鎌倉の切通し(鎌倉七口)の歴史を巡るおすすめコース&見どころ紹介!

鎌倉は歴史的に見ても切通しと呼ばれる道が多く、今なお当時の形で残っているものもあります。そこで鎌倉七口にて紹介されるそれぞれの切通しや、歴史についておすすめのポイントととともに紹介します。また、鎌倉七口以外にも有名な釈迦堂切通しについても合わせてお伝えします。

鎌倉の切通し(鎌倉七口)の歴史を巡るおすすめコース&見どころ紹介!のイメージ

目次

  1. 1鎌倉の切通し(鎌倉七口)はハイキングにおすすめ!
  2. 2鎌倉七口で知られている「切通し」とは?
  3. 3鎌倉にある7つの切通しを知ろう!
  4. 4鎌倉切通し1つ目「朝夷奈切通し」とは?
  5. 5鎌倉切通し2つ目「亀ヶ谷坂切通し」とは?
  6. 6鎌倉切通し3つ目「化粧坂切通し」とは?
  7. 7鎌倉切通し4つ目「巨福呂坂切通し」とは?
  8. 8鎌倉切通し5つ目「極楽寺坂切通し」とは?
  9. 9鎌倉切通し6つ目「大仏切通し」とは?
  10. 10鎌倉切通し7つ目「名越切通し」とは?
  11. 11鎌倉七口以外の人気の切通し「釈迦堂切通し」とは?
  12. 12鎌倉の切通し(鎌倉七口)へハイキングに行こう!

鎌倉の切通し(鎌倉七口)はハイキングにおすすめ!

鎌倉は三方を山に囲まれており、自然にできた要塞のような形をしていたことから、鎌倉時代に源頼朝が都を置いた地域として知られています。山道が多いという特徴から、鎌倉では「切通し」と呼ばれる通路が多く作られました。それらは現在「鎌倉の切通し」としてハイキングコースとして利用できるので、ご紹介します。

鎌倉七口で知られている「切通し」とは?

26185665 1479357505516308 747265618775900160 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
kazu6nr

「切通し」とは、トンネルを採掘する技術がなかった時代に置いて、山を切り開いて作られた人工的な通路のことです。山を切り開いて作られるため、両側が切り立った崖となっているのが、切通しの特徴です。切通しは、自然の地形を生かしていることから、緑豊かな自然を楽しみながら平坦な道をハイキングできるようになっています。

26870286 149690812417029 3613682708581974016 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
marukofu0122

鎌倉は、特に切通しが多く、「鎌倉七口」と呼ばれている7つの切通しが有名です。鎌倉に切通しが密集した理由としては、鎌倉の周辺環境に寄るものだと言われています。鎌倉は一方を港に、そして残りの三方を山に囲まれています。これは武家政権家では要塞として重要な役割で、敵陣の移動を困難にしていました。

27893318 195584374365545 1592535411924664320 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
hide_gsp

しかし、争いが落ち着き、異なる地域から人や物資を輸送するとなると、山を経由して向かうのは大変なだけでなく、山賊などから物資を奪われる危険性も秘めていました。そのため、山を切り開いて「切通し」を作ることで、それらの輸送を容易にしました。切通しによって人や物の移動が容易になり、鎌倉は大きく発展しました。

28153687 425460201223259 8251177357289717760 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
hide_gsp

また、切通しは軍事的な役割も同時に秘めていました。切通しを作ることで、両側が切り立った崖になるのですが、敵が切通しを利用して攻めてきた場合、切通の隣りにある崖の上から攻めることで、戦局を有利に進めることが可能になっていました。そのため鎌倉時代に都があった鎌倉では、切通しが多く作られました。

Thumb鎌倉のおすすめ観光名所&穴場スポット完全網羅!見所満載の人気プランあり!
侍の都とも呼ばれている神奈川県の観光名所「鎌倉」。鎌倉には小町通りをはじめとしたおすすめの観...

鎌倉にある7つの切通しを知ろう!

30087879 1023130687851443 2587369211999289344 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
rekiyutabiofficial

鎌倉の切通しは、7種類の切通しからなり、「鎌倉七口」とも言われています。7種類の切通しのうち、一部の切通しについては舗装されてしまいましたが、ほとんどの切通しは、作られた当時のままの姿で残されています。そこで、それぞれの切通しにある見どころや、切通しの特徴について紹介します。

28750738 351083055409407 5274808245712584704 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
rekiyutabiofficial

「朝夷奈切通し」「化粧坂切通し」「大仏切通し」の3種類は舗装されておらず、自然に囲まれているため見どころも多いです。一方で、「亀ヶ谷坂切通し」「巨福呂坂切通し」「極楽寺坂切通し」「名越切通し」の4つの切通しについては舗装されてしまうため景観は昔のものと異なります。

鎌倉切通し1つ目「朝夷奈切通し」とは?

11917914 718127254987341 713803166 n
s.a.idea

「朝夷奈切通し」は鎌倉の切通しのうち、ハイキングコースとして最も人気の高い切通しです。7つの切通氏の中で、最も距離があり、道中には、小さな滝や、熊野神社などの見どころが存在しており、自然を肌で感じると同時に、古道ならではの趣を感じつつ、切通しをハイキングすることが出来ます。

10818083 1667881010096599 6177566 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
s.a.idea

「朝夷奈切通し」は、当時重要な貿易港があった場所である「六浦」へ通じており、鎌倉の切通しの中でも特に重要な役割を担ってきました。朝夷奈切通しの名前は、将軍「朝比奈三郎義秀」が、この切通しを一夜で開削したという伝説から名付けられました。国指定史跡となっている最も知名度の高い切通しです。

11848949 1482684605367030 142600685 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
s.a.idea

朝夷奈切通しの道中には、石仏や小さな滝などが今なお残されており、古来の人々の様子を窺い知ることが出来ます。また、熊野神社は、人影のないひっそりとした場所に佇んでおり、歴史の長さが感じられます。熊野神社は、鎌倉の鬼門の守護神として祀られたもので、鎌倉の安全を守る役割を担っていました。

15802865 1858085721097847 8628872482037694464 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
bluebeans79

こちらの切通しは、舗装などがされてないこともあり、切通し横の崖は風化し、落石の可能性もあります。土砂崩れなどの自然災害に合う危険性もあるので、ハイキングに行くときは事前に天候を確認した上で向かうことをおすすめします。また、紅葉の時期になると、一面が赤く色づき、普段とは違った雰囲気を味わうことが出来ます。

14474467 315902565438456 5215850838798368768 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
uniquely_kamakura

朝夷奈切通しは、JR鎌倉駅が最寄り駅となります。JR鎌倉駅から徒歩でもいけますが、1時間かかるため、バスを利用していくことをオススメします。バスで行く場合、JR鎌倉駅にあるバスターミナルから出発する京急バスに乗車します。数十分で「十二所神社」に到着するので、そこで下車し、約10分歩くと、入り口に到着します。

鎌倉切通し2つ目「亀ヶ谷坂切通し」とは?

10952939 1485739625065524 1182654781 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
your_name_is_tossy

「亀ヶ谷坂切通し」は、現在は舗装されており、生活道として利用されている切通しです。道は舗装されていますが、両側に切り立った崖は残されており、木の根がむき出しになった様子が確認できます。建長寺がある山之内と扇ヶ谷を結んだ切通しで、あまりの急坂で亀が進むのを諦めたという伝説からその名が付けられました。

12354100 1652905628287534 1841460708 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
hughugyuka

亀ヶ谷坂切通しに行くためには、バスなどは特にありませんので、JR鎌倉駅から歩いていくことになります。徒歩で15分程の場所に位置しています。道中には、亀ヶ谷坂切通しについての案内板や、頭上への注意を促すカラーコーンなどがあります。時期によってはアジサイの花やすすきが通りいっぱいに見られることもあります。

鎌倉切通し3つ目「化粧坂切通し」とは?

24174814 376736159438610 8212861666279292928 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
twinpenguin3

「化粧坂切通し」とは、府中方面へと通じており、鎌倉七口の中で最も急な斜面となっている切通しです。大きな岩が切通しの中央に置かれているのが特徴で、敵の侵入を防ぐためにあえて悪路にしたと言われています。11月から12月初旬にかけて紅葉が美しく、きついけれど人気の高いハイキングコースになっています。

26156293 165200600877076 2421991152669425664 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
draftlite

また、化粧坂切通しの頂上にある源氏山公園は、かつて源義家が戦勝祈願をした場所として人気の高いスポットですので、急な斜面や悪路を登った後に休憩するにはおすすめの場所です。また、周辺にある海蔵寺も四季折々に様々な花を楽しめるため、こちらもおすすめです。化粧坂切通しに行くにはJR北鎌倉駅から徒歩20分です。

鎌倉切通し4つ目「巨福呂坂切通し」とは?

28764925 122696795236768 7547776956767404032 n
fumio_kamakura

「巨福呂坂切通し」は、大船方面に伸びた切通しで、現在は舗装され途中で行き止まりになっています。北条泰時の時代に整備されたと言われています。建長寺の先で亀ヶ谷坂切通しと合流します。こちらは現在バスも通り抜けしており、JR鎌倉駅から徒歩15分のところに位置しています。

鎌倉切通し5つ目「極楽寺坂切通し」とは?

11939696 1483724015286147 606370965 n
s.a.idea

「極楽寺坂切通し」は、極楽寺駅と、成就院をつないだ切通しで、現在はすでに舗装されてしまい車道となっています。成就院には、良縁を結ぶ不動明王があり、梅雨の時期に成ると満開のあじさいを眺めることができる人気の高いおすすめスポットです。極楽寺駅から徒歩5分の場所に位置しています。

鎌倉切通し6つ目「大仏切通し」とは?

26153452 405044539928228 4934153945422495744 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
yoiyoidogs

「大仏切通し」は、歴史ある趣を今なお残している切通しです。火の見下バス停から徒歩2分の場所に位置しています。大仏切通しは、道幅が狭く両側の崖が高いのが特徴で、ハイキングコースとしては歩きづらくなっています。しかし道中には見事なやぐらがあります。葛原岡・大仏ハイキングコースにも繋がります。

鎌倉切通し7つ目「名越切通し」とは?

「名越切通し」は、京急バス「緑ヶ丘入口」で下車し徒歩約5分の場所に位置している切通しです。鎌倉の防衛上、大変重要な場所として重宝されていました。切り立った崖が数多く見られるのが特徴ですが、距離としては短く、ハイキングにはあまり向かないコースとなっています。

鎌倉七口以外の人気の切通し「釈迦堂切通し」とは?

21569120 263069474203161 6157805650064703488 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
sasoritabi

鎌倉七口以外にも、鎌倉は山が多いため切通しがあります。その中でも歴史のある切通しとして有名なのが「釈迦堂切通し」です。かつての将軍、北条泰時が建立した「釈迦堂」と繋ぐ切通しとして作られたとして有名ですが、現在では釈迦堂もなくなってしまいましたが、切通しの名前として受け継がれています。

16228889 1268107813269360 3078179026406211584 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
rumi_to_ponta

また、こちらの切通しは利用者が多いにもかかわらず未舗装のまま残されています。そのため釈迦堂は、歴史ある景観を保ち続けている珍しい通りとなっています。釈迦堂は、現存する最も美しい切通しと言われていますが、途中からはがけ崩れの恐れがあるため通行止めとなっています。見物するときは注意が必要です。

鎌倉の切通し(鎌倉七口)へハイキングに行こう!

今回は、鎌倉にある7つの切通しと、有名な釈迦堂切通しについて紹介しました。それぞれが歴史的に重要な役割を担っており、四季折々の自然が楽しめるスポットです。ハイキングコースにはおすすめのちょうどいい斜面が続きますので、歴史を感じながらハイキングを楽しみたい人は、ぜひ鎌倉の切通しに足を運んでみてください。

関連記事

Noimage
この記事のライター
Sytry

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ