横浜イングリッシュガーデンのアクセス&人気ランチ紹介!花の見頃や口コミも!

横浜イングリッシュガーデンは、1800種類のバラを中心として、たくさんの草花が年中見られるイギリス式の庭園です。横浜イングリッシュガーデンの季節ごとの花の見頃や、アクセス、人気ランチについて調べてみました。混雑を避ける裏技や口コミまでご紹介いたします。

横浜イングリッシュガーデンのアクセス&人気ランチ紹介!花の見頃や口コミも!のイメージ

目次

  1. 1横浜イングリッシュガーデン
  2. 2イングリッシュガーデンって?
  3. 3横浜イングリッシュガーデン案内
  4. 4バラの銘柄探してみませんか?
  5. 5季節ごとの花の見頃:春
  6. 6季節ごとの花の見頃:夏
  7. 7季節ごとの花の見頃:秋
  8. 8季節ごとの花の見頃:冬
  9. 9横浜イングリッシュガーデンへのアクセス
  10. 10横浜イングリッシュガーデンの営業時間
  11. 11横浜イングリッシュガーデンの口コミ
  12. 12横浜イングリッシュガーデン人気のランチ:SEASON'S CAFE
  13. 13横浜イングリッシュガーデン人気のランチ:コピスガーデンカフェ
  14. 14横浜イングリッシュガーデンの雑貨店:コピスガーデン横浜
  15. 15横浜イングリッシュガーデンは都会のオアシス

横浜イングリッシュガーデン

横浜イングリッシュガーデンは、1800種類のバラを中心としたイギリス式の庭園です。バラは横浜市の花に制定されています。四季咲きのバラを使用しているため、春から秋までバラを楽しむことができます。そんな横浜イングリッシュガーデンの季節ごとの花の見頃から、ランチ、口コミ、アクセスまでご紹介します。

イングリッシュガーデンって?

ガーデニングには、「イギリス式」の他に「イタリア式」「フランス式」があります。16世紀に始まった「イタリア式」が建造物をメインとして花を装飾的に配置し、「フランス式」が左右対称で幾何学的デザインを使うのに対して、18世紀に始まった「イギリス式」は、自然のままに再現することが特徴です。

「イギリス式」は「風景式庭園」や、「絵画式庭園」とも呼ばれ、人工的ではなく、華美な装飾などもせず、あくまでも自然に花が咲いているような景観を大切に作られています。家でのガーデニングの参考にしやすいことから、近年、人気になって広がってきたのが、イングリッシュガーデンです。

横浜イングリッシュガーデン案内

横浜イングリッシュガーデンは、真ん中にローズトンネルがある他、5種類のガーデンに分かれています。「ローズ&クレマチスガーデン」では、赤やパープル系のバラが多く、ラプソディーインブルーやベルベティトワイライトなどが植えられています。ダマスク系の香りが多い場所です。

「ローズ&ペレニアルガーデン」は白系のバラが多く、パーパジョンポール2やプリンセスオブウェールズなどが植えられています。「ローズ&ハーブガーデン」はピンク系のバラが多く、アイズフォーユーやたそがれなどが植えられています。バラの香りにプラスして、ハーブの香りがする場所です。

「ローズ&グラスガーデン」はブラウン系が多く、クリームカラメルや禅などが植えられています。ティー系やスパイス系の香りがする場所です。「ローズ&シュラブガーデン」は黄色やオレンジが多く、ローズヨコハマやハマミライなどが植えられています。アジサイコレクションも素晴らしい場所です。

18809528 777301982450580 1499057093699698688 n
junjun.13

春と秋のバラが咲く時期に期間限定で「ときめきガーデン」もオープンします。パンフレットには載っていません。園内が狭いため、一歩通行になります。ネーミングに合わせているのか、愛とか恋とかの名前がついたバラが多く咲いているのが魅力です。開催中はぜひ忘れずに行ってください。

Thumb『四季の森公園』は横浜で子供に人気スポット!駐車場やイベントの様子は?
「四季の森公園」は横浜市にある神奈川県立公園です。貴重な自然が広がる里山の姿を残した広大な[...

バラの銘柄探してみませんか?

31310730 355315558294776 7037857926622478336 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
rodem.metamorphose

横浜イングリッシュガーデンでは、バラのコンクールで芳香賞を受賞したバラを見られます。目からだけでなく、匂いの違いを確かめながら歩くのも楽しいです。写真は「ラスティング・ラブ」という花で、永遠の愛の意味です。ぜひ見つけて匂いをかいでみてください。幸せになれるかもしれません。

18513053 1842853775978494 6672097137305583616 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
inamimusik173

バラの栄誉殿堂に殿堂入りしたバラも見られます。バラの栄誉殿堂とは、世界37か国のバラ会連合が3年に1度の世界会議で選出する名花です。世界のどんな環境でも育てやすいバラであり、美しいことが条件です。1976年より選出され始めています。写真は日本大会で殿堂入りした「ピエールドロンサール」です。

31571518 176894409680067 479758262258892800 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
mashaneko

有名人にちなんだバラもたくさんあります。写真は誰をイメージしたバラだと思いますか?答えは「マリリンモンロー」です。他にもエリザベス女王や、オードリーヘップバーン。日本からは、茶々や、篤姫まであります。このバラは誰なんだろうと想像しながら散策するのも醍醐味です。

季節ごとの花の見頃:春

季節ごとの花をご紹介します。まずは春です。4月には桜やチューリップが咲き始めます。そしてなんといっても5月!横浜イングリッシュガーデンの一番の見所である、「バラ」が見頃になります。1300品種1800本のバラが咲くので、大変美しい一番訪れたい時期です。そのため、一番混雑します。

季節ごとの花の見頃:夏

夏に見頃の花をご紹介します。6月上旬までは、まだバラが咲いています。そして、アジサイが咲き始め、バラとアジサイのコラボレーションが大変美しい時期です。バラが咲くうちは大変混雑しています。その後は、ダリアやカンナ、トロピカルプランツなどが見頃になります。

季節ごとの花の見頃:秋

秋に見頃の花をご紹介します。コスモスや、ハギ、キクなどの秋の花が咲き始め、秋バラも咲きますので、春に次いで人気のシーズンになります。秋バラと宿根草のバスケット展示や、大人気のハロウィンの装飾も始まり、大変美しくそして、散策が楽しい時期になります。

季節ごとの花の見頃:冬

冬に見頃の花をご紹介します。冬はクリスマスローズやスノードロップが咲きます。また早春の球根植物や草木が見られます。12月はクリスマス装飾もあって、楽しめそうです。他の時期よりは咲いている花は少ないので、混雑を避けて、のんびりと散策できそうです。

Thumb横浜のお散歩コースを紹介!デートにおすすめの穴場・公園はどこ?
散歩は健康に良く、散歩中に思いがけない発見をすることもあります。横浜には多数の人で賑わう有名...

横浜イングリッシュガーデンへのアクセス

30950959 2111370365764239 4034287648993443840 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
mamimegane8

横浜イングリッシュガーデンは、「tvkハウジングプラザ横浜」という住宅展示場の中にあります。大型の無料駐車場がありますので、車でのアクセスは大変便利です。徒歩では、横浜駅西口りそな銀行前より、無料送迎バスが出ていますので、とてもアクセスが良いです。「tvkハウジングプラザ横浜行き」の送迎バスにご乗車ください。

27878029 214283222455097 8749001561960611840 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
kotetuyone

無料送迎バスは、バラの咲くハイシーズンは、大変混雑することが予想されます。ハイシーズンでは増発もありますが1本逃すと、結構待たなくてはいけません。最寄り駅は相鉄線「平沼橋駅」で、徒歩でも10分程度で到着しますので、散歩がてらに歩いて行くのもおすすめです。アクセスはかなり抜群と言えます。

横浜イングリッシュガーデンの営業時間

横浜イングリッシュガーデンの営業時間は、10時~18時(17時30分最終入場)です。冬季は日没と共に閉園します。定休日は無く、年末年始を除いて営業しています。カフェや雑貨店は、ハイシーズン以外には定休日がありますので、ご注意ください。入園料は500円~1000円まで季節によって変動があります。

「早朝プレミアム開園」もあります。バラが咲くハイシーズンである4月下旬から6月上旬までの間、通常より早い8時~9時30分に入園できることです。入場料に500円プラスすると入場できます。混雑を避ける裏技と言えます。早朝の澄んだ空気の中で、ゆっくりとした時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

横浜イングリッシュガーデンの口コミ

31936121 364094994079097 1718039205331861504 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
kita2511

横浜イングリッシュガーデンの口コミですが、都会の喧騒を忘れさせてくれる、美しい場所だと大変評判がいいです。広すぎず、適度な広さなのも軽い散歩ができて良いようです。ただ、バラのハイシーズンの混雑時はじっくりと花を鑑賞できないのが難点のため、早朝プレミアム開園を活用したり、平日の朝に行くといいようです。

また、口コミでは、年間パスポートもおすすめだそうです。年間3000円で、入園無料はもちろんのこと、飲食や物販での割引が受けられ、数回で元が取れると評判です。一点注意もあり、トイレがガーデン内に無いので一回外に出て、ガーデンエントランス側か、隣接するヨコハマくらし館のトイレまで行かなくてはいけないのが不便だそうです。

横浜イングリッシュガーデン人気のランチ:SEASON'S CAFE

31123645 139992873523712 259610311819001856 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
ronronron026

横浜イングリッシュガーデンの中にある「SEASON'S CAFE」はランチが評判のカフェです。本日の魚or肉料理1200円(パン付)や、本日のパスタ(パン付き)1200円とリーズナブルです。また、繁忙期の春・秋や土日祝は、ランチビュッフェも1800円で堪能でき、大変おいしいと口コミで評判です。

Thumb横浜・カフェランチ特集!女子に人気のおしゃれ&フォトジェニックな店を厳選!
横浜といえば、ランドマークタワーや赤レンガ倉庫などフォトジェニックな名所も多い人気の街。ここ...

横浜イングリッシュガーデン人気のランチ:コピスガーデンカフェ

31270446 590507304640011 8802586690637004800 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
susumusatou

軽食でしたら、同じく横浜イングリッシュガーデン内にある、コピスガーデンカフェもおすすめです。焼きたてパンやサンドウィッチなどがあります。また、バラにちなんだスウィーツや、ティーなどがおすすめです。バラのソフトクリームも人気です。店内ではバラの匂いが香っています。

Thumb横浜のアフタヌーンティーまとめ!有名ホテルの豪華なセットメニューも紹介!
たまには自分へのご褒美に、優雅なアフタヌーンティーを楽しんでみてはいかがでしょうか。横浜では...

横浜イングリッシュガーデンの雑貨店:コピスガーデン横浜

11420728 1036356456393245 1944759198 n
rswkyou

横浜イングリッシュガーデンには、コピスガーデン横浜という雑貨店があります。花に関係したおしゃれな雑貨や、ドライフルーツたっぷりのオリジナルティー等が売られています。かわいいお土産が満載ですのでおすすめです。また、花の苗やガーデニング用品も売られていますので、ガーデニングに興味のある方にはたまらないお店です。

Thumb横浜でおしゃれな雑貨屋巡りへ!かわいいショップでお土産&プレゼント探し!
神奈川県の横浜エリアでおすすめの雑貨屋さんの情報について、詳しくご紹介していきます。横浜は観...

横浜イングリッシュガーデンは都会のオアシス

都会の中に突如現れる横浜イングリッシュガーデンは、ふらっと立ち寄れる都会のオアシスです。年中花を楽しむことができ、ランチも大変おいしいです。バラのハイシーズンには、混雑もしますが、口コミも良く、アクセスも大変良いのでぜひ行ってみてください。癒されること間違い無しです。

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
Lico

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ