の方へのお土産として人気になっておりまして、かわいらしいアザラシやオットセイなど、海の生き物のぬいぐるみだけでなく、人魚をモチーフにしたかわいらしい女の子のぬいぐるみなども販売されております。ハワイを感じることのできるお土産としても人気になっております。

12750017 929039660543648 1751979700 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 2.cdninstagram
lani32mi

大きさも大小さまざまになっておりますので、お荷物にならないように小さめのぬいぐるみをお土産として贈ることもできますし、大きめのぬいぐるみなどを思い切って購入されるのもおすすめです。部屋に飾るだけでお部屋のアクセントにもなりますので、お土産用としてだけでなくご自宅用に購入される方も多く、とても人気になっております。

ワイキキ水族館のお土産3:スタンプ

12552366 948790558523687 577527498 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 2.cdninstagram
chiaki1013

最後にご紹介するおすすめのお土産は、スタンプなどの雑貨です。ワイキキ水族館のお土産コーナーには雑貨や文具だけでなくお菓子なども販売されているのですが、その中でもお子様に人気なのはスタンプです。缶に入ったタイプのスタンプなども人気になっておりまして、スタンプだけでなく缶の見た目もかわいらしいと人気の商品になっています。

10809738 1515810352012431 1657152942 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
moriokatakao

せっかくワイキキ観光をしているので、ワイキキ水族館でしか手に入らないスタンプや文具などをお土産として贈ってみてはいかがでしょうか。またお菓子の詰め合わせとセットで贈られる方も多く、組み合わせやすいスタンプはたいへん人気になっております。ぜひワイキキ水族館に立ち寄った際には、お土産コーナーの中も楽しんでみてください。

ワイキキ水族館周辺スポット1:ビーチサンセット ヨガ ハワイ

29092506 1016350868513336 3258636685847560192 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 2.cdninstagram
yucky_g

では最後にワイキキ水族館周辺スポットについてご紹介していきます。まず最初にご紹介するのは、ビーチサンセット ヨガ ハワイです。ワイキキ水族館の周辺にはビーチなども広がっておりまして、ヨガスタジオとしても利用されております。とくに女子会での旅行などにおすすめになっておりまして、サンセットを眺めながらのヨガが楽しめます。

23594315 376211206136363 823938975512133632 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 2.cdninstagram
caylie_ann

早朝ヨガなども行っておりますし、散歩コースにもなっておりますので、ワイキキ水族館と一緒に公園内を散歩されるのもおすすめになっております。優雅な一日を過ごすことのできるスポットになっておりますので、自然を感じつつ、ハワイのサンセットを眺め、ヨガで体内から美しくなってみてはいかがでしょうか。女性におすすめのスポットです。

ワイキキ水族館周辺スポット2:カピオラニ公園

続いてご紹介するのはカピオラニ公園です。ワイキキビーチ沿いからワイキキ水族館へ行く際には、カピオラニ公園方面へ向かうようになっており、ワイキキ水族館への道沿いにある公園になっており、自然豊かでバーベキューなども楽しむことのできる公園になっております。ヨガもできるのですが、公園でのんびりデートなども楽しめます。

またバーベキューなどができる公園ということで、大きな芝生広場などもありお子様連れの方々にもおすすめのスポットになっております。バーベキューセットはレンタルすることができるようになっておりますので、近くのショッピングモールなどで食材を購入し、みなさんで思い思いのバーベキューを楽しんでみてはいかがでしょうか。

Thumbハワイのホールフーズマーケットはお土産選びにおすすめ!行き方も紹介!
みなさんハワイで人気にホールフーズマーケットをご存じでしょうか。元々はテキサス州オースティン...
Thumbハワイのスーパーマーケットおすすめ11選!お土産調達にも人気の品満載!
ハワイ旅行でおすすめ!安いお土産が見つかるハワイのスーパーマーケットは、ハワイ滞在中に立ち寄...

ワイキキ水族館周辺スポット3:Barefoot Beach Cafe

最後にご紹介するのはBarefoot Beach Cafeです。こちらのカフェはおしゃれな雰囲気が人気になっておりまして、デートなどでの使用も便利なカフェになっております。ワイキキ水族館からも近いですのでアクセスも便利になっておりますし、美しい景色を眺めながらおいしい食事などを楽しむことができる人気のカフェの一つになっております。

13285500 1686157208316356 377670116 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 2.cdninstagram
barefootbeachcafe

さまざまなおいしいハワイアン料理を楽しむこともできるようになっておりますので、ハワイならではのグルメなどを楽しむこともできるようになっております。またサンセットを眺めながらゆっくり食事を楽しむこともできますので、ランチのご利用だけでなく水族館の営業時間がおわった夕方以降に、ディナースポットとして利用することも可能です。

ハワイ観光の際にはワイキキ水族館にも立ち寄ろう!

いかがでしたでしょうか。今回はワイキキ水族館についてご紹介してきました。ワイキキ水族館は規模は小さいものの魅力あふれる水族館になっておりますので、隠れた観光名所の一つにもなっております。ワイキキビーチ以外の観光スポットをお探しの際には、ぜひビーチ沿いから徒歩でも移動できるワイキキ水族館へ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

関連記事

Original
この記事のライター
kiki

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ