台湾・台北観光なら老街へ行こう!観光客に人気のスポット&グルメを厳選!

台湾の台北を訪れたら、古い街並みが残る老街を観光で訪れてみましょう。映画やアニメのロケ地として有名な九份老街の他にも、台北には魅力あふれる老街がいくつもあります。ここでは台北からアクセスが便利な老街や観光スポット、グルメなどを紹介します。

台湾・台北観光なら老街へ行こう!観光客に人気のスポット&グルメを厳選!のイメージ

目次

  1. 1台湾・台北観光は老街がおすすめ!
  2. 2台湾・台北のおすすめ老街1:ランタン上げで有名な「十分老街」
  3. 3台北から十分老街への行き方
  4. 4台湾・台北観光におすすめの十分老街のグルメ
  5. 5台湾・台北のおすすめ老街2:赤レンガの街並みが美しい「三峽老街」
  6. 6台北から三峽老街への行き方
  7. 7台湾・台北観光におすすめの三峽老街のグルメ
  8. 8台湾・台北のおすすめ老街3:映画やアニメの舞台「九份老街」
  9. 9台北から九份老街への行き方
  10. 10台湾・台北観光におすすめの九份老街のグルメ
  11. 11台湾・台北のおすすめ老街4:独特の雰囲気を残す「大溪老街」
  12. 12台北から大溪老街への行き方
  13. 13台湾・台北観光におすすめの大溪老街のグルメ
  14. 14台湾・台北のおすすめ老街5:グルメの街「深坑老街」
  15. 15台北から深坑老街への行き方
  16. 16台湾・台北観光におすすめの深坑老街のグルメ
  17. 17台湾・台北のおすすめ老街6:台湾のベニス「淡水老街」
  18. 18台湾・台北の老街で観光を楽しもう!

台湾・台北観光は老街がおすすめ!

台湾にはいたる所に老街(ラオジエ)と呼ばれる、古い街並みを残したエリアがあります。老街とは清朝または日本統治時代に造られた街のことで、歴史ある建築物が見られ、その地域に根付いたローカルグルメが人気を集めています。ここでは台北に近いおすすめの老街6選と、行き方やグルメなどその魅力を紹介しましょう。

台湾・台北のおすすめ老街1:ランタン上げで有名な「十分老街」

旧正月に打ち上げられる「天燈(ランタン)上げ」で有名な十分老街。街の真ん中を平渓線の線路が横切り、その両側に様々なお店が並んでいます。この線路は旧日本軍が敷いたもので、今も健在。ポイントの手動切り替えのなど鉄道ファンには見逃せない、昔懐かしい光景も見られます。電車は1時間に1~2本しか走らず、線路の上を歩く人もたくさん。

十分老街で有名なイベントといえば天燈上げ。この行事も線路の上で行われます。十分老街は神様が住んでいる場所にいちばん近いところと言われ、ここから天燈という小さな熱気球に願い事を書いて飛ばすと、願いが叶うと言われています。旧正月に無数の熱気球が空に浮かぶ様子は圧巻。一度は参加してみたい行事です。

十分老街にはもう1つ、有名な観光スポットがあります。「台湾のナイアガラ」とも呼ばれている「十分大瀑布」で、十分駅からは徒歩で20分くらいです。途中にある鉄橋も、電車を撮影する絶景スポット。「十分大瀑布」は弓なりになった美しい滝で、特に梅雨で水かさが増える時期には迫力のある光景が見られます。

Thumb台湾・十分と言えば天燈(ランタン)上げ!見所や料金&絶景ポイント紹介!
台湾でも1位、2位の人気を争う観光地と言えばこちらの十分です。そして十分といえば天燈上げが体...

台北から十分老街への行き方

台北から十分への行き方は、台北駅から台鉄(台湾鉄路)で瑞芳駅まで行き、そこでローカル線の平渓線に乗り換えます。台北駅から瑞芳駅までは約50分。平渓線は1時間に1本しか出ていないので、注意してください。台北から十分までは、乗り換え時間を入れて1時間30分ほどです。

台北から十分への行き方にはバスを利用する方法もあります。台北市内の木柵駅という停留所から平渓線駅までバスで行き、電車に乗り換えるという行き方で、料金は400円くらいです。タクシーを利用すると乗り換えが不要で約1時間で着きますが、料金が4000円以上かかるため数人で行く場合におすすめです。

Thumb十分瀑布は台湾のナイアガラ!観光の楽しみ方&行き方をまとめて紹介!
十分瀑布は台湾のナイアガラと呼ばれる滝であり、現地では台湾映画の撮影地としても有名です。現在...

台湾・台北観光におすすめの十分老街のグルメ

35001708 2138358469717226 4419996821938503680 n
share_food0203

台北郊外にある十分老街は、小吃(軽食)のお店はたくさんありますが、あまり大きなレストランはありません。台湾麺や地元のグルメが味わえるお店が線路沿いにいくつも並んでいて、線路の光景を見ながら食事が楽しめます。山間にある十分老街はたけのこの産地でもあり、たけのこ使った料理が名物になっています。

33835976 974698509370639 2634644561271455744 n
bobomantw

食べ歩きにおすすめなのが屋台料理です。「燒烤雞翅包飯」は、手羽先にもち米のチャーハンを詰めて焼いたもので、台湾の人にも人気のグルメ。また、アイスクリームをクレープのような薄い生地に包んで揚げた「炸冰淇淋」(揚げアイスクリーム)も台湾グルメとして人気があります。レストランは混むので、屋台でお腹を満たすのもおすすめです。

台湾・台北のおすすめ老街2:赤レンガの街並みが美しい「三峽老街」

三峽老街は台湾随一の美しい老街として知られています。川で囲まれたエリアで、昔から茶や染め物、樟脳などの出荷港として栄えて来ました。かつては取引で財を成した裕福層が多く住み、装飾を施した豪華な家が並びます。日本の統治時代にはバロック様式の赤レンガの街並みが完成され、今でも美しい光景を見ることができます。

台北郊外の三峽老街の観光の楽しみは、赤レンガが続く街並みを散策することです。歩行者天国になった通りを歩きながら、グルメや食事を楽しむのもおすすめです。裏路地に入ればそこは村の人々が暮らす場であり、なごやかな光景が見られます。赤レンガ街は夜にはライトアップされ、日中とは異なるノスタルジックな雰囲気を体験できます。

台北から三峽老街への行き方

台北の有名な観光名所・三峽老街への行き方を紹介しましょう。台北からの行き方は簡単で、台北から三峡老街の最寄りの鶯歌駅まで電車で行きます。この駅は鈍行列車しか停車しない駅で、所要時間は40分ほど。運賃は31元です。駅を出てからの行き方は、タクシーかバスとなります。鶯歌駅は陶器の街として有名で、観光も楽しめます。

台北からもう1つの行き方は、MRT板南線で永寧駅まで行き、そこから路線バスで三峽老街へ行く方法です。MRT板南線は快適で初心者でも安心です。永寧からのバスの本数は多いのですが、ミニバスで停車回数も多いため、不安な人はタクシーを利用するといいでしょう。タクシーの運賃は300元くらいです。

台湾・台北観光におすすめの三峽老街のグルメ

18513007 1733581413318745 812421307743338496 n
_juneat

三峽老街のグルメといえば、金牛角と呼ばれるクロワッサン形の堅いパンが名物です。牛の角をかたどったこのパンは、縁起物として昔から親しまれてきました。金牛角はあちらこちらで販売されていますが、「康喜軒金牛角」では金牛角をカップにしたソフトクリームを販売していて、三峽老街の名物になっています。食事の後に味わってみるのもいいでしょう。

三峽老街の路地裏には、お菓子やカフェ、ご当地グルメのお店などがたくさん並んでいて、食事の場所に困ることはありません。昔の建物を利用したおしゃれはレストランもあり、店先や中庭で優雅にお食事をするのも楽しみの1つ。歩行者天国になっているメインストリートには、麺類などが食べられる食事スポットも多くあります。

台湾・台北のおすすめ老街3:映画やアニメの舞台「九份老街」

映画やアニメの舞台としても人気がある九份老街は、日本人に大人気の観光スポットです。台北の郊外、新北市瑞芳区にある町で、日本統治時代には金鉱山として栄えてました。石階段の両側にはレトロな茶芸館が立ち並び、夕暮れからはちょうちんが灯り、幻想的な光景が広がります。台北の人気観光スポットとして、多くの人が訪れます。

有名なジブリ映画「千と千尋の神隠し」となった場所とも言われ、どこを取ってもフォトジェニックな九份老街。基山街には小さなお店がぎっしりと並び、お買い物が楽しいスポットです。かわいい雑貨、書道で使う筆、皮製品、下駄など九份老街ならではのお土産も。食べ歩きにもおすすめで、台北では味わえないB級グルメの屋台が並びます。

Thumb台湾・九份老街を観光!おすすめスポット&グルメ・お土産を徹底リサーチ!
台湾の観光名所である「九份老街」。グルメやショッピングを楽しめるスポットになり、有名なジブリ...

台北から九份老街への行き方

台北の定番観光スポット、九份老街の行き方は2つあります。1つは、台北駅から台鉄で瑞芳駅で下車し、タクシーかバスを利用する行き方です。台北から瑞芳駅までは約1時間、瑞芳駅から九份老街までは約20分です。バスの場合は、駅前の広場を出て200mくらい進んだところにバス停があります。観光シーズンは混み合うので注意してください。

もう1つの行き方は、台北のMRT忠孝復興駅から直通バスを使う方法です。道が混んでいなければ、1時間半ほどで着くことができます。乗り換えがないので楽ですが、台湾のバスは日本のバスより運転が荒いので、乗り物に酔いやすい人は注意してください。帰りは時間帯によってはかなり混み合うので、時間に余裕をもって行動しましょう。

Thumb九份の夜景徹底ガイド!絶景撮影スポット・ライトアップの時間・注意点も!
台北から日帰りの距離にある九份は映画や撮影の舞台になる、人気の観光スポットです。特にライトア...

台湾・台北観光におすすめの九份老街のグルメ

九份老街はグルメも楽しみな観光スポットです。石階段の両側に並ぶ茶芸館で食事を楽しみましょう。その1つ、「阿妹茶酒館」は映画「悲情城市」のロケ地で有名ですが、「千と千尋の神隠し」の湯屋のモデルになったのではと言われている茶芸館です。見晴らしがよいテラス席に座って、九份の街並みを楽しみながら食事をしましょう。

九份といえば芋圓が有名です。芋圓とはタロイモの粉と小麦粉で作るお団子で、温かいお汁粉のようなものと、カキ氷入りの冷たいものの2種類がります。芋圓の有名店「阿柑姨芋圓」からは、九份や港などパノラマビューが楽しめ、いつも多くの観光客でにぎわっています。その他にも九份には台湾料理の店など、食事が楽しめる店が多くあります。

台湾・台北のおすすめ老街4:独特の雰囲気を残す「大溪老街」

大溪老街は台北の郊外、桃園市にあります。台北から気軽に行けるスポットで、週末は多くの人で賑わいますが、日本ではあまり知られておらず、穴場の老街です。建物の保存状態もよく、レンガ造りの三峡や深坑とは異なった独特な雰囲気があり、ゆっくりとグルメや観光が楽しめます。

大渓老街には大漢渓という川が流れ、この川を使った物資の運搬で豊かになりました。日本の統治下でバロック様式の建物が多く作られましたが、その他にも1階が店舗、2階以上は住居という長屋が多く建築され、独特な街並みとなりました。そんな街並みを散策しながら、お土産店や食事処などでグルメを楽しみましょう。

台北から大溪老街への行き方

台北から大溪老街への行き方は、台鉄とバスを使って行く方法が簡単です。台北駅から台鉄で桃園駅へ行き、そこからバスで大渓バスターミナルまで行きます。この行き方ですと、台北から約1時間30分で大溪老街へ着くことができます。また桃園駅の次の駅、中壢駅からも観光バスが出ています。

中壢駅からの観光バスでは、 客家(ハッカ)文化を紹介する桃園市客家文化館を通るので、興味のある人は訪れてみるといいでしょう。また大溪老街からは蒋介石元総統が晩年を過ごした慈湖へも行くことができるので、台北からの観光コースに組み入れてみるのもおすすめです。

台湾・台北観光におすすめの大溪老街のグルメ

34184489 138664843672940 9013412234172301312 n
jongrong0302

大溪老街の名物は豆干です。これは小さく切った豆腐を布でくるみ、香料などで味を付けてから乾燥、あるいは薫製にしたものです。通りには大小さまざまの豆干を売る店がずらりと並んでいるので、お土産に買うのもおすすめです。また、大溪老街には小吃と呼ばれる軽食の店が多くあるので、食事に困ることはないでしょう。

大溪老街には台湾のB級グルメの店がずらりと並んでいます。麺や豆花の他、ワッフル・シュークリームなどスイーツの店も。パイナップルやレーズンなどいろいろな種類のワッフルがあるので食べ歩きにもおすすめです。メインストリートは休日には歩行者天国となり、いろいろな軽食店で食事がたのしめます。

台湾・台北のおすすめ老街5:グルメの街「深坑老街」

深坑老街は四方を山に囲まれ、標高300m~500mほどの場所に位置します。緑に囲まれた自然豊かな場所で、清朝時代にはお茶の街として栄えました。日本統治時代に台北近郊の中心地の1つとして戸籍事務所が設けられ、多くの人が行き交い、グルメの街としても発展しました。中でも台湾名物の臭豆腐が有名です。

深坑老街の入口には樹齢100年を超す大木があります。現在、約220m続く大通りには120店以上の店が並び、賑わいを見せています。古いレンガ造りの建物が続き、途中、古いお寺などがあります。臭豆腐料理や豆腐スイーツを売る店が多く、食べ歩きも楽しみ。食事をしながら、ぶらぶらと散策するのがおすすめです。

台北から深坑老街への行き方

台北から深坑老街への行き方は、MRT木柵駅で下車し、駅前にあるバス停から路線バスを使って約20分で着きます。台北からアクセスがよく、簡単に行くことができるのでぜひ訪れてみてください。食べ歩きを楽しむなら、午後から夕方にかけてがおすすめ。通りがにぎやかになります。

台湾・台北観光におすすめの深坑老街のグルメ

臭豆腐とは有名な台湾グルメの1つで、豆腐を独特な風味の発酵液に漬けたもの。慣れるとやみつきになるほどのおいしさです。深坑老街のレストランでは、この臭豆腐を使ったお料理が名物。野菜や肉と一緒に煮込んだお料理に舌鼓を売ってください。また食べ歩きには、串に刺した臭豆腐もおすすめ。香ばしい匂いが辺りに漂います。

通常の臭豆腐だけでなやく、マンゴー味や旬のフルーツを練り込んだ新タイプの臭豆腐はデザート感覚で。また豆腐のアイスクリームやチーズケーキ、パンなど豆腐を使ったグルメもたくさんあります。その他にも揚げ豆腐や手作り豆花など、深坑老街では豆腐づくしのグルメが楽しめ、観光客に人気があります。

台湾・台北のおすすめ老街6:台湾のベニス「淡水老街」

淡水河沿いに広がる美しい老街・淡水老街は、台湾のベニスとも呼ばれるほどです。17世紀にスペイン・オランダの侵略を受けた淡水には、当時作られた「古蹟(グージー)」と呼ばれる建物が多く見られ、美しい景観を作っています。旧イギリス領事館や淡水禮拜堂など異国情緒あふれる街並みを散策するのもおすすめです。

台湾・台北観光におすすめの淡水老街のグルメ

淡水老街の名物は「阿給(アゲイ)」。油揚げの中に春雨を詰めて煮込んだ料理で、甘いとろとろのスープがかけられています。他では味わえないグルメなので、淡水老街を訪れたらぜひとも味わってみてください。また淡水老街は、漢方などで味付けされた黒い卵「鐵蛋」も有名です。噛みごたえのある卵はおやつとして、地元の人に人気があります。

台北から淡水老街への行き方

台北から淡水老街への行き方は難しくありません。淡水はMRT淡水信義線の終点の駅で、途中には士林夜市で有名な士林や温泉で有名な北投があります。台北から淡水までは約40分で、気軽に行くことができます。台北を訪れた際には、ぜひ淡水老街にも行ってみてください。

Thumb淡水老街は台湾の食べ歩き天国!おすすめグルメ&スイーツを一挙紹介!
淡水老街は台湾北部沿岸部の新北市淡水区にある賑やかな古い街並みです。淡水観光と言えば海を臨む...

台湾・台北の老街で観光を楽しもう!

台北からアクセスしやすい老街をご紹介しましたが、いかがでしたか?古い街並みを散策したり、ご当地グルメを楽しんだりと、台北郊外の老街ではいろいろな体験ができます。台北からの行き方に不安があるときは、現地発のツアーを利用するのもおすすめです。ここで紹介した老街にもぜひ訪れ、台北の観光を楽しんでください。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
Momoko

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ