洪崖洞は中国重慶の有名スポット!見どころや名物グルメも徹底リサーチ!

中国重慶の洪崖洞は台湾の九份に加えて、千と千尋の神隠しのもう一つの舞台と言われています。その一番の見どころは夜景にあります。赤いランプに煌々と浮き上がった洪崖洞は、正に千と千尋の湯屋さながらです。今回は洪崖洞の見どころやグルメ、アクセス方法まで紹介します。

洪崖洞は中国重慶の有名スポット!見どころや名物グルメも徹底リサーチ!のイメージ

目次

  1. 1中国の重慶にある人気観光スポット「洪崖洞」
  2. 2中国の重慶市ってどんなところ?
  3. 3重慶洪崖洞の見どころ
  4. 4重慶洪崖洞の火付け役は「抖音(Tik Tok)」
  5. 5重慶にある洪崖洞は有名な観光スポット
  6. 6洪崖洞はライトアップされた夜がおすすめ!
  7. 7洪崖洞にあるグルメスポット
  8. 8洪崖洞周辺の宿泊施設
  9. 9JWマリオットホテル重慶
  10. 10インターコンチネンタル重慶
  11. 11中国の重慶までのアクセス方法
  12. 12重慶観光の人気スポット「洪崖洞」に行こう

中国の重慶にある人気観光スポット「洪崖洞」

中国の重慶にある「洪崖洞」は年々観光客も増えている人気スポットです。中国国内でも人気が高い洪崖洞は、実は「千と千尋の神隠し」に出てくるあの”湯屋”にそっくりだといわれています。洪崖洞の夜景はロマンチックで地元のカップルにも人気があります。今回は、そんな洪崖洞の見どころやグルメをたっぷりご紹介いたします。

中国の重慶市ってどんなところ?

日本だけでなく世界中でもファンが多いジブリ映画「千と千尋の神隠し」の舞台となったところと言えば台湾の「九份(きゅうふん)」が有名ですが、実は中国にも千と千尋の神隠しの世界にそっくりだと言われている場所があります。

それが今回ご紹介する「洪崖洞(ホンヤー・トン)」という場所。この洪崖洞は重慶という、商工業の中心地でありながら歴史的建造物やグルメも多い都市の一画になります。まずは、洪崖洞が位置する中国の歴史ある商工業都市「重慶」についてご紹介します。

中国の重慶の歴史

1060年代に建てられ、仏教の彫像や経典が数多く残される仏教寺院「重慶羅漢寺」、第二次世界大戦あたりに、重要機関員の養成所兼、政治犯罪者の収監所としても用いられていた「白公館」や「渣滓洞」など、重慶にある歴史的建物は、その歴史の幅がとても広く、まさに中国3000年の歴史が詰まっていると言えます。

中国で最大の商工業都市と呼ばれている「重慶」ですが、実は現在のような立派な商工業都市に至るまでは長い歴史がありました。現在も重慶には、このような様々な歴史的な見どころもたくさん残されており、中国のグルメやショッピングだけではなく、歴史好きな方にもおすすめの観光都市です。

時差や気候について

重慶を観光する上で必ず頭に入れておきたいのが重慶の「気候」です。湿度が高いことで知られる重慶は、年間を通して霧の日が多く、なんと平均して一年で120日が霧の日に当たります。また、夏は非常に暑く、最高気温が40℃を超える日も珍しくありません。そのため重慶は、南京や武漢と並んで中国の三大かまどと言われています。

また、冬は暖かいかというとそうではなく氷点下までは行かないもののやはり寒いです。ですので、観光に適したシーズンはやはり春か秋になります。重慶の洪崖洞を観光したいと考えているかたは是非ともこの過ごしやすい時期に観光することをおすすめします。時差に関しては日本のほうが1時間進んでおり、それほど大きな差はありません。

重慶洪崖洞の見どころ

ジブリ映画「千と千尋の神隠し」の”湯屋”に似ていると称される洪崖洞は、実際訪れてみると本当に千と千尋の神隠しのアニメーションの世界に迷いこんだようなとても幻想的なところです。特に夜は、映画に出てくる夜の”湯屋”のように、赤いライトで照らされより一層雰囲気が出て、魅力的な場所になります。

また、その建築様式においても普通の建造物とは少し違った伝統的な建築様式が用いられています。柱が多かったり、少しちぐはぐだったりというところもまた、ジブリ映画「千と千尋の神隠し」の世界を人々に彷彿させる要素になっており、そこもまた洪崖洞の見どころになっています。

ここではそんな洪崖洞が実際は何に使われている施設か、また観光に来た際の見どころはどういうところなのかということをご紹介したいと思います。

伝統建築「吊脚楼」を見に行こう

洪崖洞は、中国の伝統的な建築様式「吊脚楼(ちょうきゃくろう)」を用いて建てられて建物です。この吊脚楼という建築様式は、山や谷が多く起伏の多い地形の地域で用いられる建て方です。柱を何本も立てることで、高低差を調整し、平らなところに建物の床を作ることができます。

しかし、再開発が進みだんだんと伝統的な建築様式「吊脚楼」は見られなくなってきました。そこで、この吊脚楼を後世に残そうということで2006年に再建設されたのが「洪崖洞」です。実際に重慶に観光に行くと、斜面に建てられた、柱の多い「洪崖洞」を見ることができ、これも洪崖洞の見どころの一つと言うことができます。

洪崖洞は夜景が綺麗

正に、千と千尋の神隠しの湯屋の世界だと言われている洪崖洞ですが、見どころと言われる時間帯は夜です。映画であったように、黄色と赤の灯りで照らされた洪崖洞はなんとも幻想的な雰囲気が漂っています。灯りの中にぼんやりと浮かび上がる洪崖洞をしっとりと散歩してみるのもおすすめです。

重慶では、河に浮かぶ大型船やビルの明かりなど、夜景が好きな方にはおすすめな街なのですが、洪崖洞に関しては特に夜景がすばらしく、洪崖洞の一番の見どころと言っても過言ではありません。洪崖洞のすぐ横を流れる長江に反射した明かりと相まって、夜はますます幻想的でロマンチックな観光スポットになります。

洪崖洞は商業施設

千と千尋の世界が楽しめる洪崖洞ですが、実際は「商業・観光施設」として用いられています。中には、ホテルやお酒が飲めるバー、レストランなどのグルメが充実しており、スターバックスまであるということです。内部は11階建てと高層で、洪崖洞の外見からも想像できる通り、入り組んだ迷路のような複雑な仕様になっています。

11階もの高さを誇る洪崖洞の建物ですが、この建物の最大の見どころが、11階全てのフロアが道路に面していることです。こう言ったことができたのも、重慶の斜面が多いという地形の恩恵ということができます。ですので、11階から洪崖洞の建物にアクセスすることもできます。

また、施設の内容はというと1階から3階はおみやげ物屋さんになっており、4階から11階まではレストランなどのグルメやホテルという構造になっています。おみやげ物屋さんに関しては夜の6時頃に閉まってしまうのでお土産の買い物は早めに済ましておくとよいでしょう。

重慶洪崖洞の火付け役は「抖音(Tik Tok)」

以前から少しずつ人気の出ていた「洪崖洞」ですが、ここ最近、中国発祥の人気アプリケーション「抖音(Tik Tok)」により、更なる数の観光客を増やしました。今年の中国の連休中には、中国からの国内観光者が8万人にもなりました。また、中国の国内人気観光地ランキングでも洪崖洞は2位になりました。

洪崖洞のレトロチックでミステリアスな雰囲気の動画が「抖音(Tik Tok)」にたくさんアップされ、国内の観光客も増えたと考えられています。是非とも、洪崖洞へ行く前に洪崖洞の情報が豊富な抖音で、洪崖洞の雰囲気をつかんでおきましょう。

重慶にある洪崖洞は有名な観光スポット

重慶の洪崖洞は今や年々観光客が増えている人気スポットになっています。日本からは特に、「千と千尋の神隠し」の世界を体験してみたいという観光客が多いようです。この章では、本当に千と千尋の湯屋の世界に似ているのか、また、そもそも洪崖洞とはどれくらいの規模や歴史があるのかなどをご紹介します。

洪崖洞は「千と千尋の神隠し」に似てる?

実際に重慶の洪崖洞行った人がSNSに書いている感想は「本当に千と千尋の湯屋みたい!」「内部が迷路みたいで映画の世界に入ったみたいでワクワクした」など、洪崖洞は本当に千と千尋の神隠しに出てくる湯屋にそっくりなようです。

特に夜の洪崖洞はすばらしく、赤い灯りに煌々と照らされた洪崖洞は正にジブリ映画に出てくる千と千尋の世界そのものです。重慶の洪崖洞にあるグルメを楽しみつつ夜景も楽しめるという贅沢なスポットです。

映画の中でも、湯屋は夜に稼動するお店だったので、洪崖洞でも夜に観光するのがおすすめですが、昼間の霧がかった中にぼんやり浮かぶ洪崖洞もまた幻想的で魅力的なのでおすすめです。伝統的な吊脚楼の様式で作られた建物なだけあり、ミステリアスな雰囲気が千と千尋の世界を思い起こさせます。

洪崖洞の規模と歴史について

2006年に当時の吊脚楼という建築様式を真似て作られた洪崖洞の建物の歴史はそれほどありませんが、町自体の歴史は2300年と、とても長いです。現在の洪崖洞あたりには昔の重慶城の城門(洪崖門)がありました。その洪崖門の下に洞があったことから明治時代頃に現在の「洪崖洞」という呼び名に変わりました。

洪崖洞は河のすぐ近くにあったことから港として使われ栄えていた地でしたが、第二次世界大戦をはさみ徐々に、水運が衰え、やがて伝統的な建築様式である吊脚楼も少なくなってきてしまいました。そういった経緯を経て吊脚楼を残そうとして建てられた建造物がこの洪崖洞になります。

洪崖洞はライトアップされた夜がおすすめ!

洪崖洞の観光の見どころは何と言ってもその「夜景」にあります。明々と照らされた洪崖洞はとても豪華で華やか、そして幻想的な雰囲気たっぷりです。伝統的な建築様式が用いられていることもあり、どことなしかレトロチックな雰囲気もただよっています。

ここでは、千と千尋の湯屋のミステリアスな雰囲気が味わえる洪崖洞の夜景の魅力と、それを河から見ることができるナイトクルーズ、また洪崖洞の魅力を効率よく味わうことができる重慶観光ツアーをご紹介します。

夜の洪崖洞は「千と千尋の神隠し」にそっくり!

洪崖洞の趣ある風情を存分に味わいたいなら、洪崖洞の夜景を欠かすことはできません。洪崖洞の夜景こそが、ジブリ映画「千と千尋の神隠し」に似ていると言われている所以なのです。施設内に入り、近くから見るのも良いですが、河をはさんだところから、河に反射する美しいライトアップとともに楽しむのも洪崖洞の見どころの一つだと言えます。

河に映る洪崖洞を見ていると、千と千尋の神隠しの映画の中で、夜に湯屋へ向かうたくさんの客を乗せた大型船が到着するというシーンを思い出させるような風景を楽しむことができます。是非とも、千と千尋の世界を体験してみたいかたは、近くから、そして遠くからも洪崖洞を眺めてみてはいかがでしょうか。

ナイトクルーズや重慶観光ツアーに参加しよう

今では、色々な旅行会社から出ているほど、重慶の観光として欠かせないものになったのがこの「重慶のナイトクルーズ」です。日本の旅行会社で予め予約することもできます。

重慶のナイトクルーズは、まずそのクルーズの遊覧船の豪華さに圧倒されてしまいます。遊覧船のきらきらと光り輝く中国らしい装飾の数々が、異国に来たということを感じさせてくれます。遊覧船のライトアップは然ることながら、重慶のビルや建物のライトアップも見逃せません。河に映った色とりどりの灯りに思わずうっとりしてしまうこと間違いなしです。

また、ナイトクルーズには、人気の観光スポットである洪崖洞の前を通るコースが多いので洪崖洞の美しい夜景を河の上から楽しむこともできます。河の上から楽しむ洪崖洞は、河からの反射光のせいで、近くで見るのとはまた違い煌びやかで美しく荘厳な光景です。

洪崖洞にあるグルメスポット

続いてご紹介したいのが、洪崖洞にある美味しいグルメスポットです。中国観光の楽しみと言えば美味しいお料理ですよね。重慶に観光に訪れた際は是非とも洪崖洞の美味しいグルメも味わってみてください。ここでは、洪崖洞にある3つの美味しいグルメスポットをご紹介いたします。

浪漫情火鍋

重慶と言えば辛い中国料理「火鍋」です。こちらのお店も洪崖洞の商業施設内にある火鍋のお店なので、アクセスしやすいところにあります。また人気の高い「火鍋」は現地の方だけではなく、外国人観光客の方にも人気の高い人気中国料理です。

住所 China, Chongqing, Yuzhong, Jialingjiang Binjiang Rd, 洪崖洞天成巷洪崖洞民俗风貌区04层
電話番号 23-6303-9066
アクセス 洪崖洞の建物内

竪琴愛爾蘭酒吧

重慶のグルメを求めて、観光客が多いのがこちらの竪琴愛爾蘭酒吧です。河の景色や洪崖洞の夜景を楽しみながら、欧米料理を楽しむことができる人気のパブです。

中国の重慶に来て欧米料理?と思うかもしれませんが、欧米料理のグルメと欧米ミュージックが、赤と黄色でライトアップされた洪崖洞にとてもよくマッチしており、雰囲気が抜群のグルメスポットです。お料理も美味しいと定評があります。

住所 400010 中国重慶9F Hong Ya DongYuzhong District
電話番号 23-6303-8655
アクセス 洪崖洞の建物内

星巴克(スターバックス)

伝統的な建築様式を使って作られた洪崖洞ですが、建物の2階には「スターバックス」があります。ちなみにスターバックスは、中国語では星巴克と表記されます。中国らしいグルメが楽しめるようなお店ではありませんが、洪崖洞の赤いライトアップにもぴったりなじんでいるスターバックスで、雰囲気も抜群のグルメスポットです。

洪崖洞周辺の宿泊施設

千と千尋の世界が楽しめる洪崖洞のほかにも、重慶には観光としての見どころがたくさんあります。北京や上海から少し遠出をして、せっかく洪崖洞へ観光に来たなら是非とも洪崖洞に一泊以上したいものです。ここでは、洪崖洞の周辺にあるおすすめのホテルをご紹介いたします。

洪崖洞大酒店

洪崖洞大酒店は、日本語としてはチョンチンホンヤードンホテルと呼ばれています。重慶の数あるホテルの中でも人気のホテルで、洪崖洞の中にあるホテルになります。2006年に出来たホテルで、長江の川沿いに位置し、眺めが良い部屋も用意されているためホテルからの夜景を楽しみたい人にはおすすめのホテルです。繁華街への徒歩10分と立地条件も良好です。

ホテル基本情報

重慶の洪崖洞でも、立地条件や清潔さにおいて人気である洪崖洞大酒店ですが、お部屋は202部屋ありスタンダードからスイートルームまで用意されています。また、空港送迎サービスもあるので、上海や北京から飛行機でアクセスした時も、迷わずスムーズにホテルにたどり着くことができ安心です。

住所 中国重慶渝中区沧白路56号
電話番号 23-6399-2888
部屋数 202部屋
チェックイン時間 14:00
チェックアウト時間 12:00
空港送迎 あり

アクセス情報

最寄り駅は「小什字」になります。メトロのライン1とライン6が通っている駅になります。またホテル周辺には繁華街や重慶美術館、時代広場などの見どころスポットもあります。洪崖洞の中にあるホテルなので、洪崖洞へは最も近いホテルの内の一つと言えます。

最寄り駅 小什字駅
市中心部から およそ3.5km

JWマリオットホテル重慶

有名なマリオットホテルチェーングループも、重慶にホテルを持っています。定評のあるマリオットだけに、重慶のマリオットホテルもまた、観光客に人気のあるホテルになっています。周辺ホテルと比べると少し値段の張るホテルではありますが、その分満足度は高くなっています。

ホテル基本情報

口コミサイトでも、人気があるこのJWマリオットホテル重慶には、スーペリアからスイートまで幅広く部屋のランクが用意されており、お値段も様々です。立地や清潔度、サービスなどあらゆる点に置いて、周辺のほかのホテルよりもランクが上であると評判のホテルです。

住所 中国重慶渝中区民生路235号重庆宾馆原址
電話番号 236-379-9999
部屋数 445部屋
チェックイン時間 14時
チェックアウト時間 12時
空港送迎 あり

アクセス情報

最寄り駅の臨江門駅は地下鉄のライン2が通っている駅で、ホテルからは約600mほど離れています。また、長江のケーブルカーが近くにあり、教会や公園もあるので観光の見どころスポットにもアクセスが良好と言うことができます。

最寄り駅 臨江門駅
市中心部から およそ3.5km

インターコンチネンタル重慶

こちらのインターコンチネンタル重慶もまた、インターコンチネンタルのホテルグループのホテルになり、重慶ではかなり人気のあるホテルになっています。インターコンチネンタルということで、周辺の一般的なホテルよりはかなり値段が張りますが、口コミでの評判は良く、特に立地条件は他のホテルよりも良いとのこどです。

ホテル基本情報

部屋数は338部屋と大きめのホテルで、部屋のランクにも様々な種類があります。安い部屋だと1万円ほどからありますが、スイートだと3~4万円することもあるようです。その分、客室は非常に豪華で、重厚感と赴きのある雰囲気を味わうことができます。

住所 中国重慶渝中区民族路101号
電話番号 120-172-052
部屋数 338部屋
チェックイン時間 14時
チェックアウト時間 12時
空港送迎 あり

アクセス情報

最寄り駅は先ほどの洪崖洞大酒店と同じく小什字駅になります。周辺には長江が流れており、夜の街散策にもぴったりのホテルと言うことができます。また、洪崖洞にもアクセスが非常にしやすいため、洪崖洞の夜景を時間を気にせずにじっくりと堪能することができます。

最寄り駅 小什字駅
市中心部から 4km

中国の重慶までのアクセス方法

重慶は、中国の北京や上海からやや離れたところにあるため、北京や上海を観光し、そこから重慶へ行く際は、飛行機または列車などで、重慶までアクセスする必要があります。ここでは、日本から中国重慶へのアクセス方法と重慶に着いてから洪崖洞までのアクセス方法をご紹介します。

日本から中国までのアクセス方法

日本から重慶までアクセスする場合、飛行機の直行便は残念ながらあまり本数がありません。たいていは、上海などの主要観光地で一度乗り換えて行くことになります。成田空港から直行便の飛行機で重慶まで行く場合は、およそ5時間少しの時間がかかります。

大体の飛行機便が、1回の乗り継ぎを経て重慶へ行くルートですが、空港での待ち時間を含めて所要時間が7~8時間のものが多いようです。また、時間帯によると10時間~11時間かかってしまうこともあります。航空会社は「中国国際航空 」が一番多いようです。

洪崖洞までのアクセス方法

洪崖洞までは地下鉄の「小什字駅」から徒歩約30分ほどになります。距離にして、約1.6kmになります。また、地下鉄は日本の地下鉄よりも終電時間がやや早いようなので、洪崖洞の夜景を見に行く際は、終電時間を事前にチェックしておくことをおすすめします。

重慶観光の人気スポット「洪崖洞」に行こう

重慶の人気観光スポット「洪崖洞」はいかがでしたでしょうか。今や世界各国から観光客が押し寄せているスポットですが、特に日本のジブリ映画「千と千尋の神隠し」のもう一つの舞台を見てみたいという方にはおすすめの観光場所です。重慶や洪崖洞の、すばらしくライトアップされた夜景とグルメを楽しめば、癒されること間違いなしです。

関連記事

Original
この記事のライター
kkkkks.

人気の記事

人気のあるまとめランキング