懸空寺は断崖絶壁にある有名スポット!観光の見どころ&歴史まとめ!

みなさんは中国大同にある懸空寺という寺院をご存じでしょうか。大同の中心部からも離れている懸空寺は、断崖絶壁にある寺院として有名になっております。そこで今回は懸空寺観光に役立つ情報などを一挙ご紹介していきます。ぜひ参考にしてみてください。

懸空寺は断崖絶壁にある有名スポット!観光の見どころ&歴史まとめ!のイメージ

目次

  1. 中国・大同の懸空寺についてご紹介!
  2. 懸空寺のご紹介の前に中国について
  3. 中国・懸空寺への行き方
  4. 中国・懸空寺の歴史とは?
  5. 中国・懸空寺の営業時間や料金について
  6. 中国・懸空寺の観光の見どころ1:断崖絶壁にある寺院
  7. 中国・懸空寺の観光の見どころ2:少し変わった建物の造り
  8. 中国・懸空寺の観光の見どころ3:釈迦・老子・孔子の像
  9. 中国・懸空寺の観光の見どころ4:世界中から来た観光客と知り合える
  10. 中国・懸空寺の観光の見どころ5:懸空寺から見る景色も絶景
  11. 中国・懸空寺の観光の際のおすすめの服装
  12. 中国・懸空寺に行く際の注意事項
  13. 懸空寺だけじゃない!大同おすすめスポット1:雲崗石窟
  14. 懸空寺だけじゃない!大同おすすめスポット2:九龍壁
  15. 懸空寺だけじゃない!大同おすすめスポット3:華厳寺
  16. 中国・懸空寺の歴史を学んで観光を楽しもう!

中国・大同の懸空寺についてご紹介!

中国といえば日本と同じアジアに属する国なのですが、国土もとても広いですし人口も日本とは比べものにならないほど多い国となっております。そんな中国の大同には懸空寺という寺院があるのですが、仏教、道教、儒教の3つを一体化させている独特の寺院となっております。ぜひ行き方や歴史、見どころを学び観光を楽しんでいってみてください。

懸空寺のご紹介の前に中国について

まずは懸空寺についてご紹介していく前に中国についてご紹介していきます。中国は中華人民共和国の略称となっておりまして、世界一人口の多い国ということでも知られております。その分国土なども壮大な面積を誇っておりますし、人口が多いからこそ“一人っ子政策”なども行われておりました。中国北京が主要首都となっており観光客も多いです。

古くから日本とも関わりがあり、中華料理などは日本でも大変愛されておりますし、中国の方々がその昔日本に移住された際に建てたとされている建造物などもまだまだ日本にはたくさん残っております。そんな中国にはたくさんの観光スポットが存在しているのですが、その中から今回は中国大同にある懸空寺についてご紹介していきます。

中国の懸空寺について

paulbaoluo84さんの投稿
34335819 2059829427619472 3302473016151113728 n

ここからは中国大同にある懸空寺についてご紹介していきます。断崖絶壁にある寺院として中国でも有名な懸空寺は3つの教えが一体化している寺院としても有名です。仏教だけでなく、儒教や道教などの混合しており独特の雰囲気を持つ寺院となっております。懸空寺の行き方だけでなく、歴史などを知ったうえで懸空寺観光を楽しんでみてください。

Thumb中国の世界遺産のおすすめは?観光客に人気の有名スポットをランキングで!
広大な国土と数千年にわたる長い歴史を持つ中国には、世界遺産登録されている歴史的建築物や自然遺...
Thumb中国の有名観光スポット厳選まとめ!人気の都市やパワースポットなど!
世界で一番の人口を有する中国には、魅力溢れる観光スポットがたくさんあり、毎年数多くの旅行者が...

中国・懸空寺への行き方

paulbaoluo84さんの投稿
34983050 1463017087132808 1577523461843058688 n

ではまずは懸空寺への行き方についてご紹介していきます。懸空寺は大同の中心部から約60kmほど離れておりますので、アクセスが便利というわけではありません。また日本では行き方などを簡単にネットで調べることができるのですが、中国ではそういった情報管理が厳しくなっておりますので、ネットで簡単に行き方を調べることができません。

moegi9111さんの投稿
21688622 2143411379213376 1847492654959427584 n

そのためしっかりと事前に行き方を知っておくということが大切になっていきます。ですが安心してください。大同のバスターミナルから懸空寺行きのバスが出ておりますので、バスを間違えずに乗るだけでいちいち懸空寺への行き方を暗記しなくても済みます。ですが気を付けなければいけないのが、懸空寺行きのバスでも懸空寺までは行けません。

junichi_kobeさんの投稿
27573757 2111607519073217 4124014085652086784 n

渾源という場所でバスを降りなくてはならないので、そこからはタクシーなどを使った行き方を使っていきます。つまり懸空寺までの行き方はバスとタクシーを乗り継いで行く必要があるのです。またレンタカーなどを借りるということも考えられるのですが、中国では簡単に行き方を調べることができませんので、道に迷ってしまう心配もあります。

中国・懸空寺の歴史とは?

imzoechenさんの投稿
34411230 1696927167057661 6691151274382983168 n

では懸空寺への行き方がわかったところで、懸空寺の歴史についてご紹介していきます。懸空寺は歴史を感じることのできる寺院としても有名になっておりまして、木造の建物だからこそ長い歴史を目で確かめる事もできるようになっております。今でも多くの観光客が訪れている懸空寺は、長い長い歴史を刻んできた中国の伝統ある寺院でもあるのです。

wanderingwinnyさんの投稿
32255801 2124176034483263 4125270784492961792 n

建物の造り自体も少し変わっておりまして、木製で造られた桟道でつながる6つの建物でできております。また懸空寺が建てられたとされているのが5世紀末ということで、それだけでもとてもとても長い歴史を感じることができます。その歴史の中には龍にまつわる伝説等もあり今も受け継がれております。長い歴史を見てきた建物の一つでもあります。

中国・懸空寺の営業時間や料金について

paulbaoluo84さんの投稿
34983336 200818047414421 6122114927101476864 n

では懸空寺の営業時間や料金についてご紹介していきます。営業時間や料金は季節によって変動します。4月から10月までの間の営業時間は、8時から18時までとなっておりまして、料金は130元となっております。また11月から3月までの間の営業時間は、8時から17時までとなっておりまして、料金は125元となっております。注意されてください。

中国・懸空寺の観光の見どころ1:断崖絶壁にある寺院

morotabiさんの投稿
35156103 220600298731027 2970294009185959936 n

ではここからは懸空寺の見どころをご紹介していきたいと思います。まず最初にご紹介するのはやはり断崖絶壁にある寺院ということです。なかなかこのような断崖絶壁にある寺院や建物というのはないと思います。とてもスリリングなのですが、懸空寺の見どころの一つとなっております。天空の細い道のりを歩いて行きますのでとてもおすすめです。

travphotos.igさんの投稿
33831079 187154882117822 1461654551391109120 n

木造の建物自体をじっくり見学してまわるのもいいのですが、どうやってこの場所に寺院を建てたのだろうかなどを考えながら寺院をまわってみるのもおすすめです。高所恐怖症の方からすると怖いと思うかもしれませんが、そんなときには手前を歩かなければ大丈夫です。見どころの一つでもある断崖絶壁にある寺院ということを確認してみましょう。

中国・懸空寺の観光の見どころ2:少し変わった建物の造り

wanderingwinnyさんの投稿
33470069 593001984390536 8020847186147278848 n

続いてご紹介する懸空寺の見どころは先ほどもご紹介したのですが、建物の造りが少し変わっているということです。通常縦に長かったり、平屋みたいな造りが一般的になっているのですが、懸空寺の造りは少し違います。木製で造られた桟道でつながっている6つの建物が一つの寺院となっているのです。この造りも歴史を感じるものになっています。

yukki0820さんの投稿
32001682 716210668770167 7071671637208203264 n

ですのでお部屋みたいになっているところから、次の場所に移動する際には必ず木製で造られた桟道を通るようになっております。寺院の建っている場所が場所なだけに、木造ということが恐怖感をあおるかもしれませんが、しっかり一歩一歩かみしめて進んでみてはいかがでしょうか。とても貴重な体験ができる中国の観光スポットでもあります。

中国・懸空寺の観光の見どころ3:釈迦・老子・孔子の像

nakamouriさんの投稿
31176373 371163240053597 4391499709634576384 n

続いてご紹介する懸空寺の見どころは釈迦・老子・孔子の像があるということです。懸空寺は仏教、儒教、道教の3つが一体化しているとご紹介したのですが、3つの教えがあるからこそ釈迦・老子・孔子の像が祀られているのです。そのため少し変わった雰囲気になっておりまして、3体の像を一度に見ることができるというのも見どころの一つとなります。

moment824さんの投稿
11820529 818355861611631 635936906 n

やはり像の付近では写真を撮っている方も多く、多くの観光客たちが立ち止まって見ています。断崖絶壁に建っているということだったり、寺院自体の造りが少し変わっているなど見どころ満載の寺院なのですが、この釈迦・老子・孔子の像もしっかり目に焼き付けておきましょう。中国観光の中でも印象に残ること間違いなしの見どころになっています。

中国・懸空寺の観光の見どころ4:世界中から来た観光客と知り合える

hahajustkaricさんの投稿
10249262 242652175927395 1080108635 n

続いてご紹介する懸空寺の見どころは、世界中の方々と知り合うことができるということです。実は中国の大同には世界遺産になっているスポットが多く存在しています。そのため世界遺産観光をしたい!という方々に人気になっており、世界中から多くの観光客の方々が訪れるようになっております。そのためいろんな国の方に出会うことができます。

don__yuさんの投稿
891514 756246587782728 2529926 n

一人旅などで訪れた際でも、その旅先で同じように旅している方との出会いなどが楽しみの一つ!という方も多いと思いますが、懸空寺でもさまざまな国の方と出会うことができます。さまざまな国の言葉を学んでいる方などは相手の言葉で話してみるのもいいですし、そうでない方でもジェスチャーなどを使ってコミュニケーションを取ってみるのもおすすめになっております。

中国・懸空寺の観光の見どころ5:懸空寺から見る景色も絶景

zoeyrenさんの投稿
11355003 1608625739422771 1305067936 n

最後にご紹介する懸空寺の見どころは、景色についてです。実は日本にも断崖絶壁のような場所に建てられている建物はいくつかあるのですが、やはり懸空寺から見る景色には見劣りしてしまうものです。真下には川が流れておりまして、断崖の途中にぶら下げるかのように建てられている寺院になっておりますので、圧倒的な景色を楽しめます。

moment824さんの投稿
11358059 1161101923917063 1934113777 n

まるで空中を歩いているかのような錯覚に陥る方もいらっしゃるというほどで、その景色の美しさは実際に見た方しかわからない感動があります。地元の方々もよく訪れる寺院になっておりますので、中国語がわかる方でしたら、実際に地元の方々にお話しを聞いてみるのもおすすめです。また季節によって違った表情を見れるのも見どころになります。

中国・懸空寺の観光の際のおすすめの服装

では続いて懸空寺に行く際のおすすめの服装についてご紹介していきます。寺院が建っている場所が場所ですし、いつ行ってみても多くの方々が訪れている寺院になっております。そのため動きやすい服装の方がおすすめになっております。特に女性の場合はヒールなどですと危険な場所もありますので、スニーカーなどを用意しておくと便利です。

また地上より高い場所にありますので、気温の変化などにも注意しておく必要があります。肌寒いと感じたときにサッと羽織れるような薄手の上着などがあると便利です。小さく畳めるカーディガンなどですとその場の状況に応じてバックの中に収納することなどもできますのでおすすめです。また男性の場合でもサンダルなどは足を踏まれてしまう可能性もあるので注意しておきましょう。

中国・懸空寺に行く際の注意事項

tamao76さんの投稿
11352166 157651884568910 718084204 n

では最後に懸空寺へ行く際の注意事項についてご紹介していきます。やはり人気の観光スポットということで、世界中から多くの方々が訪れるスポットになっております。そのため貴重品などの管理はしっかり行うようにしておきましょう。バックに関しましてもチャックなどで口をふさぐことができるタイプのものがおすすめになっております。

jimjeamさんの投稿
11256918 930816480318089 2043241467 n

また人が多いからといって、押したりしたいようにしましょう。ゆっくりペースを合わせみなさんが周りの方々に気を配れるようにしましょう。また懸空寺へ行くまでもそうなのですが、日本ではないですので文化なども違いますし、ルールなども違ってきます。しっかり中国でのマナーなどを事前に調べておくようにするとより安心して観光できます。

懸空寺だけじゃない!大同おすすめスポット1:雲崗石窟

では最後に大同にある懸空寺以外のおすすめスポットをご紹介していきます。まず最初にご紹介するのは雲崗石窟です。こちらは世界遺産にも登録されているスポットになっておりまして、数多く存在する大同にある世界遺産の中でも有名なスポットの一つになっております。大同観光の醍醐味ともいえるスポットになっておりましてとても人気です。

仏像を彫られた石窟はとても大きなものになっておりまして、圧巻の存在感があります。495年ぐらいいはほぼ完成されており、今まで修復を入れながらしっかり保存されてきたものです。解説文は中国語と英語で紹介されておりますので、中国語を知らない方でも英語でしっかり解説文を読んでいくことができるようになっており、とてもおすすめです。

懸空寺だけじゃない!大同おすすめスポット2:九龍壁

bryanocmさんの投稿
34783377 453102275131746 6153124346165460992 n

続いてご紹介する懸空寺以外の大同おすすめスポットは九龍壁です。中国には九龍壁が数多く存在しているのですが、その中でも北京にある九龍壁や大同にある九龍壁が中国三大九龍壁と呼ばれております。また現存している九龍壁の中でも大同にあるこちらの九龍壁が最古に造られたといわれており、より一層歴史を感じることもできるのです。

frutti23さんの投稿
34182297 178929789472257 398401020348071936 n

朱元璋の第13子の邸宅前に建てる壁として建てられた壁なのですが、邸宅が焼失したときにも九龍壁はしっかりと残っていたといわれております。とても装飾の美しい九龍壁になっておりまして、やはり日本ではお目にかかれないような壁になっております。中国に昔から伝わっている壁の造りなどを一度間近で見てみてはいかがでしょうか。

懸空寺だけじゃない!大同おすすめスポット3:華厳寺

atec_hkさんの投稿
18298817 295999960840530 380487897167429632 n

最後にご紹介する懸空寺以外の大同おすすめスポットは、華厳寺です。華厳宗の重要な寺院として現在も残っているのですが、これは明代に建て直された建物になっております。上華厳寺と下華厳寺の2つに建物はわかれているのですが、どちらとも観光で訪れることができるようになっております。建て直されたといっても歴史のある寺院の一つです。

szcliveさんの投稿
16230709 1351641448191931 6176793958178357248 n

堂々としている姿は見応えもありますし、大同でも人気の観光スポットの一つになっております。同じ寺院でも懸空寺とはまったく違った建物の造りになっておりますので、見比べてみるのもおすすめです。また隣接している博物館などもありますので、華厳寺を観光する際には大同博物館にも立ち寄ってみてください。さまざまな展示物を楽しむことができてとてもおすすめになっております。

中国・懸空寺の歴史を学んで観光を楽しもう!

いかがでしたでしょうか。今回は中国の大同にある懸空寺への行き方や歴史についてだけでなく、懸空寺と一緒に楽しみたい大同にある観光名所などもご紹介しました。大同にはたくさんの世界遺産などがありますので、世界遺産を巡る旅などもおすすめです。また行き方に不安が残るという場合にはツアーなどを利用してみるのもおすすめです。