日光の大猷院の拝観料や御朱印は?歴史や読み方・観光コースも教えます!

1999年に世界遺産登録された日光の社寺の内の一つ「日光山輪王寺大猷院(にっこうさんりんのうじたいゆういん)」は徳川3代将軍家光公の墓所としてと有名です。建築美を極めた大猷院の歴史やおすすめ見学コースに大猷院以外の日光パワースポット紹介します。

日光の大猷院の拝観料や御朱印は?歴史や読み方・観光コースも教えます!のイメージ

目次

  1. 1世界遺産の日光山内へ行こう
  2. 2大猷院以外の日光山内を紹介
  3. 3日光山輪王寺大猷院の歴史
  4. 4大猷院の見学コース1「仁王門」
  5. 5大猷院の見学コース2「御水舎」
  6. 6大猷院の見学コース3「二天門」
  7. 7大猷院の見学コース4「夜叉門」
  8. 8大猷院の見学コース5「唐門」
  9. 9大猷院の見学コース6「拝殿・本殿」
  10. 10大猷院の見学コース7「皇嘉門」
  11. 11大猷院の拝観料と拝観券の買い方
  12. 12大猷院の御朱印をもらおう
  13. 13大猷院の以外の日光のパワースポットを紹介
  14. 14日光山輪王寺大猷院は見どころ満載

世界遺産の日光山内へ行こう

14027205 203159143432495 792937321 n
babystardust0911

「日光山輪王寺大猷院」は世界遺産にも登録されている二社一寺のうちの一つです。「日光東照宮」「二荒山神社」「日光山輪王寺」「日光山輪王寺大猷院」と二社一寺が日光山に点在しており国宝や重要文化財が数多くあります。そのうちの一つ「日光山輪王寺大猷院」の観光コースに拝観料や歴史を紹介します。

大猷院以外の日光山内を紹介

日光東照宮

日光東照宮の歴史は江戸時代初期までさかのぼります。初代将軍家康公を祀る(まつる)霊廟(れいびょう)を建てるために東照宮は建設されました。家康公の遺言で比較的質素な東照宮を造営しましたが、3代将軍家光公によって大猷院とは違い絢爛豪華なものに建て変えられました。

二荒山神社

大猷院建立よりはるか昔の約1200年前奈良時代に勝道上人(しょうどうじょうにん)が開いた、日光山内信仰の中心の神社です。境内には多くの御神木がありパワースポットとしても有名です。主祭神(しゅさいじん)は大黒様と呼ばれる大己貴命(おおなむちのみこと)で、縁結びや開運の神様です。

日光山輪王寺

26066312 166504687413509 2975234583080992768 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
yukilingg99

天台宗の三本山に数えられる歴史を持つ日光山輪王寺は本堂に千手観音(せんじゅかんのん)、阿弥陀如来(あみだにょらい)、馬頭観音(ばとうかんのん)の三体の仏像が安置されています。江戸時代に造られた日本庭園「逍遥園」は四季を通じて色とりどりの花が咲き美しさを堪能できます。大猷院もこの山輪王寺の境内の一つです。

拝観時間と拝観料

26067977 188906338515673 8030209141110734848 n
daiz7daiz7

拝観時間は大猷院を含めて共通で4月から10月は8時から17時、11月から3月は8時から16時です。拝観料は日光東照宮が1300円です。宝物館とのセット券が2100円となっています。二荒神社の拝観料は境内は無料ですが神苑は200円神橋は300円です。日光山輪王寺の拝観料は400円、宝物館と逍遥園は300円です。

Thumb世界遺産「日光の社寺」でパワースポット巡り!見どころや所要時間をガイド!
世界遺産「日光の社寺」は東照宮、輪王寺、二荒山神社という二社一寺の建築群を中心に構成されてい...

日光山輪王寺大猷院の歴史

18299214 1842740292715793 3368433882637533184 n
min.017

日光山輪王寺大猷院の読み方は「にっこうさんりんのうじたいゆういん」といい、48歳で亡くなった3代将軍徳川家光公の墓所です。大猷院(たいゆういん)は「大きな仕事を成し遂げた」という意味があり家光公の戒名です。また「家康公をまつる墓所をしのいではならぬ」という遺命により大猷院の彫刻や彩色は控えめにし1653年に完成させました。

3代将軍徳川家光公ってどんな人?

大猷院に祀られている家光公は二代将軍秀忠の次男で母は織田信長の姪にあたる江です。徳川幕府を開いた祖父を敬愛し、家康公が眠る日光東照宮の大造替えを行いました。将軍に在職した28年間に武家諸法度や参勤交代を制定し、キリシタンを弾圧して鎖国を断行します。265年間続いた徳川幕府の基礎を作りました。

大猷院の見学コース1「仁王門」

23507643 2292439490982303 3997135224105336832 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
satousio51

大猷院のひとつ目の門は重要文化財の「仁王門」です。8本の脚に支えられた切妻(きりづま)造り、銅葺(どうぶき)の八脚門があります。門には高さ3.2mの「阿(あ)」と「吽(うん)」の口の形になっている「那羅延堅固王(ならえんけんごおう)」、「密迹金剛力士(みっしゃくこんごうりきし)」と呼ばれる仁王像が両脇を固めています。

大猷院の見学コース2「御水舎」

御水舎と書いて読み方は「おみずや」です。仁王門をくぐり左手に行くと四隅に3本ずつ合計12本の御影石の柱で支えられた御水舎があります。天井には狩野派の絵師である狩野永真・安信が描いた竜を見ることができます。この竜が水に映り「水鏡の竜」と呼ばれています。神聖で歴史的な大猷院の廟所(びょうしょ)に入る前に身を清めましょう。

御水舎での清め方

大猷院の御水舎にあるひしゃくを右手に持ち左手に水をかけて清めます。左手にひしゃくを持ち直して次に右手に水をかけて清めます。さらにひしゃくを右手に持ち直して左の手のひらに水を少しためて口をすすぎます。使った左手を清めるために左手に水をかけます。最後にひしゃくを垂直に立てて残りの水を柄杓の柄に流し、元の位置に戻します。

大猷院の見学コース3「二天門」

25036781 179917705927871 8184054259768098816 n
yoshidon68

日光山内で最大の門が大猷院の二天門で読み方は「にてんもん」です。屋根の下には群青、緑青、朱などの彩色が施されて重厚な美しさを見せています。左側に東を守る「持国天(じこくてん)」右側には西を守る「広目天(こうもくてん)」を安置しているので二天門の名がつきました。裏側には風神と雷神が立つため別名「雷門」とも呼ばれています。

大猷院の見学コース4「夜叉門」

23416771 128716147831370 7267033778059476992 n
tadano_nogi_ota

大猷院の次の見学コースは夜叉門、読み方は「やしゃもん」です。華麗な装飾の門で牡丹唐草の彫刻が美しく別名「牡丹門(ぼたんもん)」とも呼ばれています。いたるところに牡丹唐草の彫刻があるので、どこにあるのか探してみるのも楽しみ方の一つです。正面、背面の左右に東西南北を表す4体の夜叉像が悪鬼を侵入しないように護り固めています。

大猷院の東西南北を護る4体の夜叉の紹介

11055547 404711503044179 577953363 n
mryuyu_ppz

東の「阿跋摩羅(あばつまら)」は白虎の皮を腰に巻いて体の色は緑色です。南の「毘陀羅(びだら)」は肩から金色の衣類をまとい体の色は赤色です。西の「犍陀羅(けんだら)」は右手にこん棒を持ち体の色は白です。北の「烏摩勒伽(うまろきゃ)」は破魔矢(はまや)の原点となる矢を右手に持ち左手には弓を持ち体は青色です。

大猷院の見学コース5「唐門」

23421748 855742597926935 6826906892732727296 n
bigger7moon59

大猷院の中で一番小さな門が「唐門」読み方は「からもん」です。高さが3m、間口が1.8mですが鶴や白竜や松、花、文様などの精密な彫刻があり、金箔も多く使われています。小さいながらも左右にある透壁(すきかべ)には鳩や松竹梅の透かし彫りが施されていて気品がある門です。

大猷院の見学コース6「拝殿・本殿」

大猷院の唐門の先が拝殿となります。拝殿の天井には御水舎でもご紹介した狩野一門が描いた竜が紺地に金で描かれています。たくさんの金彩が施されていて別名「金閣殿」とも呼ばれています。拝殿と本殿をつなぐ相の間と連なっており権現造りと言われています。大猷院の中心になる本殿は残念ながら非公開ですが、家光公の木像が安置されています。

大猷院の見学コース7「皇嘉門」

24125600 375823539531539 1130824116912259072 n
japonismo

家光公の墓所がある大猷院奥の院の入り口になる皇嘉門の読み方は「こうかもん」です。これまでの門とは違い中国、明朝の建築様式の「竜宮造り」を取り入れて木造建築に応用しているため「竜宮門(りゅうぐうもん)」とも呼ばれています。家光公の墓所は非公開となっているために大猷院の通常の参拝はここまでとなります。

大猷院の拝観料と拝観券の買い方

大猷院の拝観料は500円です。日光山輪王寺の拝観料は400円なので両方まわるなら輪王寺券を購入すると900円なので50円お得となります。以前は東照宮や二荒山神社も含めて二社一寺共通拝観券がありましたが、今は停止されて販売されていませんので注意してください。見学のコースや時間に余裕を見て購入することをおすすめします。

大猷院の御朱印をもらおう

大猷院でも御朱印、読み方は(ごしゅいん)は「大猷院拝観受付所」で頂けます。お値段は300円です。営業時間は4月から10月が8時から16時半で11月から3月は8時から15時半です。大猷院で御朱印帳を購入すると大猷院の金地「金閣殿」の限定御朱印を授与していただけます。値段は2000円です。

御朱印って何?

22069974 749151711948053 7730097150251499520 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
t.naga10

「御朱印」とは神社や寺院で、主に参拝者に向けて押印される印章や印影の事です。押印の他に、御本尊名や寺社名、参拝した日付などを墨書きしてくださるものです。御朱印の歴史は江戸時代までさかのぼります。当時お寺で写経をして納めた(納経)際の受付印であったとされています。寺院と神社では異なり御朱印帳も分けていたそうです。

大猷院の以外の日光のパワースポットを紹介

日光山王には至るところにパワースポットがあります。そもそも日光東照宮は徳川家康公の墓所で大猷院は3代将軍家光公の墓所なので、東照宮や大猷院の本殿そのものがパワースポットとなります。ここでは東照宮、大猷院以外にも有名なパワースポットがあるのでご紹介します。

良縁のパワースポット二荒山神社の縁結びの木

26187599 2031181520487364 4697867573763506176 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
kengyoguitarist

二荒山神社には杉の木とナラの木が合体した御神木があります。元々あった杉の木にナラの木が重なっていることから「好き(杉)なら(ナラ)一緒」と意味をかけて縁結びとして知られるようになりました。ひとつの根から2本の杉が生えている夫婦杉や、ひとつの根から3本の幹が伸びていて親子の姿に見える親子杉と家庭円満のパワースポットです。

アンチエイジングのパワースポット二荒霊泉

ご本殿の裏の恒例山から湧き出る「薬師の霊泉」と滝尾神社の「酒の泉」を引いて水脈が合わさった霊泉です。飲むと眼病予防や若返るという後利益があります。専用のペットボトル300円を購入すると霊泉を持って帰ることができます。お金を洗う日光銭洗所があり、隣の「あずまや」では霊泉で入れたお抹茶やコーヒーが400円で味わえます。

願いが叶うパワースポット奥宮宝塔の叶杉

日光東照宮には家康の神柩(しんきゅう)が納められています。その奥宮宝塔の傍らに叶杉の祠(ほこら)がパワースポットです。旅行雑誌にも掲載されている杉の木は樹齢600年にもなります。どんな願い事も受けて下さるようなので、ほこらに向かって願い事を唱えてください。

Thumb日光二荒山神社はおすすめパワースポット!拝観料や御朱印など観光の見所紹介!
日光東照宮の西側奥の方に位置している神社があります。そこが日光二荒山神社です。日光社寺の中で...

日光山輪王寺大猷院は見どころ満載

23594408 2043172239237623 7436554075648294912 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
chocolate_syrup

世界遺産に登録されほとんどの建築物が重要文化財の日光山輪王寺大猷院を、おすすめ見学コースに沿って紹介しました。今回、紹介した大猷院見学コースはおおよそ60分なので、大猷院だけでなく二荒山神社や日光山輪王寺、日光東照宮も時間が許す限り参拝されることをおすすめします。

Thumb日光東照宮の観光はココをチェック!おすすめスポットや歴史をまとめて紹介!
栃木県の観光スポットといえば、即、頭に浮かぶのが世界遺産の日光東照宮。徳川家康を祀る社殿の日...

関連記事

Noimage
この記事のライター
green-peace

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ