岡山の桃太郎のルーツを観光しよう!伝説発祥の地のおすすめスポットは?

岡山城や岡山後楽園など全国的に知られる有名どころがたくさんある岡山。しかし岡山と言ったら「桃太郎」を忘れてはいけません。岡山にいくつもの伝説が伝わる昔話の主人公「桃太郎」。今回は岡山市民のシンボル的存在である「桃太郎」に関してまとめてみました。

岡山の桃太郎のルーツを観光しよう!伝説発祥の地のおすすめスポットは?のイメージ

目次

  1. 1岡山市民のシンボル「桃太郎」
  2. 2昔話「桃太郎」のおさらい
  3. 3昔話とはちょっと違う岡山の桃太郎伝説
  4. 4岡山桃太郎伝説おすすめ観光スポット1:吉備津彦神社
  5. 5岡山桃太郎伝説おすすめ観光スポット2:吉備津神社
  6. 6岡山桃太郎伝説おすすめ観光スポット3:鯉喰神社(こいくいじんじゃ)
  7. 7岡山桃太郎伝説おすすめ観光スポット4:鬼ノ城(きのじょう)
  8. 8岡山駅で桃太郎のガイドブックを手にいれよう
  9. 9見逃せない!岡山駅前の桃太郎像
  10. 10桃太郎伝説ゆかりの地を巡ったら「きび団子」をお土産に
  11. 11岡山で桃太郎伝説のルーツを辿ってみよう

岡山市民のシンボル「桃太郎」

全国的に知られる観光名所も多い岡山。岡山と聞いて岡山城や倉敷、岡山後楽園などが頭に浮かぶ方も多いと思いますが、岡山で忘れてはならないのが「桃太郎」です。岡山のシンボルである桃太郎の名は、とうとう岡山空港の愛称にもなりました。そんな岡山市民が誇る桃太郎に関する伝説や桃太郎にまつわる観光スポットなどを中心にご紹介します。

昔話「桃太郎」のおさらい

33728680 1840565946244871 7102053106283708416 n
fujima_yumiya

岡山の桃太郎伝説の前に、一般的に知られている桃太郎の昔話を思い出してみましょう。おばあさんが川で洗濯していた時に流れて来た大きな桃から生まれた桃太郎は、腰にきび団子を付けて鬼ヶ島に鬼退治に向かいます。途中できび団子をもらったイヌ、サル、キジが仲間に加わって鬼たちを退治、桃太郎は宝物を持っておじいさんとおばあさんの元に帰りました。

昔話とはちょっと違う岡山の桃太郎伝説

34276175 1120882858051350 9026099120888086528 n
yk777maru

子供たちに親しまれている昔話である桃太郎ですが、岡山に伝わる桃太郎伝説はちょっと違うようです。いくつもの伝説があるとのことですが、こちらでは岡山市の公式観光情報サイトに紹介されている桃太郎伝説をご紹介します。この桃太郎伝説によれば、桃太郎は桃を守り神とする「イサセリヒコ」という名の皇子で、周囲から桃太郎と呼ばれていたそうです。

34526819 180111809361790 6744273551613755392 n
_kazubow_

吉備の国で鬼が暴れまわっているという噂を聞いた桃太郎は鬼退治に志願、仲間たちと征伐に向かい、鬼の首領であった「温羅」(うら)を倒したそうです。悪者と思われていた温羅ですが、桃太郎はのちに阿曽の里を訪れた時に温羅に助けられたことのある少年に出会います。そして温羅が里の人々を助け、そして里には妻もいたことを知りました。

33815868 168115390548473 8947330696284733440 n
mo_p_ko

自分が倒した鬼の首領の温羅の真実を知った桃太郎。桃太郎は温羅の遺志を受け継いで吉備の国の人々の幸せのために尽くすことを心に誓います。それから桃太郎は吉備の二文字を取って、自分の名前を「吉備津彦」と改めます。亡くなった温羅に誓ったとおり、桃太郎はその後の人生を吉備の国の繁栄と安泰、そして吉備の国の人々のために捧げました。

岡山桃太郎伝説おすすめ観光スポット1:吉備津彦神社

33419842 214193112695474 3173342024078196736 n
111jetks

ここからは桃太郎ゆかりの観光スポットをご紹介します。最初にご案内するのは吉備津彦命を祀る「吉備津彦神社」です。吉備津彦神社の背後にある吉備の中山は古代から神の山として信仰されていました。崇神天皇に遣わされ吉備の国を平定して現人神として崇められた大吉備津彦命は吉備に定住、屋敷跡に社殿が建てられたのが吉備津彦神社と言われています。

31738625 256112088291968 2733015749189697536 n
iwata_yoshinori

吉備津彦神社には、大和朝廷から吉備の平定に遣わされた大吉備津彦命と渡来人の温羅との戦いが桃太郎の物語として伝承されているようです。吉備津彦神社は夏至の朝日が正面鳥居の真正面から昇ることから「朝日の宮」とも言われています。吉備津彦神社へのアクセスはJR桃太郎線の備前一宮駅から徒歩3分です。開門時間は8時から17時、駐車場は無料利用出来ます。

住所:岡山県岡山市北区一宮1043
電話番号:086-284-0031

岡山桃太郎伝説おすすめ観光スポット2:吉備津神社

34372221 1441404102672628 6394793973998682112 n
fujifujinnn

「吉備津神社」は先にご紹介した吉備津彦神社と名前が似ていますが、こちらは吉備の中山の北西麓にある、大吉備津彦大神を主祭神とする神社です。吉備の国の総鎮守さまで、岡山県内で最も古くまた最も大きな神社として知られています。岡山の指定文化財である約400メートルの長さの廻廊など見どころも多く、岡山の人気観光スポットの1つとなっています。

吉備津神社では桃太郎伝説が鬼退治神話として伝承されています。異国から吉備の国に空を飛んでやってきた温羅が城を築き悪さを働いていたので、武勇に長けた五十狭芹彦命が征伐に遣わされ、戦いの末お互い違う生き物に変身しながら温羅を追跡、温羅を討ち取った五十狭芹彦命はそののち吉備津彦命と呼ばれるようになった、という神話です。

32933495 146019906258760 6579438431984680960 n
kumiko.s326

吉備津神社の開門時間は5時から18時まで。受付や授与所は8時30分から16時までとなります。アクセスはJR吉備線の吉備津駅から徒歩10分ほど。普通車が270台駐車出来る広い駐車場もあるので車でアクセスする場合も安心です。また吉備津神社には梅林やぼたん園、あじさい園があり、四季折々のお花の鑑賞にも人気がある観光スポットとなっています。

住所:岡山県岡山市北区吉備津931
電話番号:086-287-4111

岡山桃太郎伝説おすすめ観光スポット3:鯉喰神社(こいくいじんじゃ)

17819171 407476886289601 1328794127545925632 n
izayoi_no_tsukikage

吉備津神社に伝わる神話の中には、五十狭芹彦命と温羅が戦い、そして2人が違う生き物になって追い追われる箇所があります。命が放った矢と温羅が投げた岩が空中で衝突して落ちてしまう、というアクシデントがありますが、その矢と岩が落ちたと言われる場所に「矢喰宮」という神社があり、境内には温羅の投げたと言われる巨大な花崗岩もあります。

23280185 125460721441581 1890640231422492672 n
shinepapa23

矢喰宮の脇には左目を射られた温羅から流れた血で出来たと言われる血吸川があり、その川の中に鯉となって逃げ込んだ温羅を鵜になった命が追跡、とうとう捕らえたところにあるのが、現在は道路脇にある小さな神社「鯉喰神社」です。車利用で吉備津神社にやって来た場合には、近くにある矢喰宮と鯉喰神社にも立ち寄って神話の世界に浸ってみてください。

住所:岡山県倉敷市矢部109

岡山桃太郎伝説おすすめ観光スポット4:鬼ノ城(きのじょう)

吉備津神社に車でやって来た時にもう1か所立ち寄ってみていただきたいおすすめスポットが、吉備津神社から車で約30分の鬼城山のてっぺんにある「鬼ノ城」です。お天気の良い日には瀬戸内海も見える、岡山の人気観光スポットでもあります。鬼ノ城は古代の山城で、桃太郎の敵となった鬼の温羅が住んでいた城、という伝説が残っています。

29402282 2051770818373622 7914424296053669888 n
gujhk_

鬼ノ城の西門などは実物大で復元されており、自由に見学することが出来ます。山頂にある鬼ノ城の周辺には何もありませんが、400メートルほど徒歩で山を下った場所に「鬼城山ビジターセンター」があります。休憩室もあるのでここに車を停めて鬼ノ城に向かっても良さそうです。ただ飲物などの販売は行っていないので、自分で用意して持って行きましょう。

住所:岡山県総社市黒尾1101-2

岡山駅で桃太郎のガイドブックを手にいれよう

14719711 530060360530933 5349502125036535808 n
tikinavi

桃太郎伝説ゆかりの観光スポットを訪れる前後に立ち寄ってみたいのが、岡山駅の地下にある「ももたろう観光センター」です。岡山の人気スポット情報などを手に入れることが出来る観光案内所で、案内スタッフさんも常駐しています。岡山駅の地下1階、ホテルグランヴィア岡山方面につながる通路がある辺りにあり、営業時間は9時から20時です。

11375841 864596650300321 593154295 n
ikuyo_yokomizo

ももたろう観光センターで入手出来るのが「おかやま桃太郎ものがたり 吉備津彦と温羅」という吉備路観光ガイドブックです。脚本家の先生に依頼して吉備津彦と温羅のよみ語りの物語を脚色、その物語の舞台である場所を巡るパンフレット式のガイドブックとなっています。このガイドブックは市役所内の観光コンベンション推進課などでも入手可能です。

住所:岡山県岡山市北区駅元町一番街地下6号先
電話番号:086-222-2912

見逃せない!岡山駅前の桃太郎像

31714221 387635305051825 5343767471818014720 n
kao.kao.7

岡山に来たら見逃せないのが岡山駅東口に立つ桃太郎と仲間たちの像です。凛々しい顔で岡山を見守るその姿はまさに岡山市民のシンボルと言えます。岡山の観光名所としても人気で、写真を撮る観光客の姿があとを絶ちません。桃太郎像のまわりはベンチとなっていて座ることが出来るので、岡山市民にとっては待ち合わせスポットとして人気です。

23668173 780170618858229 6034616698001162240 n
masako_kawamatsu

実は、岡山には駅前の桃太郎以外にも桃太郎像が存在します。色が付いている上に顔立ちがはっきりしていて人目を惹く姿をしている桃太郎像は吉備サービスエリアの下りに設置されている桃太郎像です。また観光に人気の後楽園の旭川のほとりには桃を持ち上げる「水辺のももくん」像があります。そのほかにもいろいろな桃太郎像が岡山にはいるようです。

桃太郎伝説ゆかりの地を巡ったら「きび団子」をお土産に

30855455 2071075216549330 2283294203276427264 n
kaori.1001

桃太郎伝説を辿る旅の最後におすすめなのは、桃太郎がイヌ・サル・キジにあげて鬼退治の仲間になってもらった「きび団子」です。岡山の多くの会社がお土産菓子のきび団子を製造販売しており、どれを買ったら良いか迷ってしまうほど。中身もそれぞれ違いますが、パッケージもオーソドックスなものから可愛いイラストが描かれたものまでさまざまです。

31694758 1942071515863419 2090535297937833984 n
salucky_1217

人気は絵本作家の五味太郎さんの可愛いイラストを楽しめる「廣榮堂」のきび団子。廣榮堂はきび団子を作って160年以上の老舗和菓子店です。上質のもち米や最上級品質の砂糖などを使って作られる「元祖きびだんご」には風味付けに黍(きび)が加えられています。元祖のほか、抹茶味や黒糖味、白桃味などのきび団子も人気となっているようです。

Thumb岡山のきびだんごおすすめランキング!お土産にも人気の有名店ばかり!
岡山で人気のおすすめお土産といえば、きびだんごです。日本全国に知られていますが、今一つ詳しい...

岡山で桃太郎伝説のルーツを辿ってみよう

岡山市民のシンボルである桃太郎、そして桃太郎伝説に触れることが出来るおすすめ観光スポットのご紹介をさせていただきました。岡山城や後楽園など、一般的に有名な岡山の観光名所巡りも良いですが、今回のようにテーマを決めてスポットをまわってみるのも新鮮です。そして楽しかった岡山の旅のお土産には、きび団子を買って帰ることをお忘れなく。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
savannah

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ