広島で紅葉みるならここ!宮島など人気スポットや見頃をリサーチ!

世界遺産宮島や原爆ドームなど、数々の観光名所がある広島県。広島県は、有名なもみじ饅頭からも分かる通り、紅葉の名所として知られています。今回は、広島でおすすめの紅葉スポットと、紅葉の見頃の他、夜間のライトアップ情報など、情報満載でお届けします!

広島で紅葉みるならここ!宮島など人気スポットや見頃をリサーチ!のイメージ

目次

  1. 1広島県のおすすめ紅葉スポットをご紹介!
  2. 2広島県の人気紅葉スポットにはどんなところがある?
  3. 3広島県の紅葉の見頃はいつ?
  4. 4広島のおすすめ紅葉スポット1:紅葉谷公園
  5. 5広島のおすすめ紅葉スポット2:広島市森林公園
  6. 6広島のおすすめ紅葉スポット3:帝釈峡
  7. 7広島のおすすめ紅葉スポット4:明王院
  8. 8広島のおすすめ紅葉スポット5:三段峡
  9. 9広島のおすすめ紅葉スポット6:耕三寺・耕三寺博物館
  10. 10広島のおすすめ紅葉スポット7:吉水園
  11. 11広島のおすすめ紅葉スポット8:不動院
  12. 12広島のおすすめ紅葉スポット9:縮景園
  13. 13広島のおすすめ紅葉スポット10:三瀧寺
  14. 14広島の紅葉スポット<番外編>
  15. 15紅葉と一緒に楽しみたい広島名物「もみじ饅頭」
  16. 16この秋は広島の紅葉スポットへ出かけよう!

広島県のおすすめ紅葉スポットをご紹介!

秋の紅葉シーズンになると、見頃を迎えた紅葉を愛でようと、全国から多くの観光客が訪れる広島県。

特に、紅葉狩りで混雑するのが、広島を代表する世界遺産「安芸の宮島」です。

今回は、広島市内からも簡単にアクセスできる穴場の紅葉狩りスポットや、広島の景勝地なども含めて、人気の紅葉狩りスポットをご紹介致します。

広島県の人気紅葉スポットにはどんなところがある?

東西に長い広島県は、東側の山間からゆっくりと紅葉が始まります。広島県の中でも、特に紅葉が早く始まる県東部の山間部には、滝や川が美しい渓谷など、紅葉の景勝地があります。

また、観光で人気の広島市内には、歴史ある寺院の他、緑地公園など無料で観光できる紅葉狩りスポットもあり、紅葉が見頃を迎える頃には、かなり混雑する大人気の紅葉狩りスポットもあります。

広島県で、もっとも人気の紅葉スポットと言えば、世界遺産「安芸の宮島」の紅葉谷公園ですが、見頃を少し過ぎた頃か、紅葉の始めの頃は比較的空いており、美しい社殿や鳥居なども合わせて、のんびりと紅葉を楽しむことができます。

また、夜のライトアップが人気の紅葉スポットとしては、広島県三原市の佛通寺や尾関山公園などが人気です。広島市内で紅葉のライトアップを見るなら、広島県立美術館の隣にある「縮景園」もおすすめです。

広島県で紅葉が楽しめる期間は非常に長く、早い地域では10月中旬過ぎから、遅い地域だと12月上旬頃まで紅葉を楽しめます。

有名な紅葉狩りスポットでは、紅葉が見頃を迎える11月頃に紅葉祭りなどが開催され、広島の銘菓である「もみじ饅頭」などもたくさん販売されています。

Thumb広島の路面電車・料金や乗り方は?観光に便利な一日乗車券など紹介!
広島には、通称「広電(ひろでん)」として古くから親しまれている路面電車が、広島駅〜宮島まで走...

広島県の紅葉の見頃はいつ?

広島県には、色とりどりの紅葉が織りなす美しい風景が楽しめるおすすめの紅葉狩りスポットが数多くありますが、その大半が見頃を迎えるのは、大体11月頃になります。

広島県で一番人気のある紅葉スポット「宮島」の見頃は、例年11月20日前後となっており、早い年でも11月10日前後が最盛期と言われています。

この時期の宮島は、フェリーで渡るのも難しいぐらい大混雑しますので、早い時間におでかけするのがポイントです。

また、広島で有名な景勝地「帝釈峡」の見頃は、宮島より1ヶ月ほど早く、10月中旬から11月上旬となっています。広島県の県央から西の地域にかけては、11月下旬から12月上旬が見頃となっています。

広島市内の観光と合わせて行くなら、牡蠣のシーズンと紅葉の見頃が重なる11月末頃がベストシーズンと言えるでしょう。

Thumb広島のお土産特集!かわいい雑貨や人気お菓子などおすすめ盛りだくさん!
広島のお土産といえば、もみじ饅頭や杓子が有名ですが、それ以外にも広島にはいろいろなお土産が揃...

広島のおすすめ紅葉スポット1:紅葉谷公園

広島県の紅葉スポットの大まかな見頃も分かったところで、ここからは、いよいよ広島でおすすめの紅葉スポットをご紹介していきます。

トップバッターはもちろん、広島の世界遺産「宮島」にある「紅葉谷公園」です。11月中旬から下旬にかけて見頃を迎える宮島の紅葉は、世界遺産に認定された美しい社殿をバックに素晴らしい紅葉が楽しめる広島随一の紅葉スポットです。

宮島観光のハイライトである厳島神社周辺はライトアップも行われるため、夜の紅葉狩りもおすすめです。

宮島の老舗旅館「岩惣」が紅葉谷公園の入り口になっています。また、紅葉谷公園と合わせて人気があるのは、大聖院で、摩尼殿の下から見上げると、歴史的な社殿と美しい紅葉が一緒に入るので、撮影のベストアングルになります。

広島のおすすめ紅葉スポット2:広島市森林公園

続いてご紹介する広島でおすすめの紅葉スポットは「広島市森林公園」です。

広島県広島市東区にあるこちらの公園は、園内に西日本初の昆虫館やパピヨンドームを備えた家族連れに人気のレジャースポット。

毛利元就時代の山城を再現した山城展望台もあり、紅葉狩りにもおすすめのスポットとなっています。また、もう一つの紅葉の名所である広島県緑化センター とも隣接していますので、合わせて紅葉を見るのがおすすめです。

広島森林公園には、紅葉や楓の他、メタセコイヤなど様々な種類の木が植樹されており、紅葉の見頃を迎える11月中旬から12月下旬頃まで、真っ赤に染まった美しい木々を見ることができます。

ピクニックができる芝生エリアやアスレチックの他、子供が喜ぶトロッコもありますので、家族連れにおすすめの紅葉スポットです。

広島のおすすめ紅葉スポット3:帝釈峡

続いてご紹介する広島でおすすめの紅葉スポットは「帝釈峡」。国の名勝にも指定されている「帝釈峡」は、庄原市と神石高原町の二つの市町村にまたがっています。

石灰岩から成るカルスト地形の渓谷は、全長約18km。一年を通して四季折々の美しい景観が楽しめる広島県の人気観光スポットとなっています。

寒暖の差が激しいこの地域は、特に、景勝地として有名な「神龍湖」周辺の紅葉が素晴らしく、遊覧船に乗って紅葉狩りする観光客も多いようです。

また、通称「紅葉橋」と呼ばれる「神龍橋」から眺める山々は、筆舌に尽くしがたい絶景です。付近には、観光スポットである鍾乳洞などもありますので、ご夫婦やカップルのデートにもおすすめの紅葉スポットです。

広島のおすすめ紅葉スポット4:明王院

続いてご紹介する広島でおすすめの紅葉スポットは、広島県福山市にある「明王院」。

国宝に指定されている本堂や、五重塔といった見どころの他、数々の文化財も収容されている明王院は、西暦807年空海によって開かれたお寺と言われています。

中国地方の三十三観音霊場の一つにも選ばれているお寺は、霊験あらたかな境内で美しい紅葉が見られます。

広島県福山市にある明王院の紅葉の見頃は11月下旬から12月初旬頃までとなっており、宮島よりやや遅めに最盛期となるようです。

広島の歴史スポット「明王院」へのアクセスは、広島県福山市の福山駅からバスで、尾道・沼隈各方面行に乗車し、明王台入り口にて下車します。そこから、徒歩約10分ほど歩けば、美しい五重の塔と紅葉が見えてきます。

広島のおすすめ紅葉スポット5:三段峡

続いてご紹介する広島でおすすめの紅葉スポットは、広島県山県郡安芸太田町にある「三段峡」です。

国の特別名勝にも指定されている「三段峡」は、中国の山水画のような険しい渓谷が広がる景勝地で、大自然の中で見る赤や黄色に染まった燃えるような紅葉が見事です。

紅葉の見頃には、渡船に乗って観光する人も多く、清流のせせらぎと、水辺にせり出した紅葉が流れていく姿もまた風情があります。

日本五大名峡の一つにも数えられる景勝地「三段峡」は、入口から聖湖まで16kmの道が続いています。紅葉の見頃は、少し早めの10月から11月中旬です。

渓谷沿いに車道が走っているので、爽やかな秋晴れの下、広島でドライブデートをしたい方にもおすすめの紅葉スポットです。

広島のおすすめ紅葉スポット6:耕三寺・耕三寺博物館

続いてご紹介する広島でおすすめの紅葉スポットは「耕三寺・耕三寺博物館」。

ノスタルジックな坂の町で有名な尾道市にあるこちらの紅葉スポットは、大阪の実業家「耕三寺耕三」が母親への感謝の思いを込めて建立された寺院で、「母の寺」と呼ばれています。

昭和28年以来、この寺に収蔵された数々の美術品を公開するため、博物館も併設しています。

耕三寺の境内にはカエデやモミジが植えられており、見頃を迎えた11月中旬頃からは、燃えるように真っ赤な紅葉が境内の至る所で見られます。

普段は博物館のイベントなども開催されていますが、紅葉の時期は、例年「紅葉まつり」も開催されています。車で行く場合は、しまなみ海道をご利用ください。

広島のおすすめ紅葉スポット7:吉水園

続いてご紹介する広島でおすすめの紅葉スポットは「吉水園」。こちらも国の名勝に指定されている広島県の景勝地です。

吉水園は、江戸時代半ばに立てられた廻遊式の庭園で、吉水亭の中二階からは、遥か前方に太田川と周囲の山々の絶景が見渡せます。

自然豊かな園内には、モリアオガエルが生息しており、5月から6月の産卵期にはたくさんの卵を生みます。

大変素晴らしい景観の「吉水園」ですが、一般公開されるのは、年に数日のみとなっており、紅葉の期間は、例年11月の第2、第3の土日のみとなっています。

見どころとなっているのは、吉水園創設以来、江戸時代から植えられている「江戸モミジ」。その見事な姿を愛でようと、6月には夏の一般公開も開催されており、爽やかな青紅葉を見に、多くの観光客が訪れます。

広島のおすすめ紅葉スポット8:不動院

続いてご紹介するのは広島県広島市の穴場紅葉スポット「不動院」です。

広島市東区牛田にある「不動院」は、室町時代を代表する将軍「足利尊氏」が建立したと言われる由緒正しい寺院で、国宝や国の重要文化財も収蔵されています。

「不動院」は、広島市内にありながら、原爆の惨禍を逃れた貴重なお寺の一つです。

仁王像の立つ楼門の他、金堂と鐘楼などの見どころがあり、境内の至るところに紅葉やカエデが植えられています。また、豊富秀吉の墓と伝えられる場所も見どころの一つとなっています。

「不動院」の紅葉は、例年11月中旬から下旬頃になっています。アクセス方法は、JR広島駅から新白島駅で下車し、アストラムラインに乗り換えて、不動院前駅まで乗車してください。

広島のおすすめ紅葉スポット9:縮景園

続いてご紹介するのは、広島県広島市中区にある紅葉の名所「縮景園」。国の名勝であり、日本の歴史公園100選にも選ばれたこちらの庭園は、1620年広島藩浅野氏の初代藩主である浅野長晟が作らせた藩主の別邸が起源と言われています。

1945年の原爆投下で、壊滅的な被害を受けたあと、現在の庭園が、1970年代に造園されました。

その名の通り、様々な景勝地の姿を縮めて作られたと言われる「縮景園」では、一節には中国の西湖辺りの景色の縮図を模倣して作られたとも言われています。

「縮景園」の紅葉の見頃は、例年11月中旬から12月中旬頃となっており、11月中旬には茶会、11月下旬には紅葉祭りなどのイベントも開催されています。

広島県立美術館にも隣接していますので、紅葉と合わせて芸術の秋をお楽しみください。

広島のおすすめ紅葉スポット10:三瀧寺

続いてご紹介する広島県の紅葉スポットは広島市西区にある「三瀧寺」です。幽明、梵音、駒ケ滝の三つの滝があるこちらのお寺は、深山幽谷の趣が楽しめる広島市内でも有数の紅葉狩りスポットです。

809年に、弘法大師によって開山されたこのお寺には、県の重要文化財に指定されている多宝塔があり、国の重要文化財である木造阿弥陀如来坐像も収められています。

広島市内にありながら、手つかずの美しい自然が広がる「三瀧寺」は、広島市民の憩いの場でもあります。

紅葉の見頃を迎えるのは、例年11月中旬から下旬にかけてで、11月中旬には紅葉祭などイベントも開催されています。紅葉のシーズンは、特に混雑しますので、できるだけ早めにおでかけすることをおすすめします。

広島の紅葉スポット<番外編>

広島の紅葉スポット、最後に番外編を一ヶ所ご紹介致します。

紅葉と言えば、赤い紅葉を連想する方が多いと思いますが、たまには黄色い銀杏を愛でてみるのも良いのではないでしょうか?

広島県の天然記念物に指定されている大歳神社のの大銀杏は、黄金の絨毯が見事な紅葉スポットです。

高さ48メートル、周囲8.2メートルの巨木は、推定樹齢1100年を越えており、毎年見頃を迎えるのは11月中旬頃となっています。

紅葉と一緒に楽しみたい広島名物「もみじ饅頭」

広島県を代表する銘菓と言えば「もみじ饅頭」ですが、この「もみじ饅頭」は宮島の紅葉谷にふさわしいお菓子を作ろうと、宮島の和菓子職人「高津常助」によって生み出されました。

時の皇太子殿下や総理大臣だった伊藤博文などが訪れていた宮島で、1906年に生まれた銘菓「もみじ饅頭」は、第二次世界大戦を経て、今でも広島で20社以上のメーカーが作る人気のお土産となっています。

柔らかい生地にたっぷりあんこの詰まったもみじ饅頭は、「揚げもみじ」や「生もみじ」などのバリエーションもあり、広島で定番のお土産として人気があります。

宮島には店舗がありませんが、広島でもっとも人気のあるもみじ饅頭メーカーは「にしき堂」で、「生もみじ」を発売したのもこちらのメーカーです。

宮島にも店舗がある老舗メーカーの「やまだ屋」で、中に詰めているあんこの種類も豊富で、好きなフレーバーを選べるのが人気の秘密となっています。

宮島で人気のもみじ饅頭のお店には「藤い屋」もあります。「藤い屋」のもみじ饅頭は、ふわふわの生地が特徴です。

広島の紅葉スポットにおでかけの際は、ぜひ、美味しいもみじ饅頭をお土産に買ってみてください。

この秋は広島の紅葉スポットへ出かけよう!

広島県でおすすめの紅葉スポットを、番外編も合わせて11ヶ所ご紹介致しました。

広島県には、世界遺産「宮島」を始め、国の名勝にも選ばれた素晴らしい景勝地がたくさんあります。

夜間のライトアップが美しいスポットもありますので、ぜひ、この秋は広島の紅葉スポットにご家族やお友達とおでかけしてみて下さい。

関連記事

Original
この記事のライター
Yukilifegoeson

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ