ブセナ海中公園の「海中展望塔」と「グラス底ボート」は見もの!料金は?

ブセナ海中公園にある「海中展望塔」と「グラスボート」は沖縄観光の時に人気の高い観光名所です。エメラルドグリーンの美しい沖縄の海に生息する自然の魚たちを眺めることが出来ます。そんな人気のブセナ海中公園の海中展望塔とグラスボートについて紹介します。

ブセナ海中公園の「海中展望塔」と「グラス底ボート」は見もの!料金は?のイメージ

目次

  1. 1ブセナ海中公園の「海中展望塔」と「グラスボート」はおすすめ!
  2. 2ブセナ海中公園とは?
  3. 3ブセナ海中公園にある施設の営業時間は?
  4. 4ブセナ海中公園への行き方は?
  5. 5ブセナ海中公園にある「海中展望塔」とは?
  6. 6ブセナ海中公園にある「海中展望塔」で見られる魚は?
  7. 7ブセナ海中公園にある「海中展望塔」の料金は?
  8. 8海中展望塔の近くにある「グラスボート」もおすすめ!
  9. 9海中展望塔の近くにある「グラスボート」の料金は?
  10. 10ブセナ海中公園の「海中展望塔」と「グラスボート」を楽しもう!

ブセナ海中公園の「海中展望塔」と「グラスボート」はおすすめ!

沖縄県の名護市にあるブセナ海中公園は、沖縄で唯一の海中展望塔を持つ観光客から人気の観光スポットです。ブセナ海中公園の目玉となっている「海中展望塔」と「グラスボート」はどちらも沖縄の海に生息している自然な魚や珊瑚礁を楽しむことが出来ます。そんなブセナ海中公園の施設や料金、営業時間について紹介します。

ブセナ海中公園とは?

ブセナ海中公園とは、沖縄県の名護市にある沖縄の海で泳ぐ魚たちを見て楽しめる観光名所です。沖縄県といえば美ら海水族館のイメージがありますが、ブセナ海中公園では人の手が加えられておらず、実際に沖縄の海で泳いでいる魚たちを観察できることから、大人だけでなくお子さんも楽しめるおすすめ人気観光スポットとなっています。

14482825 298945307150622 2752784525875478528 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
sammy3379

沖縄のブセナ海中公園にある「海中展望塔」と「グラスボート」は人気が高く、どちらも透明度の高い沖縄の海の中を覗けるようになっており、天候問わず楽しむことが出来ます。また園内ではシャトルバスが運行しており、亜熱帯植物が生い茂っている道のりをのんびりと進むことができ、ゆったりとした時間を過ごすことが出来ます。

Thumb沖縄北部の観光スポットまとめ!定番からおすすめの穴場まで一挙紹介!
沖縄観光において見逃すことのできないスポットが満載といわれている沖縄北部なのですが、実際にど...

ブセナ海中公園にある施設の営業時間は?

20225756 815962981898326 7892325065818112000 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
shinderelaakko.12.00

ブセナ海中公園は、ブセナ岬に立つ名護市のリゾートホテル「ザ・ブセナテラス」が所有しているプライベートビーチ「ブセナビーチ」の周辺のことを指しています。ホテルの宿泊者以外でもいつでも利用できますが、各種施設については、営業時間が決まっています。それぞれの施設の営業時間や運行時間について紹介します。

グラスボートの運行時間

28427507 1069158153249028 8649929718847504384 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
paolokwan

グラスボートの運行時間は、時期によって異なっています。4月から10月までの場合は、9:10の便が始発で、17:30の便が最終となります。その間には、毎時10分、30分、50分の20分おきに運行しております。しかし、12時だけは10分と50分のみの運行になっており、12:30の便は運休しているので注意しましょう。

28765098 201929397064718 1421691233616527360 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
tokyo_petit_gram

また、11月から3月の期間は、9:10始発で17:00最終便となっており、毎時10分、30分、50分の時間帯にグラスボートが運行しています。しかし16時のみ10分と30分のみの運行になりますのでご注意ください。年中無休で運行していますので、ふらっと行っても利用できるため、沖縄でおすすめの観光地です。

海中展望塔の営業時間

28753017 2439103826314179 7922441870418903040 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
tokyo_petit_gram

海中展望塔の営業時間は、年中無休で、9:00から18:00までの営業時間になっています。しかし11月から3月の冬の時期に限り、営業時間が9:00から17:30と少し短くなっていますので注意しましょう。最終入場時間は、営業終了の30分前となっています。1時間ほどで楽しめるため、時間がなくても安心してご利用いただけます。

ブセナ海中公園への行き方は?

ブセナ海中公園は、先述したとおり、ブセナホテルのプライベートビーチの一帯を指しています。周辺にはバスや電車などはございませんので、基本的にはレンタカーなど車を利用してブセナ海中公園に行くことになります。しかしブセナホテルに宿泊する場合は、無料送迎バスなどをご利用してブセナ海中公園に向かうことも出来ます。

車で行く場合

レンタカーなどを使って車で行く場合、沖縄那覇空港を出発して、高速を利用するときは那覇ICを経由して進むとおよそ1時間弱で到着します。高速道路ではなく一般道のみを利用する場合は、国道58号線を利用して進むと、およそ1時間30分で到着します。沖縄の景色は美しいので、ドライブでのんびりと向かうのもおすすめです。

また、ブセナ海中公園に車でアクセスした場合、ブセナホテルの駐車場を利用することが出来ます。収容台数は約200台となっており、無料で利用することが出来ます。満車になることはほとんどありませんので、安心して車で行くことが出来ます。終日利用することが出来ますので、観光の都合に合わせてアクセスできます。

ブセナホテルに滞在している時に受けられるサービス

28430254 2025937367670799 6086571457091993600 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
seull.r

ブセナホテルに滞在している場合は、ブセナ海中公園がブセナホテルの近くにあることから、無料のシャトルバスを利用することで容易にブセナ海中公園にアクセスすることが出来ます。その場合は、前日の22:00までにホテルのバトラーサービスにご連絡する必要があります。また有料のテラスハイヤーサービスもございます。

ブセナ海中公園にある「海中展望塔」とは?

32070017 1874077652900971 1218109762311290880 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
umitokamomebu

ブセナ海中公園にある見どころの一つ「海中展望塔」は、沖縄唯一の海中展望塔となっています。沖縄にいる海の中を眺めるには、海に潜るしかありませんでしたが、冬の時期はいくら沖縄といえども水温は低く寒さを感じます。しかし、海中展望塔であれば服を着たまま、沖縄の美しい海を楽しむことができるため安心して利用できます。

30603579 589849194711176 2145112795987836928 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
godplus

また、ブセナ海中公園にある海中展望塔の、海の中にある展望フロアには24面の窓が360度全体についてます。そのためどの方向からでも沖縄の海を眺めることができ、窓からは海底に広がるサンゴ礁や、亜熱帯地域に生息している色鮮やかな魚を眺めることが出来ます。雨の日でも楽しむことができる沖縄の人気観光スポットです。

32482138 1701919913228506 6007311980287754240 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
miyuki_gj

海中展望塔の頂上には、魚の餌を販売しており、購入することで展望台近くの橋から沖縄の魚たちに餌を上げることも出来ます。展望塔の近くにいる魚たちは餌に対する食付きがよく、餌を上げるとバシャバシャと水しぶきを上げながら、餌を上げた場所に群がってきます。魚の反応を楽しめるため多くの人から人気です。

ブセナ海中公園にある「海中展望塔」で見られる魚は?

33625065 282230108983918 3409205646401208320 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
masatany19

このブセナ海中公園にある海中展望塔で見ることができる魚は、色鮮やかで見ていて楽しい魚たちがほとんどです。例えば、映画で一躍有名になったオレンジ色の「カクレクマノミ」や、黄色と黒の縞模様が美しい「ツノダシ」、唐揚げや煮付けにしても美味しい熱帯魚の「オヤビッチャ」などを見ることが出来ます。

33210096 616099598727585 1270174734557904896 n
masatany19

また、季節や時間帯によって異なる魚たちや海の様子を見られることも大きな特徴です。沖縄の海にいる魚や珊瑚は、1時間単位で変化していき、一日中見ていると140種類以上の魚が見られます。また沖縄の海にいる魚たちの性質や表情も間近で観察することができますので、習性や特徴を知ってから観光するのもおすすめです。

ブセナ海中公園にある「海中展望塔」の料金は?

32343619 172604160240788 2982498463700221952 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
life_hackergram

この海中展望塔の料金ですが、大人が1030円、高校生・大学生が820円、4歳から中学生までのお子さんは520円となっています。10人以上で料金が10パーセント安くなる団体割引もございますので、卒業旅行などで利用するのもおすすめです。エメラルドグリーンの海の中は美しく、良い思い出になるため人気が高いです。

海中展望塔の近くにある「グラスボート」もおすすめ!

32178296 2157304964492389 1420334431972884480 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
airu_422

海中展望塔の近くにある「グラスボート」も、海中展望塔と同様に海の中の景色を楽しむことができるアクティビティになります。グラスボートはクジラ型のボートでボートの底がガラスになっており、ボートで沖縄の海を進みながら、底から見える美しい珊瑚礁と魚たちを楽しむことが出来ます。

30602133 994263847398570 1996105498427916288 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
akemi74rocks

また、グラスボートに乗っている20分間、搭乗しているガイドさんから魚たちの様子や海の生態系についての様子の説明を受けることが出来ます。グラスボートで移動する海域には、色とりどりの熱帯魚が生息しており、多くの生き物たちが育つ豊かな自然がたくさん残っています。そのためお子さんたちからも大人気のアクティビティです。

海中展望塔の近くにある「グラスボート」の料金は?

31449094 189573191689683 1758078548322549760 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
___kyoko.23

このグラスボートの料金は、大人が1540円、高校生から大学生の場合は1230円、4歳から中学生までの子供までは770円となっています。また、こちらも海中展望塔と同じく、団体割引料金がありますので複数人での利用をおすすめしています。10人以上でご利用した場合料金から10パーセントの割引を受けることが出来ます。

31783936 192427971401632 1226105230479851520 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
tpst831

また、「グラスボート」と「海中展望塔」の2つのサービスを利用する場合、セット料金も存在しています。500円近くやすくなりますので、両方楽しむ場合は、セットで購入することをおすすめします。セットの場合の料金、大人が2060円となり、高校生と大学生が1650円、4歳から中学生までは1030円になりますのでおすすめです。

ブセナ海中公園の「海中展望塔」と「グラスボート」を楽しもう!

今回は、沖縄県名護市にあるブセナ海中公園の「海中展望塔」と「グラスボート」の2つのアクティビティについて紹介しました。これらから見るエメラルドグリーンの海は美しく、様々な熱帯魚が自然の中で泳いでいる様子を眺めると心が落ち着き、良い沖縄観光の思い出になります。ぜひブセナ海中観光に行ってみてください。

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
Sytry

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ