上海蟹の食べ方やおすすめシーズンは?現地の人気店や値段をリサーチ!

上海を代表する高級食材と言えば「上海蟹」。シーズンになると本場上海では、上海蟹が至るところで食べられます。今回は、本場上海でおすすめの上海蟹専門店の他、美味しい食べ方や、安いお値段で食べるコツまで、上海蟹のおすすめ情報をご紹介致します!

上海蟹の食べ方やおすすめシーズンは?現地の人気店や値段をリサーチ!のイメージ

目次

  1. 1上海名物「上海蟹」のおすすめ情報をご紹介!
  2. 2上海名物「上海蟹」ってどんな蟹?
  3. 3上海蟹のシーズンはいつ?
  4. 4上海蟹のお値段は高い?安い?
  5. 5上海蟹の食べ方は?
  6. 6上海でおすすめの上海蟹レストラン1:成隆行蟹王府
  7. 7上海でおすすめの上海蟹レストラン2:新光酒家
  8. 8上海でおすすめの上海蟹レストラン3:王宝和酒家
  9. 9上海でおすすめの上海蟹レストラン4:孔乙己酒家
  10. 10上海でおすすめの上海蟹レストラン5:蟹家大院
  11. 11本場上海で上海蟹を食べ尽くそう!

上海名物「上海蟹」のおすすめ情報をご紹介!

日本でも年々人気が高まりつつある上海蟹。シーズンも限定されており、そのお値段は決して安いとは言えないので、高級グルメとして知られています。

上海蟹は、日本の蟹と違って、蟹の身よりは味噌を楽しむ蟹で、メスとオスでそれぞれ美味しいシーズンが違うようです。

今回は、安い値段で上海蟹を食べる裏技や、上海でおすすめの専門店の他、美味しい食べ方もご紹介します。

上海名物「上海蟹」ってどんな蟹?

上海名物として有名な上海蟹は、蘇州近くの陽澄湖や、太湖で獲れる小ぶりの蟹のことで、日本語では、チュウゴクモクズガニという品種です。

爪や足の部分に細かい毛が生えており、茹でる前は緑がかった色をしている上海蟹は、上海では、大閘蟹(ダージャーシエ)と呼ばれています。

上海では、この上海蟹の養殖も盛んで、養殖ものは当然ながら天然ものより安いお値段でいただけます。

上海蟹を現地で楽しむ方法は、主に3つあり、一つはスーパーで蟹を買ってきて自分で調理する方法、もう一つは蟹養殖場が経営するレストランへいく方法、さらに、蟹専門店でフルコースをいただく方法です。

一番安いのは、スーパーで買ってきて自分で調理する方法ですが、多少お値段は高くでも、やっぱり美味しい専門店で食べたいものです。本文では、後ほど上海でおすすめの専門店もご紹介致します。

Thumb上海の絶品グルメ特集!現地おすすめの名物・人気レストランも厳選!
中国でもグルメの街として知られる観光名所「上海」。上海では中国全土の美味しいグルメを味わうこ...

上海蟹のシーズンはいつ?

日本で蟹のシーズンと言えば、冬というイメージですが、上海蟹のシーズンは、例年9月から2月頃までとかなり長い期間で、オスとメスによってベストシーズンが違っているのが特徴です。

上海では「九雌十雄」と言う表現もあるように、上海蟹のメスのシーズンは旧暦9月、オスが美味しいシーズンは旧暦10月と言われています。

10月のベストシーズンになるとメスには、濃厚な黄色の卵をたっぷり抱えるようになり、11月頃には、白子がたっぷり入ったオスの上海蟹が美味しくなるシーズンと言われています。

専門店や養殖場のレストランなどでは、通年上海蟹がいただけますが、やっぱり一番美味しいのは秋頃のベストシーズンの上海蟹。

数が多く出回るシーズン中は、それ以外の時期に比べてお値段も多少安いので、上海へ旅行して食べるなら、10月頃の旬の上海蟹を食べるのが一番おすすめです!

Thumb上海・外灘を観光!夜景レストラン・有名グルメなど人気スポットを厳選!
上海の外灘はレトロな西洋建築の建物が立ち並ぶ人気の観光スポットです。おしゃれなレストランやバ...

上海蟹のお値段は高い?安い?

一口に上海蟹と言っても、天然ものと養殖ものでは、値段が違ってきます。最高級品と言われるのは、蘇州近くの陽澄湖で獲れた上海蟹で、それに比べると、太湖で獲れた上海蟹は少し安いお値段でいただくことができます。

上海蟹のシーズンになると、上海のスーパーでは、紐で結ばれた上海蟹が店先に並ぶようになります。

蟹味噌の具合が分かるように半分に切ったサンプルの蟹も並んでいますので、今がベストシーズンかどうか、サンプルを見極めて購入します。

上海蟹1杯のお値段は、スーパーだと安いものなら32元から35元ほどで販売されており、サイズの大きいものは、水槽に活かされています。

それに対して、レストランの上海蟹のコースは、相場が300元からとなっており、やはり高級と言えます。

以前は、上海市内に「138蟹宴館」というレストランがあり、上海蟹のコースを1人2000円ほどとかなり安いお値段で食べることができましたが、2018年6月現在、残念ながら「138蟹宴館」は休業中となっているようです。

上海蟹の食べ方は?

続いて、上海蟹の食べ方についてご紹介します。上海蟹のもっともオーソドックスな食べ方は蒸し蟹で、レストランのフルコースでも必ず蒸した上海蟹が登場します。

日本の蟹とはちょっと違った食べ方ですが、体の大きさも10cmほどと小さく、身よりは卵や味噌を味わう上海蟹は、このようなシンプルな調理法でまるごと姿蒸しにして食べるのが一番美味しい食べ方になるようです。

その他の美味しい食べ方としては、紹興酒を入れた蟹味噌酒もあります。蟹の甲羅にそのまま紹興酒を注いでお酒ごと飲むように味噌をいただくので、お酒が好きな方におすすめの食べ方です。

医食同源である蟹は体を冷やす食べ物なので、体を温める食材と合わせて食べるのもおすすめです。代表的なのは、上海蟹の黒酢和えで、女性にも人気のメニューです。

上海でおすすめの上海蟹レストラン1:成隆行蟹王府

34035944 2174154432599933 1919083016685092864 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
louis_y.y

それでは上海蟹の美味しい食べ方やシーズンも分かったところで、ここからは、上海でおすすめの上海蟹専門店をご紹介していきます。

トップバッターは、上海蟹の名産地「陽澄湖」に直営養殖場を持つ有名店、「成隆行蟹王府」。

シーズンでなくても一年中上海蟹を味わうことができる人気のお店で、蒸し上海蟹を始め、様々なお料理をいただくことができます。

33623421 971695223034945 3734806975377047552 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 2.cdninstagram
candyliciousss

他にも上海蟹の老酒漬けや上海蟹の坦々麺、上海蟹の蟹味噌を使ったフカヒレのスープなど、どれも高級なお料理がズラリと並びます。

高級店ですので、決して安い値段とは言えませんが、上海蟹のコースは、日本円で5000円前後からとなっています。記念日やお誕生日など、特別な日におすすめしたい上海蟹の名店です。

上海でおすすめの上海蟹レストラン2:新光酒家

15035536 1172726099442454 5408101507771924480 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 2.cdninstagram
wrini

続いてご紹介する本場上海でおすすめの上海蟹専門店は「新光酒家」。人気メニューは蟹のむき身を使ったお料理で、写真のようにお皿の上に蟹のむき身がてんこ盛りになって登場します!

上海で知る人ぞ知る美食家であるオーナーが経営しているこちらのお店では、中国の有名人も訪れるほど人気のお店として知られています。 

22344802 151170738821258 2540130391423975424 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
satotakachinesefood

上海の芸能人御用達ということもあって、「新光酒家」の上海蟹料理は、決して安いとは言えませんが、蟹爪蒸しや蟹の脚とアスパラガスの炒め物の他、上海蟹の姿蒸しなど、蟹づくしの美味しいご馳走がいただけます。

上海の路地裏にある隠れ家的な名店は、高級感あふれるインテリアも素敵で、お忍びデートにもおすすめのお店です。少し変わった上海蟹料理を楽しみたい方に、ぜひおすすめしたい名店です。

上海でおすすめの上海蟹レストラン3:王宝和酒家

23280019 1951656528390434 5748446523172061184 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
wonghoyan

続いてご紹介する上海でおすすめの上海蟹レストランは「王宝和酒家」。1774年から250年近く続いているという老舗レストランは、人民広場と南京東路の中間地点にあります。 

「陽澄湖」産の上海蟹にこだわった名店では、一年中上海蟹をいただけるお店ですので、一番混み合う10月、11月は、予約してからおでかけすることをおすすめします。

日本語メニューがあり、日本語対応してくれるスタッフもいるようですので、安心して上海蟹を楽しめます。

上海でおすすめの上海蟹レストラン4:孔乙己酒家

19985062 150955685476937 8336265641585541120 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
nobuhiro_sugie

続いてご紹介する上海でおすすめの上海蟹レストランは「孔乙己酒家」。上海蟹は、オス/メスどちらも108元から、上海蟹のコースは1名238元からというこちらのレストランは、これまでご紹介したお店に比べると、若干安いお値段で上海蟹を楽しめます。

文廟路学宮街にあるこちらのレストランは、三階建てのノスタルジックな建物で、レトロな中国家具が、どこか懐かしい雰囲気の隠れ家的なお店です。

32764474 216680789141434 8398652498281234432 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 2.cdninstagram
sasang0324

上海蟹が人気のお店ですが、紹興酒もおすすめで、特に人気なのが紹興酒の利き酒セット。

また、プラス10元支払うと上海蟹をむいてくれるサービスもありますので、食べ方が分からないと言う方は、こちらのサービスを利用するのもおすすめです。

上海駐在の方に人気があるお店で、観光客はあまり多くない穴場のレストランです。居酒屋のような雰囲気で、他店より値段も安いようです。

上海でおすすめの上海蟹レストラン5:蟹家大院

32089022 2054172281498183 6638693140830093312 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 2.cdninstagram
elevenccccc

最後にご紹介する上海でおすすめの上海蟹のお店は「蟹家大院」。こちらは、上海蟹の専門店ではありませんが、珍しい上海蟹のラーメンがいただける人気のお店です。

以前は、上海蟹のシーズンだけオープンしていたお店ですが、営業していない期間が長くお店の店賃が高騰したことから、近年になってラーメンと小籠包だけを出すお店として通年開店するようになりました。

25023922 2071092489788531 7789912425343483904 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 2.cdninstagram
irisunii

メニューは小籠包36元と、上海蟹ラーメン2種類の3つのみ。上海蟹ラーメンは、お値段72元か360元のどちらかです。ラーメンなのに1杯360元というのはかなり高いお値段ですが、一つ一つ手作業でむかれた蟹が丼いっぱい入っているそうです!

営業時間は、11:00から21:00までとなっていますが、完売次第終了です。

本場上海で上海蟹を食べ尽くそう!

上海が世界に誇る高級食材「上海蟹」の魅力をお伝えしました。

なかなか安いお値段で食べることは難しい上海蟹ですが、フルコースや蟹ラーメンなど、絶品グルメが味わえるお店が上海にはたくさんあります。

今年の秋は、本場上海に行って、美味しい上海蟹をお楽しみください!

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
Yukilifegoeson

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ