台北の地下鉄の乗り方・料金・終電など!観光で使える一日乗車券なども!

台北地下鉄周辺は観光地が多く、台湾観光に利用しやすい地下鉄になっています。一日乗車券などお得な乗車券を利用すれば、普通料金で乗車するよりお得に利用ができます。今回は台北地下鉄の始発~終電時刻や乗り方、料金、一日乗車券の購入方法についてご紹介します。

台北の地下鉄の乗り方・料金・終電など!観光で使える一日乗車券なども!のイメージ

目次

  1. 台北地下鉄は台湾観光に便利!
  2. 台北地下鉄とは?
  3. 台北地下鉄の路線の種類
  4. 台北地下鉄・桃園機場捷運線の特徴
  5. 台北地下鉄の始発~終電時刻
  6. 台北地下鉄の乗車券・料金
  7. 台北地下鉄の乗車券・購入方法
  8. 台北地下鉄の乗り放題乗車券とは
  9. 台北地下鉄のイージーカード・購入方法
  10. 台北地下鉄のイージーカード・チャージ方法
  11. 台北地下鉄の一日乗り放題・イージーカードの種類
  12. 台北地下鉄の乗り方・降り方
  13. 台北地下鉄内の乗り方・注意事項
  14. 台北地下鉄周辺の観光スポット1:国立中正紀念堂
  15. 台北地下鉄周辺の観光スポット2:国立故宮博物院
  16. 台北地下鉄周辺の観光スポット3:龍山寺
  17. 台北地下鉄で台湾観光しよう

台北地下鉄は台湾観光に便利!

台北地下鉄周辺は観光地やグルメが密集しているため、台湾観光におすすめの電車です。地下鉄の乗り方も日本の地下鉄に似ているため、乗車する路線や駅が分かっていれば、迷わずに地下鉄が利用できます。そこで今回は、台北地下鉄乗り方や始発~終電時刻、お得な一日乗車券の種類や料金について詳しくご紹介します。

台北地下鉄とは?

台北地下鉄は「台北捷運(たいぺいしょううん)」、「台北MRT」とも呼ばれており、台北市内、新北市の板橋区・士城区・永和区周辺を運行している地下鉄です。現在の主要路線は5路線あり、観光客にも分かりやすいように路線が色分けされているので、中国語が話せなくても色で路線が判別できます。

takeshita.nobuyukiさんの投稿
16583950 248790745577820 8623159544173821952 n

台北地下鉄の乗車券はICチップが搭載されたコインとなっており、日本の切符と同じように自動発券機で購入できます。台北地下鉄には観光にお得な一日乗車券やカード、日本の「Suica」や「Pasmo」と同じICカードも利用できるので、観光時は利用回数や滞在日数に合わせて利用すると、お得な料金で台北地下鉄に乗車できます。

chenhan0410さんの投稿
21149362 1845192522460548 7596369855977095168 n

台北地下鉄は駅によってはデパートの地下に直結しているので、台湾観光のショッピングにも利用しやすくなっています。台北地下鉄は東京メトロのように地下鉄のロゴマークがあるので、中国語が分からない場合はロゴマークを目印にすると地下鉄に到着しやすくなります。台北地下鉄は停車駅が多く、市街地では徒歩10〜15分の間隔で駅が見つかります。

台北地下鉄の路線の種類

台北地下鉄の路線は、R(レッド)、O(オレンジ)、BL(ブルー)、G(グリーン)、BR(ブラウン)、PU(パープル)の6つのラインに色分けされています。観光で路線図を確認する際は、路線の色を目安にすると分かりやすいです。台北地下鉄のホームや乗り場も路線ごとに色分けされているので、行き先の色を探せば間違えることなく目的地の電車に乗れます。

artlifedesignmusicntravelさんの投稿
20582682 108970816450680 2131686096860348416 n

台北地下鉄のR(レッド)は「淡水信義線」、O(オレンジ)は「中和新蘆線」、BL(ブルー)は「板南線」、G(グリーン)は「松山新店線」、BR(ブラウン)は「文湖線」、PU(パープル)は「桃園機場捷運線」となっています。駅の入り口は中国語名と英語、出口番号が表記されているので、自分がこれからどの路線に乗れば良いのか分かりやすいです。

台北地下鉄・桃園機場捷運線の特徴

ryan_0_7_0_5さんの投稿
18095237 230516477431310 7543262035606241280 n

「桃園機場捷運線」は2017年2月にプレ開業を迎えた台北地下鉄の最新路線です。電車とホームの間が全面ガラス張りになっており、座席は全てクロスシート(横座席)となっています。台湾桃園国際空港を経由する電車のため、スーツケースなどの大型荷物置き場があり、足が前席の下に伸ばせないような仕組みで設計されています。

another_tastedさんの投稿
29401817 299424007254414 3407761828720148480 n

電車内は座席横に無線スマホ(iPhone・アンドロイド)充電器があり、アンドロイドもしくはiPhone専用のアダプタにスマホに装着し、充電台に乗せるとスマホが充電できます。無料Wi-Fiもあり、乗車中もスマホでWi-Fi接続が可能です。「桃園機場捷運線」の無料Wi-Fi接続方法は、スマホでアクセスポイントを検索します。

supernatural_yehさんの投稿
17126314 215070388968459 4802536575307087872 n

アクセスポイント「TyMetro」を検知したら選択し、Wi-Fi接続画面が表示されるので「Agree(同意)」を選択します。動画広告が強制的に表示されますが、その後「Click Here to Free Internet」を選択すると、無料でインターネットが30分利用可能になります。Wi-Fi利用時のアカウント、メールアドレス、パスワードなどは不要です。

Thumb台湾と日本の時差&飛行機のフライト時間は?旅行中の快適な過ごし方!
日本からの観光客もとても多い台湾ですが、時差や飛行機のフライト時間は知っていますか?日本から...

台北地下鉄の始発~終電時刻

台北地下鉄のホームには時刻表はなく、路線によって3〜10分に1本のペースで電車が運行しています。台北地下鉄の始発は、それぞれの路線の終点駅から6時に発車しています。終電は路線により異なりますが、23時半〜24時半の間に全ての路線が終電になります。自分が乗車する路線の終電時刻はスマホのアプリで確認できます。

haru_travel0224さんの投稿
22427174 169324146979560 4779230072714297344 n

「NAVITIME JAPAN」のスマホアプリでは台北地下鉄の始発~終電時刻が掲載されているので、台湾観光で台北地下鉄を利用する際は、事前にアプリをダウンロードしておくことをおすすめします。台北地下鉄は今後も多くの路線が開通を控えているため、始発~終電時刻だけでなく路線が確認できるアプリがあると、台湾観光の際に便利です。

台北地下鉄の乗車券・料金

台北地下鉄は日本の地下鉄と比べると普通料金で20〜65元(約75〜245円)と安い料金で利用できます。台北地下鉄周辺は台湾の主要観光地やレストランがたくさんあるので、台湾観光を計画する際は、台北地下鉄を中心に観光地を巡るルートを計画するのもおすすめです。

台北地下鉄の乗車券・購入方法

fon_suttimonさんの投稿
23161456 126783534701941 3566677027421421568 n

台北地下鉄の乗車券の購入方法は、自動発券機の上にある路線図から行き先までの料金を確認し、自動発券機の画面で日本語を選択します。「片道切符購入」を選択し、料金を選択して、人数を選択します。乗車券が1枚のみで良い場合は人数選択は不要です。画面に表示された料金を自動発券機に入れると、乗車券とお釣りが出てきます。

f.hiro.oopsさんの投稿
16789678 1631963993777170 1691172685951795200 n

台北地下鉄の自動発券機は日本の自動発券機よりもお釣りが出るスピードが遅いので、お釣りがすぐに出てこなくてもしばらく待つようにしてください。台北地下鉄の自動発券機の乗車券は、日本の乗車券と違いコイン型のICチップになっています。小さいのでなくさないように注意してください。

台北地下鉄の乗り放題乗車券とは

mizuno.310さんの投稿
20633791 196317547572232 3103177827718004736 n

台北地下鉄の乗り放題乗車券には一日乗車券と24時間乗車券があります。一日乗車券は1枚150元で、台北地下鉄が始発から終電まで一日乗り放題になります。24時間乗車券は1枚180元で、台北地下鉄が24時間以内なら乗り放題になります。一日乗車券、24時間乗車券の購入場所は、日本の鉄道と同じように駅構内の自動発券機で購入できます。

台北地下鉄のイージーカード・購入方法

kota.nogさんの投稿
15802613 737285453085333 728520968451915776 n

イージーカード(悠遊カード)は料金をチャージして使用するICカードです。日本の「Suica」や「Pasmo」のようなカードです。イージーカードを作成する際は初めにデポジット(保証金)として100元発行手数料がかかります。発行は駅構内やコンビニで可能ですが、解約する場合は20元の解約手数料がかかります。

kae827kaeさんの投稿
21690395 342618362847718 7915093503497994240 n

コンビニで購入できるイージーカードは別会社のカードですが、台北地下鉄にも乗ることができます。コンビニのイージーカードはキャラクターや模様に様々なデザインがあるので、かわいいデザインのカードを購入したい方はコンビニでの購入がおすすめです。コンビニのイージーカードはデザインによって価格が変わりますが、100元~購入できます。

Thumb悠遊カードの買い方&払い戻し方法は?台湾観光で便利な乗り放題徹底ガイド!
台湾で地下鉄(MRT)を利用する場合、悠遊カードを利用するととても便利に台湾旅行を楽しむこと...

台北地下鉄のイージーカード・チャージ方法

eo03712さんの投稿
10632205 467796226693328 68929555 n

イージーカードは台北地下鉄だけでなく、台湾のバス、渡し船、コンビニ、タクシー、駐車場代の支払いができる便利なカードです。イージーカードのチャージは、駅構内の自動発券機やコンビニ、駅構内のサービスカウンターでチャージが可能です。コンビニ、駅構内のサービスカウンターでチャージする場合は、カウンターへ向かいます。

yochi._.yochiさんの投稿
11078916 369265866610572 561214324 n

カウンターでチャージしたい金額を支払うと、カードに料金がチャージされます。チャージ料金の指定も可能で、例えば1000元札を渡して200元チャージしたいというと、200元だけカードに料金をチャージしてもらえます。自動発券機でのチャージ方法は、自動発券機で日本語を選択し、「ICカードチャージ」を選択します。

mokaraibokuさんの投稿
15337090 1185727354855666 6341480970155196416 n

「ICカードチャージ」を選択後、カードをセンサープレート上に置きます。カードを置いてチャージ料金を自動券売機に入れると、イージーカードに料金がチャージされます。乗り放題用交通カード(イージーカード)も販売されているので、台湾旅行で地下鉄やバスを多く利用する方は、こちらの乗り放題カードがおすすめです。

台北地下鉄の一日乗り放題・イージーカードの種類

16_pinpinさんの投稿
10864672 812089582165436 2047054070 n

乗り放題用交通カードの種類は台北地下鉄のみのカードと地下鉄+バスのカードがあります。台北地下鉄のみのカードは一日乗り放題カード(始発~終電)が150元、24時間乗り放題カードが180元、48時間乗り放題カードが280元72時間乗り放題カードが380元となっています。

april0426さんの投稿
14596649 1863380803941814 2725573197930954752 n

地下鉄+バスのカードは一日乗り放題カードが180元、2日乗り放題カードが310元、3日乗り放題カードが440元、4日乗り放題カードが700元となっています。イージーカードを購入すれば自動発券機で乗車券を購入する手間が省け、バスも小銭を用意せずに乗れるのでとても便利です。

台北地下鉄の乗り方・降り方

tokopan1818さんの投稿
26872093 824189301113024 3763102099664011264 n

台北地下鉄の乗り方は、まず目的地に向かう地下鉄路線の色方向を、路線図で確認し、乗りたい路線の改札に向かいます。改札は日本と同じように全て自動改札になっています。改札に乗車券かイージーカードをかざすと「ピッ」と音がして改札が開くので、そのまま通過して電車が来るまでホームで待ちます。

台北地下鉄の乗り方のマナーは、日本と同じように降りる人が優先の乗り方です。降り方は目的地に到着したら下車し、改札へ向かいます。乗車券は改札口にある投入口で回収されます。イージーカードは改札にカードをかざすだけでOKです。台北地下鉄は出口がたくさんある駅が多いので、乗車する前に目的地に近い出口を調べておくのがおすすめです。

目的地に近い出口が分からない場合は、駅構内に地図が掲載されているので、地図を見て確認することもできます。また、台北地下鉄は乗車してから下車するまでの有効時間が2時間以内と決められているので、待ち合わせをする際は地下鉄内で待たないように注意してください。駅構内で2時間以上経ってしまうと、20元の罰金が課せられます。

台北地下鉄内の乗り方・注意事項

akitpeさんの投稿
22708721 151604705580040 6551154027936088064 n

日本の電車では飲食が禁止されていませんが、台北地下鉄のホーム内と電車内では飲食、喫煙が禁止されています。ただしペットボトルなどのドリンクを手に持って入る乗り方は問題ありません。台北地下鉄は利用客のために駅構内、電車内の清潔を心がけています。台湾観光の際は、マナーを守って利用するようにしてください。

jun_food_travel_run_carさんの投稿
20902046 1943472002599736 6544224270002683904 n

台北地下鉄のホーム内と電車内で飲食や喫煙、ガムを食べるなどの違反行為をした場合、1500元の罰金が課せられるので注意してください。また、台北地下鉄の子供料金は基本的に身長が基準となっています。6歳未満の子供と身長115センチメートル未満の子供は無料で台北地下鉄に乗車できます。

kickrinさんの投稿
15802504 737124613131062 7779650868005044224 n

また、身長115センチメートル以上150センチメートル未満は、普通料金の半額で台北地下鉄に乗車できます。ただし、身長150センチメートル以上であっても12歳未満の子供であることが証明できるもの(身分証明書、パスポートなど)を持っていれば、普通料金の半額で台北地下鉄に乗車できます。

台北地下鉄周辺の観光スポット1:国立中正紀念堂

_kamijyo_さんの投稿
10546982 588941071226659 1431190281 n

国立中正紀念堂は、台北地下鉄「中正紀念堂駅」5番出口すぐの場所にあります。台北の市内観光コースに必ず組み込まれる名所で、台湾観光の記念撮影スポットとしても有名です。国立中正紀念堂は、中華民国初代総統の功績を讃えるために建てられました。敷地総面積は25万平方メートルで、サッカー場25個分の広さがあります。

住所:台湾台北市中正區中山南路21号
電話番号: 02-2343-1100

Thumb淡水老街は台湾の食べ歩き天国!おすすめグルメ&スイーツを一挙紹介!
淡水老街は台湾北部沿岸部の新北市淡水区にある賑やかな古い街並みです。淡水観光と言えば海を臨む...
Thumb台湾・九份老街を観光!おすすめスポット&グルメ・お土産を徹底リサーチ!
台湾の観光名所である「九份老街」。グルメやショッピングを楽しめるスポットになり、有名なジブリ...

台北地下鉄周辺の観光スポット2:国立故宮博物院

国立故宮博物院は世界4大博物館のひとつといわれる博物館で、常時4000点以上の展示物が掲載されています。じっくり国立故宮博物院を観光すると博物館だけで一日が経過するほどの広さがあります。有名な展示物は「象牙の塔」や「翡翠の白菜」などの展示物で、博物館内にはカフェ、地下1階にはミュージアムショップがあります。

住所:台湾台北市士林区至善路2段221号
電話番号: 02-2881-2021

Thumb台湾・十分と言えば天燈(ランタン)上げ!見所や料金&絶景ポイント紹介!
台湾でも1位、2位の人気を争う観光地と言えばこちらの十分です。そして十分といえば天燈上げが体...

台北地下鉄周辺の観光スポット3:龍山寺

龍山寺は台北地下鉄「龍山寺駅」から徒歩3分の場所にあります。台湾で最も古い寺院で、台湾の仏様、観音様などあらゆる神仏が祀られています。縁結び、合格祈願などのご利益があり、境内では熱心に祈りを捧げる人の姿が見られます。拝観時間は6:00~22:00となっており、台北地下鉄の終電近くまで拝観できる観光スポットです。

住所:台湾台北市廣州街211号
電話番号: 02-2302-5162

Thumb台湾のスーパーはお土産探しに最適!おすすめのお菓子やお茶を厳選して紹介!
観光に行ったら国内でも海外でもお見上げ選びに困るでしょう。台湾にはスーパーが沢山あり、歩いて...

台北地下鉄で台湾観光しよう

台北地下鉄は乗車券の購入方法や乗り方も日本の地下鉄と同じようなシステムになっているので、事前に乗りたい路線や駅を確認しておけば、ほとんど迷うことなく目的地に辿り着けます。ただし、今回ご紹介した情報は台北地下鉄の乗り方になります。台湾の他の都市とは地下鉄の利用方法が異なるので、その点はご注意ください。

関連記事

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ