ノースサファリサッポロを調査!冬の犬ぞりは子供に大人気でおすすめ!

他では味わえないスリルが体験できると話題の動物園、ノースサファリサッポロを徹底解説。危険度最高のデンジャラスゾーンでは猛獣と間近で触れ合えます。子供にも嬉しいノースサファリサッポロ特有のイベントもご案内。知られざる動物の世界に踏み込んでみましょう。

ノースサファリサッポロを調査!冬の犬ぞりは子供に大人気でおすすめ!のイメージ

目次

  1. 1ノースサファリサッポロに行こう!
  2. 2危険と評判!ノースサファリサッポロとは
  3. 3危険と評判!ノースサファリサッポロの凄さ
  4. 4危険と評判!ノースサファリサッポロへのアクセス
  5. 5危険と評判!ノースサファリサッポロの営業時間
  6. 6危険と評判!ノースサファリサッポロの料金
  7. 7危険と評判!ノースサファリサッポロのデンジャラスの森
  8. 8危険と評判!ノースサファリサッポロの動物たち
  9. 9危険と評判!ノースサファリサッポロのイベント
  10. 10危険と評判!ノースサファリサッポロの餌やり
  11. 11危険と評判!ノースサファリサッポロのランチ
  12. 12危険度国内屈指!ノースサファリサッポロがおすすめ

ノースサファリサッポロに行こう!

15801885 561639487372109 2191908109650231296 n
angela_satou

園内に「危険」「デンジャラス」の文字が踊る札幌市にある動物園、ノースサファリサッポロは普通の動物園では物足りないという人向けのテーマパークです。猛獣を至近距離で見られ、トラやペリカンなどの餌やり体験もできます。子供におすすめの人気イベントも充実しています。ドキドキ感を味わいにノースサファリサッポロに出かけましょう。

危険と評判!ノースサファリサッポロとは

動物たちとの触れ合いがとても近くで楽しめると評判の、北海道初のサファリパークがノースサファリサッポロです。2005年にオープンし、有限会社サクセス観光により運営されています。園内には70種類にも及ぶ動物を擁し、猛獣・珍獣を含めオリジナリティー溢れる、スリル抜群の展示が見所になっています。

23969774 1992252017656462 5135985080115658752 n
yamadasayaka380

園内はノースサファリサッポロ、デンジャラスの森、ノースサファリアドベンチャーと3つのゾーンから成ります。園内での事故・ケガについては自己責任になる旨明示されています。ワニの頭上を一本橋で渡ったり、柵など無しでタカやコンドルを見られたりと、デンジャラスの森はスリルを求める飽くなき冒険者には特に評判が高いスポットです。

危険と評判!ノースサファリサッポロの凄さ

23422015 129791901071369 2707231093416787968 n
kimachel

ノースサファリサッポロの最大の凄さは猛獣・珍獣の数々と間近で触れ合えることでしょう。普通の動物園なら、柵越しに動物たちを眺めるのですが、本動物園では自らが動物たちのいる檻の中に入っていく感覚で、直接(あるいは至近距離で)のコミュニーケーションを楽しめます。子供たちにリアルな動物体験をさせてあげられると人気です。

23594621 173891136527446 220493368889704448 n
akito_0618

また、動物たちを眺めるのみならず、餌やミルクあげをしたり、動物たちと一緒に写真を撮ったりすることも可能です。珍獣や可愛い動物にえさをやりながらの記念の一枚は、インスタ映えすること間違いなしです。季節ごとによく練られた人気イベントもあるので、子供も大人も楽しむことができます。

23498569 1128048550632084 2582437240923750400 n
naoka170519

ノースサファリサッポロの凄さは展示にとどまりません。本動物園ならではの調達ルートが可能にした珍しい動物を買うことも可能です。数百円のひよこから、数十万円のニシキヘビまで揃っています。販売されている動物の展示はないため、詳しくはウェブサイトをご覧ください。動物の種類やおよその金額がアップされています。

危険と評判!ノースサファリサッポロへのアクセス

23280169 944043325760889 3223446846265360384 n
matatabi_rider

ノースサファリサッポロへのアクセスですが、車であれば札幌の中心部からは所要時間30分程度です。地図や詳しい道順、果てまたカーナビ用のマップコードまでウェブサイトに案内があるので参考にしましょう。駐車場も第一・第二と完備され、車で目指すのもおすすめです。

23733852 1866335480345220 1939833244937617408 n
kyouko888

徒歩の場合は電車とバスを上手に利用しましょう。地下鉄さっぽろ駅からは、まず真駒内まで地下鉄に乗り、その後じょうてつバスで25分、豊滝小学校で降ります。そこからは電話で呼ぶことができる同園の送迎バスが出ています。所要時間は45分程度です。JR札幌駅からは、同じくじょうてつバスで豊滝小学校まで所要時間小一時間です。

危険と評判!ノースサファリサッポロの営業時間

25013746 383005692128650 3020936234861068288 n
ktjmaccho

季節によって変わってきます。基本的に12月〜新年早々は休園です。その後、1,2,3月の冬季は冬のアクティビティのみの開催です。GWを含むハイ・シーズンはアクティビティだけでなく動物園ゾーンも毎日営業になります。ウェブサイトに営業時間や定休日のスケジュールがアップされているため、チェックしてから行くことをおすすめします。

危険と評判!ノースサファリサッポロの料金

24178229 193194837894837 4296935494828163072 n
sanctuary.luck_dou

入場料は楽しめるプログラムが違う関係上、冬季と夏季に分かれています。フリーパスポートですが、冬季は中学生以上の大人が税込1100円、4歳以上の小人400円です。(2018年は1/6〜4/1まで)夏季はそれぞれ1500円、500円です。また、駐車場代は、一般車が500円、バイクが100円となっています。

危険と評判!ノースサファリサッポロのデンジャラスの森

13126830 232341620475891 283614280 n
manamanana1104

ノースサファリサッポロに来たら、このゾーンへの入場無くしては帰れない程のおすすめスポットがデンジャラスの森です。ただし身の危険と隣り合わせで、本エリア内のデンジャラスゾーンは入場に際しては誓約書のサインも求められるほどです。危険を覚悟で勇気を振り絞って入れる人には強くおすすめします。

22858096 295937054242514 6770978653237936128 n
mazomi.k

トナカイやフクロウに会えるエリアですが、デンジャラスゾーンは特別な勇気が必要です。オオトカゲやヤマアラシを見て、人食いピラニアの水槽の上を一本の橋伝いに歩いて行く恐怖は尋常では済みません。展示は常時パワーアップするものの、過去にはうじゃじゃいるワームをまたぎ、巨大ワニにお目にかかってフィニッシュだったそうです。

31935458 122302975311381 7704243036267479040 n
krm.sj

デンジャラスゾーンの横には猛禽類のエリアがあり、フクロウ神社にお参りして幸を祈ったり、フクロウふれあいコーナーでフクロウと遊んだりできます。ベンガルトラのティガーと犬のエルサが同居している微笑ましい光景も見られます。エリア内はそれほど広くないので、所要時間数十分を見込んでおけば十分でしょう。

危険と評判!ノースサファリサッポロの動物たち

25024791 273280756534403 1296209786924171264 n
shiroro_46

園内にはアヒルやニワトリなどの定番の小動物のみならず、ワラビーやカンガルーなどの比較的大きい動物も野放しにされている場合もあります。ワラビーに人参をあげようとしたらカンガルーにおねだりされた、という方もいるそうです。直接触れ合えるのは何よりですが、油断をしていると背後からアタックされる危険もあるため、注意が必要です。

23507403 127481807923377 5908670024746270720 n
milkyandchyoco

ノースサファリ動物園内はエリアごとに違った動物に会えます。南半球エリアではケープペンギンやベネットワラビー、モモイロペリカンなどに出会えます。アフリカゾーンではアミメキリンやグラントシマウマ、ダチョウにも会えます。他にもヤギヒツジゾーン、リトル猛獣エリア、ジャングルゾーン、珍獣ふれあいコーナーがあります。

 

23416470 1726349657397486 3480637429344370688 n
moca_cam

季節ごとに「プレミアム体験」ができる動物もいます。例えばハスキー犬とのお散歩や、たぬきやきつねの抱っこ体験、鷹匠体験などは子供たちに人気の体験です。アザラシのチューを受けられるプレミアム体験では凍える心もポカポカになれそうです。いずれも有料で、時間と料金はウェブサイト内のイベントページで確認することができます。

危険と評判!ノースサファリサッポロのイベント

25006231 1953805561577285 9078875988258979840 n
marie_ariji

ノースサファリサッポロは年中イベントが盛りだくさんで、季節ごとに工夫されています。中でも高評判なイベントは可愛い動物たちとの記念撮影や、動物の赤ちゃんの抱っこ、そして冬ぞりイベントです。これらは期間限定での開催となるため、当イベントの参加を目当てに多くの人が来場します。

23594516 1583384975040555 5170019556315365376 n
namachacamera

子供に評判が良いおすすめイベントは冬季限定の犬ぞりです。150メートルのロングコース(1500円)と70メートルのショートコース(700円)の2コースで、所要時間は5〜10分です。北海道の大自然を駆け巡る快感はひとしおです。他にも雪上バナナボート(所要時間10分)やスノーモービル(所要時間10〜20分)があります。

23347458 206006553275205 6456046525536534528 n
annarenge

ノースサファリサッポロの入場チケットは当日のみ購入可能ですが、冬のアクティビティのみ平日は予約制となっており、予約サイトからの事前予約が可能になっています。毎日替わるイベント情報は同園のウェブサイトに載っているので、開催時間と場所をチェックしてから出かけましょう。

危険と評判!ノースサファリサッポロの餌やり

23101827 849165791917921 4646061184317915136 n
rockiiiiin69

サルやペンギンなどお馴染みの動物はもちろんライオンやトラなどの猛獣類へも餌やりができます。特に人気なのが「ライオンダイレクトフィーディング」という金網越しのトングでの餌やり(500円)です。プラス200円で肉球に1回タッチすることができます。また天井から釣竿で餌を垂らす「ライオン釣り」もあります。

18162130 1948971525336782 270533435854946304 n
monsuke.papa

過去には子グマや子ぎつねのミルクあげ体験も開催されています。誕生からまもなく、他の動物園に移動する前のわずかな期間での開催でしたが、その貴重な機会を逃すまいと多くの人が来場しました。このようにノースサファリサッポロはその時々の動物の成長や季節に合わせてプログラムも変わるのが魅力です。

危険と評判!ノースサファリサッポロのランチ

26322470 1984769278515287 1691288684428525568 n
shiroro_46

園内には「キッチンサバンナ」というレストランがあります。ノースサファリサッポロ限定の、大人気メニューも揃っています。例えば、2018年お正月メニューの1つ100円のお餅カップには、園内で誕生したハスキー犬の写真入りという嬉しい特典がついています。他にも、ホークやフクロウをモデルにしたドリンクも人気です。

24175477 149622585671820 1881356500698398720 n
rusty.harry

キッズカレーライスやキッズランチボックス(共に400円)など子供向けメニューも充実しており、子連れの方もお弁当の持参なしで来園でき、ランチには当レストランの利用をおすすめします。また、物好きにはたまらない、クロコダイルフライドアーム(1200円)やコガネムシの姿揚げ(800円)などのゲテモノメニューも提供されています。

危険度国内屈指!ノースサファリサッポロがおすすめ

18444576 209823626193187 7048803625006530560 n
hatsunex

いかがでしたか。危険!と大評判なノースサファリサッポロの魅力を感じた方は、札幌を訪れた際にノースサファリサッポロに立ち寄ってみてください。ドライブであれば札幌市街地からの所要時間も30分程度で、気軽に少し立ち寄る程度でも良いでしょう。普段は触れ合うことが叶わない猛獣たちに会ったなら、きっと新たな発見があるはずです。

Thumb札幌近郊のドライブスポットまとめ!日帰り旅行やデートにもおすすめ!
札幌近郊にはたくさんドライブスポットがあります。日帰り旅行やデートにふさわしいスポットがあり...

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
Ohisama

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ