高知・砂浜美術館の『Tシャツアート展』は芸術!日程やアクセスは?

高知県黒潮町にある砂浜美術館では3月にTシャツアート展が催されます。砂浜にずらっと並ぶ白いTシャツは圧巻です!この記事ではそんな砂浜美術館について、アクセスやTシャツアート展の日程、詳細についてご紹介します。Tシャツアート展ではたくさんのイベントもあります!

高知・砂浜美術館の『Tシャツアート展』は芸術!日程やアクセスは?のイメージ

目次

  1. 1砂浜の上が美術館?
  2. 2砂浜美術館とは?
  3. 3砂浜美術館1:アクセス
  4. 4砂浜美術館2:Tシャツアート展とは?
  5. 5砂浜美術館3:「砂浜からお便りしませんか?」
  6. 6砂浜美術館4:「海辺のお店やさん」
  7. 7砂浜美術館5:「はだしマラソン全国大会」
  8. 8砂浜美術館6:「ビーサン飛ばし大会」
  9. 9砂浜美術館7:「初夏のぶらぶらしませんか?」
  10. 10砂浜美術館8:「田舎モーニング」
  11. 11砂浜美術館9:「ホエールウォッチング」
  12. 12たくさんのイベントも楽しいTシャツアート展!

砂浜の上が美術館?

美術館と聞くと建物の中に展示されるイメージがありますが、砂浜美術館では砂浜の上に写真や絵画が展示されます。この記事では砂浜美術館について、アクセスの仕方やTシャツアート展の日程についてと合わせてご紹介していきます。高知に行く予定がある方は必見です!

砂浜美術館とは?

32095355 1308081362670101 5723263381863923712 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
liyusa.1203

砂浜美術館は高知県幡多郡黒潮町にあります。美術館といえば建物の中に美術品を展示するというのが当たり前でした。その概念をくつがえしたのがこの砂浜美術館です。美しい4kmにも続く砂浜を展示場とすればどうだろうか。そんな発想からこの砂浜美術館は生まれました。

砂浜を展示場として考えると、今まで気にも留めなかったものが「作品」に見えてきます。砂浜にそびえ立つ松原、砂浜沿いに咲くらっきょうの花、砂浜に流れ着いてきた漂流物。このような自然やなんてことないものを作品として考えるのが砂浜美術館の考え方です。季節が変われば、時間が経てば表情を変える、とても魅力的な現代美術館です。

32136154 210899952849072 4209570186375725056 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
cbr_yamasaki

砂浜美術館の館長はなんとニタリクジラです。砂浜美術館の作品は自然だけでなく、自然と上手に暮らしてきた人々の知恵から生まれたモノも作品です。風と太陽の力だけで海水から塩を作ったり、お米と麦から米飴を作ったり。そんな手間ひまの込んだ手仕事も「作品」として砂浜美術館で学ぶことができます。

Thumb高知『黒潮本陣』はコテージや日帰りありの人気温泉!ランチはカツオで決まり!
高知県の太平洋岸にある「黒潮本陣」は、全室から太平洋が眺望できるという絶景のロケーションが人...

砂浜美術館1:アクセス

砂浜美術館へのアクセスは、最寄り駅が土佐入野駅です。土佐入野駅までは高知駅から土佐くろしお鉄道の特急に乗って1時間45分ぐらいです。土佐入野駅から歩いて10分ほどで砂浜美術館に到着します。車でのアクセスは高知市内から大体2時間弱です。四万十町中央インターチェンジから50分ぐらいで砂浜美術館につきます。

Thumb高知・中津渓谷のアクセスや駐車場は?仁淀ブルーと滝の後は「ゆの森」へ!
高知県吾川郡にある「中津渓谷」は、仁淀ブルーが見られる自然いっぱいのスポットとして人気があり...

砂浜美術館2:Tシャツアート展とは?

31745618 588942228147689 1580108967730741248 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
chie_m_

Tシャツアート展は1989年に始まりました。写真や絵画は室内で展示するものという概念をくつがえし、砂浜を展示場とした世界で初めての美術館です。真っ白なTシャツがキャンバスとして見立てられ、そのTシャツに作品をプリントします。砂浜に杭を打ち、そこにロープを張り、白いTシャツを洗濯物を干すように展示します。

31788386 190458321600871 3750123850956800000 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 2.cdninstagram
malon2228596

白のTシャツがずらっと砂浜に並び、青い海をバックにすると圧巻の景色です。風が吹けば踊りだすTシャツはまるで命が宿っているようです。砂浜に何列にも並べられたTシャツはまさに現代芸術です。また、Tシャツアート展のTシャツはすべて日本製のオーガニックコットンにこだわっています。

32831607 1881587792141093 4596171187804962816 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
comoroor

自然と共存するという考え方から始まったTシャツアート展は、作品にも自然、地球への配慮を欠かしません。Tシャツアート展では作品のコンテストも行われ、上位に入賞すると賞金ももらえます。Tシャツアート展の日程は毎年5月はじめの6日間です。コンテストの他に様々なイベントも日程に組まれます。

砂浜美術館3:「砂浜からお便りしませんか?」

31788385 115002469380717 5508669807685271552 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 2.cdninstagram
liyusa.1203

次にTシャツアート展のイベントを紹介していきます。「砂浜からお便りしませんか?」は名前の通り、アート展日程期間中に砂浜にポストが設置されます。ずらっと並べられた白いTシャツと青い海をバックに赤いポストが可愛らしく映えます。高知地元の郵便局員さんから、その場でかわいい切手を買うこともできます。

31920874 242632349627797 469690322046156800 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
my___373

またB3サイズの大きなハガキや、ガーナ布とジーンズを使ったユニークな封筒、流木を送ることができる「漂流郵便」などもあります。このお便りのイベントは毎年日程期間中、毎日行われますので、ぜひ友達や家族にお便りを送ってみてはいかがでしょうか。みんなの住所の控えを忘れずにお持ちください。自分のお家にも送れば、楽しい思い出として残せます。

砂浜美術館4:「海辺のお店やさん」

31364178 951007721745974 1042168342586064896 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
kunikuni8

このアート展には地元高知のいろいろなお店も出店します。お店は砂浜に向かう道と、近くの芝生広場にずらっと並びます。高知県黒潮町や周辺の幡多地域から、おいしいものやかわいい雑貨が集合します。このイベントもアート展日程期間中は毎日行われます。

出店するお店は砂浜美術館のホームページで発表されます。四万十ポークニラ焼きそばや、タイコットンの洋服、タイスープ、インドカレー、焼きたてクレープ、タピオカミルクティーなど、食べ物はもちろん珍しい洋服や雑貨も目白押しです。ぜひ出店するお店をチェックして、アート展で小腹が空いたときやお土産を買いに訪れてみてください。

Thumb高知・天狗高原のキャンプ場へGO!天空大パノラマや星空が人気!
天狗高原というスポットをご存知でしょうか?高知にある四国カルストの絶景を見ることができる人気...

砂浜美術館5:「はだしマラソン全国大会」

31412314 763560907176901 5801776483546431488 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
miho_akira

名前の通り「はだし」が条件の、砂浜を走るマラソンです。Tシャツアート展よりも歴史が少しだけ長く、2018年で33回目を迎えました。はだしランナー達はロープに吊るされた白いTシャツの下を駆け抜けます。「名勝・入野松原」に広がる4kmの砂浜がコースです。参加料は親子・カップルの部が4500円、個人の部が3000円です。

31037210 1681288041961806 6895007855523397632 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
nekomeshi_photo

第一次募集が2月中、第二次の募集が3月上旬に行われますので、家族の思い出作りにぜひ参加してみてください。小さなお子様もたくさん参加しているようです。爽やかな潮風を浴び、砂の感触を楽しみながら走るマラソンが体験できるのはこのTシャツアート展だけです。砂浜に残るみんなの足跡も砂浜美術館の作品です。

砂浜美術館6:「ビーサン飛ばし大会」

「ビーサン飛ばし大会」はTシャツアート展で1番人気のイベントです!公式のビーサンを蹴り飛ばした距離を競います。ビーサン協会のルールに沿って行われるこのイベントは、使う単位も「ビーサン」です。1ビーサンが25センチだそうです。大人の部と子どもの部があり、参加申し込みは当日会場でできます。

砂浜美術館7:「初夏のぶらぶらしませんか?」

32307769 238184810285582 7536906489030508544 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
tosakuro_rail

Tシャツアート展の会場から1駅手前に特別に「海の王駅」という駅が設置され、そこから会場までの海岸をぶらぶらお散歩するというイベントです。参加方法はとっても簡単です。高知駅を9:53に出発する「あしずり1号」に乗るだけです。臨時に設置される駅「海の王駅」につくのは11:20頃です。

特急を降りると、地元に詳しいボランティアスタッフの方が待ち構えています。一緒に特急を降りた人たちみんなでぶらぶらウォーキングです。ウォーキングの途中には天日塩の工房や、磯遊びができる場所なども案内してくれます。大きな荷物は会場まで運んでもらえるので、家族でのんびり会場までの行き道も楽しんでみてはいかがでしょうか。

32154297 161693241349025 6872713324534956032 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
tosakuro_rail

土日祝日には土佐くろしお鉄道の四万十くろしおライン、窪川駅から宿毛駅の区間の普通列車限定で500円の1日フリーパスも販売されています。子どもは300円です。Tシャツアート展に週末行かれるならぜひ、この土佐くろおでかけきっぷを買って、会場周辺も散策されてはいかがでしょうか。

砂浜美術館8:「田舎モーニング」

Tシャツアート展の会場からは少し離れますが、「であいの里蜷川(にながわ)」でモーニングを楽しむことができます。であいの里蜷川は廃校を利用した宿泊施設で、モーニングが楽しめるのは第一、第三の日曜日と月曜日です。地元のお母さんが作る、優しい味を堪能できると地元の人にも人気があります。

「よくんぼモーニング」にはさつまいもコロッケがついてきて、甘くてクリーミーでおすすめです!コーヒーも美味しいと評判がいいそうです。事前予約は必要ないので、Tシャツアート展に車で行かれる方はぜひ朝ごはんをであいの里蜷川で召し上がってみては。

砂浜美術館9:「ホエールウォッチング」

砂浜美術館の館長でニタリクジラに会いに行くホエールウォッチングです。Tシャツアート展の日程中、毎日ホエールウォッチングの船が出ています。Tシャツアート展以外でも4月から10月は船が出ています。予約制で、土日祝日は8時、10時、12時の3便、平日は10時に1便出ています。予約は砂浜美術館のホームページでできます。

入野漁港から漁師さんの船に乗って出発します。広い土佐湾を優雅に泳ぐニタリクジラは、近くで見ると迫力満点です。また、館長ニタリクジラの海からの目線で見るTシャツアート展も、また違った景色が楽しめます。ホエールウォッチングが出発する入野漁港は、砂浜美術館から車で5分ほどのところにありますので、アクセスに注意してください。

たくさんのイベントも楽しいTシャツアート展!

いかがでしたでしょうか。砂浜美術館とTシャツアート展についてご紹介しました。白いTシャツをキャンバスに、写真や絵画を展示する美術館は他にはありません。家族みんなで楽しめるイベントもたくさん催されるので、ぜひ次のお休みに高知県の砂浜美術館へ出かけてみてはいかがでしょうか。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
chi3mi

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ