尾道で「猫の細道」を歩こう!猫アートの美術館や古民家カフェを満喫!

尾道に「猫の細道」と呼ばれる路地があるのをご存知でしょうか。尾道の猫の細道では本物の猫に出会えるだけでなく、猫アートの美術館や隠れ家のような古民家カフェがあり、猫好きの人に人気の観光地です。ここでは猫の細道のおすすめスポットについて、詳しくご紹介します。

尾道で「猫の細道」を歩こう!猫アートの美術館や古民家カフェを満喫!のイメージ

目次

  1. 1尾道の「猫の細道」は美術館やカフェが魅力
  2. 2尾道の「猫の細道」はどんな場所?
  3. 3尾道の「猫の細道」おすすめスポット6選
  4. 4尾道の「猫の細道」おすすめカフェ3選
  5. 5尾道の「猫の細道」にある福石猫とは
  6. 6尾道の「猫の細道」のイーハトーヴとは
  7. 7尾道の「猫の細道」散策に便利な千光寺ロープウェイ
  8. 8尾道のsora studio&galleryで自分だけの猫作り体験
  9. 9尾道の「猫の細道」を満喫しよう

尾道の「猫の細道」は美術館やカフェが魅力

広島県の南東部に位置する尾道市は、山と海に囲まれた町です。また、迷路のような狭い路地と石畳が続く坂の町としても知られています。

坂の町、尾道には猫の聖地とも呼ばれる「猫の細道」があり、猫アートの美術館やカフェだけではなく、文学者のゆかりの地でもあり、寺社も多く点在します。ここでは、猫の魅力がたくさん詰まった「猫の細道」について詳しく紹介します。

尾道の「猫の細道」はどんな場所?

JR尾道駅より山手側へ坂道を登っていき、徒歩約20分の場所にある猫の細道。木々が生い茂り緑あふれる路地は自然のままですが、どこか不思議な空間でもあります。猫好きにはたまらない、猫の魅力がたくさん詰まった場所で、美術館やカフェなどおすすめのスポットがたくさんある人気の観光地です。

猫の細道とは東士堂の路地のこと

26183918 179732759297404 2352006262603907072 n
cindymattei

猫の細道は、尾道市東士堂にあります。艮(うしとら)神社の東側の脇道から天寧寺(てんねいじ)三重塔まで続く、約200mの細い路地のことです。猫の細道への入り口には可愛い看板が置いているのでわかりやすく安心。懐かしい雰囲気がある路地で、眼下には尾道の街並みと瀬戸内海が見えます。

猫好きの憧れの地でもある

34313095 231364704113830 8951740760114331648 n
chechelsea12

尾道の猫の細道は、猫好きの聖地ともいわれています。本物の猫に出会えるだけではなく、猫のオブジェや福石猫にも出会え、また、猫の美術館や猫の神社もあり、猫好きにはたまらない場所です。そんな猫の魅力でいっぱいの猫の細道は、猫好きの憧れの場所として人気があります。

尾道の「猫の細道」おすすめスポット6選

35617005 625814264450589 6172243148270469120 n
bianchi.0924

猫の細道は、文豪たちのゆかりの地でもあり文学碑が立ち並び、寺社も数多くあります。ほかにも古民家をリノベーションした美術館やアートスペースなど、おすすめのスポットが盛り沢山です。ここでは「猫の細道」で特に人気がある、ぜひとも訪れたいおすすめのスポットを6選ご紹介します。

猫好きの間で人気の招き猫美術館

14719595 217009778728994 8782019423696322560 n
mandaisnopanda

招き猫美術館は、尾道在住の絵師園山春二が描いた招き猫や、全国から収集した珍しい招き猫を展示した人気のある美術館です。利用料金は中学生以上が300円、小学生は100円。1階にはオリジナルグッズを販売するショップと招き猫神社があり、2階がギャラリーとなっています。

14240880 1298183180200375 1048376842 n
__coffee____

大正時代の民家をリノベーションした情緒あふれる館内には、約3000体の招き猫を展示。石やガラス、紙や板など、さまざまな素材で作られた招き猫や、歴史のある招き猫、天皇家からいただいた招き猫など、珍しい招き猫が所狭しと並べられています。ひとつひとつ色々な表情をしており、お気に入りの招き猫が見つかることでしょう。

住所 広島県尾道市東士堂町19-26
電話番号 0848-25-2201

尾道アート館は福石猫神社や福石猫工房もある

尾道アート館はレトロ感漂う、おすすめのアートスペースです。利用料金は200円、この料金を元に老朽化した古民家群を現在も改修しながら利用しています。

各棟には、「転校生」や「時をかける少女」など、尾道を舞台とした映画を手掛けた大林宜彦監督のギャラリースペースやミニシアター、たくさんの福石猫が置かれている福石猫神社や福石猫工房があり、魅力のある空間となっています。

住所 広島県尾道市東士堂町19-22
電話番号 0848-23-4169

尾道に縁のある現代日本歌人中村憲吉旧居

21688753 832468960264960 4933778333352591360 n
kacchan_sakushin_univ

尾道に縁のある文学者の資料が展示されている「おのみち文学の館」の施設のひとつである中村憲吉旧居は、尾道の街並みを一望できる高台にあります。入場券はおのみち文学の館3館共通券のみで、利用料金は300円、中学生以下は無料です。

広島県出身の現代日本歌人中村憲吉は、病気療養のため昭和8年に温暖な気候の尾道へ移り住みました。その晩年を過ごした旧居の離れが保存され、見学ができるおすすめの施設です。

住所 広島県尾道市東士堂町15-10
電話番号 0848-22-4102

映画の舞台になった人気スポット艮神社

ロープウェイが神社の真上を通ることでも知られている艮(うしとら)神社は、806年に創建された旧尾道市内で最古の神社です。樹齢約900年のクスノキの巨木群は、県の天然記念物に指定されています。

映画「時をかける少女」「ふたり」、アニメ「かみちゅ!」の舞台となった神社で、尾道の観光名所として人気があります。

住所 広島県尾道市長江1-3-5
電話番号 0848-37-3320

玉の岩伝説のある尾道の歴史あるお寺千光寺

36160077 191522891563848 7170478652637839360 n
hokuhoku3

806年に建立された千光寺は、尾道を代表する人気の観光地です。千光寺山の中腹に建ち、鮮やかな朱塗りの本堂は、尾道のシンボルともいわれています。眼下には尾道の街並みや瀬戸内海の島々が一望でき、ここからの風景は観光パンフレットなどにも使用され、絶景スポットとしてもおすすめです。

37422274 2175954842690097 7568200398138245120 n
nmk5_pentax

千光寺にある巨岩のひとつ、高さが約15メートルある玉の岩の上には、昔、光を放つ宝玉があり、夜の海を照らしていたという「玉の岩伝説」が有名です。今でも玉の岩の上には光る宝玉があった跡だといわれる穴があり、現在その穴には、夜になると三色に輝く玉が置かれています。

住所 広島県尾道市東士堂15-1
電話番号 0848-23-2310

猫の細道各所に隠れた猫のオブジェ

33645819 625376157796448 8373156923872116736 n
chechelsea12

猫の細道には本物の猫と福石猫のほかにも、あちらこちらに可愛い猫のオブジェがたくさん隠れています。絵本から抜け出てきたような猫の看板を見つけたり、足下を見てみると、道路の補修や石段の補修に、なんと猫がセメントで描かれていたりします。お気に入りの猫のオブジェとの出会いを探しながら、猫の細道の散策もおすすめです。

Thumb尾道観光のおすすめスポットや所要時間まとめ!猫を探して歩く旅が人気?
広島県尾道市は全国的に人気の観光都市です。尾道には歴史遺構や美しい瀬戸内に風光明媚な島がたく...

尾道の「猫の細道」おすすめカフェ3選

木々が生い茂り、緑あふれる猫の細道の周辺には、古民家をリノベーションした隠れ家のようなカフェが点在しています。尾道独特のレトロな雰囲気を味わえ、時間を忘れてくつろげるとカフェ好きの人にも人気です。瀬戸内海を見渡せる絶景のカフェや美味しい飲み物やスイーツが人気のカフェなど、おすすめのカフェを3選ご紹介します。

尾道ハーブ庭園ブーケダルブルでオーガニックなお茶を

34354825 117329395772877 7136431424680230912 n
0926miyumiyu

小さな森という意味のブーケダルブルは、ハーブ庭園併設のオーガニックカフェです。ハーブ庭園のみの入園料金は200円ですが、カフェを利用する場合の入園料金は無料。

大正時代の廃屋をリノベーションした建物は隠れ家のようで、テラスからは尾道の街並みと瀬戸内海の絶景を一望できます。

29088266 1563634027092124 4638648487376846848 n
la.muta

メニューは摘みたてのハーブティーやオーガニックジュース、おからを使ったケーキなどがあり、夏限定の丸ごとトマトのかき氷も人気があります。ハーブの香りに包まれながらオーガニックなお茶を楽しめる、心安らぐおすすめのカフェです。

住所 広島県尾道市東士堂19-18
電話番号 090-3633-2603

梟(ふくろう)の館は独特な雰囲気が人気のカフェ

30954698 450793352031722 7848070328390516736 n
wkkrn

梟の館は1階がカフェ、2階はカフェ利用者だけが見学できる小さな梟美術館(料金200円)になっています。古民家をリノベーションした建物は、壁や屋根が一面ツタに覆われており独特な雰囲気が人気。店内には、梟の置物がずらりと展示されています。窓際の席からの眺めがよく、ゆったりとした時間を過ごせる居心地の良いカフェです。

35403417 421880308278110 198517387035672576 n
akinori_7528

普段は日没までの営業ですが、月に1度、特別な催しが行われます。それは、満月の夜に開催される「観月夜会」です。観月夜会の夜は日没から夜明けまで完全予約制のワインバーとなり、その日にしか入れない観月の間で満月を観賞できます。尾道の夜景と満月を楽しめる、一度は訪れてみたいおすすめの会です。

住所 広島県尾道市東士堂15-17
電話番号 0848-23-4169

猫の細道初の猫カフェねこ喫茶&ギャラリーユトレヒト

32782993 131876647683830 4243421267471892480 n
chai.uoo

猫の細道で初めてできた猫と遊べる猫カフェが、ねこ喫茶&ギャラリーユトレヒトです。古民家を改装した建物は1階がカフェとギャラリー、2階が猫と触れ合えるスペースになっています。2階の猫カフェの利用料金は、30分で500円、60分で1000円です。

ギャラリーでは猫アーティストの作品が展示され、販売も行っています。猫に触れ合え、猫グッズもたくさんあり、猫好きの人におすすめのカフェです。

住所 広島県尾道市東士堂19-36
電話番号 0848-21-1320

尾道の「猫の細道」にある福石猫とは

猫の細道には本物の猫だけではなく、「福石猫」が至る所に住みついています。福石猫とは丸い石に描かれた猫で、形・大きさ・表情はさまざまです。

恋愛成就や商売繫盛、家内安全など福を呼ぶ置物として有名で、見つけたり、丸い頭をなでると良いことがあると人気の福石猫。猫の細道をゆっくり散策しながら、福石猫と何匹出会えるか、そのような楽しみ方もおすすめです。

福石猫は作家の園山春二の作品

31023878 2049181795340339 3561354192847110144 n
mototanimiho

福石猫は尾道在住の絵師園山春二の作品で、1998年から猫の細道周辺に置きはじめたものです。日本海の荒波で角が削り取られ丸くなった石を集め、約半年間塩抜きをし、その後特殊な絵の具で3回塗り、最後に艮神社でお祓いを受けます。約7・8カ月の行程を経て、1匹1匹丹精を込められた福石猫となっているのです。

福石猫の数は1000匹以上もある

27892953 283677765497430 1326400215854350336 n
ringringrin_

園山春二による手作りの福石猫は、民家の屋根や草むら、軒下など、猫が隠れるような場所に自然に紛れ込んでいます。福石猫は、猫の細道だけではなく尾道市内のあちこちに住みつき、その数は1000匹を超え、今でもどんどん増えています。縁起物で愛嬌のある福石猫が住む尾道は、全国の猫好きが集まる人気の観光スポットです。

尾道の「猫の細道」のイーハトーヴとは

15258582 1603430203299266 3137847959077519360 n
nknta

イーハトーヴとは、宮沢賢治による造語で理想郷を意味します。尾道の猫の細道のイーハトーヴは、尾道在住の絵師園山春二が1997年に開始させた空間プロジェクトです。招き猫美術館と梟の館のオープンにはじまり、1998年には福石猫プロジェクトが開始されました。その後もカフェやハーブ園などをオープンさせ、現在も進化し続けています。

尾道のイーハトーヴは園山春二が描く理想郷

27576467 1547487638640016 5173887109940903936 n
___.sei

園山春二が描く尾道のイーハトーヴ(理想郷)は、「アート、町、人を縁で繋ぎ、独自の感性で創造する空間」です。

尾道のイーハトーヴは、大正・昭和初期の廃屋をリノベーションしてカフェや美術館などに蘇らせ、その建物の間を木々の緑で繋ぐことで自然と一体化させ、また福石猫などのアートで町とアートを一体化させ、理想の空間を広げています。

尾道のイーハトーヴは古民家を活用している

25038824 339598303173704 2831959928694898688 n
___.sei

尾道は商業でも栄えた町で、商人の趣きある日本家屋が立ち並んでいましたが、斜面が急な地域のため、空き家や廃屋が増え問題となっていました。

園山春二が大正や昭和初期の古民家をリノベーションし、美術館として活用したのが1997年のことです。その後も、古民家や廃屋をカフェや美術館などに蘇らせ、現在も入館料金などで修復を続け、尾道イーハトーヴは進化をしています。

尾道の「猫の細道」散策に便利な千光寺ロープウェイ

千光寺山には、麓の「山麓駅」と千光寺公園がある山頂の「山頂駅」とを結ぶ、千光寺ロープウェイがあります。15分間隔で運行し、所要時間は約3分。中学生以上の料金は片道320円、往復で500円、小学生以下の料金はその半額です。

ロープウェイから見る尾道の街並みや瀬戸内海の島々の眺めは抜群で、のどかな風景を見ながら空中散歩を楽しめます。

27579675 2262214684005226 3434693249351024640 n
tripnote.jp

尾道観光の時間が少ない人や、尾道は急な坂が多いので体力に自信のない人には、ロープウェイで山頂まで上がり、猫の細道などのおすすめスポットに立ち寄りながら下りてくることも、便利な移動手段としておすすめです。

住所 広島県尾道市東士堂20-1
電話番号 0848-22-4900

Thumb尾道・千光寺山ロープウェイの料金や駐車場は?お得な割引や特典情報もあり!
広島県尾道市は瀬戸内海に面した人気の観光地ですが、その尾道の中でも千光寺公園は最も人気の高い...

尾道のsora studio&galleryで自分だけの猫作り体験

26286733 135549260472145 8516133713686298624 n
sora_studio.gallery

JR尾道駅より徒歩約10分、尾道本通り商店街の中にあるsora studio&galleryでは、「そらねこ作り」体験ができます。所要時間は30分から1時間、初心者でも簡単にオリジナルの猫が作れると人気です。

置物や箸置きなど、思い思いの形の猫を想像し、好きなデザインに形成します。形を作ったら、8色の色化粧泥で色付けし終了。その後、お店で乾燥と焼成をして、1・2か月後に完成です。

18011763 123493798143557 4839866262085435392 n
sora_studio.gallery

料金は1体1000円で、予約優先ですが、当日でも体験が可能な場合があります。さまざまな猫に出会った尾道の思い出を形にできるおすすめの体験です。

住所 広島県尾道市士堂2-1-23
電話番号 090-6435-1368

尾道の「猫の細道」を満喫しよう

猫の町として有名な尾道の「猫の細道」についてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?狭い路地にはたくさんの猫スポットがあり、美術館や古民家カフェなど見どころが詰まっています。

のんびり散策をしながら福石猫や猫オブジェを見つけ、お気に入りの猫探しをするのもおすすめです。尾道の「猫の細道」へ訪れて、ぜひとも癒されてください。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
小松

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ