埼玉の名物&グルメを選りすぐり!人気料理やお土産を観光前にチェック!

埼玉県では古くからある伝統的な名物やグルメの他に、毎年「B級ご当地グルメ王決定戦」が開かれて新しい名物グルメが次々と誕生しています。観光に行く前にその土地の美味しいものをチェックしておけば旅が何倍にも楽しくなるはず。埼玉県の美味しいものを地域別に紹介します。

埼玉の名物&グルメを選りすぐり!人気料理やお土産を観光前にチェック!のイメージ

目次

  1. 埼玉には隠れたグルメがいっぱい
  2. 埼玉のおすすめ名物やグルメ1:川越
  3. 埼玉のおすすめ名物やグルメ2:秩父
  4. 埼玉のおすすめ名物やグルメ3:行田
  5. 埼玉のおすすめ名物やグルメ4:狭山
  6. 埼玉のおすすめ名物やグルメ5:草加
  7. 埼玉のおすすめ名物やグルメ6:春日部
  8. 埼玉のおすすめ名物やグルメ7:熊谷
  9. 埼玉のおすすめ名物やグルメ8:浦和
  10. 埼玉のおすすめ名物やグルメ9:所沢
  11. 埼玉のおすすめ名物やグルメ10:羽生
  12. 埼玉のおすすめ名物やグルメ11:北本
  13. 埼玉のおすすめ名物やグルメ12:鴻巣
  14. 埼玉のおすすめ名物やグルメ13:吉川
  15. 埼玉の名物やグルメで新しい発見を

埼玉には隠れたグルメがいっぱい

vogue195さんの投稿
20688566 913194015494970 5483419991304830976 n

2006年から開催されている「埼玉B級ご当地グルメ王決定戦」が火付け役となり、近年埼玉県内には続々と新しい名物グルメが誕生しています。特産品を使ったアイディアいっぱいの名物グルメは観光や訪問に彩りを添えてくれます。新しいものだけでなく、伝統あるグルメも食事やお土産にぴったり。今回は埼玉の名物やグルメを地域別にご紹介します。

埼玉のおすすめ名物やグルメ1:川越

さつま芋スイーツ

votripcafelv310さんの投稿
13099071 1588628678115492 182174099 n

「小江戸」とも称され、蔵が立ち並ぶ趣ある川越の町は埼玉を代表する人気観光スポットです。近郊で採れるさつま芋を使ったスイーツはせんべい、チップス、まんじゅう、プリン、ケーキなど様々ものにアレンジされ、川越になくてはならない観光の食べ歩き名物になっています。もちろん埼玉のお土産としても喜ばれること間違いなしです。

太麺焼そば

埼玉川越の名物になっているのが「太麺焼そば」です。うどんのような太いもちもちの麺がソースに絡んで食べごたえも十分です。町内に何軒か「太麺焼そば」を出す店があり、それぞれに具材やソースの味に多少の違いはありますが、どれも正統派の焼きそば、間違いのない美味しさで観光の合間におすすめのグルメです。

ねり飴

manimani_officialさんの投稿
20969263 1957912141150079 72550243966648320 n

川越は歴史ある町で、古くから続く老舗や伝統的なグルメがあります。観光スポットのただ中にある駄菓子を扱う店が集まった一角では、昔懐かしいお菓子に出会えます。「ねり飴」もその一つ、美しい色や細工は食べるのがもったいないくらいで、しばし見入ってしまいます。値段も手ごろで見栄えも良く、お土産に重宝する川越名物のお菓子です。

地ビール

japan_035さんの投稿
23667934 176004302982972 1051974968398577664 n

「COEDO」は川越の名物地ビールで、コンクールでも賞を取っているクオリティの高いものです。伽羅、瑠璃、白、漆黒、紅赤という日本の色をイメージした5つの味があり、それぞれの色のラベルとシンクロしています。どれもビールカクテルのように軽やかで、お酒にさほど強くない人や女性でも飲みやすい仕上がりになっています。

埼玉のおすすめ名物やグルメ2:秩父

わらじカツ

「わらじカツ」とは、草鞋のように大きなカツのことで、カツ丼やカツカレーにアレンジされて供されます。その大きさはインパクト抜群、思わず写真に撮りたくなること間違いなしです。カツ丼の場合は、卵でとじたものではなく、ソースをしみ込ませたソースカツ丼になります。お腹が空いていないと完食は厳しいかもしれない名物グルメです。

みそポテト

kiyonokazuhikoさんの投稿
25011823 151021342211465 8398580853931769856 n

秩父の「みそポテト」は、ジャガイモの天ぷらに味噌だれをかけたものです。甘辛味のタレにほくほくのジャガイモはベストマッチ。埼玉のソウルフードとも言え、スーパーの惣菜売場などにも並んでいます。観光の合間に小腹を満たすのにも最適な名物グルメですので、現地に行ったら是非出来たての熱々を食べて下さい。

ちちぶまゆ

yasuko_isono_soraさんの投稿
20589701 138941043366587 1526115980369985536 n

「ちちぶまゆ」はふわふわのマシュマロの中に、秩父の特産品である「カエデ糖」のジュレが入っているお菓子です。「カエデ糖」とはその名の通り、カエデの木から採ったもので、メイプルシロップのような香りと味わいがあります。「ちちぶまゆ」は可愛い形と口溶けの良さ、秩父の歴史も感じさせるお菓子で、埼玉を代表する名物になっています。

岩魚ずし

noza9929さんの投稿
16790172 378228342553650 469098986653876224 n

清らかな流れをもつ渓流が多い秩父では、川魚の王様といわれる岩魚が採れます。その岩魚の身を押し寿司にしたのが「岩魚ずし」です。岩魚の白い身は見た目も味もとても上品でクセがなく、とても食べやすくなっています。酒の肴にもなる上に、他ではなかなか見られない名物グルメでもあり、埼玉のお土産として誰にでも喜ばれています。

猪肉製品

山が多い秩父では、猪が獲れます。地元の旅館などでは土地の名物グルメとして猪鍋が供されることも多いのですが、観光でも地元の食事処などで猪肉を味わうことができます。お土産にするなら「猪肉の味噌漬け」が良いでしょう。豚肉よりも野性味のある食感で山の恵みを感じながら食することができる名物です。

埼玉のおすすめ名物やグルメ3:行田

ゼリーフライ

inarmoさんの投稿
14719812 1816456608642070 7604794619011792896 n

田んぼアートや忍城、埼玉という県名の発祥になったさきたま古墳など観光スポットも多い行田の名物は「ゼリーフライ」。といっても、プルプルのゼリーとは全く関係ないグルメです。小判のような楕円形をしているところから「銭フライ」が転じて「ゼリーフライ」になったとか。ソースが浸みこんだコロッケで、観光のお供にはぴったりです。

忍城グルメ

sfat5072さんの投稿
18160959 128906090989071 1457426985016885248 n

行田にある忍城は豊臣秀吉の水攻めにも耐え抜いた城で、小説「のぼうの城」をはじめ数々の作品にも登場する城です。昭和になって再建された建物が郷土資料館になっていたり、武将に扮したおもてなし隊のパフォーマンスがあったりして観光客の人気を集めています。この忍城をモチーフにした納豆やせんべい、お菓子などはお土産におすすめです。

埼玉のおすすめ名物やグルメ4:狭山

抹茶ソフト

狭山は埼玉の茶どころとして有名で、名物の茶葉を使ったお菓子やグルメも続々と考案されています。中でも、高速道路のサービスエリアや道の駅、市内のショップなどで気軽に食べられる抹茶ソフトは定番の名物になりました。淡い緑色とほのかな抹茶の香りが狭山の自然豊かな景色と共に思い出に残ることでしょう。

ケンキ

mayako0074さんの投稿
25039422 2046679045603234 6387315916245303296 n

地元狭山の人が名物としてあげるのが「ケンキ」です。「ケンキ」は「かにや」という狭山の会社が埼玉県内の工場で生産している洋菓子で、カステラ生地の間にさっぱりとしたチーズクリームを挟んだものです。シンプルながら素材の良さと組み合わせの妙で、ついもう一つ食べたくなるおいしさです。お土産にもふさわしいお菓子です。

埼玉のおすすめ名物やグルメ5:草加

せんべい

hitomihironoさんの投稿
21820492 1476199855791790 200600978750177280 n

草加といえば「草加せんべい」と言われるほど、埼玉の名物として有名です。定番の醤油や海苔、ゴマなどのほか、近年では抹茶、にんにく、とうがらしなど、色々なフレーバーが見受けられます。また、食べやすいように小さなサイズや見栄えのする包装などのものも増えていますので、お土産としても欠かせない名物です。

くわい焼酎

shii_ptptさんの投稿
917512 1685105731762431 1166164384 n

草加の近郊では「くわい」が栽培されています。お正月に煮物として馴染みのある人が多い食材ですが、このくわいを原料にした焼酎を草加周辺で購入することができます。サツマイモや麦をベースにした焼酎とはまた違った味わいをもつ新しい名物「くわい焼酎」を是非探してみて下さい。この焼酎をお土産にすれば話題性も抜群、仲間と楽しく美味しく飲めることでしょう。

埼玉のおすすめ名物やグルメ6:春日部

春日部大凧焼

mi95__ha27さんの投稿
22499979 743294909190031 2984790447227928576 n

春日部は縦15メートル、横11メートル、重さ800キロもの大きな凧を揚げる「大凧あげ祭り」で有名です。もともとは養蚕の豊作占いとして挙げられたものだそうですが、今では埼玉の5月の風物詩の一つになっています。その大凧をかたどったB級グルメが「春日部大凧焼」です。ユニークな四角い形と「大凧」の文字がチャームポイントです。

お葉つき銀杏

春日部のお菓子といえば「お葉つき銀杏」があげられるでしょう。小倉餡をパイ生地で包み、表面に黒ごまとぎんなんをトッピングしたもので、四角いフォルムも可愛らしいものです。もともと「お葉つき銀杏」とは、春日部市内の満蔵寺というお寺にそびえ立つ埼玉県指定の天然記念物で、実の一部が葉の付け根に付くという珍しい銀杏だそうです。

埼玉のおすすめ名物やグルメ7:熊谷

かき氷

chacooooolさんの投稿
26070724 1693751387342150 1539830502435848192 n

毎年夏は40度近くまで気温が上がり「暑い」ことで埼玉を有名にしている熊谷は、暑さを逆手にとって色々な工夫をしています。「あついぞ!熊谷」のTシャツやうちわなども販売されていますが、かき氷もその一つです。「雪くま」と名付けられ、熊谷の水を使ったふんわりかき氷は店によってさまざまな工夫があり、かき氷ファンを喜ばせています。

五家宝

miityunさんの投稿
12940152 1018355281553631 1243220020 n

「五家宝」は埼玉を代表する和菓子です。ふわふわプチプチの「おこし」を水あめなどで固めて芯にし、そこにきな粉と水あめなどで作った皮を巻き付け、さらに表面にきな粉をまぶしたものです。周りのきな粉が飛んだりして食べやすいお菓子とは言えませんが、素朴で後を引く味は昔から愛されている埼玉のロングセラー商品です。

埼玉のおすすめ名物やグルメ8:浦和

うなぎ

aruoarikaさんの投稿
21040989 103690020367652 931579849611411456 n

大都市浦和の名物グルメは、意外なことに「うなぎ」です。江戸時代、浦和の周辺には沼地が多く、そこで獲れたうなぎ料理が有名でした。今では沼地はありませんが、「浦和といえばうなぎ」が定着しています。「浦和のうなぎを育てる会」もあるそうで、市内にはおいしいうなぎ料理を食べられる食事処がたくさんあります。

彩果の宝石

perushiya0141さんの投稿
25035771 1949871285333285 8075416656903405568 n

埼玉県にある会社が製造し、今では埼玉を代表するお土産になっているのが「彩果の宝石」と名付けられた果物のゼリーです。「彩」の文字は埼玉の「埼」にかけられたもので、「彩の国」は埼玉県の愛称にもなっています。「彩果の宝石」にはいくつかバージョンがあり、ハーブ入りのものやゼリーをチョコレートで包んだものも人気です。

 

 

埼玉のおすすめ名物やグルメ9:所沢

うどん

rikichan1208さんの投稿
24845968 344554956011157 3262526942670225408 n

所沢の名物グルメ料理は手打ちうどんです。昔は水に恵まれなかった所沢エリアでは米が作れず、代わりに作っていた麦を原料にしたうどんが地域のご馳走料理だったのです。所沢のうどんは、冷水でしめて冷たくした麺を温かいつゆに浸して食べます。つゆの中には肉が入っており、店によって粉の配合や肉汁の材料は様々です。

里芋焼酎

nasurunstagramさんの投稿
10413889 1708685752687938 76660872 n

埼玉県は全国でも指折りの里芋の産地であり、中でも所沢は埼玉県内一の収穫量を誇っています。その里芋で造られたのが「恋も咲くところ」という「ところざわ」に掛けたネーミングをもつ焼酎です。この焼酎を使った「里芋カクテル」を提供するバーなども市内にあり、話題を呼んでいます。

埼玉のおすすめ名物やグルメ10:羽生

モロヘイヤパウダー

栄養価が高く、ミネラルやビタミンを豊富に含んでいるモロヘイヤは「野菜の王様」とも呼ばれています。羽生周辺ではモロヘイヤを多く栽培し、その粉を色々に活用して名物グルメを生み出しています。緑色のモロヘイヤラーメン、具に粉を混ぜた「王様のコロッケ」などがその例です。健康も考えた新しいグルメとして注目されています。

鮒の甘露煮

r_suzueさんの投稿
25025621 699219460433523 2548963034617872384 n

羽生の名物料理の一つに「鮒の甘露煮」があげられます。砂糖としょうゆを入れた汁でじっくりと煮込んだ鮒は骨まで柔らかく、丸ごと食べられます。カルシウムたっぷりでご飯のおかずや酒の肴にもなり、常備しておくと重宝するローカルグルメです。是非お土産に買って行くことをおすすめします。

埼玉のおすすめ名物やグルメ11:北本

トマトカレー

「石戸トマト」の名で昔から栽培されている北本のトマトは、近年和菓子や色々な料理にアレンジされて話題になっています。中でも「北本のトマトカレー」は最も有名になったもので、その爽やかな酸味と香り、深いコクのある味は埼玉の名物グルメになりました。現地に行ったら必食のグルメです。

トマトスイーツ

ntmiii.tkさんの投稿
13129125 117737965302385 2090456308 n

北本のトマトは和菓子にも応用され、トマト羊羹、トマトゼリーなどがプロデュースされています。写真の大福はトマトペーストを練り込んだ白餡にさらにミニトマトを入れたもので、甘味と酸味が絶妙にマッチしています。今や定番になったイチゴ大福に負けない美味しさで、市内でも数社がトマト大福を生産しています。新名物になりそうな一品です。

埼玉のおすすめ名物やグルメ12:鴻巣

うどん

ystk4114さんの投稿
12105008 1696032480635921 1323356916 n

鴻巣の名物料理はうどんなのですが、注目はその太さです。きしめんをも遥かにしのぐその幅はうどんというよりは板状パスタ、名前も「川幅うどん」と名付けられています。2015年の「埼玉B級ご当地グルメ王決定戦」では念願の初優勝を成し遂げ、埼玉の名物グルメの仲間入りをしました。食べやすいかは別にして、独特の食感を楽しめます。

いがまんじゅう

naa_reikoさんの投稿
23347907 1697990650233396 6840529807441133568 n

「いがまんじゅう」とは、まんじゅうの周りを赤飯で包んだ埼玉の名物郷土料理です。お祝いの場で食べられたもので、栗のいがのようにごつごつとした外観から名づけられたと思われます。赤飯のもち米と甘い餡がマッチして、違和感なく食べられます。お菓子としてはとても意外性があるのでお土産にも面白いローカルグルメです。

埼玉のおすすめ名物やグルメ13:吉川

なまず丼

吉川の名物はナマズです。川にはさまれた吉川地区には昔から川魚を食する習慣があり、「なまずのたたき」などの郷土料理もあります。ユニークで少々グロテスクにも見える外観なので、なまずを食べることに抵抗がある人もいるかもしれませんが、身はクセがなくどんな料理にも変身できる柔軟性があります。中でも「なまず丼」は人気の料理です。

なまずのお菓子

nana_ichigonyanさんの投稿
18096139 211845015971958 4224817019628814336 n

駅前の金色のなまずのオブジェや、「なまずの里マラソン」を開催している吉川は「なまず」を市のイメージとして定着させようとしているようです。市内でもなまずをモチーフにした名物が多く考案され、お土産としても話題になっています。お菓子ではなまずの形をした饅頭、せんべい、サブレなどがありユニークな埼玉土産になります。

埼玉の名物やグルメで新しい発見を

mochaco83さんの投稿
1742770 1524740947755846 1438392141 n

東京と隣接し、その存在感を高めたい埼玉県は、土地のものを上手に使った名物グルメやお菓子の開発で成功を納めつつあります。県の面積も広く、観光地も少なくない埼玉県には、行楽や仕事で訪問する人も多いことでしょう。是非観光や出張の合間に埼玉の名物グルメにも目を向け、土地の恵みを楽しんで欲しいと思います。

Thumb埼玉のデートスポットまとめ!雨の日プランやドライブコース・ディナーまで完璧!
Thumb埼玉・夜景の絶景スポット集!ドライブやデートにおすすめ!穴場もあり!

関連記事

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ