札幌から富良野までの行き方は?バスやJRの料金や時間を徹底比較!

富良野は近年、北海道の観光地として大人気のエリアです。せっかくなので、札幌から少し足を伸ばして富良野にも行ってみたいところです。そこで札幌から富良野までの行き方について比較してみました。バス、JR、車、それぞれのメリットなどについて紹介します。

札幌から富良野までの行き方は?バスやJRの料金や時間を徹底比較!のイメージ

目次

  1. 1札幌から富良野に行くなら?
  2. 2富良野は北海道のどのあたり?
  3. 3札幌から富良野に行く方法は?
  4. 4札幌と富良野の距離はどのくらい?
  5. 5札幌から富良野までの行き方1:JR編
  6. 6札幌から富良野までの行き方2:バス編
  7. 7札幌から富良野までの行き方3:車編
  8. 8札幌から富良野まで料金でオトクなのは?
  9. 9札幌から富良野まで時間でオトクなのは?
  10. 10札幌から富良野までオトクに旅しよう

札幌から富良野に行くなら?

25039199 750736245115526 3100371341467975680 n
yamaguchi0421

ラベンダー畑などが印象的な富良野は、北海道の中でも一度は行ってみたい場所の一つではないでしょうか。しかしなんといっても北海道は広く、どのくらいの距離があり、どのくらいの時間がかかるのかがわからないと、心配に感じるかもしれません。そこで札幌から富良野への行き方を比較してみました。

富良野は北海道のどのあたり?

まず札幌から富良野への移動方法について紹介する前に、富良野そのものが北海道のどこにあるのかについて確認しておきましょう。富良野市は北海道の中の上川総合振興局のエリアの中にあります。ちょうど北海道の真ん中にあり、富良野盆地の中心都市が富良野市になっています。

富良野という地名はアイヌ語の「フラヌイ」から来たとする説が有力です。国際的なスキー大会、そして人気ドラマの舞台となったことで全国的に人気が高まりました。現在では北海道の代表的な観光地であり、「美しい日本のむら景観百選」などに選ばれ、市町村の魅力度ランキングでも上位にランキングする都市となっています。

富良野は典型的な内陸性気候の都市で、特に冬は雪が降るほか、気温が低くなるのが特徴です。特に気温の面では最も寒い時期でマイナス20℃前後まで下がることがあり、その結果として美しいダイヤモンドダストを観察することができます。ラベンダー畑で有名で、その時期にはたくさんの観光客が訪れます。

札幌から富良野に行く方法は?

さて、富良野を訪れるという場合、道外から訪れる方は札幌をスタート地点にすることが多いのではないでしょうか。実際、旭川空港から富良野に来ることもできますし、距離としては近いのですが、JRやバスなどの利便性を考えると、新千歳空港、つまり札幌から来るという場合が、多くなることでしょう。

26153600 1791872517573752 5858956590043889664 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
yukiyuki2525

また、フェリーなどを利用して小樽や苫小牧から富良野に行く場合にも、いったん札幌駅まで移動し、そこからJRを乗り継いで富良野に行くというルートを取ることになります。ですから、札幌から富良野のルートを確認しておけば、どこからアクセスする場合にも使えるでしょう。

札幌と富良野の距離はどのくらい?

ではその札幌と富良野の間の距離はどれくらいあるのでしょうか。距離ということでここでは車の場合の距離を参考にしたいと考えますが、一般道を使った場合で約114キロ、高速道路を使った場合で約113キロということになっています。どちらを使ってもそれほど距離は変わらないようです。

札幌から富良野までの行き方1:JR編

では、それぞれの交通機関で、札幌から富良野まで移動する方法について紹介します。まずはおそらく多くの旅行者が利用するであろう、JRによる方法から説明します。といっても、特別な時を除いて札幌から富良野まで直通で行くJRはありません。途中で乗り換えて行くことになります。

まず、札幌駅から函館本線の旭川行きの列車に乗ります。目指すのは滝川駅です。この滝川駅で根室本線の富良野行きに乗り換えればいいわけです。多くの場合は滝川駅まで特急を利用し、滝川駅から富良野駅までは普通列車もしくは快速「狩勝」を利用することになります。

20836944 508818776132016 736000336170319872 n
bin.inoue

所要時間に関しては、札幌から滝川まで特急で約50分、富良野まで1時間10分程度なので、トータルで2時間ちょっとから3時間切るくらいになります。乗り換えなどのタイミングもありますので、JRを利用するのならば乗り継ぎがいい時間を調べることをおすすめします。

11208618 364529240418830 2028276791 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
cache_cache1

なお、JRの場合、特急を利用せずに行くことももちろん可能です。その場合は札幌から岩見沢まで快速を利用し、あとは普通列車を利用する形になり、乗り換えが一回多くなります。また、料金面では特急料金がかからないため、料金が安くおさえられます。ただし時間は特急利用よりもかかりますし、接続がよくない場合もあります。

札幌から富良野までの行き方2:バス編

16123034 1869258093289856 5897749894302531584 n
ryo.taka.66_official

乗り換えをするのが面倒、料金を安く抑えたい、という場合には、バスを利用する方法があります。札幌から富良野までは北海道中央バスが高速バスを運行しているので、これを利用することができるのです。「高速ふらの号」というバスで、便数も1日10便程度あります。

10474961 1503235399888889 1156098391 n
yuuuuui_a

バスの利点としては、やはり料金が安いということがあげられます。JRで特急を使わずに、つまり乗車券だけで、札幌から富良野まで行く料金よりも少しですが安くなりますから、特急を利用するのと比較すると、その料金のオトクさはやはり大きいと言えるのではないでしょうか。所要時間も2時間30分ほどです。

14561781 960702770739894 5611429502992252928 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
fuji_5363

一方、前述したようにJRの場合、乗り継ぎがスムーズであれば2時間ちょっとで到着することができます。バスの場合は赤平、芦別などを経由して富良野まで行くために、その分少し遠回りして行くようになるので、その分時間が多くかかるのです。短時間でいろいろ観光したいというのであれば、多少もったいないかも知れません。

25026411 915702511924071 754435199093178368 n
osl909

なお、観光シーズンの初夏から夏の時期にかけて、札幌から富良野に行く定期観光バスがあります。大人7000円ちょっとの料金がかかりますが、札幌からまっすぐ富良野に行き、富良野の観光地をめぐるバスなので、いくつかの観光地を巡りたいという方だと、こちらの方が楽でいいかも知れません。

札幌から富良野までの行き方3:車編

26155920 1648932301829691 1738199854833729536 n
rika.arashi

最後に車で札幌から富良野まで行く方法を紹介します。もちろん国道12号線をずっと走っていけば富良野に到着するのですが、さすがにそれは時間がかかりすぎます。一般的には札幌から近くまで高速道路を利用し、あとは一般道で向かうことになります。どこまで高速道路を利用するかで2つのパターンがあります。

18094897 103124653591109 9175866893947371520 n
sakasutakuya

距離的に最短ルートとなるのは、桂沢湖を経由するルートです。札幌ICから道央道に乗り、三笠ICまで高速道路を利用します。そのあと道道116号線、452号線、135号線、国道38号線と進むルートです。なんといっても距離が短いため、早く到着できるというメリットのあるルートです。信号も比較的少なく、道民がよく使うルートと言われます。

25011105 130546954291145 9155447996651929600 n
yusuke.5056

このルートのデメリットとしては、途中から山道を長く走ることとなるために、見どころはもちろん、トイレやコンビニ、ガソリンスタンドなどが少ないことです。また、山道になるので携帯電話が圏外になってしまうところもあるとのことです。道にあまり詳しくないのであれば、事前準備をきっちりしていきましょう。

26223529 137253643636230 2543092767806980096 n
paaaa3

もう一つのルートは滝川ICまで行って、そこから国道38号線を使うルートです。地図を見ればわかりますが、桂沢湖を通るルートに比べて遠くまで行き、そこから下がるような形になります。つまり、距離の面では遠回りになります。そのため、時間も桂沢湖のルートよりも時間がかかります。

26183480 172996156642565 7447300929931444224 n
tomlzawa

こちらのルートのメリットとしてあげられるのは、途中に町があるため、観光を楽しみつつ行くことができるという点です。当然のことながら、途中で休憩を取ったり、買物をしたりする場所もそれなりにあります。途中の芦別には大きな道の駅もあるので、その点でも安心できるでしょう。

では、どちらのルートがおすすめなのか、ということなのですが、観光などで北海道の道路にあまり慣れていないならば滝川ICまで行くルートがおすすめです。また冬の場合、桂沢湖ルートでは除雪が不十分だったり、道が閉鎖になっている可能性もあります。特に冬は事前の調査をしっかりしておきましょう。

札幌から富良野まで料金でオトクなのは?

26071733 1621217544634925 1676869783431151616 n
hokkai21

ここまで札幌から富良野までのルートについて紹介しました。そこで、料金という視点からオトク度について調べてみましょう。ちなみに車の場合は高速料金のほか、車によってガソリン代やレンタカー代などに差があるので、ここではJRの場合とバスの場合とで比較してみます。

22351708 1316380488471275 2618632244587134976 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
umecoco31

単純に乗車料金で比較するならば、やはりオトクなのばバスでしょう。前述しましたがバスの料金はJRの乗車券のみの料金よりも安いです。JRを使うという場合、たいていは旭川まで特急を使うことになるでしょうから、さらに特急料金がプラスされることになります。おそらく片道で1000円以上の差が出てくると推測されます。

23421620 1112621008872288 528311089423712256 n
landmark.mami

ただし、札幌までJRで来るという場合は少し違って来ます。乗車距離によりますが、一定以上の距離がある場合、富良野までの通しで乗車券を購入することで、料金がオトクになる可能性があります。また、夏や秋など観光シーズンには、観光客向けのフリーきっぷなとが販売されることもあります。旅行の計画を立てる時にこのあたりも調べましょう。

札幌から富良野まで時間でオトクなのは?

23422023 333406400460705 2536027383396302848 n
landmark.mami

次に時間の面でオトクなのはどれかについて調べてみましょう。JRの場合は接続の良しあしによって違いがありますが、早ければ2時間前後で札幌から富良野まで行くことができます。一方バスの場合は2時間半程度かかります。バスは車のところで紹介した、滝川ICまで行くルートを使うので、時間がかかるのです。

22709009 122047048473589 485194462494982144 n
risa_398

もう一つ、時間の点で不確定な要素としてあげられるのが、道路の混雑です。車のルートのところで桂沢湖ルートは距離が短く、早く到着できると述べましたが、ラベンダーのシーズンなどはどうしても車が混雑しがちです。このような時期に車やバスなどを利用する予定を立てる場合は、時間の余裕を持たせることが必要かも知れません。

Thumb北海道富良野ラベンダー畑の開花時期や見頃はいつ?撮影ベストスポットも調査!
北海道富良野町は美しい紫色の花、「ラベンダー」が名物となっています。富良野ではラベンダー畑が...

札幌から富良野までオトクに旅しよう

26362207 1513725495410720 1543724805117706240 n
realsixdogs

たくさんの観光スポットがある富良野は、北海道に来たなら一度は訪れたい場所の一つです。札幌からの距離はそれなりにあるのですが、JR、バス、車とアクセス方法は複数あり、どれも大きく時間は変わりません。予算と時間を勘案しつつ、一番よいルートを探して、たっぷり楽しんで下さい。

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
茉莉花

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ