中国の高速鉄道(新幹線)の乗り方・予約方法まとめ!注意点も紹介!

中国には、日本の新幹線のような高速鉄道が走行しています。高速鉄道(新幹線)は中国国内を移動するのにとても便利な乗り物です。今回は、中国の高速鉄道(新幹線)の乗り方や予約方法のまとめ、高速鉄道(新幹線)に乗る際の注意点なども一緒に紹介していきます。

中国の高速鉄道(新幹線)の乗り方・予約方法まとめ!注意点も紹介!のイメージ

目次

  1. 1中国の高速鉄道(新幹線)について紹介します!
  2. 2中国の高速鉄道(新幹線)はどんな新幹線?
  3. 3中国の高速鉄道(新幹線)その1:列車の種類について
  4. 4中国の高速鉄道(新幹線)その2:列車の座席について
  5. 5中国の高速鉄道(新幹線)その3:運行区間について
  6. 6中国の高速鉄道(新幹線)その4:所要時間は?
  7. 7中国の高速鉄道(新幹線)その5:乗車券の料金は?
  8. 8中国の高速鉄道(新幹線)その6:予約方法は?
  9. 9中国の高速鉄道(新幹線)その7:予約した乗車券の受取場所は?
  10. 10中国の高速鉄道(新幹線)その8:乗車券の受取に必要なもの
  11. 11中国の高速鉄道(新幹線)その9:予約した乗車券を配送する場合
  12. 12中国の高速鉄道(新幹線)その10:乗車券を窓口で購入する場合
  13. 13中国の高速鉄道(新幹線)その11:乗車券購入する際の注意点は?
  14. 14中国の高速鉄道(新幹線)その12:乗車前に注意すること
  15. 15中国の高速鉄道(新幹線)その13:利用する際の注意点は?
  16. 16中国の高速鉄道(新幹線)その14:新幹線の乗り方は?
  17. 17中国の高速鉄道(新幹線)の乗り方1:身分証検査場と手荷物検査
  18. 18中国の高速鉄道(新幹線)の乗り方2:待合室の場合
  19. 19中国の高速鉄道(新幹線)の乗り方3:改札の場合
  20. 20中国の高速鉄道(新幹線)の乗り方4:ホームの場合
  21. 21中国の高速鉄道(新幹線)に乗ってみよう!

中国の高速鉄道(新幹線)について紹介します!

中国には、日本の新幹線のような乗り物として高速鉄道が運行しています。中国の高速鉄道(新幹線)のサービスは、2007年に導入されました。中国国内の旅行で移動する場合にはとても便利な乗り物です。今回は、中国の高速鉄道(新幹線)の乗り方や予約の方法そして中国の高速鉄道(新幹線)に乗る際の注意点などをまとめて紹介します。

中国の高速鉄道(新幹線)はどんな新幹線?

中国の高速鉄道(新幹線)のCRHとは、中国鉄路高速の高速鉄道車両のことを指します。愛称は和諧号(わかいごう)です。中国の高速鉄道(新幹線)はCRHの他にリニアモーターカーと高速化された在来線が運行しています。リニアモーターカーは浦東国際空港駅と竜陽路駅までの約30kmを7分で結んでいます。CRHは主に中国東部を走行しています。

中国の高速鉄道(新幹線)には、世界一長い8538kmの鉄道網があり、そのうちの2197kmは世界で最も早い速度の時速350kmに対応しています。1964年に東海道新幹線を開業させて以来、40年以上にわたり東海道新幹線が世界をリードして来ましたが、2009年に中国に追い抜かれてしまいました。

高速鉄道のメリットは?

中国の高速鉄道(新幹線)のメリットについて紹介します。高速鉄道(新幹線)の運行速度は時速200〜350kmです。例えば北京〜上海までの「G列車」の所要時間は約4時間48分です。毎日、多くの高速鉄道(新幹線)が主要都市の間を運行しています。予定に合わせた列車を選ぶことが出来るのもメリットのひとつです。

22157962 119433898735490 4186265023812730880 n
yang.zhy

中国の高速鉄道(新幹線)のメリットのひとつに「正確」があります。高速鉄道(新幹線)は、列車が遅れることがほとんどありません。天候や交通事情などの影響を受けることもほぼありません。普通列車と路線は同じですが、高速鉄道(新幹線)が優先されています。そして車内の設備も充実しているので快適に利用することが出来ます。

Thumb上海のリニアモーターカー「MAGLEV」で観光!乗り方や乗り放題パスは?
上海のリニアモータカー「MAGLEV(マグレブ)」は最高速度431キロの世界一速い列車です。...

中国の高速鉄道(新幹線)その1:列車の種類について

中国の高速鉄道(新幹線)は、列車タイプによって所要時間が異なります。アルファベットで区別されている中国の列車は「G」と「D」と「C」は高速鉄道、「Z」と「T」「K」は快速または夜行列車になります。中国の高速鉄道の座席にはクラスがあり、快適に利用することが出来ますが、夜行列車に比べると乗車券は高価になります。

中国の高速鉄道の運行区間は州都や主要都市間で運行されています。「G列車」は中国の新幹線で最高速度300kmと、最高速の列車で料金も最高値になります。「D列車」は2番目の高速列車です。最高速度は250kmです。「D列車」は主要都市のみ停車します。「C列車」は中国の近郊都市間を結ぶ列車です。北京〜天津間を120km約30分で結ぶ列車が有名です。

中国の高速鉄道(新幹線)その2:列車の座席について

中国の高速鉄道(新幹線)には、座席のクラスが設定されています。高速鉄道(新幹線)には、ビジネス席・VIP席・一等席・二等席・観光席などの座席を利用することが出来ます。座席のクラスは、高速鉄道(新幹線)により設置されている座席が異なります。ここでは、高速鉄道(新幹線)の座席について紹介していきます。

ビジネス席

中国の高速鉄道(新幹線)のビジネス席は、一部のG(高速)列車のみ利用することが出来ます。中国の列車では最も快適に利用が出来て、最も高額な座席になります。ビジネス席は、通路を挟み1列に3席配置されていて、各座席はリクライニングシートになります。移動中にリラックスして休息をしたり、のんびりと列車の旅を過ごした人におすすめです。

VIP席・一等席

中国の高速鉄道(新幹線)の一部のG列車には、ビジネス席の代わりにVIP席が設置されているものがあります。ビジネス席とは違い豪華ではありませんが、十分快適に過ごせます。VIP席では読書灯とビデオが利用出来ます。「一等席」はセミリクライニングシートの1列4席の配置になります。各席に電源コンセント・枕・テーブルトレイが備え付けてあります。

二等席・観光席

中国の高速鉄道(新幹線)で、最もお手頃価格の座席は二等席になります。他の座席ほどは広くありませんが、電源コンセントが付いていて快適な列車旅行を楽しめるおすすめの座席です。観光席はビジネス席の車両にあります。座席には大きい窓が付いているので、車窓からは中国の素晴らしい景色を眺めることが出来ます。

座席の配置について

31668526 238269610277211 886887974707396608 n
a_d_u

中国の高速鉄道(新幹線)の「G列車」と「D列車」の座席の番号は、全てがアルファベットの順序通りではありません。飛行機ではA席とF席が窓際でC席とD席が通路側のように、高速鉄道(新幹線)でも二等席の車両は3列+2列でABC・DFになります。一等席の車両は2列+2列なのでAC・DFになります。ビジネス席では2列+1列なのでAC・Fになります。

車内の設備について

中国の高速鉄道(新幹線)の車内の特徴は、Wi-Fiの完備・座席の間が以前より広くなりました。座席には2カ所電源があります。各座席には読書灯があります。また高速鉄道(新幹線)の設備は、列車の中間部分には食堂車やバーが設置されています。各車両の後ろには給湯器があります。すべての高速鉄道(新幹線)は冷暖房完備です。

中国の高速鉄道(新幹線)の車内設備は、座席がリクライニングシートになっています。座席の下には220Vの電源が完備されているので、携帯電話などの充電が出来ます。高速鉄道(新幹線)のトイレは和式と洋式があります。トイレットペーパーも設置されていますが、準備しておくと良いでしょう。障害者・小さい子供連れで利用できるトイレもあります。

中国の高速鉄道(新幹線)その3:運行区間について

中国の高速鉄道(新幹線)の主な運行区間に、北京西〜深圳・深圳北、北京南〜上海虹橋、北京〜哈爾浜(ハルビン)の路線があります。この他には大連〜哈爾浜、上海〜広州、広州〜深圳北、上海〜成都などの主要路線が運行しています。中国の高速鉄道は、路線図や系統などがないので非常に分かりにくくなっています。

中国の高速鉄道(新幹線)その4:所要時間は?

中国の高速鉄道(新幹線)の主な駅の所要時間について紹介します。上海虹橋駅〜北京南駅までの所要時間は「G列車」では約6時間です。上海虹橋駅〜広州南駅まで「G列車」の所要時間は約9時間になります。北京西駅〜深圳北駅まで「G列車」の所要時間は約8時間45分です。北京南駅〜哈爾浜駅まで「G列車」の所要時間は約8時間です。

中国の高速鉄道(新幹線)その5:乗車券の料金は?

中国の高速鉄道(新幹線)の料金は、上海虹橋駅〜北京南駅までの「G列車」のビジネス席が30057円・一等席が16043円・二等席が9509円です。上海虹橋駅〜広州南駅「G列車」のビジネス席が42858円・一等席が22396円・二等席が13636円です。北京西駅〜深圳北駅の「G列車」ビジネス席が50535円・一等席が25586円・一等席が16241円です。

中国の高速鉄道(新幹線)その6:予約方法は?

30078049 373621409787795 9725747283361792 n
chikako_luthy

中国の高速鉄道(新幹線)で旅行する場合、乗車券の予約・購入は直接窓口の購入か、事前に予約するかのどちらかになります。事前予約をする場合は、インターネット予約が便利です。中国の高速鉄道(新幹線)の乗車券は、高速鉄道(新幹線)の乗車券予約サイトや、中国の旅行会社が運営しているサイトを利用して予約・購入することが出来ます。

インターネットでの予約の仕方は?

28434562 282284772303545 2809842449143300096 n
gianstep

中国の高速鉄道(新幹線)で旅行する場合、インターネットを利用して予約・購入する場合には、トップページから乗車日・出発日・目的地を入力すると検索結果が表示されます。検索結果が表示されたら、希望の条件に合う高速鉄道(新幹線)を選択します。選択をすると氏名などの必要事項や支払い方法を登録すると予約することが出来ます。

予約確定後

17126429 1869344536620289 8632918422834905088 n
tontetu

中国の高速鉄道(新幹線)で旅行する場合、インターネットの予約サイトを利用して予約が確定した後は、受取り方法を選択します。予約サイトにより異なりますが、受取り方法は駅の窓口または販売所で受け取るか配送のどちらかになります。駅の窓口や販売所で受け取る場合には予約番号とパスポートの提示が必要です。配送の場合は手数料が掛かります。

中国の高速鉄道(新幹線)その7:予約した乗車券の受取場所は?

中国の高速鉄道(新幹線)で旅行をする場合、予約をした中国の高速鉄道(新幹線)の乗車券を受け取る場合、サイトによって異なりますが、駅の窓口や乗車券代理販売所などで受け取ることになります。乗車券を受け取る場合には、予約番号と身分証(パスポート)などが必要になります。受取り方法は予約サイトにより異なるので確認をお願いします。

13767652 776583452483728 435364222 n
k_igarashi1027

中国の高速鉄道(新幹線)の乗車券をインターネットの予約サイトで購入をした後に、乗車券販売代理店で乗車券を受け取る場合には手数料が掛かります。駅の窓口で受け取る場合には手数料は必要ありません。乗車券販売代理所で乗車券を受け取る場合には、乗車券1枚あたり5元の代理手数料が掛かるので注意が必要です。

中国の高速鉄道(新幹線)を利用して、中国国内の複数の都市を旅行する場合には、予約サイトによっては乗車券を一括で受け取ることも出来ます。その際には手数料(1枚5元)が必要です。乗車券販売代理所でも受け取ることが出来ますがその際には手数料が必要になります。各サイトにより予約方法や受取り方法が異なるので確認が必要です。

中国の高速鉄道(新幹線)その8:乗車券の受取に必要なもの

中国の高速鉄道(新幹線)をインターネットサイトで予約をした場合、支払いを完了した後に、予約番号(受理番号)などが登録したメールアドレスに届いたり、各サイトで確認をすることが出来ます。予約が完了して予約番号(受理番号)が届いた後から乗車券を受け取ることが出来ます。各サイトにより予約番号(受理番号)の確認方法は異なります。

中国の高速鉄道(新幹線)を利用して旅行する場合、予約した乗車券を受け取る場合に必要なものは、乗車券の受理番号と乗車券の予約の際に使用した有効な身分証明書です。身分証明書にはパスポートの利用がおすすめです。乗車券の予約番号(受理番号)は各サイトから送信されたメールまたは確認ページなどで確認することが出来ます。

32844432 858108087710117 3650754787516874752 n
louis_lei

中国の高速鉄道(新幹線)を利用して旅行する場合、インターネットで予約をして支払いが完了した後から乗車券の受取が出来ます。乗車券の予約番号(受理番号)がメールなどで確認が出来たら、いつでも都合の良い時に、中国国内の鉄道駅または乗車券代理販売所で受取ることが出来ます。その際には受取に必要なものを準備してから行きましょう。

中国の高速鉄道(新幹線)を利用して旅行する場合、もし乗車券の変更が必要になった場合は、乗車券を変更するのに十分な時間があるか確認が必要です。乗車券を受け取る窓口は列がとても長く、その後のセキュリティチェックにも時間がかかります。祝日や週末前、夏は特に注意が必要です。最低でも1時間前には最寄り駅に到着しておくと良いでしょう。

中国の高速鉄道(新幹線)その9:予約した乗車券を配送する場合

中国の高速鉄道(新幹線)の乗車券をインターネットの予約サイトで購入した場合、予約サイトによっては受取り方法に「配送」を選択できる場合があります。「配送」の場合には、事前に乗車券が手元に届くので、旅行の日程が立てやすくなるのでおすすめです。配送に関しても予約サイトにより方法が異なるので確認が必要です。

32247609 210844926378492 5789294694403932160 n
ravi_dlv

中国の高速鉄道(新幹線)の乗車券を予約サイトで予約、配送してもらう場合の配送時間は、予約サイトにもよりますが、15時までに予約した場合には24時間以内、15時以降に予約した場合には翌日に配送してもらえます。高速鉄道(新幹線)で旅行をする際に、確実に乗車券を手に入れたい場合には、3日前までには予約をしておくと良いでしょう。

中国の高速鉄道(新幹線)その10:乗車券を窓口で購入する場合

中国の高速鉄道(新幹線)を利用して旅行する場合、乗車券は希望の乗車日58日前より中国国内の鉄道駅または乗車券代理販売所で購入することが出来ます。乗車券を購入する場合は、パスポートなどの身分証明書(有効なもの)が必要です。中国の鉄道駅の窓口は24時間営業です。乗車券販売代理所の営業時間は9時〜17時になります。

中国の高速鉄道(新幹線)で旅行をする場合、販売代理店で乗車券を購入する場合は、目的地や日程を伝えると手配可能な列車や出発時間が画面上に表示されるので、希望に合う列車を選択をしてパスポートを提示、支払いが完了すると乗車券を発見してもらえます。販売代理所、乗車駅以外で乗車券を受け取る場合には1枚につき5元の手数料が必要です。

中国の高速鉄道(新幹線)その11:乗車券購入する際の注意点は?

20347380 336671336771377 6238496712483143680 n
yoshidasts

中国の高速鉄道(新幹線)で旅行する場合、中国国内の鉄道駅や乗車券代理販売所で乗車券を購入する場合の注意点として、駅や販売所のスタッフは英語を話せない場合があります。その際には旅行の詳細(列車番号・旅行の日や目的地など)を中国語で書いて持参すると便利です。大きな都市には外国人向けの窓口・英語対応の代理店があります。

26279564 274180226445419 7845546700096667648 n
insu78_official

中国の高速鉄道(新幹線)で旅行する場合、北京や上海などの大都市にある鉄道駅では、外国人向けの窓口や英語対応の代理店が多くの場合あります。鉄道駅の窓口周辺には、自動券売機もありますが、中国IDカードがないと使用することが出来ません。当日の乗車券を購入する場合は、満席の場合もあります。その場合「立席」で乗車も出来ます。

32844432 858108087710117 3650754787516874752 n
louis_lei

中国の高速鉄道(新幹線)を利用する場合、主要都市の鉄道駅や販売所で乗車券を購入することが出来ますが、座席が満席の場合もあります。満席の場合は「立席」で乗車することも出来ます。中国国内を長距離で移動する場合には「立席」は疲れるので、確実に乗車券を手に入れたい場合には事前の予約をおすすめします。

中国の高速鉄道(新幹線)その12:乗車前に注意すること

中国の高速鉄道(新幹線)の注意事項として、乗車する前には「座席の広さ」を確認しておきましょう。二等席は座席の幅43cmしかなく狭く感じてしまうことがあります。料金は高くなりますが一等席やビジネス席の利用をおすすめします。乗車券の割引料金はありません。乗務員は英語を話せません。車内は禁煙です。違反すると罰金が徴収されます。

中国の高速鉄道(新幹線)その13:利用する際の注意点は?

中国の高速鉄道(新幹線)などの列車を利用する際には、いくつかの注意点があります。乗車する前には、乗車券で乗車駅を確認しておきましょう。北京には5カ所・広州には4カ所の大きな駅があります。北京にも5つの駅があります。高速鉄道の乗車券を確認して、乗る駅を間違えないように注意をしましょう。

中国の高速鉄道(新幹線)を利用する場合は、出来るだけ荷物を少なくしておくことをおすすめします。中国では、日本などの外国とは違い、荷物を預けることが出来ません。乗車・下車の時も荷物は自分で運ぶ必要があります。大きな荷物を持ち運ぶのが大変な場合もあるので、最小限の荷物にまとめておくことをおすすめします。

中国の高速鉄道(新幹線)の車内で食事をする場合や長距離の移動の場合には、事前に食べ物や飲み物の準備をしておくと良いでしょう。車内でも販売していますが、スーパーよりも値段がかなり高いです。食堂車もありますが、スタッフは英語が話せる人が少なく、メニューも中国語しかありません。この為、食べ物や飲み物は事前の購入をおすすめします。

32901158 183041529022146 7626419122217156608 n
elmoisred

中国の高速鉄道(新幹線)に乗車する場合は、保安検査と改札を抜ける必要があります。発車時間近くになると間に合わない恐れもあるので、早めに行動をしましょう。改札は発車する前の15分〜30分前に始まります。車内では検札があります。目的地に到着すると、改札を出るときにも乗車券の提示が必要なので、乗車券は最後まで保管しておきましょう。

中国の高速鉄道(新幹線)その14:新幹線の乗り方は?

32285062 580487852326659 1848227188856324096 n
ianjsl

中国の高速鉄道(新幹線)の乗り方の主な流れは、駅の入り口から入り、手荷物検査を受けて乗車券を購入します。身分証検査を受けて待合室に通され、改札後にホームへと行き、高速鉄道(新幹線)に乗車することができます。当日券で高速鉄道(新幹線)に乗る場合には、移動にも時間が掛かるので早めに駅に到着しておくと良いでしょう。

中国の高速鉄道(新幹線)の乗り方1:身分証検査場と手荷物検査

中国の高速鉄道(新幹線)の乗り方1つ目は、乗車券と身分証(パスポート)を「身分証検査場」で提示します。15分ほど掛かります。乗り方2つ目は、身分証検査場を通過したら「手荷物検査」へと進みます。混雑時期には手荷物検査も時間が掛かることが予想されるので余裕を持って行動しましょう。通常では20分ほどで通過できます。

中国の高速鉄道(新幹線)の乗り方2:待合室の場合

中国の高速鉄道(新幹線)の乗り方3つ目は、手荷物検査を受けたら待合室へと向かいます。待合室では自分が乗る高速鉄道(新幹線)の改札口を確認しておきましょう。電光掲示板には最終の目的地が表示されています。改札口の番号は乗車券でも確認することが出来ます。乗車券の右上に改札口番号が表示されています。

中国の高速鉄道(新幹線)の乗り方3:改札の場合

中国の高速鉄道(新幹線)の乗り方4つ目は、自分が乗車する高速鉄道(新幹線)の時間になったら、最寄りの改札口へと向かいます。改札は高速鉄道(新幹線)が発車する20分ほど前に開きます。改札を通る際に乗車券をかざすか、駅員に見せると改札口を通ることが出来ます。改札口は発車5分前には閉められてしまうので駆け込み乗車は出来ません。

中国の高速鉄道(新幹線)の乗り方4:ホームの場合

中国の高速鉄道(新幹線)の乗り方5つ目は、改札を抜けてホームに降ります。すでに高速鉄道(新幹線)が入線している場合には、乗車券を確認して自分が乗る車両を探します。高速鉄道(新幹線)の各車両には車両番号が振られているので見つけやすいです。乗り方6つ目は、車両に乗り込み座席に付いたら出発をするのを待つことになります。

中国の高速鉄道(新幹線)に乗ってみよう!

中国の高速鉄道(新幹線)の乗り方や予約方法、注意点などをまとめて紹介しました。高速鉄道の乗り方や乗車券の予約・購入方法が日本の新幹線と違うので、最初は迷うこともあると思います。中国旅行で高速鉄道を利用する場合には、乗り方や乗車券の予約方法などをしっかりと確認して、高速鉄道の列車の旅を楽しんでください。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
櫻井まりも

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ