宜蘭餅を買うなら「宜蘭餅發明館」へ!行き方やおすすめのお土産をチェック!

台湾の宜蘭に行ったら、是非宜蘭餅(イーランビン)をお土産にいかがでしょうか、宜蘭餅を扱う宜蘭餅発明館では宜蘭餅を買うだけでなく、宜蘭餅の作り方や歴史、道具などの見学もできます。こちらではそんな宜蘭餅と宜蘭餅発明館についてご紹介していきます。

宜蘭餅を買うなら「宜蘭餅發明館」へ!行き方やおすすめのお土産をチェック!のイメージ

目次

  1. 1宜蘭餅と宜蘭餅発明館を大調査
  2. 2宜蘭とは
  3. 3宜蘭餅(イーランビン)とは
  4. 4宜蘭餅発明館って何?
  5. 5宜蘭餅発明館のおすすめ商品1『特牛鮮奶酥餅』
  6. 6宜蘭餅発明館のおすすめ商品2『切達乳酪』
  7. 7宜蘭餅発明館のおすすめ商品3『三星蔥捲散包』
  8. 8宜蘭餅発明館では試食も豊富
  9. 9宜蘭餅発明館の展示コーナー
  10. 10宜蘭餅発明館のへの行き方
  11. 11宜蘭餅は台北でも買える
  12. 12宜蘭餅発明館に行ってみよう

宜蘭餅と宜蘭餅発明館を大調査

台湾の宜蘭のお土産と言えば宜蘭餅(イーランビン)です。そして、宜蘭餅発明館はお土産を選ぶだけでなく、宜蘭餅の作り方や歴史など、見どころ満載の観光スポットとなっています。こちらではそんな宜蘭餅発明館の見どころや行き方、おすすめのお土産など、様々な情報をご紹介していきます。

宜蘭とは

宜蘭は台湾の北東部にある県です。台湾の醍醐味は美味しいお食事と美しい自然の風景です。都心の台北も楽しいですが、宜蘭には海、山の美しい風景や温泉、夜市など、見どころがいっぱいです。行き方もとても簡単ですので、台北にお越しの際には是非宜蘭に足を延ばしてみてはいかがでしょうか。

Thumb宜蘭の小籠包といえば正好鮮肉小篭湯包!人気のメニューを徹底リサーチ!
宜蘭(イーラン)とは、台北から1時間ほどの地方都市です。「正好鮮肉小篭湯包」の小龍包が美味し...

宜蘭餅(イーランビン)とは

18513133 1561836580525742 9074351394831466496 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
yang_j_26

宜蘭のお土産としてとても人気があるのがこちらの宜蘭餅(イーランビン)です。宜蘭餅は簡単に言うと、薄焼きのクッキーです。サクっとした歯ごたえです。ラング・ド・シャというクッキーはフランス語で「猫の舌」を表しているそうですが、こちらの宜蘭餅は別名「牛舌餅」と呼ばれるほど大きいのが特徴です。お土産用に小さいサイズもあります。

17126955 1362172140510000 6965573493886812160 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
yutaka1206

宜蘭餅は創業30年以上の老舗です。宜蘭餅が極薄のクッキー(牛舌餅)を発明したのは2000年のことです。生地がとても薄いのでサクサクとした歯ごたえが話題になるとともに、砂糖の添加量を抑えて卵を使わずに作られたお菓子と言うことで大変話題になりました。ヘルスコンシャスの方からも多くの支持を得る人気のお菓子です。

30884442 1830016887044713 214937450735206400 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
yumyum_yun_

宜蘭餅はクッキーの様なものですが、味は昔懐かしい味で、日本のお菓子に例えると、タマゴボーロのような味です。諸説ありますが、宜蘭餅の由来は赤ちゃんが健康に育つための風習のようなものだと言われています。赤ちゃんが生まれて4か月たったら、お餅に穴をあけて赤ちゃんの首からかけます。

赤ちゃんはよくよだれを垂らします。そんなときに首にかけているこのお餅でよだれを拭きます。親しい人に首から下げたお餅でよだれを拭いてもらうとその赤ちゃんは聡明で頭の良い子に育つのだそうです。基本的にはとてもペラペラとした薄いお餅ですが、お店には沢山種類があり、プレーンの他に海苔や黒糖などの様々なフレーバーに加え、厚みも少し厚いものも売っています。

宜蘭餅発明館って何?

14478578 1844811622421269 7579713745169940480 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
hsiangju_ma

宜蘭餅発明館はお土産売り場と博物館が一緒になった建物です。外観は真っ赤でとても派手な建物です。しばしば観光バスが止まっています。敷地内には可愛らしいオブジェがたくさんあり、お菓子を乗せたカラフルなSLのようなものや、のし棒をもったキャラクターなどがお出迎えしてくれます。

12424919 582084208614388 946830126 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
huo0525

お店の中に入るとお店の半分はお土産売り場です。お土産売り場には宜蘭餅以外にも様々なお土産用のお菓子が売られています。お土産売り場の天井は青い空に白い雲がもくもくと浮かぶ絵が描かれており、お店も屋台風になっているので、まるで屋外でお買い物をしているような雰囲気です。

宜蘭餅発明館のおすすめ商品1『特牛鮮奶酥餅』

12534173 1230753536939182 548277208 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 2.cdninstagram
allen_cjh

『特牛鮮奶酥餅』は宜蘭餅発明館でも人気のお土産です。漢字の名前だとなかなか商品のイメージがわきにくいかもしれません。こちらのパッケージには、英語でミルククリスピーケーキと書かれています。形はやはり牛の舌のような形をしていますが、通常の宜蘭餅(イーランビン)とは全く違います。

15035558 192222034519730 4357267321341870080 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
sweet_olina

特牛鮮奶酥餅は宜蘭餅と違い厚みのあるペストリーのような感じです。外側の生地はぱりぱりとしていてとても食感が良いです。また中には餡が入っています。ミルクが練りこまれまた餡は優しい甘さで、外側の生地と相性抜群です。また特牛鮮奶酥餅は個別包装になっていますので、ばらまき用のお土産にもおすすめです。

宜蘭餅発明館のおすすめ商品2『切達乳酪』

26266370 180378269230102 7750988197596758016 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 2.cdninstagram
_____1123_____

『切達乳酪』はチェダーチーズの意味です。こちらのお菓子は文字通りチェダーチーズをイメージして作られたお菓子です。日本のどら焼きよりもひとまわりほど大きなこちらのお菓子は、まさに熟成されたチェダーチーズの塊の様です。こちらは切り分けながら少しずつ食べることをおすすめします。

17333434 140606439797369 618507790641528832 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
chuwunsong

切り分けてみると生地の中にはチーズの香りがいっぱいの餡と白あんがたっぷりと詰まっています。そしてこのお菓子は10年間ずっと同じ配合で味を保ち続けています。また、紅地に見事に牡丹の花が描かれたパッケージも素敵です。台湾では牡丹の花は「社会的、金銭的な成功に加えて幸運にも恵まれる」というおめでたい意味があります。

宜蘭餅発明館のおすすめ商品3『三星蔥捲散包』

32047444 636549443403871 6169267852625838080 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 2.cdninstagram
fab_junks

自然に恵まれた宜蘭では山からの伏流水が大変豊富で、そんな美味しいお水で育つ農作物がとても有名です。なかでも宜蘭の名産といえば、三星葱というネギが大変有名です。三星葱は台湾でもブランドネギで、おいしいネギといえば三星葱というほど誰もが知っています。三星葱は柔らかく、甘みがあり、高い香りに定評があります。

14540656 364335063957617 8908373869736230912 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
sgi_nc

そんな宜蘭の名産品である三星葱をたっぷりと練りこんだ生地を丸めて焼き上げたのがコチラの『三星蔥捲散包』です。ぱりぱりとしたクッキーの食感の中に三星葱の香りを感じます。三星葱自体はお土産として日本に持ち帰ることはできませんが、このようなお菓子に練りこまれたものをお土産にするのはとてもおすすめです。

宜蘭餅発明館では試食も豊富

日本のお土産屋さんでは、味見をしてから購入することができるところが多いです。そして台湾にもこの試食文化があります。台北でもドライフルーツ屋さんなどはほぼすべての商品を味見させてくれます。そして宜蘭餅発明館でも販売しているすべてのお菓子を試食することができます。ですから試食してみて自分が美味しいと思うものをお土産に選ぶことができます。

しかも宜蘭餅発明館の素晴らしいサービスは商品の試食だけではありません。宜蘭餅発明館の商品の数々はいずれもとても美味しいのですが、少し水分がほしくなるものが多いです。宜蘭餅発明館ではそんな人のためにお水やお茶のサービスもあります。まさに至れり尽くせりです。

宜蘭餅発明館の展示コーナー

22802304 800251780146825 4733298399665717248 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 2.cdninstagram
lanlanbox1

宜蘭餅発明館には博物館のような展示コーナーがあります。天井をみるとたくさんの宜蘭餅(イーランビン)の形のオブジェがディスプレイされています。こちらでは宜蘭餅の人気商品の開発の歴史や昔のお菓子作りの道具などが展示されていてとても興味深いです。またこちらでは工場の見学やお菓子作り体験などもできますので、家族連れにもおすすめです。

宜蘭餅発明館のへの行き方

タクシーでの行き方

14677345 1793748964238371 277659130196393984 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 2.cdninstagram
jaochihwei.w

宜蘭餅発明館は少々行き方が難しいです。距離としては台北から70キロほどなので、タクシーを使えば国道5号線を蘇澳方面に向かって約40分から50分ほどで行くことができます。台湾のタクシーは日本に比べるとリーズナブルなので、タクシーを使った行き方なら台北から宜蘭までは2000台湾元ほどですので、家族連れやグループならお得です。

バスでの行き方

18298862 277678039348018 7932951749881495552 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
hsinghuilin

台湾はバスでのアクセスが便利です。バスは2会社から出ています。一つ目は葛瑪蘭バス、そしてもう一つは首都客運バスです。いずれも運賃は片道140台湾元弱でバスの乗車時間は40分から1時間ほどです。いずれも本数が多く、10分から15分おきに出発しているので、気軽に利用できます。

12135341 1622857134641291 1322244349 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 2.cdninstagram
serenalinling

葛瑪蘭バスの乗り場は台北駅から徒歩圏内の台北国道客運バスターミナル、そして首都客運バスはMRT市政府駅前のバスターミナルから出ています。高速バスで宜蘭、羅東まで行ったら、そこからタクシーか鉄道で最寄りの駅「新馬車駅」を目指します。新馬車駅から宜蘭餅発明館までは徒歩で10分ほどです。葛瑪蘭バスなら人気観光スポットの礁渓を経由することができます。

宜蘭餅は台北でも買える

宜蘭の町は台北からも近く、見どころがたくさんありますので、是非現地に行って宜蘭餅発明館で宜蘭餅を購入していただきたいところですが、台湾には人気の観光スポットがたくさんあります。特に初めて台湾に行くという場合には、まず大人気の観光スポットである、九分や十分あたりに行くという方がほとんどでしょう。

21041710 134514000491215 6350048351873925120 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 2.cdninstagram
posha_taipei

そんな場合には台北にも宜蘭餅(イーランビン)を買える場所がありますので、ご紹介します。それがこちらの台北にあるSOGOです。台北復興館の地下2階では、本場の宜蘭餅の他に、『藏金禮盒』という名前のおまんじゅうも購入することができます。こちらもお土産におすすめの人気商品です。

宜蘭餅発明館に行ってみよう

いかがでしたでしょうか。宜蘭餅(イーランビン)と宜蘭餅発明館についてご紹介してみました。宜蘭は台北からたった40分で行ける、おすすめのローカルエリアです。美しい自然の風景を楽しみ、温泉などをを楽しんだら、是非宜蘭餅発明館に立ち寄って、名物の宜蘭餅をお土産に買って帰りましょう。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
akkey

人気の記事

人気のあるまとめランキング